ウィーン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
梅雨空の日本を抜け出し、夫と2人でプラハ・ウィーンに出かけてきました。<br /><br />プラハ4泊、ウィーン3泊、ザルツブルク1泊の8泊10日の旅。ANAマイルを使ったスターアライアンスの特典ビジネスチケットを利用し、往路はルフトハンザ(フランクフルト乗り換え)、復路はオーストリア航空です。<br /><br />8日目は、シェーブルン宮殿、カプツィーナ教会、アウガルテンでお買い物、夜はホイリゲへ行ってみました。<br /><br />(7日目はこちらhttp://4travel.jp/traveler/bikketravel/album/10693953)<br /><br />1日目:成田→プラハ(フランクフルト乗り換え)<br />2日目:プラハ 旧市街散策<br />3日目:チェスキー・クロムロフ<br />4日目:プラハ フラッチャニ方面散策<br />5日目:ウィーン市内散策<br />6日目:ザルツブルクへ<br />7日目:ウィーン市内散策<br />8日目:ウィーン市内散策<br />9日目:午前中オペラ座ガイドツアー、午後帰国便に<br />10日目:早朝成田着

中欧10日間の旅~8日目ウィーン

10いいね!

2012/06/30 - 2012/07/09

2539位(同エリア5796件中)

0

26

bikke3

bikke3さん

梅雨空の日本を抜け出し、夫と2人でプラハ・ウィーンに出かけてきました。

プラハ4泊、ウィーン3泊、ザルツブルク1泊の8泊10日の旅。ANAマイルを使ったスターアライアンスの特典ビジネスチケットを利用し、往路はルフトハンザ(フランクフルト乗り換え)、復路はオーストリア航空です。

8日目は、シェーブルン宮殿、カプツィーナ教会、アウガルテンでお買い物、夜はホイリゲへ行ってみました。

(7日目はこちらhttp://4travel.jp/traveler/bikketravel/album/10693953

1日目:成田→プラハ(フランクフルト乗り換え)
2日目:プラハ 旧市街散策
3日目:チェスキー・クロムロフ
4日目:プラハ フラッチャニ方面散策
5日目:ウィーン市内散策
6日目:ザルツブルクへ
7日目:ウィーン市内散策
8日目:ウィーン市内散策
9日目:午前中オペラ座ガイドツアー、午後帰国便に
10日目:早朝成田着

PR

  • シェーンブルン宮殿へ。混雑すると聞いていたので、朝一番で行きました。StartParkからは地下鉄4号線で7駅です。駅を降りると徒歩10分弱で到着です。マリアテレジアイエローが青空に映えてとってもキレイ。<br /><br />チケットは、王宮へ行ったときにシシィチケットというコンビチケットを購入済みなので、すぐに入れます。<br />

    シェーンブルン宮殿へ。混雑すると聞いていたので、朝一番で行きました。StartParkからは地下鉄4号線で7駅です。駅を降りると徒歩10分弱で到着です。マリアテレジアイエローが青空に映えてとってもキレイ。

    チケットは、王宮へ行ったときにシシィチケットというコンビチケットを購入済みなので、すぐに入れます。

  • オーディオガイドを片手に宮殿内を鑑賞した後、庭園の先にあるグロリエッテの丘まで行ってみます。目の前に見えてはいるけど、炎天下の中を歩くのはキツイので、庭園内を走っているミニトレインに乗っていきます。乗り場まで来たら、ちょうど満員になりかけている電車に乗ることができて、ラッキー。<br />

    オーディオガイドを片手に宮殿内を鑑賞した後、庭園の先にあるグロリエッテの丘まで行ってみます。目の前に見えてはいるけど、炎天下の中を歩くのはキツイので、庭園内を走っているミニトレインに乗っていきます。乗り場まで来たら、ちょうど満員になりかけている電車に乗ることができて、ラッキー。

  • グロリエッテから見たシェーブルン宮殿。

    グロリエッテから見たシェーブルン宮殿。

  • グロリエッテのカフェにて。テラス席からは庭園ごしに宮殿が見渡せてすばらしい眺め。

    グロリエッテのカフェにて。テラス席からは庭園ごしに宮殿が見渡せてすばらしい眺め。

  • ベタだけど、せっかくなので「シシィトルテ」を食べてみました。甘すぎずに美味! ゴージャスな宮殿を眺めながら、ゆったり珈琲とケーキをいただくのは、なんとも至福の時間でした。<br />

    ベタだけど、せっかくなので「シシィトルテ」を食べてみました。甘すぎずに美味! ゴージャスな宮殿を眺めながら、ゆったり珈琲とケーキをいただくのは、なんとも至福の時間でした。

  • ミニトレインに乗って戻れるのですが、下りなので帰りは歩いてみます。

    ミニトレインに乗って戻れるのですが、下りなので帰りは歩いてみます。

  • グロリエッテ。宮殿本館に負けず劣らず、美しい!

    グロリエッテ。宮殿本館に負けず劣らず、美しい!

  • 庭園の真ん中あたりにある、ネプチューンの噴水。入れ替わり立ち替わり、みんなここに立って記念写真を撮るので、人を入れずに撮るにはちょっと待たなくてはなりません。<br />

    庭園の真ん中あたりにある、ネプチューンの噴水。入れ替わり立ち替わり、みんなここに立って記念写真を撮るので、人を入れずに撮るにはちょっと待たなくてはなりません。

  • 泉の下あたりから見た、宮殿。きれいに手入れされたお花とのコントラストが素晴らしい!

    泉の下あたりから見た、宮殿。きれいに手入れされたお花とのコントラストが素晴らしい!

