ユングフラウ周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
念願のスイス旅行のスタートです。<br />仕事を終え、一旦家に帰って荷物を取ってから成田空港へ向かいました。<br /><br />航空会社: エミレーツ航空 <br />フライト: 成田 22:00発 → ドバイ 3:50着 (10時間50分)<br />      ドバイ 8:40発 → チューリッヒ 13:20着 (6時間40分) <br /><br />

2011年7月スイス-1 エミレーツ航空でチューリッヒへ

13いいね!

2011/07/08 - 2011/07/16

183位(同エリア669件中)

0

14

chiffonさん

念願のスイス旅行のスタートです。
仕事を終え、一旦家に帰って荷物を取ってから成田空港へ向かいました。

航空会社: エミレーツ航空
フライト: 成田 22:00発 → ドバイ 3:50着 (10時間50分)
      ドバイ 8:40発 → チューリッヒ 13:20着 (6時間40分)

旅行の満足度
4.5
交通手段
鉄道 自転車 徒歩

PR

  • 早めに航空券を購入したお陰で機体後方の2-4-2配列の席の2人席を予約できました。広めでとても快適です。<br /><br />夜発のフライトでしたので、離陸してすぐに消灯。天井には一面に星空が浮かび上がりました。<br />

    早めに航空券を購入したお陰で機体後方の2-4-2配列の席の2人席を予約できました。広めでとても快適です。

    夜発のフライトでしたので、離陸してすぐに消灯。天井には一面に星空が浮かび上がりました。

  • 10時間50分のフライトを終えドバイ空港に到着です。午前3時というのに、人がたくさん。お店も開いています。<br /><br />乗り継ぎ時間が5時間あるので、時間を潰さないといけません。<br />まずは、ターミナル3のG-Forceというスポーツジムでシャワーを浴びてリフレッシュ。2011年当時、約USD14でした。<br /><br />個室タイプのシャワーが4、5個並んでいて、受付のお姉さんが案内してくれます。個室に入ると、中にはシャワールームと洗面台、椅子があります。

    10時間50分のフライトを終えドバイ空港に到着です。午前3時というのに、人がたくさん。お店も開いています。

    乗り継ぎ時間が5時間あるので、時間を潰さないといけません。
    まずは、ターミナル3のG-Forceというスポーツジムでシャワーを浴びてリフレッシュ。2011年当時、約USD14でした。

    個室タイプのシャワーが4、5個並んでいて、受付のお姉さんが案内してくれます。個室に入ると、中にはシャワールームと洗面台、椅子があります。

  • 写真の白い物は椅子で、中に荷物を入れられます。<br />タオルはもちろん、バスローブもあります。

    写真の白い物は椅子で、中に荷物を入れられます。
    タオルはもちろん、バスローブもあります。

  • シャンプー、リンス、石鹸があります。<br />シャワーはミストにもできるようです。

    シャンプー、リンス、石鹸があります。
    シャワーはミストにもできるようです。

  • アメニティー完備です。とても快適。<br /><br />ドライヤーはシャワー個室には無いので、受付のお姉さんにお願いするとジムの更衣室のような所に連れて行ってくれ、ドライヤーも使わせてもらえます。<br /><br />また、エミレーツ航空利用でトランジットが4時間以上の人はターミナル3の指定のレストランでビュッフェが無料になります。レストランの名前は忘れてしまいましたが、バーガーキングの上にあります。<br /><br />無料なので、豪華さはあまりありませんが、朝食には十分な品揃え。レストラン内はスタッフの人が目を光らせており、食事を済ませてゆっくりしていようものなら、スタッフに席を空けるよう促されます。

    アメニティー完備です。とても快適。

    ドライヤーはシャワー個室には無いので、受付のお姉さんにお願いするとジムの更衣室のような所に連れて行ってくれ、ドライヤーも使わせてもらえます。

    また、エミレーツ航空利用でトランジットが4時間以上の人はターミナル3の指定のレストランでビュッフェが無料になります。レストランの名前は忘れてしまいましたが、バーガーキングの上にあります。

    無料なので、豪華さはあまりありませんが、朝食には十分な品揃え。レストラン内はスタッフの人が目を光らせており、食事を済ませてゆっくりしていようものなら、スタッフに席を空けるよう促されます。

  • オーストリアあたりでしょうか?

    オーストリアあたりでしょうか?

