フランクフルト 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ポーランドでのSLは撮影とアウシュビッツ捕虜強制収容所の訪問、乗り継ぎを兼ねて香港とスイスのプチ観光をしてきました。<br /><br />最後の帰国行程です。<br /><br />(行程)<br />8/4 羽田→香港→<br />8/5 チューリッヒ<br />8/6 チューリッヒ→ワルシャワ<br />8/7 ワルシャワ→クラクフ<br />8/8 クラクフ→<br />8/9 ポズナン→ボルシュティン<br />8/10 ボルシュティン→ワルシャワ<br />8/11 ワルシャワ→フランクフルト→<br />8/12 香港→羽田

香港・スイス・ポーランド撮影紀行(7)

5いいね!

2011/08/04 - 2011/08/12

1304位(同エリア2013件中)

    21

    TRAVAIR

    TRAVAIRさん

    ポーランドでのSLは撮影とアウシュビッツ捕虜強制収容所の訪問、乗り継ぎを兼ねて香港とスイスのプチ観光をしてきました。

    最後の帰国行程です。

    (行程)
    8/4 羽田→香港→
    8/5 チューリッヒ
    8/6 チューリッヒ→ワルシャワ
    8/7 ワルシャワ→クラクフ
    8/8 クラクフ→
    8/9 ポズナン→ボルシュティン
    8/10 ボルシュティン→ワルシャワ
    8/11 ワルシャワ→フランクフルト→
    8/12 香港→羽田

    同行者
    一人旅
    交通手段
    飛行機
    航空会社
    ルフトハンザドイツ航空 ANA
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    3.5
    グルメ
    1.0
    交通
    3.5

    PR

    • 帰国日の朝は、すこしゆっくり目覚めることにしてましたが、今回の旅行は朝早くから行程を組んでいたりしたので、なんか朝早く起きる事が身についてしまったようです。<br /><br />窓側の席で街を眺めながらの朝食です。<br />友人への絵葉書を書きながらコーヒーを飲み、最後の朝を楽しみます。<br />

      帰国日の朝は、すこしゆっくり目覚めることにしてましたが、今回の旅行は朝早くから行程を組んでいたりしたので、なんか朝早く起きる事が身についてしまったようです。

      窓側の席で街を眺めながらの朝食です。
      友人への絵葉書を書きながらコーヒーを飲み、最後の朝を楽しみます。

    • 今回ワルシャワで宿泊したマリオットホテルは、中央駅の正面で空港からの175番バスもホテル前に停まるので、とても便利でした。<br /><br />初回は週末レートで320.68PLNで、今回は事前支払いプランで301.32PLNです。事前支払いだとキャンセル出来ない分、安いのですが、予定を確定する必要があるので、行程確定後に予約しました。

      今回ワルシャワで宿泊したマリオットホテルは、中央駅の正面で空港からの175番バスもホテル前に停まるので、とても便利でした。

      初回は週末レートで320.68PLNで、今回は事前支払いプランで301.32PLNです。事前支払いだとキャンセル出来ない分、安いのですが、予定を確定する必要があるので、行程確定後に予約しました。

    • フライトは11時半なので9時半にホテルをチェックアウトして、中央駅前から175番バスに乗車して空港へ向かいます。<br /><br />バスを待ったりしたので、空港に到着したのは10時半位になってしまいました。<br />ルフトハンザの航空券ですが、チェックインはLOTが行うので列に並びますが、結構混んでいて荷物を預けて搭乗券を貰ったのは11時近くになってしまいました。

      フライトは11時半なので9時半にホテルをチェックアウトして、中央駅前から175番バスに乗車して空港へ向かいます。

      バスを待ったりしたので、空港に到着したのは10時半位になってしまいました。
      ルフトハンザの航空券ですが、チェックインはLOTが行うので列に並びますが、結構混んでいて荷物を預けて搭乗券を貰ったのは11時近くになってしまいました。

    • 搭乗券に書かれていたゲートに向かうと、エンブレア機の筈がB737が駐機していてモニタの行き先も違っていました。<br /><br />ホーム変更に続いてゲート変更かよと発着案内を見るとゲートチェンジで、ターミナルの一番端に変更されている!<br />アナウンスでファイナルコールを告げているし、まともや走るハメに。<br /><br />ポーランドでは最後まで走ることに・・・

