ヴュルツブルク旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ゴールデンウィーク、フランクフルトから鉄道で、ニュルンベルク、バンベルク、ローテンブルク、ヴュルツブルクを廻ります。<br />かねてより行って見たかった街で、今回はJALのチケットについている、ドイツ鉄道(DB)のレール&パスをフル活用して、街歩き&グルメ旅です。

ドイツ鉄道で4都市をめぐる旅 4 -ヴュルツブルク編(レジデンツ観光、Alte Mainmuhleでマイン川の景色をみながらランチ)

65いいね!

2014/05/03 - 2014/05/07

9位(同エリア383件中)

旅行記グループ ドイツ旅行記

0

52

ラスティー

ラスティーさん

ゴールデンウィーク、フランクフルトから鉄道で、ニュルンベルク、バンベルク、ローテンブルク、ヴュルツブルクを廻ります。
かねてより行って見たかった街で、今回はJALのチケットについている、ドイツ鉄道(DB)のレール&パスをフル活用して、街歩き&グルメ旅です。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
グルメ
4.5
交通
4.5
同行者
カップル・夫婦
交通手段
鉄道 徒歩 飛行機
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 5月6日(火)本日も良い天気。<br />ホテル ヘルンシュロッシェン(Hotel Herrnschloesschen)の泊まった部屋からの眺め。<br />聖フランシス教会が青空のそびえ立ちます。

    5月6日(火)本日も良い天気。
    ホテル ヘルンシュロッシェン(Hotel Herrnschloesschen)の泊まった部屋からの眺め。
    聖フランシス教会が青空のそびえ立ちます。

  • ホテル ヘルンシュロッシェン(Hotel Herrnschloesschen)の北側にあるお庭を散策。

    ホテル ヘルンシュロッシェン(Hotel Herrnschloesschen)の北側にあるお庭を散策。

  • こちらで朝ごはんと行きたい所ですが、肌寒いので中のレストランで。

    こちらで朝ごはんと行きたい所ですが、肌寒いので中のレストランで。

  • 8時前で先客は1組。<br />楽しみにしていた朝食の始まりです。

    8時前で先客は1組。
    楽しみにしていた朝食の始まりです。

  • ホテル ヘルンシュロッシェン(Hotel Herrnschloesschen)の本日の朝食メニュー。<br />本日のお天気や気温が書いてあります。<br />食事は、メニューの中から好きなものをチョイスします。<br />いろいろ食べたいので、欲張ってオーダーしてしまいます。

    ホテル ヘルンシュロッシェン(Hotel Herrnschloesschen)の本日の朝食メニュー。
    本日のお天気や気温が書いてあります。
    食事は、メニューの中から好きなものをチョイスします。
    いろいろ食べたいので、欲張ってオーダーしてしまいます。

  • まずは、お手製のジャムのパンが登場。

    まずは、お手製のジャムのパンが登場。

  • フレッシュジュース、ヨーグルト、ミール、ハムにソーセージ、サーモン、ちょっとかわったオムレツ。<br />全てが洗練されているお味で、本当に美味しくいただきました。<br /><br />とってもアットホームで落ち着いた、ホテル ヘルンシュロッシェン(Hotel Herrnschloesschen)ともお別れです。もう一泊したかったホテル。また、必ず訪れたいホテルでした。駅まで車で送迎いただき、今回最後の都市、ヴュルツブルクに向けて出発。

    フレッシュジュース、ヨーグルト、ミール、ハムにソーセージ、サーモン、ちょっとかわったオムレツ。
    全てが洗練されているお味で、本当に美味しくいただきました。

    とってもアットホームで落ち着いた、ホテル ヘルンシュロッシェン(Hotel Herrnschloesschen)ともお別れです。もう一泊したかったホテル。また、必ず訪れたいホテルでした。駅まで車で送迎いただき、今回最後の都市、ヴュルツブルクに向けて出発。

