その他の都市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ルアンパバーンとビエンチャンの間にあるバンビエン。<br />そのままビエンチャンに戻るのも芸がないので寄ってみる。<br /><br />バス移動に疲れたので、のんびりするつもりで3日間滞在。<br /><br />ナムソン川沿いにあり、バックパッカーが多いように感じた。<br /><br />町の規模に対して観光客が少ないので、<br />ホテルが安かった。<br /><br /><br /><br /><br />

ラオス2014バンビエン

111いいね!

2014/02/16 - 2014/02/19

4位(同エリア462件中)

ロータス

ロータスさん

ルアンパバーンとビエンチャンの間にあるバンビエン。
そのままビエンチャンに戻るのも芸がないので寄ってみる。

バス移動に疲れたので、のんびりするつもりで3日間滞在。

ナムソン川沿いにあり、バックパッカーが多いように感じた。

町の規模に対して観光客が少ないので、
ホテルが安かった。




旅行の満足度
3.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
高速・路線バス 自転車 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 2/16<br />ミニバスは午後2時過ぎに到着。<br /><br />中心地に泊ったら、夜騒がしいかもしれないので、<br />少し歩いて、Bee Beeゲストハウスに決める。<br /><br />一泊60000キープ。ホットシャワー、トイレ付。テレビもあったけれど壊れていた。<br />

    2/16
    ミニバスは午後2時過ぎに到着。

    中心地に泊ったら、夜騒がしいかもしれないので、
    少し歩いて、Bee Beeゲストハウスに決める。

    一泊60000キープ。ホットシャワー、トイレ付。テレビもあったけれど壊れていた。

  • 2/17<br />レストランの数は多いけれど、<br />客がいなくて閑古鳥が鳴いている店ばかり。<br /><br />シーズンオフなのだろうか。

    2/17
    レストランの数は多いけれど、
    客がいなくて閑古鳥が鳴いている店ばかり。

    シーズンオフなのだろうか。

  • ナムソン川を見に行く。<br /><br />泳いでいる人はいなかった。

    ナムソン川を見に行く。

    泳いでいる人はいなかった。

  • 水は少ない。<br /><br />川で地元の人が藻を採っていた。

    水は少ない。

    川で地元の人が藻を採っていた。

  • 安くて美味しい物があるかもしれないと散歩するが見つけられなかった。<br /><br /><br /><br />

    安くて美味しい物があるかもしれないと散歩するが見つけられなかった。



  • 歩いていると、気球が飛んでいる。

    歩いていると、気球が飛んでいる。

  • 上がったり下がったり、どこに行こうとしているのか。

    上がったり下がったり、どこに行こうとしているのか。

  • ナムソン川。<br /><br />二人ともここで下痢になる。<br /><br />食べ物が古かったのだろうか。だから食べ物の写真は無し。

    ナムソン川。

    二人ともここで下痢になる。

    食べ物が古かったのだろうか。だから食べ物の写真は無し。

  • 2/18<br />自転車を借りる。一台10000キープ。<br /><br />マウンテンバイクもあるがママチャリにする。

    2/18
    自転車を借りる。一台10000キープ。

    マウンテンバイクもあるがママチャリにする。

  • 自転車でタム・チャン洞窟へ行ってみる。<br /><br />バンビエン・リゾート入場料2000キープ。<br />自転車の駐車代2000キープ。<br />洞窟入場料15000キープ。

    自転車でタム・チャン洞窟へ行ってみる。

    バンビエン・リゾート入場料2000キープ。
    自転車の駐車代2000キープ。
    洞窟入場料15000キープ。

  • リゾートと言うだけあって庭は美しく整備されている。

    リゾートと言うだけあって庭は美しく整備されている。

  • 入口からの景色。

    入口からの景色。

  • 洞窟内。<br /><br />涼しい。

    洞窟内。

    涼しい。

  • 降りて来る途中。

    降りて来る途中。

  • 振り返って。

    振り返って。

  • 洞窟の下から、清流が湧いていた。

    洞窟の下から、清流が湧いていた。

  • この看板を見て、この看板のまんまの姿の女性がゲラゲラ笑っていた。<br /><br />夜中にもオーマイゴットと叫んでいる声で目が覚める。<br /><br />ガンジャでもやっていたのだろうか。

    この看板を見て、この看板のまんまの姿の女性がゲラゲラ笑っていた。

    夜中にもオーマイゴットと叫んでいる声で目が覚める。

    ガンジャでもやっていたのだろうか。

  • Bee Beeゲストハウスの外観。

    Bee Beeゲストハウスの外観。

  • 2/19<br />朝、部屋の窓から気球が見えた。

    2/19
    朝、部屋の窓から気球が見えた。

  • バンビエンからビエンチャンのタラート・サオバスターミナル行きのミニバス。<br />一人50000キープ。<br />午前9時半から午後1時半までかかる。<br /><br />タラート・サオバスターミナルで休んで、午後2時半発の国際バスでノーン・カーイへ。一人15000キープ。<br /><br />