      搭乗券に書かれていたゲートに向かうと、エンブレア機の筈がB737が駐機していてモニタの行き先も違っていました。

      ホーム変更に続いてゲート変更かよと発着案内を見るとゲートチェンジで、ターミナルの一番端に変更されている!
      アナウンスでファイナルコールを告げているし、まともや走るハメに。

      ポーランドでは最後まで走ることに・・・

    • 機内は思いのほか空いていました。<br /><br />離陸後巡航高度になると機内サービスが始まり、サンドイッチが配られました。<br />ちょっとカレー風味で面白い食感でした。

      機内は思いのほか空いていました。

      離陸後巡航高度になると機内サービスが始まり、サンドイッチが配られました。
      ちょっとカレー風味で面白い食感でした。

    • 飲み物と一緒に、ポーランドの国民的なお菓子「Prince Polo」が配られました。<br /><br />チョコレートでコーティングされたウェハースです。お土産にも丁度良いので、箱ごとワルシャワで買っておきました。

      飲み物と一緒に、ポーランドの国民的なお菓子「Prince Polo」が配られました。

      チョコレートでコーティングされたウェハースです。お土産にも丁度良いので、箱ごとワルシャワで買っておきました。

    • エンブラエル170には今回が初めての搭乗です。<br />日本ではJAL採用するなど結構メジャーなエアラインでも採用が続いていますし、これから搭乗する機会も増えるかも知れません。<br />窓も大きく感じて、小型機にありがちな窮屈さがありませんでした。<br /><br />フランクフルトでは、オープンスポットに駐機となりました。バスゲートはいろんな飛行機を間近で見られるので大好きです。

      エンブラエル170には今回が初めての搭乗です。
      日本ではJAL採用するなど結構メジャーなエアラインでも採用が続いていますし、これから搭乗する機会も増えるかも知れません。
      窓も大きく感じて、小型機にありがちな窮屈さがありませんでした。

      フランクフルトでは、オープンスポットに駐機となりました。バスゲートはいろんな飛行機を間近で見られるので大好きです。

    • フランクフルトでは、4時間の乗継り時間があります。ワルシャワをこの後に出る便でも良かったのですが、エンブラエル170に乗りたかったし、SPOTTINGもしたかったので、1便早い便にしました。<br /><br />ワルシャワで搭乗券が発券出来なかったので、自動チェックイン機でチェックインを試みましたが、出来ず係員窓口に向かうと、「40000マイルでビジネスへアップグレード出来ます」とオファーがありましたが、どうせ寝るだけのフライトなので、断りました。<br /><br />ターミナル2にある展望デッキに向かう前に、簡単に食事をしようとパスタを注文したのですが、混んでいるのか?シェフが少ないのか?サービスされるまでも40分も待たされるハメに。<br /><br />それで美味しいのなら許せるけど・・・パスタにも茹でたて感が無くて期待はずれでした。パスタじゃなくて、隣のマックにすれば良かったなぁ・・・

      フランクフルトでは、4時間の乗継り時間があります。ワルシャワをこの後に出る便でも良かったのですが、エンブラエル170に乗りたかったし、SPOTTINGもしたかったので、1便早い便にしました。

      ワルシャワで搭乗券が発券出来なかったので、自動チェックイン機でチェックインを試みましたが、出来ず係員窓口に向かうと、「40000マイルでビジネスへアップグレード出来ます」とオファーがありましたが、どうせ寝るだけのフライトなので、断りました。

      ターミナル2にある展望デッキに向かう前に、簡単に食事をしようとパスタを注文したのですが、混んでいるのか?シェフが少ないのか?サービスされるまでも40分も待たされるハメに。

      それで美味しいのなら許せるけど・・・パスタにも茹でたて感が無くて期待はずれでした。パスタじゃなくて、隣のマックにすれば良かったなぁ・・・

    • 当初2時間SPOTTINGする予定が、昼食で思いのほか時間を食われてしまい、実質1時間程しか展望デッキでSPOTTINGする事が出来なくなりました。<br /><br />デッキへの入場料は5ユーロです。入口で荷物検査を受けてターミナルのテラスに出る感じとなります。<br /><br />