  • 帰りの、ドイツ鉄道(DB)のレール&パスを発券。<br />行きのフランクフルト空港駅では発券に手間取りましたが、今回はスムーズにあっという間に発券です。ヴュルツブルク駅に途中下車し、フランクフルト空港駅まで向かいます。<br />Rothenburg ob der Tauber、9:06発<br />RB 58888 でSteinach(b Rothenburg ob der Tauber)へ。単線で3駅、14分、9:20に到着。<br />

    帰りの、ドイツ鉄道(DB)のレール&パスを発券。
    行きのフランクフルト空港駅では発券に手間取りましたが、今回はスムーズにあっという間に発券です。ヴュルツブルク駅に途中下車し、フランクフルト空港駅まで向かいます。
    Rothenburg ob der Tauber、9:06発
    RB 58888 でSteinach(b Rothenburg ob der Tauber)へ。単線で3駅、14分、9:20に到着。

  • Steinach(b Rothenburg ob der Tauber)

    Steinach(b Rothenburg ob der Tauber)

  • Steinach(b Rothenburg ob der Tauber)から、9:32 発、 RB 電車 RB 58108に乗り ヴュルツブルク駅中央駅(W?・rzburg Hbf)に10:16に到着、44分、7駅の旅でした。<br />

    Steinach(b Rothenburg ob der Tauber)から、9:32 発、 RB 電車 RB 58108に乗り ヴュルツブルク駅中央駅(W?・rzburg Hbf)に10:16に到着、44分、7駅の旅でした。

  • ヴュルツブルク駅中央駅(W?・rzburg Hbf)です。<br />ニュルンベルグ中央駅程大きな駅ではありませんが、天井が高く広々。<br />平日の10時過ぎなのに、結構人でごった返しています。

    ヴュルツブルク駅中央駅(W?・rzburg Hbf)です。
    ニュルンベルグ中央駅程大きな駅ではありませんが、天井が高く広々。
    平日の10時過ぎなのに、結構人でごった返しています。

    ビュルツブルク中央駅

  • コインロッカーは1階のとてもわかりやすい場所にあります。<br />トランクを預け、いざ、ヴュルツブルク街歩き開始!

    コインロッカーは1階のとてもわかりやすい場所にあります。
    トランクを預け、いざ、ヴュルツブルク街歩き開始!

  • ヴュルツブルク中央駅の全景。

    ヴュルツブルク中央駅の全景。

  • 駅から通りを渡り、カイザー通りをヴュルツブルク司教館(レジデンツ)The Residenz目指して歩きます。

    駅から通りを渡り、カイザー通りをヴュルツブルク司教館(レジデンツ)The Residenz目指して歩きます。

  • 駅から歩く事約15分、レジデンツが見えてきました。

    駅から歩く事約15分、レジデンツが見えてきました。

  • レジデンツはヴュルツブルクの領主司教の宮殿として18世紀に建てられたもので、1982年にユネスコの世界遺産に登録されました。戦争で破壊されましたが、このように蘇っています。<br />パノラマ撮影しないと全体が納まらないほど大きい。

    レジデンツはヴュルツブルクの領主司教の宮殿として18世紀に建てられたもので、1982年にユネスコの世界遺産に登録されました。戦争で破壊されましたが、このように蘇っています。
    パノラマ撮影しないと全体が納まらないほど大きい。

    ヴュルツブルク司教館、その庭園群と広場 史跡・遺跡

  • ホーフ庭園・サウスガーデン を散策。チューリップにお庭、春の景色。

    イチオシ

    ホーフ庭園・サウスガーデン を散策。チューリップにお庭、春の景色。

  • ホーフ庭園・イーストガーデン。新緑のお庭に映える、レジデンツ。<br />とても豪華で綺麗です。

    ホーフ庭園・イーストガーデン。新緑のお庭に映える、レジデンツ。
    とても豪華で綺麗です。

  • チューリップ越しにパチリ。

    イチオシ

    チューリップ越しにパチリ。

  • レジデンツ内部はいっさい撮影禁止。残念ですが内部の写真はありません。“階段室”は、吹き抜けの大天井をベネチアの天才画家ティエポロが描いた世界最大のフレスコ画が描かれています。これはすごかった。

