烏魯木斉 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
9月17日のその2。<br />新疆烏魯木齊市内のメッカ、二道橋にやって来たこま達は、昨日の喧嘩の気まずい空気を引き摺りながらも、新疆好き仲間の意識が勝って、何とかまあまあ楽しんでおります。<br /><br />では、漸く東面の、開発された建物が並ぶ大バザーにやって来ましたので、一番高い塔に登ってみたいと思います。

爺ぃのご両親のお墓を建てる為に莎車へ!其の20~気分一新、民俗風情街二道橋へ!弐

3いいね!

2010/09/10 - 2010/10/16

133位(同エリア199件中)

9月17日のその2。
新疆烏魯木齊市内のメッカ、二道橋にやって来たこま達は、昨日の喧嘩の気まずい空気を引き摺りながらも、新疆好き仲間の意識が勝って、何とかまあまあ楽しんでおります。

では、漸く東面の、開発された建物が並ぶ大バザーにやって来ましたので、一番高い塔に登ってみたいと思います。

PR

  • こちらにも、踊りのモニュメントが沢山あります。

    こちらにも、踊りのモニュメントが沢山あります。

  • ん?<br /><br />さっきも黒いリンカーンのリムジンがありましたが、今度白いリンカーンのリムジン。<br /><br />こちらは将に出動中でした。<br />中国の結婚では、高級車をレンタルして、新郎新婦を載せて移動しますが、最近の婚莎公司(ブライダルアテンダント)が提供するサービスには、超高級車で街中を走り、それを先導車からビデオで撮るというものが付いてます。それとは別に、別の日に有名な場所へ出かけて、色んなポーズで写真撮影をするモノもパッケージになってたりします。

    ん?

    さっきも黒いリンカーンのリムジンがありましたが、今度白いリンカーンのリムジン。

    こちらは将に出動中でした。
    中国の結婚では、高級車をレンタルして、新郎新婦を載せて移動しますが、最近の婚莎公司(ブライダルアテンダント)が提供するサービスには、超高級車で街中を走り、それを先導車からビデオで撮るというものが付いてます。それとは別に、別の日に有名な場所へ出かけて、色んなポーズで写真撮影をするモノもパッケージになってたりします。

  • 派手派手・・・

    派手派手・・・

  • さっきのホテル。<br /><br />下層が雑貨店のテナントでしたね。

    さっきのホテル。

    下層が雑貨店のテナントでしたね。

  • 「白大寺」の隣にあったモスク「南大寺」。<br /><br />こちら側には、更に大きなモスクがあるようですが、さて、何処でしょう・・・?

    「白大寺」の隣にあったモスク「南大寺」。

    こちら側には、更に大きなモスクがあるようですが、さて、何処でしょう・・・?

  • さて、このエリアは初めて訪れた訳ではないのですが、たった一度だけですし、以前は夜間ばかり来ていましたので、こんなに早くに出かけたのは初めてみたいなものですね。<br /><br />ここ、1号館と書いてます。<br />ところで、この全体がモスクのような立派な建物って何なのでしょう?

    さて、このエリアは初めて訪れた訳ではないのですが、たった一度だけですし、以前は夜間ばかり来ていましたので、こんなに早くに出かけたのは初めてみたいなものですね。

    ここ、1号館と書いてます。
    ところで、この全体がモスクのような立派な建物って何なのでしょう?

  • 建物有り〜の、塔もあり〜の、広場もあり〜の、、、<br /><br />あれ?広場が無くなって駐車場になってますね!?<br />以前は、この広場にオープンビュフェがありまして、塔の前に大きな舞台があって、民俗舞踊が見られたんです。

    建物有り〜の、塔もあり〜の、広場もあり〜の、、、

    あれ?広場が無くなって駐車場になってますね!?
    以前は、この広場にオープンビュフェがありまして、塔の前に大きな舞台があって、民俗舞踊が見られたんです。

  • この建物は、以前露店だった店舗を集めた団地です。<br />そう、あの北京天壇の紅橋と同じ感じですね。

    この建物は、以前露店だった店舗を集めた団地です。
    そう、あの北京天壇の紅橋と同じ感じですね。

  • しかしデカイ!<br /><br />昔の露店、こんなにあったかなぁ・・・<br />(ビルにはいるほどの出店数は無かったような・・・)

    しかしデカイ!

