アスワン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ルクソールからアスワンへ向かう途中のエドフで、ホルス神殿を訪問。ここも見ごたえがあります。アスワンでは、帆船に乗って、島のレストランで夕食。<br />翌朝、アスワンハイダム、花崗岩石切り場をみて、アブシンベルへ向かいました。

エジプト2012GW(3)-エドフ~アスワン1

8いいね!

2012/04/27 - 2012/05/04

116位(同エリア373件中)

旅行記グループ エジプト 2012GW

0

30

ともたく

ともたくさん

ルクソールからアスワンへ向かう途中のエドフで、ホルス神殿を訪問。ここも見ごたえがあります。アスワンでは、帆船に乗って、島のレストランで夕食。
翌朝、アスワンハイダム、花崗岩石切り場をみて、アブシンベルへ向かいました。

旅行の満足度
5.0
観光
4.5
ホテル
3.0
グルメ
4.0
ショッピング
3.0
交通
3.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
25万円 - 30万円
交通手段
観光バス
航空会社
カタール航空

PR

  • 崩れかけた山肌に、今にも転げ落ちそうな岩がみえますが、そのふもとには家が立ち並んでいます。<br /><br />あちこちに見えた光景ですが、想定内か?? あと何年かすれば、かならず落ちてきます...

    崩れかけた山肌に、今にも転げ落ちそうな岩がみえますが、そのふもとには家が立ち並んでいます。

    あちこちに見えた光景ですが、想定内か?? あと何年かすれば、かならず落ちてきます...

  • エドフにある砂岩でできたホルス神殿です。ほとんど貸切状態。<br /><br />規模が大きいのに、次第に麻痺してきて、「あ、これか」という感じですが、ここも塔門などは、巨大です。

    エドフにある砂岩でできたホルス神殿です。ほとんど貸切状態。

    規模が大きいのに、次第に麻痺してきて、「あ、これか」という感じですが、ここも塔門などは、巨大です。

  • 列柱や壁の彫刻は様々な時代が混在しているような印象。<br />壁の彫刻はアレキサンダー時代のようです。<br /><br />柱頭の装飾は複雑になっていますね。

    列柱や壁の彫刻は様々な時代が混在しているような印象。
    壁の彫刻はアレキサンダー時代のようです。

    柱頭の装飾は複雑になっていますね。

  • ホルス神。(はやぶさの化身)<br /><br />この神を祭った神殿。

    ホルス神。(はやぶさの化身)

    この神を祭った神殿。

  • 門の真上は、太陽の○です。

    門の真上は、太陽の○です。

  • 列柱の柱頭の装飾は様々。<br />天井はすすで黒くなっている。生活の場としても一時、利用されていたのですね。

    列柱の柱頭の装飾は様々。
    天井はすすで黒くなっている。生活の場としても一時、利用されていたのですね。

  • 内部の彫刻のこれは、エジプト王朝時代の様式。

    内部の彫刻のこれは、エジプト王朝時代の様式。

  • これらの壁彫刻はローマ支配時代か?<br />その彫像すら削り取られています。<br />違う時代に、支配に都合よくしたのか、彩色顔料が貴重で、薬などに利用されたのか...わかりませんが。

    これらの壁彫刻はローマ支配時代か?
    その彫像すら削り取られています。
    違う時代に、支配に都合よくしたのか、彩色顔料が貴重で、薬などに利用されたのか...わかりませんが。

  • 空欄のカルトゥシュもみられる。

    空欄のカルトゥシュもみられる。

  • 今は小鳥がご主人。

    今は小鳥がご主人。

  • 照明装置もあるので、夜間はきれいなんでしょうね。<br />今回は昼間の訪問のみなので、残念です。

    照明装置もあるので、夜間はきれいなんでしょうね。
    今回は昼間の訪問のみなので、残念です。

  • 前後しますが、第一塔門からみた第二塔門。

    前後しますが、第一塔門からみた第二塔門。

  • アスワンに向かう途中のディーゼル機関車。<br />ナイル鉄道は、物資輸送の要でもあります。

    アスワンに向かう途中のディーゼル機関車。
    ナイル鉄道は、物資輸送の要でもあります。

  • アスワンのバスターミナル。バスは、ワンボックス改造車。<br />暑いのですが、すしづめ状態をよくみかけました。

    アスワンのバスターミナル。バスは、ワンボックス改造車。
    暑いのですが、すしづめ状態をよくみかけました。

  • アスワンのナイル河畔のメインストリートは交通量も多いです。馬車も。<br />歩いていると、しきりに声をかけられます。<br />「一緒に写真に写ろう」...下心みえみえです。 <br />観光産業の割合が大きいですが、向かうべき方向を間違ってないかい?<br /><br />ガイドさんも、ナセル時代からみると、人々の心も変わってしまったと嘆いていました。

    アスワンのナイル河畔のメインストリートは交通量も多いです。馬車も。
    歩いていると、しきりに声をかけられます。
    「一緒に写真に写ろう」...下心みえみえです。 
    観光産業の割合が大きいですが、向かうべき方向を間違ってないかい?

