メンリッヒェン周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2日目 晴れ時々雨<br /><br />本日は朝から晴れです。<br />きっとベルナー3山が綺麗に見えるはずなので、まずはミューレンからメンリッヒェンへ行きます。<br /><br />その後、グリンデルワルトからフィルストへ上り、ハイキングで下りて来ました。途中、雹が降るといういうハプニングもありました。<br />

2011年7月スイス-2 夢に見たハイジの世界 お花畑のメンリッヒェンとフィルスト

14いいね!

2011/07/08 - 2011/07/16

26位(同エリア57件中)

0

37

chiffonさん

2日目 晴れ時々雨

本日は朝から晴れです。
きっとベルナー3山が綺麗に見えるはずなので、まずはミューレンからメンリッヒェンへ行きます。

その後、グリンデルワルトからフィルストへ上り、ハイキングで下りて来ました。途中、雹が降るといういうハプニングもありました。

旅行の満足度
4.5

PR

  • 朝起きたら、青空が見えました。ハイキング日和です。<br />メンリッヒェン展望台に向けて、ミューレンを出発です。

    朝起きたら、青空が見えました。ハイキング日和です。
    メンリッヒェン展望台に向けて、ミューレンを出発です。

  • まずラウターブルンネンへ行くのですが、行き方は2通りあります。<br /><br />1つめは、ミューレン →(電車)→ グリュッチュアルプ →(ゴンドラ)→ ラウターブルンネン<br />

    まずラウターブルンネンへ行くのですが、行き方は2通りあります。

    1つめは、ミューレン →(電車)→ グリュッチュアルプ →(ゴンドラ)→ ラウターブルンネン

  • そして2つめは、ミューレン →(ゴンドラ)→ シュテッヘルベルク →(ポストバス)→ ラウターブルンネン

    そして2つめは、ミューレン →(ゴンドラ)→ シュテッヘルベルク →(ポストバス)→ ラウターブルンネン

  • 私たちは1つめの方法で行くことにしました。<br /><br />ミューレン → グリュッチュアルプ間の車窓から<br />アイガー、メンヒ、ユングフラウの3山が目の前に!<br /><br />ミューレンからグリュッチュアルプまで、線路沿いに高低差の少ないハイキングコースもありますが、先を急ぐので今回は電車に乗りました。<br /><br />【スイス政府観光局 ミューレン周辺のハイキングコース】<br />http://www1.myswiss.jp/hiking/murren/index.htm<br />

    私たちは1つめの方法で行くことにしました。

    ミューレン → グリュッチュアルプ間の車窓から
    アイガー、メンヒ、ユングフラウの3山が目の前に!

    ミューレンからグリュッチュアルプまで、線路沿いに高低差の少ないハイキングコースもありますが、先を急ぐので今回は電車に乗りました。

    【スイス政府観光局 ミューレン周辺のハイキングコース】
    http://www1.myswiss.jp/hiking/murren/index.htm

  • グリュッチュアルプでロープウェーに乗り換え、ラウターブルンネンに到着です。ラウターブルンネンは谷にある村で、トリュンメルバッハの滝やシュタウプバッハの滝で有名です。<br /><br />クライネシャイデック、ユングフラウ方面へも、インターラーケン方面へも行きやすく交通の便が良い所です。

    グリュッチュアルプでロープウェーに乗り換え、ラウターブルンネンに到着です。ラウターブルンネンは谷にある村で、トリュンメルバッハの滝やシュタウプバッハの滝で有名です。

    クライネシャイデック、ユングフラウ方面へも、インターラーケン方面へも行きやすく交通の便が良い所です。

  • ラウターブルネンからクライネシャイデック方面行きの電車に乗り<br />ヴェンゲンへ向かいます。<br />

    ラウターブルネンからクライネシャイデック方面行きの電車に乗り
    ヴェンゲンへ向かいます。

  • 車窓からの眺め。<br />右手絶壁の下に見えるのがラウターブルンネンの村はずれです。

    車窓からの眺め。
    右手絶壁の下に見えるのがラウターブルンネンの村はずれです。

  • ヴェンゲン駅からの眺め。ヴェンゲンからはユングフラウが少しだけ見えます。<br />駅前に大きなコープがあり、お土産屋さんも遅くまで開いていて便利ですが、グリンデルワルトほど人が多くないので、ヴェンゲンの雰囲気好きです。