    昔の露店、こんなにあったかなぁ・・・
    (ビルにはいるほどの出店数は無かったような・・・)

  • まん中の遠くに見えるのはモスク?

    まん中の遠くに見えるのはモスク?

  • これです。<br /><br />

    これです。

  • さっきから気になっていましたが、こんな所のど真ん中に、家楽福(カルフール)が入っていました!<br /><br />以前は全てが同じ煉瓦のデザインでしたが、こんなの入れてしまったんですね(店がヘンだとか問題だとか言うのではなく、ここじゃなくてもエエやろ!ってこと)。<br />デザインが崩れまくりです。

    さっきから気になっていましたが、こんな所のど真ん中に、家楽福(カルフール)が入っていました!

    以前は全てが同じ煉瓦のデザインでしたが、こんなの入れてしまったんですね(店がヘンだとか問題だとか言うのではなく、ここじゃなくてもエエやろ!ってこと)。
    デザインが崩れまくりです。

  • 広場に面したお店は有利ですよね。<br /><br />日本の旅行ツアーだと、特に中に入ってまで探す時間がないでしょう。

    広場に面したお店は有利ですよね。

    日本の旅行ツアーだと、特に中に入ってまで探す時間がないでしょう。

  • 和田胡桃。<br />新疆南部の町「和田(ホータン)」で採れる名産の1つです。<br /><br />1斤(500g)40元(520円)前後します。<br />高い気がするけど・・・

    和田胡桃。
    新疆南部の町「和田(ホータン)」で採れる名産の1つです。

    1斤(500g)40元(520円)前後します。
    高い気がするけど・・・

  • こんなに沢山のお店、どうなってんでしょ?

    こんなに沢山のお店、どうなってんでしょ?

  • 民芸品や皮革製品、ご当地名産物や英吉沙のナイフなど、売り物は大抵同じものばかりですし・・・

    民芸品や皮革製品、ご当地名産物や英吉沙のナイフなど、売り物は大抵同じものばかりですし・・・

  • 一番高く聳えている塔には、腹巻きのように彫刻が施されていますね。

    一番高く聳えている塔には、腹巻きのように彫刻が施されていますね。

  • ぐるっと廻ってみると、予想通り上に登れるみたいなので、一寸上がってみることに。<br /><br /><br />ええ!?<br /><br /><br />・・・門票20元でした。。。(高っ!(O&#28780;O;)<br />エスカレータで登ってみます。(階段もあり)

    ぐるっと廻ってみると、予想通り上に登れるみたいなので、一寸上がってみることに。


    ええ!?


    ・・・門票20元でした。。。(高っ!(O灬O;)
    エスカレータで登ってみます。(階段もあり)

  • ジャーーーン!<br /><br />まあまあ絶景です。<br />手前のビルの屋上に、ビアガーデンのようなものが見えていますね。<br />

    ジャーーーン!

    まあまあ絶景です。
    手前のビルの屋上に、ビアガーデンのようなものが見えていますね。

  • 少し右にパンしてみます。<br /><br />向こうに大劇院、手前には、家楽福の入っている部分のアーケード。

    少し右にパンしてみます。

    向こうに大劇院、手前には、家楽福の入っている部分のアーケード。

  • 更にぐるっと、、、(とは言っても、窓があるのでそちらに移動しているだけですが・・・)

    更にぐるっと、、、(とは言っても、窓があるのでそちらに移動しているだけですが・・・)

  • お!<br /><br />モスクと思っていた建物の横で、信者達の礼拝が始まりそうです。

    お!

    モスクと思っていた建物の横で、信者達の礼拝が始まりそうです。

  • おお!<br /><br />道路の方にはこんなに溢れています。<br />まだ奥に入れそうですけどね。

    おお!

    道路の方にはこんなに溢れています。
    まだ奥に入れそうですけどね。

  • この場所には、「撒拉寺」が有るようですが、この、人が沢山群がっている横の、角が沢山ある建物がそうなんでしょうか?<br />では、何故中に入らないのでしょう?<br />あ!入りきらないのでしょうか?

    この場所には、「撒拉寺」が有るようですが、この、人が沢山群がっている横の、角が沢山ある建物がそうなんでしょうか?
    では、何故中に入らないのでしょう?
    あ!入りきらないのでしょうか?

