ピサ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ルックJTBの「麗しのイタリア9」でのイタリア旅行記です。<br />はじめてのヨーロッパ。ゴールデンウィーク(GW)に行ってきました。<br />福岡空港発着で大韓航空利用です。<br />思い切ってビジネスクラスを予約しました。<br /><br />5日目(5月3日)<br />  8:00 ホテル出発→1回トイレ休憩→ピサ観光→フィレンツェ観光 (昼食)<br />      →自由時間→市内レストランで夕食→ホテル「ニル」へ

ルックJTB 麗しのイタリア9日間 ⑤

9いいね!

2012/04/29 - 2012/05/07

222位(同エリア665件中)

べんべん

べんべんさん

ルックJTBの「麗しのイタリア9」でのイタリア旅行記です。
はじめてのヨーロッパ。ゴールデンウィーク(GW)に行ってきました。
福岡空港発着で大韓航空利用です。
思い切ってビジネスクラスを予約しました。

5日目(5月3日)
  8:00 ホテル出発→1回トイレ休憩→ピサ観光→フィレンツェ観光 (昼食)
      →自由時間→市内レストランで夕食→ホテル「ニル」へ

旅行の満足度
5.0
一人あたり費用
50万円 - 100万円
交通手段
観光バス
航空会社
大韓航空
利用旅行会社
JTB

PR

  • 朝食7時から<br />出発8時<br /><br />フィレンツェから約100km(1時間30分ほど)のピサへ出発。<br /><br />到着後、駐車場からは少し歩きます。<br />門をくぐると・・・。

    朝食7時から
    出発8時

    フィレンツェから約100km(1時間30分ほど)のピサへ出発。

    到着後、駐車場からは少し歩きます。
    門をくぐると・・・。

  • 門をくぐると視界には、洗礼堂・大聖堂・ピサの斜塔が入ってきます。

    門をくぐると視界には、洗礼堂・大聖堂・ピサの斜塔が入ってきます。

  • 洗礼堂

    洗礼堂

  • 音響効果(エコー)のデモンストレーション中

    音響効果(エコー)のデモンストレーション中

  • 大聖堂の全景、緑の芝生に生えます。

    大聖堂の全景、緑の芝生に生えます。

  • 正面からも美しいです。

    正面からも美しいです。

  • さわると夢がかなうという噂のトカゲがいます。しかし現在はすり減っているので見ることしかできません。

    さわると夢がかなうという噂のトカゲがいます。しかし現在はすり減っているので見ることしかできません。

  • 大聖堂の中の見どころは説教壇です。説教壇の壁にはキリストの誕生から、最後の審判までの物語が彫られています。<br />

    大聖堂の中の見どころは説教壇です。説教壇の壁にはキリストの誕生から、最後の審判までの物語が彫られています。

  • 身廊の白と赤を組み合わせたアーチ、イスラムの影響を強く感じさせます。

    身廊の白と赤を組み合わせたアーチ、イスラムの影響を強く感じさせます。

  • 丸天井にはモザイク画「玉座のキリスト」、キリストと洗礼者聖ヨハネ、聖母マリアが描かれています。<br />また、天井からはガリレオが振り子の原理を発見したといわれる「ガリレオのランプ」が吊り下げられています。

    丸天井にはモザイク画「玉座のキリスト」、キリストと洗礼者聖ヨハネ、聖母マリアが描かれています。
    また、天井からはガリレオが振り子の原理を発見したといわれる「ガリレオのランプ」が吊り下げられています。

  • ピサの斜塔の傾きがよくわかる位置が三か所ありますので、写真をとる時はぜひその場所で撮影するのが良いと思います。現地ガイドさん等から聞いてください。<br />登るには予約が必要です。今回参加したツアーは登らないものでした。でも、登ったほうが良いと思いました。<br /><br />さて、入り口で集合することになり、30分間の自由時間です。<br />みなさん、お決まりの格好で写真を撮っていました。<br /><br />ピサともお別れです。フィレンツェに戻ります。

    ピサの斜塔の傾きがよくわかる位置が三か所ありますので、写真をとる時はぜひその場所で撮影するのが良いと思います。現地ガイドさん等から聞いてください。
    登るには予約が必要です。今回参加したツアーは登らないものでした。でも、登ったほうが良いと思いました。

    さて、入り口で集合することになり、30分間の自由時間です。
    みなさん、お決まりの格好で写真を撮っていました。

    ピサともお別れです。フィレンツェに戻ります。

  • フィレンツェでは、まず、ミケランジェロ広場へ。<br /><br />ここからの眺めは最高です。<br />映画のワンシーンやCM等によく出てきます。<br /><br />有名なところでは「冷静と情熱のあいだ」。

    フィレンツェでは、まず、ミケランジェロ広場へ。

    ここからの眺めは最高です。
    映画のワンシーンやCM等によく出てきます。

    有名なところでは「冷静と情熱のあいだ」。

  • ミケランジェロのブロンズ像。

    ミケランジェロのブロンズ像。

  • フィレンツェ市街で昼食です。<br />サンタ・マリア・ノッベラ教会近くのメラランチョ通りにある「北京飯店」です。そろそろ違う料理が食べたくなるということで中華を入れてあると聞きましたが、いまひとつでした。マーボー豆腐は良かったけどそれ以外は・・・。