    ヴェンゲン駅からの眺め。ヴェンゲンからはユングフラウが少しだけ見えます。
    駅前に大きなコープがあり、お土産屋さんも遅くまで開いていて便利ですが、グリンデルワルトほど人が多くないので、ヴェンゲンの雰囲気好きです。

  • 谷を挟んで、右側の奥がミューレン方面です。

    谷を挟んで、右側の奥がミューレン方面です。

  • ヴェンゲンからはゴンドラに乗り換えます。眼下に広がるのはヴェンゲンの村。グングン上っていき、村が小さくなっていきます。<br /><br />向かいの山の真ん中に見える縦の直線は、ラウターブルンネンからグリュッチュアルプに上るゴンドラです。ヴェンゲンからメンリッヒェンまで5分であっと言う間に到着です。

    ヴェンゲンからはゴンドラに乗り換えます。眼下に広がるのはヴェンゲンの村。グングン上っていき、村が小さくなっていきます。

    向かいの山の真ん中に見える縦の直線は、ラウターブルンネンからグリュッチュアルプに上るゴンドラです。ヴェンゲンからメンリッヒェンまで5分であっと言う間に到着です。

  • メンリッヒェンに着くと

    メンリッヒェンに着くと

  • そこはキンポウゲ畑でした。

    そこはキンポウゲ畑でした。

  • キンポウゲのサンドイッチを食べるのが夢だった!<br />という友達は、後にキンポウゲには毒があることを知ったのでした。

    キンポウゲのサンドイッチを食べるのが夢だった!
    という友達は、後にキンポウゲには毒があることを知ったのでした。

  • キンポウゲ畑の先に展望台があります。(ロープウェー乗り場の裏あたり)

    キンポウゲ畑の先に展望台があります。(ロープウェー乗り場の裏あたり)

  • 絶景ポイントには、ベンチがあります。<br />ここでラウターブルンネン、ミューレン方面の景色を楽しみながら、のんびりするのもいいですね。

    絶景ポイントには、ベンチがあります。
    ここでラウターブルンネン、ミューレン方面の景色を楽しみながら、のんびりするのもいいですね。

  • ムラサキのかわいらしい花も咲いています。<br />この日のために、友達は野草の図鑑を買っていました。

    ムラサキのかわいらしい花も咲いています。
    この日のために、友達は野草の図鑑を買っていました。

  • 辺りはお花畑なので、図鑑が大活躍です。

    辺りはお花畑なので、図鑑が大活躍です。

  • アイガー、メンヒ、ユングフラウが綺麗に見えます。まさにハイジの世界です。<br />ヨハンナ・シュピリの「アルプスの少女ハイジ」はマイエンフェルトが舞台とされていますが、日本のアニメのハイジから連想する風景はマイエンフェルトよりも、ユングフラウ地方の方が近いと思っていました。<br /><br />スイス政府観光局の「ハイジの愛したアルプスの世界」のパンフレットを読んで納得です。アニメ制作にあたり、ユングフラウエリアにも取材に来ていたのでした。<br />http://www.myswitzerland.com/ja/about-switzerland/brochure.html

    アイガー、メンヒ、ユングフラウが綺麗に見えます。まさにハイジの世界です。
    ヨハンナ・シュピリの「アルプスの少女ハイジ」はマイエンフェルトが舞台とされていますが、日本のアニメのハイジから連想する風景はマイエンフェルトよりも、ユングフラウ地方の方が近いと思っていました。

    スイス政府観光局の「ハイジの愛したアルプスの世界」のパンフレットを読んで納得です。アニメ制作にあたり、ユングフラウエリアにも取材に来ていたのでした。
    http://www.myswitzerland.com/ja/about-switzerland/brochure.html

