敦煌 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
9月14日のその2。<br />さて、ホテルのロビーで車待ちの一行は、柳園での簡易食や飲み物を準備していました。<br />列車は22時過ぎですが、20時前までには柳園站に到着しているでしょうから、非常食的な準備は必要なんです。<br />柳園の夜に、食事が取れるかどうかも判りませんしね。<br /><br />では、何もないだだっ広い戈壁灘平原を、一路柳園駅へ向けて出発します!<br />だらだらと景色が続きますので、こま達が駅でどうしていたかは、最後の方だけ見れば判りますね。

爺ぃのご両親のお墓を建てる為に莎車へ!其の14~柳園へ!128kmの戈壁灘路を疾走!

3いいね!

2010/09/10 - 2010/10/16

243位(同エリア383件中)

    83

    0

    9月14日のその2。
    さて、ホテルのロビーで車待ちの一行は、柳園での簡易食や飲み物を準備していました。
    列車は22時過ぎですが、20時前までには柳園站に到着しているでしょうから、非常食的な準備は必要なんです。
    柳園の夜に、食事が取れるかどうかも判りませんしね。

    では、何もないだだっ広い戈壁灘平原を、一路柳園駅へ向けて出発します!
    だらだらと景色が続きますので、こま達が駅でどうしていたかは、最後の方だけ見れば判りますね。

    同行者
    友人
    一人あたり費用
    10万円 - 15万円
    交通手段
    タクシー
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    5.0
    グルメ
    1.0
    交通
    3.0

    PR

    • さて、老余の長男が乗った車が、もう1台引き連れて到着しました!<br />では、早速荷物を載せちゃいましょう!<br />あれ?・・・むむむ!陳老師は必死でメールしています。<br /><br />ま、彼はお爺さんなので、こまと周小姐で運べば良いし、気の済むまでやらせておきましょう!<br /><br />あ!爺ぃが沢山の食糧を担いで戻ってきて、その様子を見て「事態が読めんのか!」と言い、ムッとしております。<br /><br /><br />時間が5時過ぎなので、隣の幼稚園には、出迎えの親たちが沢山集まっていますね。

      さて、老余の長男が乗った車が、もう1台引き連れて到着しました!
      では、早速荷物を載せちゃいましょう!
      あれ?・・・むむむ!陳老師は必死でメールしています。

      ま、彼はお爺さんなので、こまと周小姐で運べば良いし、気の済むまでやらせておきましょう!

      あ!爺ぃが沢山の食糧を担いで戻ってきて、その様子を見て「事態が読めんのか!」と言い、ムッとしております。


      時間が5時過ぎなので、隣の幼稚園には、出迎えの親たちが沢山集まっていますね。

    • では、この2台で出発進行!!<br /><br />老余の長男さんは、表で手を振りながら見送ってくれています。<br /><br /><br />そうそう。<br />この時に、頼んでいた「材木(梨の木)」を持ってきてくれました。<br />広州へ送るつもりでしたが、よく考えると、こま達が戻る前に到着したらまずいので、預かっておいて貰うことにしました。<br />新疆旅行の途中で時間を考慮して電話するので、その時に発送して貰うように、先に住所を書いて荷物に貼っておきました。<br /><br />この作品作りが上手く行けば、追加注文するつもりです。

      では、この2台で出発進行!!

      老余の長男さんは、表で手を振りながら見送ってくれています。


      そうそう。
      この時に、頼んでいた「材木(梨の木)」を持ってきてくれました。
      広州へ送るつもりでしたが、よく考えると、こま達が戻る前に到着したらまずいので、預かっておいて貰うことにしました。
      新疆旅行の途中で時間を考慮して電話するので、その時に発送して貰うように、先に住所を書いて荷物に貼っておきました。

      この作品作りが上手く行けば、追加注文するつもりです。

    • 5時9分に出発しました!<br /><br />幼稚園前です。

      5時9分に出発しました!