    ガイドさんも、ナセル時代からみると、人々の心も変わってしまったと嘆いていました。

  • 河畔の低層ホテルに宿泊します。<br />Pyramisa Isis Cornish:スタッフの対応はイマイチでした。

    河畔の低層ホテルに宿泊します。
    Pyramisa Isis Cornish:スタッフの対応はイマイチでした。

  • ホテル前から帆船に乗り、島のレストランに向かいます。

    ホテル前から帆船に乗り、島のレストランに向かいます。

  • 帆先に丁度半月が...。<br /><br />ゆったりとした時間が、とても素敵でした。 おススメです。<br /><br /><br />船上でアクセサリーを広げますが、値段は交渉してください。言い値は、後から回る売店などより高い値段でした。<br /><br />うとうとしていると、背後の河面から子供の声がしてきました。ビート板に乗って、10歳くらいの子供が物を売りに来たんですね。びっくり。

    帆先に丁度半月が...。

    ゆったりとした時間が、とても素敵でした。 おススメです。


    船上でアクセサリーを広げますが、値段は交渉してください。言い値は、後から回る売店などより高い値段でした。

    うとうとしていると、背後の河面から子供の声がしてきました。ビート板に乗って、10歳くらいの子供が物を売りに来たんですね。びっくり。

  • ドッカレストラン。(だったかな?)<br />中州にある素敵なところでした。料理の味も○。

    ドッカレストラン。(だったかな?)
    中州にある素敵なところでした。料理の味も○。

  • ヌビアンカクテル。<br />グアバ、マンゴー、ストロベリーのジュースです。人気飲料。美味しいです。おすすめ。<br /><br />食事はツアーに含まれていましたが、飲み物は別料金です。<br />水600mlは5-10LE、水1500mlは10-15LE、ソフトドリンク20-25LE、ノンアルコールビール330ml缶30-35LE。<br />どのレストランでも日本よりも割高な観光客料金です。<br /><br />食事は○でした。

    ヌビアンカクテル。
    グアバ、マンゴー、ストロベリーのジュースです。人気飲料。美味しいです。おすすめ。

    食事はツアーに含まれていましたが、飲み物は別料金です。
    水600mlは5-10LE、水1500mlは10-15LE、ソフトドリンク20-25LE、ノンアルコールビール330ml缶30-35LE。
    どのレストランでも日本よりも割高な観光客料金です。

    食事は○でした。

  • 宿泊ホテルからの河畔のパノラマ。<br /><br />対岸のホテルはスカイレストランが人気とか。

    宿泊ホテルからの河畔のパノラマ。

    対岸のホテルはスカイレストランが人気とか。

  • 翌日は、まず アスワンハイダム。<br /><br />

    翌日は、まず アスワンハイダム。

  • 欧米が資金難で手を引き、ロシアの援助で完成しました。<br />エジプトの水がめ、発電量の大半をまかなっているそうです。<br /><br />民主革命後、重要施設として、警備されています。<br />この時期、近隣には戦車が配備されていました。 <br />卓(’’)卓 本物でした〜。<br />ズームやムービーはだめ、発電施設は撮影禁止。<br /><br />観光客が次々にやってきますので、危ない雰囲気ではありませんでした。

    欧米が資金難で手を引き、ロシアの援助で完成しました。
    エジプトの水がめ、発電量の大半をまかなっているそうです。

    民主革命後、重要施設として、警備されています。
    この時期、近隣には戦車が配備されていました。 
    卓(’’)卓 本物でした〜。
    ズームやムービーはだめ、発電施設は撮影禁止。

    観光客が次々にやってきますので、危ない雰囲気ではありませんでした。

  • なだらかなダムとロシアが建てたぞ、という記念碑。

    なだらかなダムとロシアが建てたぞ、という記念碑。

  • 周辺のいくつもの国々を潤すナイル川。南端はビクトリア湖。

    周辺のいくつもの国々を潤すナイル川。南端はビクトリア湖。

  • 続いて、花崗岩の石切り場です。アスワンの町なかにあります。<br /><br />石に穴をあけ、木を差し込んで、水を注ぎ、木の膨張で、石を切り割りします ... ほぉー。<br />どうやって運んだの?<br />洪水時期を利用して、舟で ... ほぉー。

    続いて、花崗岩の石切り場です。アスワンの町なかにあります。

    石に穴をあけ、木を差し込んで、水を注ぎ、木の膨張で、石を切り割りします ... ほぉー。
    どうやって運んだの?
    洪水時期を利用して、舟で ... ほぉー。

  • 長さ45mのオベリスク。<br />残念ながら、割れてしまったんですね。<br /><br />この後、アブシンベルに向かいます。<br />各車両の助手席に警察官が乗り込んで、comboy(隊列)を組んで砂漠の一本道を進むのですが....<br /><br /> → アブシンベル編へ続く<br />http://4travel.jp/traveler/tomotaku/album/10667287/

    長さ45mのオベリスク。
    残念ながら、割れてしまったんですね。

    この後、アブシンベルに向かいます。
    各車両の助手席に警察官が乗り込んで、comboy(隊列)を組んで砂漠の一本道を進むのですが....

     → アブシンベル編へ続く
    http://4travel.jp/traveler/tomotaku/album/10667287/

この旅行記のタグ

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

エジプトで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
エジプト最安 1,750円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

エジプトの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集