  • ついにチューリッヒ空港に到着です。<br />憧れのスイスインターナショナルエアラインが目の前に!いつかスイスへ直行便で行くのが夢です。

    ついにチューリッヒ空港に到着です。
    憧れのスイスインターナショナルエアラインが目の前に!いつかスイスへ直行便で行くのが夢です。

  • 空港を出たら、まずはチューリッヒ空港鉄道駅の窓口へ向かいます。<br />今回の旅はユングウラウ地域に4泊、ルンゲルン(ルツェルン近郊)に3泊なので連日の長距離移動はありません。<br /><br />そのためスイスパスよりも、半額カードの方がお得になりそうでしたのでまずは窓口で半額カードとインターラーケンオストまでの切符を買います。<br />参考までに、2015年現在 半額カード(1ヶ月)は120フラン<br />チューリッヒ空港からインターラーケンオスト 73フラン(2等車 通常料金)<br />36.5フラン(2等車 半額カード所持者)です。<br /><br />窓口で買う切符のかわいいこと。<br />スイスを象徴する山、そしてその麓にシルバーで電車、バス、船が書かれているんです。<br /><br />残念ながら、自販機や車内で車掌さんから買った切符はには柄がありません。さらに残念なことに、2014年夏にスイスに行った時には、窓口の切符もかわいさゼロになってしまっていました。

    空港を出たら、まずはチューリッヒ空港鉄道駅の窓口へ向かいます。
    今回の旅はユングウラウ地域に4泊、ルンゲルン(ルツェルン近郊)に3泊なので連日の長距離移動はありません。

    そのためスイスパスよりも、半額カードの方がお得になりそうでしたのでまずは窓口で半額カードとインターラーケンオストまでの切符を買います。
    参考までに、2015年現在 半額カード(1ヶ月)は120フラン
    チューリッヒ空港からインターラーケンオスト 73フラン(2等車 通常料金)
    36.5フラン(2等車 半額カード所持者)です。

    窓口で買う切符のかわいいこと。
    スイスを象徴する山、そしてその麓にシルバーで電車、バス、船が書かれているんです。

    残念ながら、自販機や車内で車掌さんから買った切符はには柄がありません。さらに残念なことに、2014年夏にスイスに行った時には、窓口の切符もかわいさゼロになってしまっていました。

  • パスを買うと、パスケースも一緒について来ます。<br /><br />

    パスを買うと、パスケースも一緒について来ます。

  • パスと切符を買ったら、本日の宿泊地ミューレンに向けて出発です。<br />あまりに長いフライト&乗り継ぎでクタクタですが、ベルン経由でミューレンまで3時間15分です。<br />

    パスと切符を買ったら、本日の宿泊地ミューレンに向けて出発です。
    あまりに長いフライト&乗り継ぎでクタクタですが、ベルン経由でミューレンまで3時間15分です。

  • インターラーケンオスト駅で、ユングフラウ地方の乗り物が6日間乗り放題になるユングフラウ鉄道パスを買いました。一部の区間は乗り放題ではなく、割引のみとなります。<br /><br />2015年現在、255フラン。<br />半額カード所持者は190フラン。<br /><br />この地域にのんびり滞在される方にはおすすめのパスです。

    インターラーケンオスト駅で、ユングフラウ地方の乗り物が6日間乗り放題になるユングフラウ鉄道パスを買いました。一部の区間は乗り放題ではなく、割引のみとなります。

    2015年現在、255フラン。
    半額カード所持者は190フラン。

    この地域にのんびり滞在される方にはおすすめのパスです。

  • ユングフラウ鉄道パスを買うと、このパスの適用区間の紙もついてきます。<br />

    ユングフラウ鉄道パスを買うと、このパスの適用区間の紙もついてきます。

  • インターラーケンから、最初の宿泊地のミューレンまで向かいます。<br />発車してすぐ雲行きが怪しくなり、雨が降って来ました。<br /><br />そしてさらに困ったことに、ツバイリュッチーネン駅手前で停車したまま動きません。停電のようです。その後1時間くらい動かず、疲労がピークに。<br />

    インターラーケンから、最初の宿泊地のミューレンまで向かいます。
    発車してすぐ雲行きが怪しくなり、雨が降って来ました。

    そしてさらに困ったことに、ツバイリュッチーネン駅手前で停車したまま動きません。停電のようです。その後1時間くらい動かず、疲労がピークに。

  • ラウターブルンネンでの乗り換えもうまくいかず、宿泊地のミューレンに着いた頃には日が落ち始めていました。<br /><br />ホテルのオーナーさんには到着が遅れると電話を入れていたものの、心配して駅近くまで迎えに来てくれていました。このオーナーさん、とってもチャーミングで素敵な人でした。

    ラウターブルンネンでの乗り換えもうまくいかず、宿泊地のミューレンに着いた頃には日が落ち始めていました。

    ホテルのオーナーさんには到着が遅れると電話を入れていたものの、心配して駅近くまで迎えに来てくれていました。このオーナーさん、とってもチャーミングで素敵な人でした。

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

chiffonさんの関連旅行記

chiffonさんの旅行記一覧

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スイスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スイス最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スイスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集