      幼稚園前です。

    • 幼稚園だけじゃなく、中国では、小学校や一部の中学校でも同じ光景が見られます。<br /><br />

      幼稚園だけじゃなく、中国では、小学校や一部の中学校でも同じ光景が見られます。

    • 幼稚園に来ているオトナは、ご覧の通り大半が祖父と祖母。<br /><br />若夫婦の共稼ぎが多い中国ならではの光景です。

      幼稚園に来ているオトナは、ご覧の通り大半が祖父と祖母。

      若夫婦の共稼ぎが多い中国ならではの光景です。

    • 中国の人達がくっついて座っているのを見ると、彼らの「絶対接近距離」がお判りになるでしょう!<br /><br />日本人は手を伸ばした距離だそうですが、中国人は「−10cm」だと思います。(^&#28780;^;

      中国の人達がくっついて座っているのを見ると、彼らの「絶対接近距離」がお判りになるでしょう!

      日本人は手を伸ばした距離だそうですが、中国人は「−10cm」だと思います。(^灬^;

    • じゃあねぇ〜!<br /><br />飛天さんもこっちを向いて見送ってくれています(そんなことないない!)

      じゃあねぇ〜!

      飛天さんもこっちを向いて見送ってくれています(そんなことないない!)

    • 沙州北路を少し進むと、もうこんなに辺鄙です。

      沙州北路を少し進むと、もうこんなに辺鄙です。

    • 柳園鎮まで127km。<br />もう1km程来ているようです。<br />駅までは、そこから役2kmなので、市内から鎮内のトータルは130km程でしょうね。

      柳園鎮まで127km。
      もう1km程来ているようです。
      駅までは、そこから役2kmなので、市内から鎮内のトータルは130km程でしょうね。

    • 交番発見!<br /><br />番禺の時もそうですが、交番は、一般人の住居とくっついてて、何気なく登場するので、やもすれば見落としがちでしょうね。<br /><br />旅行で中国へ行かれた方々で、交番(派出所か公安◎◎所って書いてある)を見たことのある人って少ないそうです。

      交番発見!

      番禺の時もそうですが、交番は、一般人の住居とくっついてて、何気なく登場するので、やもすれば見落としがちでしょうね。

      旅行で中国へ行かれた方々で、交番(派出所か公安◎◎所って書いてある)を見たことのある人って少ないそうです。

    • 別の1台は、急に招集が掛かった為、ガソリンが殆ど無かったみたいです。<br />ついでなので、2台とも入れて行きます。

      別の1台は、急に招集が掛かった為、ガソリンが殆ど無かったみたいです。
      ついでなので、2台とも入れて行きます。

    • スタンドでは、みんな「下車」しなければなりません(多くの場所で同じシステムです)し、火気厳禁なので、煙草や携帯電話も禁止です。

      スタンドでは、みんな「下車」しなければなりません(多くの場所で同じシステムです)し、火気厳禁なので、煙草や携帯電話も禁止です。

    • では、お腹いっぱいで出発〜!

      では、お腹いっぱいで出発〜!

    • 村の名前が有りますが、買った地図には載ってません。

      村の名前が有りますが、買った地図には載ってません。

    • 後ろを振り返ってパチリ!<br /><br />また来るからね〜!

      後ろを振り返ってパチリ!

      また来るからね〜!

    • のどか・・・

      のどか・・・

    • 一面に拡がる畑も出てきました。

      一面に拡がる畑も出てきました。

    • これは綿花畑ですね。<br /><br />ホント遅いですね。<br />今頃になって、漸く綿が付き始めています。

      これは綿花畑ですね。

      ホント遅いですね。
      今頃になって、漸く綿が付き始めています。

    • 色んな村を数カ所通り抜けて、、、

      色んな村を数カ所通り抜けて、、、

    • この村を過ぎたら、もう何もない戈壁平原が繋がっています。<br /><br />ただ途中に一ヶ所、敦煌寄りに村があります。<br />そこを過ぎると、7,80km程は何もありません。

      この村を過ぎたら、もう何もない戈壁平原が繋がっています。

      ただ途中に一ヶ所、敦煌寄りに村があります。
      そこを過ぎると、7,80km程は何もありません。

    • あれだけ有名な敦煌ですが、柳園行きのこの道路は、何故か何時まで経っても凸凹です。<br /><br />走っている時は、本当に撮りにくいんです。<br />でも、今回のレンズには「手ぶれ防止補正」が付いているお陰で、何枚か止まってくれますね!

      あれだけ有名な敦煌ですが、柳園行きのこの道路は、何故か何時まで経っても凸凹です。

      走っている時は、本当に撮りにくいんです。
      でも、今回のレンズには「手ぶれ防止補正」が付いているお陰で、何枚か止まってくれますね!