  • こうして眺めてみると、結構広いんですね。<br /><br />郊外には、ドンドン高層マンションが建っていますし。

    こうして眺めてみると、結構広いんですね。

    郊外には、ドンドン高層マンションが建っていますし。

  • 真東の光景。<br /><br />外環状(団結路の部分)が見えています。<br /><br />2枚繋ぎ。<br />完全にカットすると、ビルの天辺が切れるので、変則的ですが、はみ出し部分を残してみました。

    真東の光景。

    外環状(団結路の部分)が見えています。

    2枚繋ぎ。
    完全にカットすると、ビルの天辺が切れるので、変則的ですが、はみ出し部分を残してみました。

  • バザーの建物をアップで!<br /><br />展望台みたい。

    バザーの建物をアップで!

    展望台みたい。

  • すると、ちょっとの間に集まってきた礼拝の人達!<br /><br />和平南路側にあふれ出す信者達。<br /><br />そこから下へと目をやると・・・

    すると、ちょっとの間に集まってきた礼拝の人達!

    和平南路側にあふれ出す信者達。

    そこから下へと目をやると・・・

  • ズラズラ〜〜・・・<br /><br />緑シートの方にも人が増えてる感じです。

    ズラズラ〜〜・・・

    緑シートの方にも人が増えてる感じです。

  • でも、緑シートの方は増えてなさそうかな?<br /><br />整然と並んでいる所を見ると、何か訳ありな人が座る場所??

    でも、緑シートの方は増えてなさそうかな?

    整然と並んでいる所を見ると、何か訳ありな人が座る場所??

  • そのシートの前側に人が増えていました。<br /><br />2時過ぎという事で、2回目の正午の礼拝「ズフル」でしょうか?<br /><br /><br />一日5回の礼拝は、夜明け(暁)の礼拝(ファジル),正午の礼拝(ズフル),影が背丈ほどに伸びた時に行う午後の礼拝(アスル),日没の礼拝(マグリブ),就寝前の礼拝(イシャー)となっているようです。

    そのシートの前側に人が増えていました。

    2時過ぎという事で、2回目の正午の礼拝「ズフル」でしょうか?


    一日5回の礼拝は、夜明け(暁)の礼拝(ファジル),正午の礼拝(ズフル),影が背丈ほどに伸びた時に行う午後の礼拝(アスル),日没の礼拝(マグリブ),就寝前の礼拝(イシャー)となっているようです。

  • 最上階の6階にある展望階のテーブル。<br /><br />テーブルは有れども店はナシでした。

    最上階の6階にある展望階のテーブル。

    テーブルは有れども店はナシでした。

  • ストロボシンクロで、表の景色ごとパチリ!<br /><br />「これで20元かいっ!!」<br />‥とひとりツッコミをして、早速ですが降りることにしました。

    ストロボシンクロで、表の景色ごとパチリ!

    「これで20元かいっ!!」
    ‥とひとりツッコミをして、早速ですが降りることにしました。

  • 降りる時は、エレベーターを止めて階段にしてみました。<br /><br />階段は、毎回毎には出入り口が無く、3,2,1階しかドアがありませんでした。<br /><br />その踊り場毎に置かれている絵や人形などの飾り物。<br />こんなに陽気なのか!維吾爾人!?

    降りる時は、エレベーターを止めて階段にしてみました。

    階段は、毎回毎には出入り口が無く、3,2,1階しかドアがありませんでした。

    その踊り場毎に置かれている絵や人形などの飾り物。
    こんなに陽気なのか!維吾爾人!?

  • このオブジェ同様に陽気で気さくな人種なのは、全て「モスリン同士」に於いてらしい。<br /><br />こまった身勝手主義だ・・・。

    このオブジェ同様に陽気で気さくな人種なのは、全て「モスリン同士」に於いてらしい。

    こまった身勝手主義だ・・・。

  • 下りに使った階段です。<br /><br />途中真っ暗の所もあるので、持っていたLEDライトが大活躍!

    下りに使った階段です。

    途中真っ暗の所もあるので、持っていたLEDライトが大活躍!

  • 3階から。<br /><br />だいぶんと下ってきた感じがします。<br /><br /><br /><br />ん!?

    3階から。

    だいぶんと下ってきた感じがします。



    ん!?

  • 人が増え捲りです!

    人が増え捲りです!

  • おおおおお!<br /><br />一番前にも!<br /><br />でも、鬚もじゃオヤジが少なすぎて、見方を変えるとヤンキーの総会みたいな・・・(ー&#28780;ー;

    おおおおお!