    フィレンツェ市街で昼食です。
    サンタ・マリア・ノッベラ教会近くのメラランチョ通りにある「北京飯店」です。そろそろ違う料理が食べたくなるということで中華を入れてあると聞きましたが、いまひとつでした。マーボー豆腐は良かったけどそれ以外は・・・。

  • 昼食後、大聖堂へ向けて移動です。<br />

    昼食後、大聖堂へ向けて移動です。

  • 内側から見たドーム。<br />内部のフレスコ画「最後の審判」は、とても美しい。

    内側から見たドーム。
    内部のフレスコ画「最後の審判」は、とても美しい。

  • 床の大理石もきれいです。

    床の大理石もきれいです。

  • ジョットの鐘楼

    ジョットの鐘楼

  • ジョットの鐘楼とクーポラに上るのも良かったなぁ。

    ジョットの鐘楼とクーポラに上るのも良かったなぁ。

  • 大聖堂を見学した後は、ウフィツィ美術館へ。<br />ここには「ボッティチェリのビーナス誕生」をはじめ、名画がたくさんありますが、撮影禁止。<br />唯一、外を撮る事が許されている場所から撮ったヴェッキオ橋。<br /><br />ウフィツィ美術館を出た後は、革製品のお土産屋「Peruzzi」へ移動。<br />お土産タイムと自由時間となりました。<br />集合は18時30分。<br /><br /><br />

    大聖堂を見学した後は、ウフィツィ美術館へ。
    ここには「ボッティチェリのビーナス誕生」をはじめ、名画がたくさんありますが、撮影禁止。
    唯一、外を撮る事が許されている場所から撮ったヴェッキオ橋。

    ウフィツィ美術館を出た後は、革製品のお土産屋「Peruzzi」へ移動。
    お土産タイムと自由時間となりました。
    集合は18時30分。


  • 自由時間にヴェッキオ橋まで足を伸ばしました。<br />宝石や貴金属を販売しているお店でいっぱいです。

    自由時間にヴェッキオ橋まで足を伸ばしました。
    宝石や貴金属を販売しているお店でいっぱいです。

  • ヴェッキオ宮殿。<br /><br />ジェラードが食べたくなり、ここでナチュラルなジェラートを代表する店が「Carapina(カラピーナ)」を探していってみました。<br />店内に入ると、あれっ?今までのジェラート屋さんと違う。<br />目で見て選べるようにガラスケースの中に並んでいない。商品が鋼製の筒状の容器に入って蓋がしてあるので、中が見えない。<br />どうしたものか?言葉わからないし。<br />かわいらしい店員さんがしきりに説明してくれるがさっぱりわからん。<br />壁を見ると大きな果物カレンダーが貼られています。<br />これだ!指差してナントカ購入。<br />おいしかった。

    ヴェッキオ宮殿。

    ジェラードが食べたくなり、ここでナチュラルなジェラートを代表する店が「Carapina(カラピーナ)」を探していってみました。
    店内に入ると、あれっ?今までのジェラート屋さんと違う。
    目で見て選べるようにガラスケースの中に並んでいない。商品が鋼製の筒状の容器に入って蓋がしてあるので、中が見えない。
    どうしたものか?言葉わからないし。
    かわいらしい店員さんがしきりに説明してくれるがさっぱりわからん。
    壁を見ると大きな果物カレンダーが貼られています。
    これだ!指差してナントカ購入。
    おいしかった。

  • フィレンツェの中心地で、目的地から目的地へ移動する時には必ず通過するのが、ここシニョーリア広場 。<br />とにかく観光客がいっぱいで大道芸人の人たちも沢山居ます。<br />彫刻はとにかくたくさんあって迫力あります。<br />広場の周りには数多くのカフェやレストラン、お土産やがありますので、見て回るのもよし、休憩するのもよし。

    フィレンツェの中心地で、目的地から目的地へ移動する時には必ず通過するのが、ここシニョーリア広場 。
    とにかく観光客がいっぱいで大道芸人の人たちも沢山居ます。
    彫刻はとにかくたくさんあって迫力あります。
    広場の周りには数多くのカフェやレストラン、お土産やがありますので、見て回るのもよし、休憩するのもよし。

  • 少々疲れたので、カフェ「リヴォワール」でひと休みし広場を眺めました。<br />ここは自家製チョコレートが評判の店です。お土産にいくつか購入しました。<br /><br />集合後、夕食会場へ移動します。<br />本日は「Caffe Bigallo」。大聖堂からすぐのレストランです。<br />いつものように写真なし。<br /><br />食事後、レストランよりドォウモの横を通り、バス乗車の場所まで少し歩きました。<br />そして、ホテルへ移動。ホテルは昨日より2連泊の「ニル」です。

    少々疲れたので、カフェ「リヴォワール」でひと休みし広場を眺めました。
    ここは自家製チョコレートが評判の店です。お土産にいくつか購入しました。

    集合後、夕食会場へ移動します。
    本日は「Caffe Bigallo」。大聖堂からすぐのレストランです。
    いつものように写真なし。

    食事後、レストランよりドォウモの横を通り、バス乗車の場所まで少し歩きました。
    そして、ホテルへ移動。ホテルは昨日より2連泊の「ニル」です。

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集