    • ピタ!<br /><br />走行中にこれだけの画像が撮れたら、結構値打ちものです。

      ピタ!

      走行中にこれだけの画像が撮れたら、結構値打ちものです。

    • だだっ広〜い!!

      だだっ広〜い!!

    • ひたすら真っ直ぐ〜!<br /><br />陽炎まで出てきています。<br /><br />♪愛は〜陽炎〜お〜束の間の命〜♪<br />♪激しい〜ぃまでに〜燃やし続けたい〜♪<br /><br />って唄がありましたね。<br />こまが勤めていた会社にとって、この唄の歌詞が縁起悪かったんです。<br /><br />Aiwa〜Kagerou〜o〜・・・ナンでやねん!<br />ってつっ込んでたら、ホンマに陽炎になってしまった・・・(;&#28780;;<br />

      ひたすら真っ直ぐ〜!

      陽炎まで出てきています。

      ♪愛は〜陽炎〜お〜束の間の命〜♪
      ♪激しい〜ぃまでに〜燃やし続けたい〜♪

      って唄がありましたね。
      こまが勤めていた会社にとって、この唄の歌詞が縁起悪かったんです。

      Aiwa〜Kagerou〜o〜・・・ナンでやねん!
      ってつっ込んでたら、ホンマに陽炎になってしまった・・・(;灬;

    • 遠くに見える祁連山脈にも、キチンとさようならを告げておきましょう。<br /><br />さようなら〜ぁ〜!!必ず帰ってくるからなぁ!<br />達者で暮らしていろよぉ〜!<br /><br />あら?どこかで聞いた台詞かも。。。

      遠くに見える祁連山脈にも、キチンとさようならを告げておきましょう。

      さようなら〜ぁ〜!!必ず帰ってくるからなぁ!
      達者で暮らしていろよぉ〜!

      あら?どこかで聞いた台詞かも。。。

    • 後部座席に座りながら、フロント硝子越しに見る風景は、こんな感じで将に示すコープ張りのパノラマです。

      後部座席に座りながら、フロント硝子越しに見る風景は、こんな感じで将に示すコープ張りのパノラマです。

    • この辺りには、漢の長城の遺跡があります。<br /><br />左手(西)に見える烽火台跡。

      この辺りには、漢の長城の遺跡があります。

      左手(西)に見える烽火台跡。

    • 城壁の残骸も。

      城壁の残骸も。

    • 右手(東)にもね!

      右手(東)にもね!

    • 城廓跡と城壁跡。

      城廓跡と城壁跡。

    • 観光地化してないので、年々風化の一途。

      観光地化してないので、年々風化の一途。

    • 前方に車の塊りを発見しました!

      前方に車の塊りを発見しました!

    • なんで?

      なんで?

    • あらら、このリヤカーバイクが、こんな所に無造作に止めていたので、両車線に大型トラックの通過が重なり、瞬間的に渋滞を引き起こしたみたいです。<br /><br />哈密瓜さえ売れれば、他のことはどうでも良いみたいな顔してます。

      あらら、このリヤカーバイクが、こんな所に無造作に止めていたので、両車線に大型トラックの通過が重なり、瞬間的に渋滞を引き起こしたみたいです。

      哈密瓜さえ売れれば、他のことはどうでも良いみたいな顔してます。

    • この辺りは、敦煌エリアの最後の村。<br /><br />一寸徐行しています。

      この辺りは、敦煌エリアの最後の村。

      一寸徐行しています。

    • トラックターミナルも兼ねている感じ。

      トラックターミナルも兼ねている感じ。

    • ここで腹ごしらえしてから、出かける人も多そうですね。

      ここで腹ごしらえしてから、出かける人も多そうですね。

    • お!<br /><br />郵政局もあるんですね!

      お!

      郵政局もあるんですね!

    • 村を過ぎて暫く行くと、先行していた北京組の車を発見しました。<br /><br />すると、その脇でなにか食べている2人を発見!

      村を過ぎて暫く行くと、先行していた北京組の車を発見しました。

      すると、その脇でなにか食べている2人を発見!