    一番前にも!

    でも、鬚もじゃオヤジが少なすぎて、見方を変えるとヤンキーの総会みたいな・・・(ー灬ー;

  • 爺ぃがトイレに向かいます。<br /><br />中国でトイレが必要な時、こま達は公衆トイレは探しません。<br />ホテルやマクドにKFCを探す方が早くて簡単だし、確実に清潔なので安心出来ますからね。

    爺ぃがトイレに向かいます。

    中国でトイレが必要な時、こま達は公衆トイレは探しません。
    ホテルやマクドにKFCを探す方が早くて簡単だし、確実に清潔なので安心出来ますからね。

  • さっき見た燈台のような塔の上に、白い鳩が飛んでいました。<br /><br /><br />紀元後期70年頃、ローマ軍の侵略によりユダヤ王の神殿が壊滅的に<br />破壊され、この時以来、毎年ユダヤ人は崩壊後に残った壁を訪れて祈るようになりました。その祈りに応えて、神の霊が白い鳩となって共に嘆いた‥といわれていることから、白い鳩はユダヤ人の心のシンボルなんだそうです。<br /><br />諸外国では、ユダヤとイスラムの不仲説が言われていますが、それは他教徒のミスジャッジで、元々、ユダヤ人が欧州他民族から迫害された理由が「イスラムのスパイ」だとされたことが原因なので、本来イスラムとユダヤは友好関係なのですよね。<br />http://www3.aa.tufs.ac.jp/~masato/awr_5.html<br /><br />白い鳩が尊重される理由が、この辺りから息づいているような気がします。

    さっき見た燈台のような塔の上に、白い鳩が飛んでいました。


    紀元後期70年頃、ローマ軍の侵略によりユダヤ王の神殿が壊滅的に
    破壊され、この時以来、毎年ユダヤ人は崩壊後に残った壁を訪れて祈るようになりました。その祈りに応えて、神の霊が白い鳩となって共に嘆いた‥といわれていることから、白い鳩はユダヤ人の心のシンボルなんだそうです。

    諸外国では、ユダヤとイスラムの不仲説が言われていますが、それは他教徒のミスジャッジで、元々、ユダヤ人が欧州他民族から迫害された理由が「イスラムのスパイ」だとされたことが原因なので、本来イスラムとユダヤは友好関係なのですよね。
    http://www3.aa.tufs.ac.jp/~masato/awr_5.html

    白い鳩が尊重される理由が、この辺りから息づいているような気がします。

  • 爺ぃを待つ間、向こうの民芸品批発零售店に行ってみることにしました。<br /><br />すると、宗教警備に呼び止められ、「今はダメだよ」の様な仕草をしています。<br />でも、写真有線でツカツカ・・と向かって行くと、「何や、外国人か‥」みたいな態度で無視されました〜♪

    爺ぃを待つ間、向こうの民芸品批発零售店に行ってみることにしました。

    すると、宗教警備に呼び止められ、「今はダメだよ」の様な仕草をしています。
    でも、写真有線でツカツカ・・と向かって行くと、「何や、外国人か‥」みたいな態度で無視されました〜♪

  • 今登っていた展望台。

    今登っていた展望台。

  • 他の白人が来ようとしましたが、もうかなり時間が迫ってきているようで、しっかり差し止められていました。<br />すると、お経とも言えない声が拡声器を通して流れてきました。<br /><br />すると、トイレを終えた爺ぃが来ましたが、腹を突き出して堂々と歩く爺ぃを見た宗教警備は、何も話し掛けず行かせます。<br /><br />その情を爺ぃに話すと、祈福新村でもそうだし、色んな所でも同じ現象に遭うと言います。<br />政府の高官でさえ身分証を見せて通る場所でも、門衛(軍人)の前を「よっ!」てな感じで通過すると、何のチェックも質問もされずに通れるそうです。<br />そこの高官が信じないので、みんなを壁越しに待たせて入ってみせると、案の定「無質問無チェック」で入れました。<br />高官連中も「なんでやねん!」とビックリ。<br /><br />そんな感じですから、礼拝で止める場所位なんてことないんでしょう。

    他の白人が来ようとしましたが、もうかなり時間が迫ってきているようで、しっかり差し止められていました。
    すると、お経とも言えない声が拡声器を通して流れてきました。

