鎌ヶ谷・印西・八千代旅行記(ブログ) 一覧に戻る
「たしなみ(嗜み)」<br />(1)たしなむこと。すき。このみ。特に、芸事などに関する心得。<br />(2)心がけ。用意。覚悟。狂、止動方角。<br />(3)つつしみ。遠慮。<br />(広辞苑より引用)<br /><br />緑や赤い葉っぱに色とりどりのバラが点在する、ちょっと渋い薔薇絨毯。<br />それが今シーズンの京成バラ園の秋バラの姿かもしれません。<br />さすがの京成バラ園でも、秋バラのときは春バラのようなカラフルさは望めないものなのね、と思ったら、去年2009年の写真をひっくり返すと、春には及ばなくても、十分、多彩なバラの錦に感激していました。<br />今年は夏の猛暑が長引いたから、秋バラはちょっと不調なのかな。<br /><br />関連の旅行記<br />「秋バラ咲き誇る京成バラ園へ(3)万華鏡のように多彩なローズガーデン」<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10391631/<br /><br />秋バラの魅力は、春バラよりも色が濃くて香りが強いことです。<br />でも実はこれは、本の受け売り。<br />いわれてみればそうかも、と思うくらいで、実際に春バラと秋バラを同時に比べられないので、はっきりと実感できたわけではありません。<br />それよりも、今回の2010年の秋バラの京成バラ園を訪れて思ったこと。<br />秋バラの魅力を十分に味わうには、ひょっとしたら、コーヒーの苦味、お茶の渋さを知る大人の「たしなみ」がある方がよいかもしれません。<br />少なくとも今シーズンは。<br /><br /><2010年秋バラ詣の京成バラ園の旅行記のシリーズ構成><br />□(1)バラ以外とローズヒップなどの写真を集めたプロローグとエピローグ<br />■(2)モダンローズを中心に回った前半<br />□(3)イングリッシュローズから開始した後半<br /><br />京成バラ園公式サイト<br />http://www.keiseirose.co.jp/<br /><br />京成バラ園に到着して、まずは真ん中の整形式庭園のモダンローズをターゲットにしました。<br />前回、ここを外した覚えがあったからです。<br />それに秋バラといったら、整形式庭園に多く見られる、どちらかというと原色に近い強い色彩の、高芯咲きや剣弁咲きのバラがイメージに合うと思ったからです。<br /><br />ところが、花壇全体が満開を迎えたということは、全ての花がみな同じ開花のタイミングのわけがないので、咲きかけの姿が好きな私にとって、咲きすぎやピーク過ぎで残念な花もたくさんあることになります。<br />開花状況が被写体として耐えうる花を見つけても、よく見ると、一部の花びらが縮れていたり、赤いポツポツがあったりして、ちょっと痛々しい花も多かったです。<br />遠くの花をズームして撮ったので、撮っているときにはポツポツに気づかず、撮った写真をカメラの液晶画面で拡大表示してみたときに、ああ、と残念に思うこともたびたびありました。<br /><br />だけど空を見上げると。<br />なんとすばらしい秋の青空でしょう。<br />光がさんさんとバラ園に降り注いでいて、気温もだいぶ秋らしくなった今、人にもここちよい光のシャワーです。<br />バラの状態が必ずしも理想どおりでなくても、太陽に照らされたバラ園を心の目で見回すと、しみじみと幸せに満たされます。<br /><br />ないものねだりをしても仕方がありません。<br />今回は鈴なりのバラやバラの錦はそう望めないようですが、過去にそういう姿を満喫して写真も撮れたからよしとしましょう。<br />求めるレベルをちょっと下げて、バラの花、花、花……な写真ばかりを追い求めるのではなく、全体の雰囲気がよい写真や、花数は少なくてもできるだけ好みに近い写真の方をめざそうではないですか。<br /><br />───そんな風に思ったせいか、あとから撮った写真を見直してみると、休憩を取るまでの前半のバラの写真は、被写体の花の選択にやや妥協したものが多くなってしまったようです。<br />京成バラ園はとにかく広いし、今回は夜に観劇を控えていたため閉園時間までいられず、撮影に費やせた時間は正味約3時間ぽっちだったのだから、うーん、とうなる状態の花はさっさと切り捨てても、いくらでも被写体があふれていたんでした。<br />なにしろ、1,000品種7,000株もあるんですから。<br />気づいたのは休憩後の後半の撮影時でした。<br /><br /><これまでの京成バラ園の旅行記><br />2010年5月25日<br />「春バラ・フィナーレの京成バラ園も5時間以上たっぷり@(1)太陽に輝く繊細な色・形に魅せられて」<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10463883/<br />「春バラ・フィナーレの京成バラ園も5時間以上たっぷり@(2)イングリッシュローズを追いかけて」<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10463884/<br />「春バラ・フィナーレの京成バラ園も5時間以上たっぷり@(3)ガゼボやバラのアーチのあるスウィーティー・カラフルな世界(前編)&バラ以外もちょっとだけ」<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10463886/<br />「春バラ・フィナーレの京成バラ園も5時間以上たっぷり@(4)ガゼボやバラのアーチのあるスウィーティー・カラフルな世界(後編)───ひとけのなくなったバラ園で」<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10463887/<br /><br />2009年10月22日<br />「秋バラ咲き誇る京成バラ園へ(1)3回目なのに、ほとんどのバラさんたちは、初めまして@」<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10391629/<br />「秋バラ咲き誇る京成バラ園へ(2)40品種ほど撮ったけど、これって多いの? 少ないの?」<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10391630/<br />「秋バラ咲き誇る京成バラ園へ(3)万華鏡のように多彩なローズガーデン」<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10391631/<br />「秋バラ咲き誇る京成バラ園へ(4)バラ以外も意外にたくさん!」<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10391633/<br /><br />2009年5月26日<br />「春バラのフィナーレは京成バラ園で(1)ガゼボやアーチのあるバラのランドスケープ」<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10341306/<br />「春バラのフィナーレは京成バラ園で(2)薔薇・ばら・バラ」<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10341311/<br />「春バラのフィナーレは京成バラ園で(3)ちょっとだけバラ以外」<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10341313/<br /><br />2008年11月5日<br />「あこがれの京成バラ園で今年3度目の秋バラ詣(1)やわらかな日ざしに包まれたモダンローズたち」<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10287278/<br />「あこがれの京成バラ園で今年3度目の秋バラ詣(2)バラ園のバラ以外」<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10287288/<br />