    • 「ええ〜!もう休憩かよ!」と、ちょっとウザイ感じ。<br /><br />「ホンマに場の読めんオッサンじゃ!」と、爺ぃもかなり怪訝。<br /><br />車から降りると、「待ってました!」と言わんばかりに蚊の大群が押し寄せてきて、そこら中を咬みます!<br />7,8ヶ所刺されました!!(>灬<;

      「ええ〜!もう休憩かよ!」と、ちょっとウザイ感じ。

      「ホンマに場の読めんオッサンじゃ!」と、爺ぃもかなり怪訝。

      車から降りると、「待ってました!」と言わんばかりに蚊の大群が押し寄せてきて、そこら中を咬みます!
      7,8ヶ所刺されました!!(>灬<;

    • 我々は、運チャンと一緒に記念撮影でもして待ってます。

      我々は、運チャンと一緒に記念撮影でもして待ってます。

    • 彼らは哈密瓜を食ってました。<br /><br />持ってきてくれましたが、こんな時には食べないので(手がベトベトになる)困っちゃいました。第一、歯が良くないので、メロンをかぶりつくことが出来ないって、ずっと言ってきてるのに!

      彼らは哈密瓜を食ってました。

      持ってきてくれましたが、こんな時には食べないので(手がベトベトになる)困っちゃいました。第一、歯が良くないので、メロンをかぶりつくことが出来ないって、ずっと言ってきてるのに!

    • まだかなぁ〜と思っていると、、、

      まだかなぁ〜と思っていると、、、

    • なんと今頃ションベンかい!!<br /><br />ホテルでしてこいよな〜!<br />こんなの、なにも段取りの出来ない、タダのボケ老人じゃない!?<br /><br />しかも、こんな所でやったら、蚊の大群にチンチン刺されるで〜!!<br />

      なんと今頃ションベンかい!!

      ホテルでしてこいよな〜!
      こんなの、なにも段取りの出来ない、タダのボケ老人じゃない!?

      しかも、こんな所でやったら、蚊の大群にチンチン刺されるで〜!!

    • 哈密瓜(メロン)を干してます。<br /><br />干すと保存が利くし、糖度が増して美味しいそうです。

      哈密瓜(メロン)を干してます。

      干すと保存が利くし、糖度が増して美味しいそうです。

    • なんにもない なんにもない まったくなんにもない〜<br /><br />あ、ムッシュの有名な唄が聞こえてきそうですね<br />やつらの足音のバラード:http://www.youtube.com/watch?v=C9jBT93zq7A<br /><br />

      なんにもない なんにもない まったくなんにもない〜

      あ、ムッシュの有名な唄が聞こえてきそうですね
      やつらの足音のバラード:http://www.youtube.com/watch?v=C9jBT93zq7A

    • なんにもない なんにもない まったくなんにもない〜<br />生まれた 生まれた 何が生まれた?<br />星が1つ 暗い宇宙に生まれた

      なんにもない なんにもない まったくなんにもない〜
      生まれた 生まれた 何が生まれた?
      星が1つ 暗い宇宙に生まれた

    • 星には夜があり そして朝が訪れた<br />なんにもない大地に ただ風が吹いてた <br />

      星には夜があり そして朝が訪れた
      なんにもない大地に ただ風が吹いてた 

    • やがて大地に 草が生え 樹が生え<br />海にはアンモナイトが 生まれた<br /><br />雲が流れ 時が流れ 流れた<br />ブロントザウルスが滅び イグアノドンが栄えた

      やがて大地に 草が生え 樹が生え
      海にはアンモナイトが 生まれた

      雲が流れ 時が流れ 流れた
      ブロントザウルスが滅び イグアノドンが栄えた

    • なんにもない大空に ただ雲が流れた<br />

      なんにもない大空に ただ雲が流れた

    • 山が火を噴き 大地を 氷河が覆った<br />マンモスのからだを 長い毛が覆った<br /><br />なんにもない草原に かすかに やつらの足音が聞こえた<br />

      山が火を噴き 大地を 氷河が覆った
      マンモスのからだを 長い毛が覆った

      なんにもない草原に かすかに やつらの足音が聞こえた

    • 地平線のかなたより マンモスの匂いと ともにやつらが<br />やって来た やって来た・・・<br /><br />http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/yatsuranoashioto.html<br />(やつらの足音のバラード:メロディのみ)

      地平線のかなたより マンモスの匂いと ともにやつらが
      やって来た やって来た・・・

      http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/yatsuranoashioto.html
      (やつらの足音のバラード:メロディのみ)

    • 遠くに山脈が見えてきました!<br /><br />あれは・・

      遠くに山脈が見えてきました!