      当初2時間SPOTTINGする予定が、昼食で思いのほか時間を食われてしまい、実質1時間程しか展望デッキでSPOTTINGする事が出来なくなりました。

      デッキへの入場料は5ユーロです。入口で荷物検査を受けてターミナルのテラスに出る感じとなります。

    • フランクフルトだけにルフトハンザの往来が多いでしす。<br /><br />その隙間をぬって?日本オフラインキャリアなどがやってきます。ホント1時間じゃ時間が足りないです。<br /><br />撮影リポートはこちら<br />⇒http://blog.travair.jp/?p=3470

      フランクフルトだけにルフトハンザの往来が多いでしす。

      その隙間をぬって?日本オフラインキャリアなどがやってきます。ホント1時間じゃ時間が足りないです。

      撮影リポートはこちら
      http://blog.travair.jp/?p=3470

    • 発着便数では欧州一・二位を争う程のフランクフルトは平行滑走路が3本あり、次から次へと着陸機がやってきます。<br /><br /><br /><br />

      発着便数では欧州一・二位を争う程のフランクフルトは平行滑走路が3本あり、次から次へと着陸機がやってきます。



    • そろそろ時間なので、ターミナル1に戻り出国審査を受けます。香港行のゲートに行くと多くの人が搭乗を待っています。<br /><br />長距離線が使うCコンコースは、ターミナル2の方が近いのに・・・<br /><br />夏休みシーズンですから仕方ないですが、やはり長距離便での満員はキツイなぁ<br />やっぱりマイル使ってアップグレードすれば良かったかな?とちょっと後悔

      そろそろ時間なので、ターミナル1に戻り出国審査を受けます。香港行のゲートに行くと多くの人が搭乗を待っています。

      長距離線が使うCコンコースは、ターミナル2の方が近いのに・・・

      夏休みシーズンですから仕方ないですが、やはり長距離便での満員はキツイなぁ
      やっぱりマイル使ってアップグレードすれば良かったかな?とちょっと後悔

    • スポットには、今日の搭乗機D-ABVPがスタンバイしてます。<br /><br />ルフトハンザの成田線はA380になってますが、香港線はB747-400です。<br />いまじゃやB747-400もレトロな飛行機になった感じがします。<br /><br />

      スポットには、今日の搭乗機D-ABVPがスタンバイしてます。

      ルフトハンザの成田線はA380になってますが、香港線はB747-400です。
      いまじゃやB747-400もレトロな飛行機になった感じがします。

    • 座席は55Cなので、後方座席の通路側です。案の定エコは満員、フルハウスです。<br />LH738便は遅れる事無く、ゲートを離れて25Lから離陸しました。<br />香港までのフライトタイムは10時間40分です。<br /><br />離陸後機内食がサービスされました。魚とビーフのチョイスだったのでビーフを選んでみましまた。

      座席は55Cなので、後方座席の通路側です。案の定エコは満員、フルハウスです。
      LH738便は遅れる事無く、ゲートを離れて25Lから離陸しました。
      香港までのフライトタイムは10時間40分です。

      離陸後機内食がサービスされました。魚とビーフのチョイスだったのでビーフを選んでみましまた。

    • 夕食後、シートTVなどを見たりして、眠くなったところで、睡眠TIME。疲れているので、寝に入るのは早かったですが、やはり満員のエコだと窮屈感から、何回か目が覚めたりしてしまいました。<br /><br />それでも6時間位は寝れたようで、朝食のサービスが始まりました。<br />

      夕食後、シートTVなどを見たりして、眠くなったところで、睡眠TIME。疲れているので、寝に入るのは早かったですが、やはり満員のエコだと窮屈感から、何回か目が覚めたりしてしまいました。