    バンビエンからビエンチャンのタラート・サオバスターミナル行きのミニバス。
    一人50000キープ。
    午前9時半から午後1時半までかかる。

    タラート・サオバスターミナルで休んで、午後2時半発の国際バスでノーン・カーイへ。一人15000キープ。

この旅行記のタグ

関連タグ

111いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • くろへいさん 2014/09/23 12:23:36
    いつもありがとうございます。
    くろへいです。
    いつもご訪問ありがとうございます。

    ロータスさんは、タイ周辺を得意?とされている様子。
    やさしい視線の旅行記は拝読して、癒されます。

    バンビエンは、いつか行かなければと思いながらも、何故か機会が無くて行った事がありません。
    史跡があるわけでもなく、のんびりするには良いと聞いていますが…
    ガンジャを吹かして、ビール飲んで過すには良さそうですね。

    又、訪問させて頂きますので、宜しくお願いします。

    くろへい


    ロータス

    ロータスさん からの返信 2014/09/24 10:21:23
    RE: いつもありがとうございます。
    くろへい様、メールありがとうございます。

    マラッカの街は、エキゾチックな雰囲気ですね。
    心が少し動きました。
    私はマレーシアは得意ではありませんね。
    関空からエア・アジアを利用すると、もれなくクアラルンプールに到着してしまいます。

    本当はタイに直接行きたいのですが、安いので利用しています。
    タイの雑然とした、マイペンライの空気が好き。
    タイ国の王様も好き。
    王様を敬っている国民も好き。
    屋台の匂い、お寺にいる犬猫も好き。

    来年はクアラルンプールに少しだけ寄るつもりです。
    それも乗り継ぎのための空いた時間です。

    くろへい様のように、私も街を徘徊するのが旅だと思っています。
    (勝手にそう思っていますけれど、違ったらごめんなさい)
    街の空気に浸り、そこに暮らす人混みの中に混ざりたい。
    とても心が落ち着くのですが、これって何なんでしょうね。
    新手のセラピーでしょうか??
    友人に何しに行くのと言われたことがありますが、説明できないです。
    旅の蟲が騒ぐの、物凄く分かります。

    これからもよろしくお願いします。

    くろへい

    くろへいさん からの返信 2014/09/24 17:48:20
    RE: RE: いつもありがとうございます。
    ロータス様

    ご返答ありがとうございます。

    確かに、関空からタイはレガシーキャリアしかありませんね。
    今月からAIR-ASIAがNRT-BKK間の就航が始まりましたが、日本発は安いチケットを取るのが難しいそうです。

    マラッカは、のんびりする所ではありません。
    半日もあれば見尽くしてしまいますし、一度行けば充分ですね。
    (飯だけは、最高に美味いですが)

    ロータス様は、タイが大好きなようですね。
    私は、20年近くも住んでいるので、あまり客観的に見れなくなりました。
    結構嫌いなところもあるし、そのくせガイジンにタイ人の悪口を言われると、むっときたり…(自分もガイジンなのに)
    でも、タイ人の心の広さには、いつも助けられています。
    多分、日本人より、タイ人の方が好きかもしれませんね。
    できるだけ、ポジティブな思考でタイ人と接していきたいな。といつも思っています。

    たまーに日本に帰ると、何だか窮屈な感じが耐えられなくて…凄く緊張します。
    でもタイに戻ると、心から落ち着いてしまいます。
    まあ、ラオスもベトナムも、フィリピンも、人はそれぞれ違うけど、東南アジアは癒されますね。
    カメラを向けても皆微笑んでくれ、日本ではそんな風景はもう無いのかも。

    KLはBKK以上の大都会ですが、マレーもタイも田舎は情緒があって素敵です。
    まだまだ、素敵な情景がありますので、ロータスさんの視線でアジアを歩いて下さい。

    では、きをつけて

    ロータス

    ロータスさん からの返信 2014/09/26 16:40:14
    RE: RE: RE: いつもありがとうございます。
    くろへい様、メールありがとうございます。

    タイの良い所や悪い所など全部ひっくるめて、受け入れているのですね。
    20年近く住まわれていたら、色々なことがあったんだろうと想像します。

    また旅の蟲に、何処かに誘われたら旅行記で教えて下さい。








ロータスさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ラオスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ラオス最安 686円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ラオスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集