  • グロリエッテ側を振り返ると、こんな眺め。

    グロリエッテ側を振り返ると、こんな眺め。

  • 下まで降りてきました。この日は猛暑だったけど、下ってくる道は日陰もあったのでそれほど暑くはなく、気持ちよく歩いてこられました。<br />

    下まで降りてきました。この日は猛暑だったけど、下ってくる道は日陰もあったのでそれほど暑くはなく、気持ちよく歩いてこられました。

  • 宮殿を出て、地下鉄の駅に行く道にいた大道芸人。暑いのにこの格好は辛いだろうなぁ

    宮殿を出て、地下鉄の駅に行く道にいた大道芸人。暑いのにこの格好は辛いだろうなぁ

  • 地下鉄のシェーブルン駅。地下鉄なのに地上にある点も、駅舎のデザインも、StartParkにそっくり。<br /><br />それにしても、宮殿にはあんなに人がいたのに、駅はそれほどでもありません。ツアーバスで来る人が多いのかな?

    地下鉄のシェーブルン駅。地下鉄なのに地上にある点も、駅舎のデザインも、StartParkにそっくり。

    それにしても、宮殿にはあんなに人がいたのに、駅はそれほどでもありません。ツアーバスで来る人が多いのかな?

  • ウィーン市街地に戻ってきて、次に行ったのは、カプツィーナ教会。ハプスブルク家のお墓があるところです。<br />

    ウィーン市街地に戻ってきて、次に行ったのは、カプツィーナ教会。ハプスブルク家のお墓があるところです。

  • こんな風に棺がたくさん並んでいます。なんだか不思議な光景。土に埋める習慣はないんのですね。中には、昨年亡くなったばかりの末裔の棺もありました。(ちなみに、いずれも心臓だけは別の場所におさめられるんだとか)。<br />

    こんな風に棺がたくさん並んでいます。なんだか不思議な光景。土に埋める習慣はないんのですね。中には、昨年亡くなったばかりの末裔の棺もありました。(ちなみに、いずれも心臓だけは別の場所におさめられるんだとか)。

  • ひときわ立派なのが、マリア・テレジアのお墓。

    ひときわ立派なのが、マリア・テレジアのお墓。

  • こちらは、フランツ・ヨーゼフ皇帝、皇妃エリザベート、その息子のルドルフの棺。一番の人気?写真スポットとなってました。(写真撮影自由っていうのも、考えてみるとちょっと微妙。。)

    こちらは、フランツ・ヨーゼフ皇帝、皇妃エリザベート、その息子のルドルフの棺。一番の人気?写真スポットとなってました。(写真撮影自由っていうのも、考えてみるとちょっと微妙。。)

  • シュテファンプラッツ周辺でランチ&お買い物をして、ウィーン最後の晩はホイリゲへ向かいます。地下鉄4号線でハイリゲンシュタットへ行き、駅前のバスターミナルで38Aのバスに乗ります。

    シュテファンプラッツ周辺でランチ&お買い物をして、ウィーン最後の晩はホイリゲへ向かいます。地下鉄4号線でハイリゲンシュタットへ行き、駅前のバスターミナルで38Aのバスに乗ります。

  • バス停にあった時刻表。停車駅一覧もあるので助かります。本数は、けっこうありますね。

    バス停にあった時刻表。停車駅一覧もあるので助かります。本数は、けっこうありますね。

  • ホイリゲに行く前に、カーレンベルクの展望台まで行ってみました。30分弱でカーレンベルクに到着。

    ホイリゲに行く前に、カーレンベルクの展望台まで行ってみました。30分弱でカーレンベルクに到着。

  • カーレンベルクから、さっき乗って来たバスに乗って降りていきます。途中Grizingで降りると、通り沿いにホイリゲがたくさん並んでいます。

    カーレンベルクから、さっき乗って来たバスに乗って降りていきます。途中Grizingで降りると、通り沿いにホイリゲがたくさん並んでいます。

  • 私たちが入ったのはZum Martin Seppというホイリゲ。料理がおいしいという評判のお店です。

    私たちが入ったのはZum Martin Seppというホイリゲ。料理がおいしいという評判のお店です。

  • 中はこんな感じ。中庭にあるビアホールという感じ。緑がたくさんあって、落ち着きます。日本人は全然いませんでしたが、メニューも店員さんも英語OKです。ほどよくローカルな感じで、雰囲気のいいお店でした。

    中はこんな感じ。中庭にあるビアホールという感じ。緑がたくさんあって、落ち着きます。日本人は全然いませんでしたが、メニューも店員さんも英語OKです。ほどよくローカルな感じで、雰囲気のいいお店でした。

  • 食後、バスでハイリゲンシュタットに戻るで、途中下車してベートーベンゆかりの家を探してみました。もう遅いので中には入れないし、薄暗くなってしまったので、よく分からなかったけど、こんな「べートーベーんマップ」のような表示を頼りに、少し歩くと……。

    食後、バスでハイリゲンシュタットに戻るで、途中下車してベートーベンゆかりの家を探してみました。もう遅いので中には入れないし、薄暗くなってしまったので、よく分からなかったけど、こんな「べートーベーんマップ」のような表示を頼りに、少し歩くと……。

  • それらしきものが何軒かあったので、一応写真だけ撮って帰ってきました。

    それらしきものが何軒かあったので、一応写真だけ撮って帰ってきました。

  • ホテルに戻ると、窓からどこかで花火が上がっているのが見えました。<br /><br />9日目に続く。http://4travel.jp/traveler/bikketravel/album/10694013

    ホテルに戻ると、窓からどこかで花火が上がっているのが見えました。

    9日目に続く。http://4travel.jp/traveler/bikketravel/album/10694013

この旅行記のタグ

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集