      それでも6時間位は寝れたようで、朝食のサービスが始まりました。

    • 朝の到着機ラッシュの影響で、香港上空でホールドさせられ、定刻より30分遅れて、香港空港に到着しました。<br /><br />4時間の乗継時間があるのですが、到着が遅れたお陰で、またもやSPOTTINGする時間が削られてしまいました。<br />時間があれば、初日に行った展望デッキに行きたかったのですが、断念して、ターミナル内から撮影することにしました。

      朝の到着機ラッシュの影響で、香港上空でホールドさせられ、定刻より30分遅れて、香港空港に到着しました。

      4時間の乗継時間があるのですが、到着が遅れたお陰で、またもやSPOTTINGする時間が削られてしまいました。
      時間があれば、初日に行った展望デッキに行きたかったのですが、断念して、ターミナル内から撮影することにしました。

    • SPOTTINGを1時間程で切り上げ、昼食にします。<br /><br />飲茶が食べたったのですが、流石に時間も無くなってきて、優雅なランチは無理そうなの、フードコートへ。<br /><br />「ラーメン」とか香港進出の日本食もありますが、香港で日式のラーメンじゃつまらんと、地元資本の中華料理屋へ<br />昼時とあって混雑していましたが、運良く空いた席を見つけて海老ワンタン麺と蝦焼売、マンゴープリンのランチ。<br /><br />ちょっと物足りなかったけど、どうせ機内食が出ますからその分を空けておきましょう(笑)

      SPOTTINGを1時間程で切り上げ、昼食にします。

      飲茶が食べたったのですが、流石に時間も無くなってきて、優雅なランチは無理そうなの、フードコートへ。

      「ラーメン」とか香港進出の日本食もありますが、香港で日式のラーメンじゃつまらんと、地元資本の中華料理屋へ
      昼時とあって混雑していましたが、運良く空いた席を見つけて海老ワンタン麺と蝦焼売、マンゴープリンのランチ。

      ちょっと物足りなかったけど、どうせ機内食が出ますからその分を空けておきましょう(笑)

    • ゲートに向かうと、初日に羽田から乗って来たJA789Aが待っていました。同じ機材と言うのも珍しい。<br /><br />ゲートの回りには、既に搭乗を待つ列が出来ており、することもないので、取りあえず並んでみると直ぐに搭乗開始となりました。<br /><br />

      ゲートに向かうと、初日に羽田から乗って来たJA789Aが待っていました。同じ機材と言うのも珍しい。

      ゲートの回りには、既に搭乗を待つ列が出来ており、することもないので、取りあえず並んでみると直ぐに搭乗開始となりました。

    • 座席は37Kと後方の窓側です。夏場は右側座席の方が羽田到着時に景色が見えやすいのです。<br />案の定、NH1172便もエコはほぼ満員状態です。<br /><br />香港も遅れる事無く、ドアクローズとなり出発です。<br />今日のフライトタイムは3時間40分と気流の関係で少し早着するそうです。なので機内サービスもなんとなく慌ただしかったです。

      座席は37Kと後方の窓側です。夏場は右側座席の方が羽田到着時に景色が見えやすいのです。
      案の定、NH1172便もエコはほぼ満員状態です。

      香港も遅れる事無く、ドアクローズとなり出発です。
      今日のフライトタイムは3時間40分と気流の関係で少し早着するそうです。なので機内サービスもなんとなく慌ただしかったです。

    • フライトタイムも短く、機内食食べて映画を1本見たらもう、浜松沖です。<br /><br />成田行なら、三宅島を通過して御宿沖から成田へ向かいますが、羽田行なので、浜松沖で陸よりの羽田行で使う航空路にスイッチして、浜松から大島へ向かい、羽田へ向かいます。<br /><br />

      フライトタイムも短く、機内食食べて映画を1本見たらもう、浜松沖です。

      成田行なら、三宅島を通過して御宿沖から成田へ向かいますが、羽田行なので、浜松沖で陸よりの羽田行で使う航空路にスイッチして、浜松から大島へ向かい、羽田へ向かいます。

    1件目~20件目を表示(全21件中)

    この旅行記のタグ

      5いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      ピックアップ特集

      ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      ドイツ最安 263円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      ドイツの料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      フランクフルト(ドイツ) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集