  • グリンデルワルト方面

    グリンデルワルト方面

  • 3山とは反対方面に歩き、少し先にあるメンリッヒェンの頂上を目指します。近そうに見えて、これが結構遠いです。<br />

    3山とは反対方面に歩き、少し先にあるメンリッヒェンの頂上を目指します。近そうに見えて、これが結構遠いです。

  • 心臓バクバク、ぜーはー言いながらも、一面に咲くお花に励まされながら亀の歩みで進みます。

    心臓バクバク、ぜーはー言いながらも、一面に咲くお花に励まされながら亀の歩みで進みます。

  • やっと頂上に到着。最後の上りがキツイかった・・・ でも上って来て良かった!頂上は360度の見晴らしです。<br /><br />こちらはインターラーケン方面。

    やっと頂上に到着。最後の上りがキツイかった・・・ でも上って来て良かった!頂上は360度の見晴らしです。

    こちらはインターラーケン方面。

  • 右下の集落がラウターブルンネン、中央の崖の上がミューレンです。<br />

    右下の集落がラウターブルンネン、中央の崖の上がミューレンです。

  • こちらはクライネシャイデック方面。<br />雪に覆われて、岩肌が見えないとんがり山のシルバーホルンがキレイです。<br />

    こちらはクライネシャイデック方面。
    雪に覆われて、岩肌が見えないとんがり山のシルバーホルンがキレイです。

  • メンリッヒェンからはクライネシャイデックまでハイキング道が伸びています。3山を眺めながら進む高低差の少ないコースなので、気軽に楽しめる人気のコースです。<br /><br />ハイキングでは、すれ違う人に必ず挨拶をするのが礼儀のようですが、非社交的な私には、これがちょっと気恥ずかしいのです。挨拶はさまざまですが、スイスドイツ語の「グリュッツィ」が一番多かったかな。

    メンリッヒェンからはクライネシャイデックまでハイキング道が伸びています。3山を眺めながら進む高低差の少ないコースなので、気軽に楽しめる人気のコースです。

    ハイキングでは、すれ違う人に必ず挨拶をするのが礼儀のようですが、非社交的な私には、これがちょっと気恥ずかしいのです。挨拶はさまざまですが、スイスドイツ語の「グリュッツィ」が一番多かったかな。

  • 頂上から再びゴンドラ乗り場に戻り、今度はグリンデルワルト方面へ下ります。ひっきりなしに動いているので、待つ必要がありません。麓のグルントまでは30分の空中散歩です。<br /><br />このルートはマーモットが見られる確率が高いと聞いていたので、下をのぞき込み探してみましたが、あまりの天気の良さにゴンドラ内はぽかぽかで私たちはうとうと。結局一匹も見つけられないまま、グルントに到着です。

    頂上から再びゴンドラ乗り場に戻り、今度はグリンデルワルト方面へ下ります。ひっきりなしに動いているので、待つ必要がありません。麓のグルントまでは30分の空中散歩です。

    このルートはマーモットが見られる確率が高いと聞いていたので、下をのぞき込み探してみましたが、あまりの天気の良さにゴンドラ内はぽかぽかで私たちはうとうと。結局一匹も見つけられないまま、グルントに到着です。

  • グルントからグリンデルワルトまで、電車でひと駅です。歩くこともできますが、ユングフラウパスがあるので電車に乗ることに。<br /><br />気付いたら、反対方面の電車に乗ってました・・・あらら。<br />グリンデルワルトに行くはずが、クライネシャイデックに向かってどんどん上っています。グリンデルワルトの村が遠くに見えます。ひと駅目のBrandeggで降りて引き返しました。

    グルントからグリンデルワルトまで、電車でひと駅です。歩くこともできますが、ユングフラウパスがあるので電車に乗ることに。

    気付いたら、反対方面の電車に乗ってました・・・あらら。
    グリンデルワルトに行くはずが、クライネシャイデックに向かってどんどん上っています。グリンデルワルトの村が遠くに見えます。ひと駅目のBrandeggで降りて引き返しました。