    レジデンツ内部はいっさい撮影禁止。残念ですが内部の写真はありません。“階段室”は、吹き抜けの大天井をベネチアの天才画家ティエポロが描いた世界最大のフレスコ画が描かれています。これはすごかった。

  • レジデンツ正面の広場にはフランコニアの噴水があります。 <br />フランコニアはヴュルツブルクのあるフランケン地方の守護神だそうです。<br />レジデンスの見学を終え、ホーフ通りを西に向かいます。

    レジデンツ正面の広場にはフランコニアの噴水があります。 
    フランコニアはヴュルツブルクのあるフランケン地方の守護神だそうです。
    レジデンスの見学を終え、ホーフ通りを西に向かいます。

  • 聖キリアン大聖堂。<br />レジデンツから見える大聖堂の東側は、正面入口のちょうど反対側になります。 

    聖キリアン大聖堂。
    レジデンツから見える大聖堂の東側は、正面入口のちょうど反対側になります。 

    ザンクト キリアン大聖堂 寺院・教会

  • 室内を見学。<br />聖キリアン大聖堂は、ドイツで4番目に大きなロマネスク様式の教会で、11世紀から12世紀にかけて100年以上をかけて建設されたもの。現在の建物は、第二次世界大戦後に再建されたものです。<br />

    室内を見学。
    聖キリアン大聖堂は、ドイツで4番目に大きなロマネスク様式の教会で、11世紀から12世紀にかけて100年以上をかけて建設されたもの。現在の建物は、第二次世界大戦後に再建されたものです。

  • 聖キリアン大聖堂の正面。<br />正面2本の塔が街並みに溶け込んでいます。

    聖キリアン大聖堂の正面。
    正面2本の塔が街並みに溶け込んでいます。

  • アルテ・マイン橋に到着。<br />振り返ると、聖キリアン大聖堂。

    アルテ・マイン橋に到着。
    振り返ると、聖キリアン大聖堂。

  • アルテ・マイン橋の欄干には左右6体、計12体の聖人像が並んでいます。

    アルテ・マイン橋の欄干には左右6体、計12体の聖人像が並んでいます。

    アルテマイン橋 建造物

  • ヴュルツブルクの守護聖人キリアンの像とマリエンベルク要塞 (Marienburg Fortress)。

    ヴュルツブルクの守護聖人キリアンの像とマリエンベルク要塞 (Marienburg Fortress)。

  • かねてより入ってみたかった、Alte Mainmuhleで昼食です。<br />2階の眺望の良いテラス席の角がラッキーにも空いており、座らせていただきます。

    かねてより入ってみたかった、Alte Mainmuhleで昼食です。
    2階の眺望の良いテラス席の角がラッキーにも空いており、座らせていただきます。

  • アルテ・マイン橋のたもとという場所柄観光客も多く、英語のメニューも用意されていました。<br />一皿のボリュームはジャーマンサイズ(超デカイ!)ときいていましたので、2品をチョイス。

    アルテ・マイン橋のたもとという場所柄観光客も多く、英語のメニューも用意されていました。
    一皿のボリュームはジャーマンサイズ(超デカイ!)ときいていましたので、2品をチョイス。

  • DISTELHAUSERで、すばらしい景色、風、音に乾杯。<br />Tauberbischofsheim(タウバービショフスハイム?)というロマンティック街道にある小さな町で作られている地ビール。<br />ビールがうまい!

    DISTELHAUSERで、すばらしい景色、風、音に乾杯。
    Tauberbischofsheim(タウバービショフスハイム?)というロマンティック街道にある小さな町で作られている地ビール。
    ビールがうまい!