      あれは・・

    • あの黒い山脈は、哈密へ向かう国道にある「猩猩峡」ですね。<br /><br />ユニークな名前なので覚えています。<br />(猩猩峡:ゴリラの峪)

      あの黒い山脈は、哈密へ向かう国道にある「猩猩峡」ですね。

      ユニークな名前なので覚えています。
      (猩猩峡:ゴリラの峪)

    • 柳園鎮は遠くないですね!

      柳園鎮は遠くないですね!

    • こうしてシネスコパノラマにすると素敵です!

      こうしてシネスコパノラマにすると素敵です!

    • 電線の鉄柱が立派なので、ホント村が近いです。

      電線の鉄柱が立派なので、ホント村が近いです。

    • 到着!<br /><br />たった今、柳園鎮に入りました!

      到着!

      たった今、柳園鎮に入りました!

    • 鉄道を越えると、もう村の中心です。

      鉄道を越えると、もう村の中心です。

    • 線路上には貨物が止まっていました。

      線路上には貨物が止まっていました。

    • 町中へと到着です。<br /><br />何故だかとても懐かしい柳園の町。

      町中へと到着です。

      何故だかとても懐かしい柳園の町。

    • 駅に到着すると、沢山の荷物を降ろして、秘書の駅長おばさんに連絡です。<br /><br />今日の到着時間が遅かったので、もう町に出て写真はムリですね。<br /><br />ご参考までに、過去の町散策の旅行記をば!<br /><br />2006年:柳園が敦煌駅に変わり、敦煌駅の登場により「柳園」に戻った時。<br />http://4travel.jp/traveler/chinaart/album/10099287/<br /><br />2006年:敦煌空港脇の敦煌新駅開通月に到着!<br />http://4travel.jp/traveler/chinaart/album/10097898/<br /><br />2005年夏:柳園鎮の敦煌駅から嘉峪関へ出発時。<br />http://4travel.jp/traveler/chinaart/album/10039334/<br /><br />2005年春:敦煌生活の第一歩!柳園鎮の敦煌駅到着!<br />http://4travel.jp/traveler/chinaart/album/10038029/

      駅に到着すると、沢山の荷物を降ろして、秘書の駅長おばさんに連絡です。

      今日の到着時間が遅かったので、もう町に出て写真はムリですね。

      ご参考までに、過去の町散策の旅行記をば!

      2006年:柳園が敦煌駅に変わり、敦煌駅の登場により「柳園」に戻った時。
      http://4travel.jp/traveler/chinaart/album/10099287/

      2006年:敦煌空港脇の敦煌新駅開通月に到着!
      http://4travel.jp/traveler/chinaart/album/10097898/

      2005年夏:柳園鎮の敦煌駅から嘉峪関へ出発時。
      http://4travel.jp/traveler/chinaart/album/10039334/

      2005年春:敦煌生活の第一歩!柳園鎮の敦煌駅到着!
      http://4travel.jp/traveler/chinaart/album/10038029/

    • 丁度会議に入っていたので、先に荷物を積み込んじゃおうと思ったら、あらら!次の列車が来るまで閉まっていました!<br />丁度列車の来ない時間に当たったようで、中には誰もいません。なので、知人を呼び出して荷物を入れることも出来ませんでした。

      丁度会議に入っていたので、先に荷物を積み込んじゃおうと思ったら、あらら!次の列車が来るまで閉まっていました!
      丁度列車の来ない時間に当たったようで、中には誰もいません。なので、知人を呼び出して荷物を入れることも出来ませんでした。

    • 日が暮れ始めると、辺りは結構寒くなってきています。<br /><br />ここは敦煌より標高が高く、温度差は5度程有ります。<br />なのに腹出し野郎が居ましたが・・・

      日が暮れ始めると、辺りは結構寒くなってきています。

      ここは敦煌より標高が高く、温度差は5度程有ります。
      なのに腹出し野郎が居ましたが・・・

    • あ〜あ、仕方がないので、交代で、向こうの食堂で食事でもしてきましょう!

      あ〜あ、仕方がないので、交代で、向こうの食堂で食事でもしてきましょう!