  • グリンデルワルトにはお土産屋やレストランがたくさんあり、スーパーもあるので便利です。<br /><br />グリンデルワルト駅から車道沿いに少し上ったところに、フィルスト行きのゴンドラ乗り場があります。そこからゴンドラに乗り、シュレックフェルトで降りて、グリンデルワルトまでハイキングする予定でした。<br /><br />スイス政府観光局 フィルスト周辺ハイキングコース<br />http://www1.myswiss.jp/hiking/first/index.htm<br /><br />ところがゴンドラに乗った直後から、みるみる雲行きが怪しくなり、雨が降って来ました。慌ててゴンドラ内でレインコートを着て、シュレックフェルトで降ります。すると、雨ではなく大量の雹が降っていました。なんか楽しい!雨だとテンションが下がりますが、雹だと一気にテンションが上がるので不思議です。<br /><br />この状態でハイキングは危なそうだったので、残念だけれどもゴンドラでグリンデルワルトに引き返すことに。しかし、気付くとまた逆方向の頂上フィルスト行きのゴンドラに乗っていました。学ばない私たち。雹で浮かれすぎてたからかな。<br /><br />フィルストに降りた時には曇ってはいたものの雨は止んでいたので、シュレックフェルトまでハイキングをしました。そしてシュレックフェルトからボルトまではゴンドラに乗り、ボルトで降りてグリンデルワルトまでハイキングで下りて来ました。<br /><br />

    グリンデルワルトにはお土産屋やレストランがたくさんあり、スーパーもあるので便利です。

    グリンデルワルト駅から車道沿いに少し上ったところに、フィルスト行きのゴンドラ乗り場があります。そこからゴンドラに乗り、シュレックフェルトで降りて、グリンデルワルトまでハイキングする予定でした。

    スイス政府観光局 フィルスト周辺ハイキングコース
    http://www1.myswiss.jp/hiking/first/index.htm

    ところがゴンドラに乗った直後から、みるみる雲行きが怪しくなり、雨が降って来ました。慌ててゴンドラ内でレインコートを着て、シュレックフェルトで降ります。すると、雨ではなく大量の雹が降っていました。なんか楽しい!雨だとテンションが下がりますが、雹だと一気にテンションが上がるので不思議です。

    この状態でハイキングは危なそうだったので、残念だけれどもゴンドラでグリンデルワルトに引き返すことに。しかし、気付くとまた逆方向の頂上フィルスト行きのゴンドラに乗っていました。学ばない私たち。雹で浮かれすぎてたからかな。

    フィルストに降りた時には曇ってはいたものの雨は止んでいたので、シュレックフェルトまでハイキングをしました。そしてシュレックフェルトからボルトまではゴンドラに乗り、ボルトで降りてグリンデルワルトまでハイキングで下りて来ました。

  • グリンデルワルトのかわいいシャレー。<br />この地方にはこのようなシャレーがたくさんあり、どの家もベランダを鮮やかなお花で飾っています。

    グリンデルワルトのかわいいシャレー。
    この地方にはこのようなシャレーがたくさんあり、どの家もベランダを鮮やかなお花で飾っています。

  • 途中で猫発見。<br />とても人なつっこくて、寄って来ます。<br />

    途中で猫発見。
    とても人なつっこくて、寄って来ます。

  • ひと通りなでくり回した後、リュックの紐(水色)で遊びます。<br />写真は飛びかかる3秒前。

    ひと通りなでくり回した後、リュックの紐(水色)で遊びます。
    写真は飛びかかる3秒前。

  • こちらにも猫発見。<br />残念ながら触れず。

    こちらにも猫発見。
    残念ながら触れず。

  • グリンデルワルトのかわいいホテル。<br />

    グリンデルワルトのかわいいホテル。

  • ヤギがいました。

    ヤギがいました。

  • 不思議な配色。ツートンです。

    不思議な配色。ツートンです。

  • グリンデルワルトからは電車でツヴァイリュッチーネン、ラウターブルンネン、グリュッチュアルプを経由して、ミューレンまで戻って来ました。<br /><br />ミューレン駅の裏を覗いてみると、何かが動いてる!

    グリンデルワルトからは電車でツヴァイリュッチーネン、ラウターブルンネン、グリュッチュアルプを経由して、ミューレンまで戻って来ました。

    ミューレン駅の裏を覗いてみると、何かが動いてる!

  • 名前は分かりませんが、シカの仲間のようでした。

    名前は分かりませんが、シカの仲間のようでした。

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

chiffonさんの関連旅行記

chiffonさんの旅行記一覧

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スイスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スイス最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スイスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集