  • 豚肉のロースト料理。

    豚肉のロースト料理。

  • 皮はカリ、肉は柔らかくてジューシー、イケマス。

    皮はカリ、肉は柔らかくてジューシー、イケマス。

  • ソーセージをオーダー。<br />付け合せにフライドポテト。<br />思っていたフライドポテトとは違っています。<br />ポテトを薄切りにして、油でいためたもの。

    ソーセージをオーダー。
    付け合せにフライドポテト。
    思っていたフライドポテトとは違っています。
    ポテトを薄切りにして、油でいためたもの。

  • ソーセージもGood!

    ソーセージもGood!

  • 気分が良くなって、もう1杯。

    気分が良くなって、もう1杯。

  • 川の中に鳥発見。何の鳥?<br />雄大な景色をみながら、美味しいビールに美味しい料理。<br />最高の時間でした。

    川の中に鳥発見。何の鳥?
    雄大な景色をみながら、美味しいビールに美味しい料理。
    最高の時間でした。

  • デザートにアイスクリーム食べなくては。<br />旧市庁舎の向かいのお店へ。<br />

    デザートにアイスクリーム食べなくては。
    旧市庁舎の向かいのお店へ。

  • Fontana<br />http://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g187321-d1036072-Reviews-Eiscafe_Fontana-Wurzburg_Lower_Franconia_Franconia_Bavaria.html<br />美味しそうなアイスクリームがいっぱい。

    Fontana
    http://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g187321-d1036072-Reviews-Eiscafe_Fontana-Wurzburg_Lower_Franconia_Franconia_Bavaria.html
    美味しそうなアイスクリームがいっぱい。

  • 王道のバニラとモカ。<br />濃厚でおいしい。

    王道のバニラとモカ。
    濃厚でおいしい。

  • そろそろ駅に戻りましょう。<br />帰りがけに、マルクト広場へ。<br />

    そろそろ駅に戻りましょう。
    帰りがけに、マルクト広場へ。

  • 出店がたくさん。

    出店がたくさん。

  • 春も味覚のホワイトアスパラ。

    春も味覚のホワイトアスパラ。

  • 聖母マリア礼拝堂St. Mary&#39;s Chapel<br />時間がないので、外観のみ。

    聖母マリア礼拝堂St. Mary's Chapel
    時間がないので、外観のみ。

  • レジデンスから駅へ向かっている様。<br />乗りたかった。<br />ヴュルツブルク駅(W?・rzburg Hbf)から、ICEE 826 K?・ln Hbf行き14:55発で フランクフルト空港駅(Frankfurt(M) Flughafen Fernbf)。

    レジデンスから駅へ向かっている様。
    乗りたかった。
    ヴュルツブルク駅(W?・rzburg Hbf)から、ICEE 826 K?・ln Hbf行き14:55発で フランクフルト空港駅(Frankfurt(M) Flughafen Fernbf)。

  • 16:20着(1 時間 25 分、 3 駅)<br />

    16:20着(1 時間 25 分、 3 駅)

  • JALのカウンターで発見手続きを済ませ。空港が一望できるこちらのコーナーで

    JALのカウンターで発見手続きを済ませ。空港が一望できるこちらのコーナーで

  • ドイツビール最後の乾杯。<br />3泊5日の強行軍ではありましたが、4都市を十分に満喫。<br />すばらしい旅になりました。<br />良い思い出をつくっていただいたドイツに感謝!

    ドイツビール最後の乾杯。
    3泊5日の強行軍ではありましたが、4都市を十分に満喫。
    すばらしい旅になりました。
    良い思い出をつくっていただいたドイツに感謝!

  • JL408 フランクフルト発 19:20にて成田に無事帰国です。

    JL408 フランクフルト発 19:20にて成田に無事帰国です。

この旅行記のタグ

関連タグ

65いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

ドイツ旅行記

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集