今年の秋バラ鑑賞は大人なたしなみ?──京成バラ園で思ったこと(2)モダンローズを中心に回った前半

3いいね!

2010/10/27 - 2010/10/27

323位(同エリア433件中)

0

44

まみ

まみさん

「たしなみ(嗜み)」
(1)たしなむこと。すき。このみ。特に、芸事などに関する心得。
(2)心がけ。用意。覚悟。狂、止動方角。
(3)つつしみ。遠慮。
(広辞苑より引用)

緑や赤い葉っぱに色とりどりのバラが点在する、ちょっと渋い薔薇絨毯。
それが今シーズンの京成バラ園の秋バラの姿かもしれません。
さすがの京成バラ園でも、秋バラのときは春バラのようなカラフルさは望めないものなのね、と思ったら、去年2009年の写真をひっくり返すと、春には及ばなくても、十分、多彩なバラの錦に感激していました。
今年は夏の猛暑が長引いたから、秋バラはちょっと不調なのかな。

関連の旅行記
「秋バラ咲き誇る京成バラ園へ(3)万華鏡のように多彩なローズガーデン」
http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10391631/

秋バラの魅力は、春バラよりも色が濃くて香りが強いことです。
でも実はこれは、本の受け売り。
いわれてみればそうかも、と思うくらいで、実際に春バラと秋バラを同時に比べられないので、はっきりと実感できたわけではありません。
それよりも、今回の2010年の秋バラの京成バラ園を訪れて思ったこと。
秋バラの魅力を十分に味わうには、ひょっとしたら、コーヒーの苦味、お茶の渋さを知る大人の「たしなみ」がある方がよいかもしれません。
少なくとも今シーズンは。

<2010年秋バラ詣の京成バラ園の旅行記のシリーズ構成>
□(1)バラ以外とローズヒップなどの写真を集めたプロローグとエピローグ
■(2)モダンローズを中心に回った前半
□(3)イングリッシュローズから開始した後半

京成バラ園公式サイト
http://www.keiseirose.co.jp/

京成バラ園に到着して、まずは真ん中の整形式庭園のモダンローズをターゲットにしました。
前回、ここを外した覚えがあったからです。
それに秋バラといったら、整形式庭園に多く見られる、どちらかというと原色に近い強い色彩の、高芯咲きや剣弁咲きのバラがイメージに合うと思ったからです。