    • 交代で戻ってきた爺ぃが、なんと「面をテイクアウト」してきました。でも、中国で面をテイクアウトするのは、「ビニール袋に入れて」持ってきます。<br />これじゃあちょっと喰えないので、こまもレストランへ向かうことにしましたが、すると「閉店ガラガラ・・・」でした。<br /><br />

      交代で戻ってきた爺ぃが、なんと「面をテイクアウト」してきました。でも、中国で面をテイクアウトするのは、「ビニール袋に入れて」持ってきます。
      これじゃあちょっと喰えないので、こまもレストランへ向かうことにしましたが、すると「閉店ガラガラ・・・」でした。

    • 持ってきたカスタードケーキで凌ぎます。<br /><br />2006年も同じような感じで、クニクニと一緒に売店で、カスタードケーキと缶珈琲を買って食べてましたね。<br />http://4travel.jp/traveler/chinaart/pict/11405679/<br />この時の缶珈琲、広州で売ってました!

      持ってきたカスタードケーキで凌ぎます。

      2006年も同じような感じで、クニクニと一緒に売店で、カスタードケーキと缶珈琲を買って食べてましたね。
      http://4travel.jp/traveler/chinaart/pict/11405679/
      この時の缶珈琲、広州で売ってました!

    • 漸くドアが開いたので、早速知人を捜します。<br />運良く「1人」居ました!他は殆どがジョブローしたそうです。<br /><br />検査もそこそこに、大物荷物を全部積み込んで、手軽なものだけにしたので気が楽です。<br /><br />暫くして、漸く書記のおばさんに指示を受けた女性係員が来て呉れて、こま達をVIP室へ連れて行ってくれました。

      漸くドアが開いたので、早速知人を捜します。
      運良く「1人」居ました!他は殆どがジョブローしたそうです。

      検査もそこそこに、大物荷物を全部積み込んで、手軽なものだけにしたので気が楽です。

      暫くして、漸く書記のおばさんに指示を受けた女性係員が来て呉れて、こま達をVIP室へ連れて行ってくれました。

    • VIP室は、改札の向こうにあります。<br /><br />改札を抜けて入りましたので、何かを買ったりするたびに、改札を出たり入ったりしました。

      VIP室は、改札の向こうにあります。

      改札を抜けて入りましたので、何かを買ったりするたびに、改札を出たり入ったりしました。

    • ここがそのVIPルーム。<br />掲示板には、こま達が載るT197次が出ています。<br /><br />実は、昼間のヘドロのようなバター茶を飲み干した周小姐が、吐き気を催して苦悩していました。<br />しんどそうにしていましたが、ここでも陳老師はケータイメールに勤しんでおり、なんだか変な光景でした。

      ここがそのVIPルーム。
      掲示板には、こま達が載るT197次が出ています。

      実は、昼間のヘドロのようなバター茶を飲み干した周小姐が、吐き気を催して苦悩していました。
      しんどそうにしていましたが、ここでも陳老師はケータイメールに勤しんでおり、なんだか変な光景でした。

    • 豪華な部屋ですが、彼女は横でしんどそうにしています。<br /><br />21時45分頃、案内表示に「晩点(遅延)」の文字が!<br />予定発車時刻の変更は、22時55分でした。<br />40分程の遅れですね。

      豪華な部屋ですが、彼女は横でしんどそうにしています。

      21時45分頃、案内表示に「晩点(遅延)」の文字が!
      予定発車時刻の変更は、22時55分でした。
      40分程の遅れですね。

    • 周小姐、躍って気を紛らわしたりしていましたが、余計にしんどくなったみたい・・・

      周小姐、躍って気を紛らわしたりしていましたが、余計にしんどくなったみたい・・・

    • 爺ぃは、ネゴった事の副産物、絵描き作業の任務に就いているので、あとはこまが動くしか有りません。<br /><br />列車が遅れてくれたので、こうなったら、出しゃばりもクソもないですので、こまがソーダ水でも買いに出かけます!<br /><br />爺ぃが「列車が早く来たらどうする!」と言いますが、こまは、「遅れてるの知らんのか!?」と言って、売店の方へ出て行きました。

      爺ぃは、ネゴった事の副産物、絵描き作業の任務に就いているので、あとはこまが動くしか有りません。

      列車が遅れてくれたので、こうなったら、出しゃばりもクソもないですので、こまがソーダ水でも買いに出かけます!