    すると、トイレを終えた爺ぃが来ましたが、腹を突き出して堂々と歩く爺ぃを見た宗教警備は、何も話し掛けず行かせます。

    その情を爺ぃに話すと、祈福新村でもそうだし、色んな所でも同じ現象に遭うと言います。
    政府の高官でさえ身分証を見せて通る場所でも、門衛(軍人)の前を「よっ!」てな感じで通過すると、何のチェックも質問もされずに通れるそうです。
    そこの高官が信じないので、みんなを壁越しに待たせて入ってみせると、案の定「無質問無チェック」で入れました。
    高官連中も「なんでやねん!」とビックリ。

    そんな感じですから、礼拝で止める場所位なんてことないんでしょう。

  • さて、VIPオーラを振りまきながら歩いている爺ぃと、先ほど塔の上から見下ろしていた「モスク?」と思っていた所へ入ってみます。<br /><br />看板には「工芸品批発零售」と書かれていますので、民芸品の卸しと小売のお店ですね。

    さて、VIPオーラを振りまきながら歩いている爺ぃと、先ほど塔の上から見下ろしていた「モスク?」と思っていた所へ入ってみます。

    看板には「工芸品批発零售」と書かれていますので、民芸品の卸しと小売のお店ですね。

  • あれ?<br />みんな礼拝中なのに、礼拝してる人が居ると思うと、こうしてウロウロしているご老人も多いんです。<br /><br /><br />爺ぃ撮影:Canon EOS 30D

    あれ?
    みんな礼拝中なのに、礼拝してる人が居ると思うと、こうしてウロウロしているご老人も多いんです。


    爺ぃ撮影:Canon EOS 30D

  • ご老人は「礼拝免除?」って思うほど見かけます。<br />逆に、若者達の礼拝に対する信心度が深いように思いました。<br />(上から見ても若い人が多かったし)<br /><br /><br />爺ぃ撮影:Canon EOS 30D

    ご老人は「礼拝免除?」って思うほど見かけます。
    逆に、若者達の礼拝に対する信心度が深いように思いました。
    (上から見ても若い人が多かったし)


    爺ぃ撮影:Canon EOS 30D

  • 店の中に入りました。<br /><br />子供用の民族衣装が多いですね。

    店の中に入りました。

    子供用の民族衣装が多いですね。

  • またまた英吉沙ナイフの店。<br /><br />見てると欲しくなりますし、出来れば大型で細工の凝ったのが良いですね。<br />でも、荷物を上手くパッキングしないと、列車は勿論、飛行機にも乗せられません。<br />新疆エリアだけの特別ルールだそうです。<br /><br />2006年に出かけた時、喀什から烏魯木齊への列車の乗る時、クニクニの買ったナイフ(全長18cmほど)が引っかかり、見送りに来ていた人に預けました。<br />今回、漸くそのナイフを回収しますが、持ち帰る際の梱包方法を工夫したいと思います。<br /><br />2006年の時の様子<br />http://4travel.jp/traveler/chinaart/pict/11510655/

    またまた英吉沙ナイフの店。

    見てると欲しくなりますし、出来れば大型で細工の凝ったのが良いですね。
    でも、荷物を上手くパッキングしないと、列車は勿論、飛行機にも乗せられません。
    新疆エリアだけの特別ルールだそうです。

    2006年に出かけた時、喀什から烏魯木齊への列車の乗る時、クニクニの買ったナイフ(全長18cmほど)が引っかかり、見送りに来ていた人に預けました。
    今回、漸くそのナイフを回収しますが、持ち帰る際の梱包方法を工夫したいと思います。