ところが、花壇全体が満開を迎えたということは、全ての花がみな同じ開花のタイミングのわけがないので、咲きかけの姿が好きな私にとって、咲きすぎやピーク過ぎで残念な花もたくさんあることになります。
開花状況が被写体として耐えうる花を見つけても、よく見ると、一部の花びらが縮れていたり、赤いポツポツがあったりして、ちょっと痛々しい花も多かったです。
遠くの花をズームして撮ったので、撮っているときにはポツポツに気づかず、撮った写真をカメラの液晶画面で拡大表示してみたときに、ああ、と残念に思うこともたびたびありました。

だけど空を見上げると。
なんとすばらしい秋の青空でしょう。
光がさんさんとバラ園に降り注いでいて、気温もだいぶ秋らしくなった今、人にもここちよい光のシャワーです。
バラの状態が必ずしも理想どおりでなくても、太陽に照らされたバラ園を心の目で見回すと、しみじみと幸せに満たされます。

ないものねだりをしても仕方がありません。
今回は鈴なりのバラやバラの錦はそう望めないようですが、過去にそういう姿を満喫して写真も撮れたからよしとしましょう。
求めるレベルをちょっと下げて、バラの花、花、花……な写真ばかりを追い求めるのではなく、全体の雰囲気がよい写真や、花数は少なくてもできるだけ好みに近い写真の方をめざそうではないですか。

───そんな風に思ったせいか、あとから撮った写真を見直してみると、休憩を取るまでの前半のバラの写真は、被写体の花の選択にやや妥協したものが多くなってしまったようです。
京成バラ園はとにかく広いし、今回は夜に観劇を控えていたため閉園時間までいられず、撮影に費やせた時間は正味約3時間ぽっちだったのだから、うーん、とうなる状態の花はさっさと切り捨てても、いくらでも被写体があふれていたんでした。
なにしろ、1,000品種7,000株もあるんですから。
気づいたのは休憩後の後半の撮影時でした。

<これまでの京成バラ園の旅行記>
2010年5月25日
「春バラ・フィナーレの京成バラ園も5時間以上たっぷり@(1)太陽に輝く繊細な色・形に魅せられて」
http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10463883/
「春バラ・フィナーレの京成バラ園も5時間以上たっぷり@(2)イングリッシュローズを追いかけて」
http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10463884/
「春バラ・フィナーレの京成バラ園も5時間以上たっぷり@(3)ガゼボやバラのアーチのあるスウィーティー・カラフルな世界(前編)&バラ以外もちょっとだけ」
http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10463886/
「春バラ・フィナーレの京成バラ園も5時間以上たっぷり@(4)ガゼボやバラのアーチのあるスウィーティー・カラフルな世界(後編)───ひとけのなくなったバラ園で」
http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10463887/

2009年10月22日
「秋バラ咲き誇る京成バラ園へ(1)3回目なのに、ほとんどのバラさんたちは、初めまして@」
http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10391629/
「秋バラ咲き誇る京成バラ園へ(2)40品種ほど撮ったけど、これって多いの? 少ないの?」
http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10391630/
「秋バラ咲き誇る京成バラ園へ(3)万華鏡のように多彩なローズガーデン」
http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10391631/
「秋バラ咲き誇る京成バラ園へ(4)バラ以外も意外にたくさん!」
http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10391633/

2009年5月26日
「春バラのフィナーレは京成バラ園で(1)ガゼボやアーチのあるバラのランドスケープ」
http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10341306/
「春バラのフィナーレは京成バラ園で(2)薔薇・ばら・バラ」
http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10341311/
「春バラのフィナーレは京成バラ園で(3)ちょっとだけバラ以外」
http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10341313/

2008年11月5日
「あこがれの京成バラ園で今年3度目の秋バラ詣(1)やわらかな日ざしに包まれたモダンローズたち」
http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10287278/
「あこがれの京成バラ園で今年3度目の秋バラ詣(2)バラ園のバラ以外」
http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10287288/

PR

  • 「うらら」咲き乱れる京成バラ園の入口<br /><br />12時50分すぎに入園しました。<br />平日でも混雑していた春バラのときと違って、本日は人がそれほど多くありませんでした。<br />