      爺ぃが「列車が早く来たらどうする!」と言いますが、こまは、「遅れてるの知らんのか!?」と言って、売店の方へ出て行きました。

    • 表に出ようとすると、改札で止められそうになりましたが、思い出してくれたようで、「買い物してくる」と言うと、にっこり笑って見送ってくれました。<br /><br />ソーダ水は有りませんでしたが、スプライトにしました。<br />気休めにしかなりませんが、炭酸が少しは改善してくれると思います。<br /><br />陳老師、詩を書いたり文章の校正をしたりする能力はあっても、色んな面で間抜けな野郎だったんですね。こま的には、こんな友人は居ませんし、爺ぃの友人でなければ、全くもって付き合いたくない人間です。

      表に出ようとすると、改札で止められそうになりましたが、思い出してくれたようで、「買い物してくる」と言うと、にっこり笑って見送ってくれました。

      ソーダ水は有りませんでしたが、スプライトにしました。
      気休めにしかなりませんが、炭酸が少しは改善してくれると思います。

      陳老師、詩を書いたり文章の校正をしたりする能力はあっても、色んな面で間抜けな野郎だったんですね。こま的には、こんな友人は居ませんし、爺ぃの友人でなければ、全くもって付き合いたくない人間です。

    • 切符も撮っておきました。<br /><br />すると、駅到着から約3時間、駅への誘導アナウンスが始まりました。<br />ここへは先に言いに来ると言っていましたが、忘れていたようですね。<br />表示案内のほうに「検札中」が出たのを見て判ったので、自分でホームへと向かっていると、掛かりのお姉さんがやってきて、切符に鋏を入れてくれました。<br /><br />しかし、折角敦煌市に駅が出来たのに、西向きは使えないのも不便ですね。<br />新疆で聞いた噂では、そのまま西へコルラ辺りに抜けるとか。<br />南疆直行でしたら、それはそれで少し助かりますが。

      切符も撮っておきました。

      すると、駅到着から約3時間、駅への誘導アナウンスが始まりました。
      ここへは先に言いに来ると言っていましたが、忘れていたようですね。
      表示案内のほうに「検札中」が出たのを見て判ったので、自分でホームへと向かっていると、掛かりのお姉さんがやってきて、切符に鋏を入れてくれました。

      しかし、折角敦煌市に駅が出来たのに、西向きは使えないのも不便ですね。
      新疆で聞いた噂では、そのまま西へコルラ辺りに抜けるとか。
      南疆直行でしたら、それはそれで少し助かりますが。

    • 予告通り、T197次列車は40分遅れてやって来ました。

      予告通り、T197次列車は40分遅れてやって来ました。

    • 真っ暗なホームにどよめきが生まれます。

      真っ暗なホームにどよめきが生まれます。

    • 係員と仲良く話す爺ぃ。<br /><br />「10号車はこの辺かな?」

      係員と仲良く話す爺ぃ。

      「10号車はこの辺かな?」

    • 駅の様子を、柱にもたれてスローシャッターでパチリ!

      駅の様子を、柱にもたれてスローシャッターでパチリ!

    • 2枚とも中々上手く行けました。<br /><br />場所を確認後、荷物を並べて待っていると・・・

      2枚とも中々上手く行けました。

      場所を確認後、荷物を並べて待っていると・・・

    • 列車がホームへと滑り込んできました!

      列車がホームへと滑り込んできました!

    • ヘッドライトで、駅名に光が差し込みました。

      ヘッドライトで、駅名に光が差し込みました。

    • 乗り込む号車を知っている書記のおばさんがやって来ました。<br />早速挨拶をして、暗く静まりかえった車内へと乗り込みました。<br /><br />持ってきていた広州の月餅を、漸く渡すことが出来ました。<br /><br /><br />さて、一晩寝れば烏魯木齊です。<br />事後の烏魯木齊、どんな感じになっているのでしょうか?

      乗り込む号車を知っている書記のおばさんがやって来ました。
      早速挨拶をして、暗く静まりかえった車内へと乗り込みました。

      持ってきていた広州の月餅を、漸く渡すことが出来ました。


      さて、一晩寝れば烏魯木齊です。
      事後の烏魯木齊、どんな感じになっているのでしょうか?

    この旅行記のタグ

      3いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      ピックアップ特集

      中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      中国最安 490円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      中国の料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      敦煌(中国) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集