    2006年の時の様子
    http://4travel.jp/traveler/chinaart/pict/11510655/

  • 絨毯屋でフクロウの置物を見てた爺ぃ。

    絨毯屋でフクロウの置物を見てた爺ぃ。

  • パキスタン系のツボ。<br /><br />湿気の多い日本に持ち帰ると、速攻でどす黒い褐色になってしまいます。

    パキスタン系のツボ。

    湿気の多い日本に持ち帰ると、速攻でどす黒い褐色になってしまいます。

  • 玉になりそびれた「石」。<br />バラン代わりに使うので買いました。<br /><br />本来はマッサージに使うものです。

    玉になりそびれた「石」。
    バラン代わりに使うので買いました。

    本来はマッサージに使うものです。

  • 一枚板をくり貫いて繋げた果物皿。

    一枚板をくり貫いて繋げた果物皿。

  • あれ?<br />何か別のものも選んでます。<br /><br />買い物をする時は、性格が「オバハン」になります。

    あれ?
    何か別のものも選んでます。

    買い物をする時は、性格が「オバハン」になります。

  • ん???<br /><br />え?<br />あれ?<br />この向こうは「和平南路」ですので、さっき上から見ていた礼拝で混雑している最後尾の場所ですね。<br /><br />って事は、四本角のモスクのような建物の中は、全部がこんなお店ばかりですので、「撒拉寺」は何処にあるのでしょう?拝んでいる人達は、拝む方向だけ注意してて、場所は皆が集まる約束の場所って事なのでしょうか?若しくは、ここがお寺の跡地だとか、店ばかりのように見えてても、どこかの壁などにそのお寺の名残があるのか・・・?<br /><br />まあ、時間が来れば、何処にいても手を止めて拝み始めるそうなので、企業の中では「居て貰いたくない人材」と見られているのも現実です。<br />ご老人達は、こうして店に足を運んだり散歩をしていますが、昨年の暴動で、若者の信心が高まっているのかも知れません。<br /><br /><br />この辺りでも暴動はもの凄かったんですよね。その気配を微塵も感じさせられまっせんが、当時は血の海になったそうです。<br />こちらで、その未公開シーンをビデオや画像で見せて貰いましたが、将に地獄絵巻と言う感じでした。<br />これは贔屓目じゃなく、漢族では絶対に出来ないような暴力でした。鉄パイプで頭を猛打一発、倒れた所に「上からブロックを投げつける」んです。あれじゃ確実に死にますね。<br /><br />何がきっかけになったのか知りませんが、無差別に漢族を襲撃したもの。その人が、爺ぃのように同族に親切この上ない人だったかも知れませんし、「人を傷つけるな」と言う教えを同族にしか適応しないと言う、野蛮且つ文盲の成せるワザとしか言えないくらいの野蛮さ。でも、結果的には漢族も切れて暴力に訴えたのですから、お互い何も言えなくなりました。暴動の多くは、礼拝でも目立った若者が殆どでした。<br />あの悲惨な惨劇の後遺症がないはずはありません。でも、みんなが騙し騙し日々を送っているのかも知れません。<br /><br /><br />では、残りの広場の様子は、次の旅行記でお送りします。

    ん???

    え?
    あれ?
    この向こうは「和平南路」ですので、さっき上から見ていた礼拝で混雑している最後尾の場所ですね。

    って事は、四本角のモスクのような建物の中は、全部がこんなお店ばかりですので、「撒拉寺」は何処にあるのでしょう?拝んでいる人達は、拝む方向だけ注意してて、場所は皆が集まる約束の場所って事なのでしょうか?若しくは、ここがお寺の跡地だとか、店ばかりのように見えてても、どこかの壁などにそのお寺の名残があるのか・・・?

    まあ、時間が来れば、何処にいても手を止めて拝み始めるそうなので、企業の中では「居て貰いたくない人材」と見られているのも現実です。
    ご老人達は、こうして店に足を運んだり散歩をしていますが、昨年の暴動で、若者の信心が高まっているのかも知れません。


    この辺りでも暴動はもの凄かったんですよね。その気配を微塵も感じさせられまっせんが、当時は血の海になったそうです。
    こちらで、その未公開シーンをビデオや画像で見せて貰いましたが、将に地獄絵巻と言う感じでした。
    これは贔屓目じゃなく、漢族では絶対に出来ないような暴力でした。鉄パイプで頭を猛打一発、倒れた所に「上からブロックを投げつける」んです。あれじゃ確実に死にますね。

    何がきっかけになったのか知りませんが、無差別に漢族を襲撃したもの。その人が、爺ぃのように同族に親切この上ない人だったかも知れませんし、「人を傷つけるな」と言う教えを同族にしか適応しないと言う、野蛮且つ文盲の成せるワザとしか言えないくらいの野蛮さ。でも、結果的には漢族も切れて暴力に訴えたのですから、お互い何も言えなくなりました。暴動の多くは、礼拝でも目立った若者が殆どでした。
    あの悲惨な惨劇の後遺症がないはずはありません。でも、みんなが騙し騙し日々を送っているのかも知れません。


    では、残りの広場の様子は、次の旅行記でお送りします。

この旅行記のタグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

烏魯木斉(中国) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集