    「うらら」咲き乱れる京成バラ園の入口

    12時50分すぎに入園しました。
    平日でも混雑していた春バラのときと違って、本日は人がそれほど多くありませんでした。

  • 青空に映える「ルージュ・ピエール・ド・ロンサール」<br /><br />札が見当たらなかったので品種名は確信できませんが、春バラのときに印象に残ったので覚えています。<br />花が少ないので調和のよい写真をめざしたつもり。<br /><br />春バラのときに初めて見つけたルージュ・ピエール・ド・ロンサール<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/19254424/<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/19254425/<br />関連の旅行記<br />「春バラ・フィナーレの京成バラ園も5時間以上たっぷり@(1)太陽に輝く繊細な色・形に魅せられて」(2010年5月25日)<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10463883/<br />

    イチオシ

    青空に映える「ルージュ・ピエール・ド・ロンサール」

    札が見当たらなかったので品種名は確信できませんが、春バラのときに印象に残ったので覚えています。
    花が少ないので調和のよい写真をめざしたつもり。

    春バラのときに初めて見つけたルージュ・ピエール・ド・ロンサール
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/19254424/
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/19254425/
    関連の旅行記
    「春バラ・フィナーレの京成バラ園も5時間以上たっぷり@(1)太陽に輝く繊細な色・形に魅せられて」(2010年5月25日)
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10463883/

  • 青空の下で孤独なバラ<br /><br />秋バラの季節は仲間が少ないですから。<br />

    青空の下で孤独なバラ

    秋バラの季節は仲間が少ないですから。

  • 今シーズンの京成バラ園はちょっと渋い薔薇絨毯

    今シーズンの京成バラ園はちょっと渋い薔薇絨毯

  • ディズニーランドローズ・コーナーから覗いた京成バラ園全体

    ディズニーランドローズ・コーナーから覗いた京成バラ園全体

  • ピンクとオレンジがやさしくまじりあった「ディズニーランドローズ」<br /><br />入ってすぐに目につくコーナーなので、いつもこの花の写真を撮ってしまいます。<br />ディズニーランドローズは、さすがに秋は数が少ないけれど、花期が長くて次々咲く品種なのか、これまで京成バラ園を訪れたときに、きれいな状態の花がなかった、という外れだったときが今のところないです。<br />

    ピンクとオレンジがやさしくまじりあった「ディズニーランドローズ」

    入ってすぐに目につくコーナーなので、いつもこの花の写真を撮ってしまいます。
    ディズニーランドローズは、さすがに秋は数が少ないけれど、花期が長くて次々咲く品種なのか、これまで京成バラ園を訪れたときに、きれいな状態の花がなかった、という外れだったときが今のところないです。

  • うーん、やっぱり今シーズンはちょっと緑が目立つ渋い薔薇絨毯<br /><br />カラフルはカラフルですけどネ。<br />あるいはこれが曇りだと違ったかんじに撮れたのかな。<br />いや、やっぱり去年の秋バラのときの方がカラフルでした……。<br /><br />関連の旅行記<br />「秋バラ咲き誇る京成バラ園へ(3)万華鏡のように多彩なローズガーデン」(2009年10月22日)<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10391631/<br />

    うーん、やっぱり今シーズンはちょっと緑が目立つ渋い薔薇絨毯

    カラフルはカラフルですけどネ。
    あるいはこれが曇りだと違ったかんじに撮れたのかな。
    いや、やっぱり去年の秋バラのときの方がカラフルでした……。

    関連の旅行記
    「秋バラ咲き誇る京成バラ園へ(3)万華鏡のように多彩なローズガーデン」(2009年10月22日)
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10391631/

  • 青空に飛び立つ「ほのか」

    青空に飛び立つ「ほのか」

  • ナイショ話する「ほのか」たち<br /><br />せっかく広大なバラ園をもつ京成バラ園だから、背景を他のバラでなんとかカラフルにしたつもり。<br />

    イチオシ

    ナイショ話する「ほのか」たち

    せっかく広大なバラ園をもつ京成バラ園だから、背景を他のバラでなんとかカラフルにしたつもり。

  • チューリップみたいな「ほのか」のつぼみ

    イチオシ

    チューリップみたいな「ほのか」のつぼみ

  • クリーム色とピンクが溶け合ったような「ほのか」

    クリーム色とピンクが溶け合ったような「ほのか」

  • 太陽のようにまぶしい「ミラベル」

    太陽のようにまぶしい「ミラベル」

  • 奇跡でももたらしそうな輝かしい「ミラベル」

    奇跡でももたらしそうな輝かしい「ミラベル」

  • デコレーションケーキの上のクリームでできたバラのような「ブライダルピンク」

    デコレーションケーキの上のクリームでできたバラのような「ブライダルピンク」

  • ジューンブライドのような「ブライダルピンク」

    ジューンブライドのような「ブライダルピンク」

  • にぎやかに撮れた逆光の「フレンチレース」

    にぎやかに撮れた逆光の「フレンチレース」

  • とげのある茎の向こうからはにかむ「フレンチレース」<br /><br />表紙候補でした。<br />

    イチオシ

    とげのある茎の向こうからはにかむ「フレンチレース」

    表紙候補でした。

  • 深いワイレッド色の「イントゥリーグ」

    深いワイレッド色の「イントゥリーグ」

  • 魅惑的なつぼみの「イントゥリーグ」

    魅惑的なつぼみの「イントゥリーグ」

  • 「アイスバーグ」とガゼボの影・その1

    「アイスバーグ」とガゼボの影・その1

  • 「アイスバーグ」とガゼボの影・その2<br /><br />やっぱり花が少なくて残念。<br />

    「アイスバーグ」とガゼボの影・その2

    やっぱり花が少なくて残念。

  • 青と白のすばらしいコントラスト<br /><br />ぎっしりの花写真は難しいので、こういう写真を狙うしかないです。<br />

    青と白のすばらしいコントラスト

    ぎっしりの花写真は難しいので、こういう写真を狙うしかないです。

  • ガゼボと噴水「エデンの泉」

    ガゼボと噴水「エデンの泉」

  • オレンジの「ユリイカ」とガゼボ<br /><br />少しはカラフルな写真をめざしたくて。<br />

    オレンジの「ユリイカ」とガゼボ

    少しはカラフルな写真をめざしたくて。

  • ピンクの花園の中の「ユリイカ」<br /><br />表紙選定には悩みました。<br />どれも微妙にケチつけたくなる点があったため。<br />これも、葉っぱの前ボケがなかったらもっとよかったのに。<br />いや、これは状態の悪い花を前ボケで隠したんだったかしら。ちょっと忘れてしまいました。<br />忘れてしまったということは、隠す苦労をした記憶がないということなので、意図せずに前ボケで花を隠してしまった可能性が高いです。<br />

    イチオシ

    ピンクの花園の中の「ユリイカ」

    表紙選定には悩みました。
    どれも微妙にケチつけたくなる点があったため。
    これも、葉っぱの前ボケがなかったらもっとよかったのに。
    いや、これは状態の悪い花を前ボケで隠したんだったかしら。ちょっと忘れてしまいました。
    忘れてしまったということは、隠す苦労をした記憶がないということなので、意図せずに前ボケで花を隠してしまった可能性が高いです。

  • 「ユリイカ」を青空と撮りたくて

    「ユリイカ」を青空と撮りたくて

  • まぶしい緑の中の「コティヨン」

    まぶしい緑の中の「コティヨン」

  • 晴天の恵みを生かして───「コティヨン」

    晴天の恵みを生かして───「コティヨン」

  • 光る緑の中に「コティヨン」のつぼみ

    光る緑の中に「コティヨン」のつぼみ

  • 秋バラの艶やかさをもつ「ラバグルート」<br /><br />これでも逆光なのですが、花びらは光を通しません。<br />でも明るく撮れました@

    秋バラの艶やかさをもつ「ラバグルート」

    これでも逆光なのですが、花びらは光を通しません。
    でも明るく撮れました@

  • 青空を背景にカーネーションのような「ラバグルート」

    青空を背景にカーネーションのような「ラバグルート」

  • 秋バラのイメージを追い求めて

    秋バラのイメージを追い求めて

  • 昼間の光のもとで眺めるには赤すぎて……

    昼間の光のもとで眺めるには赤すぎて……

  • 緑に守られた「ゴールドバニー」<br /><br />今回の京成バラ園の「ゴールドバニー」は、花数はわりとあったけれど、きれいな状態のものが少なくて残念でした。<br />花数があった分、被写体として耐えうる花をしつこく探してしまいました(苦笑)。<br />

    緑に守られた「ゴールドバニー」

    今回の京成バラ園の「ゴールドバニー」は、花数はわりとあったけれど、きれいな状態のものが少なくて残念でした。
    花数があった分、被写体として耐えうる花をしつこく探してしまいました(苦笑)。

  • 背景にマチルダを抱く「ゴールドバニー」

    背景にマチルダを抱く「ゴールドバニー」

  • 赤い葉っぱと一緒につぼみの「ゴールドバニー」を

    赤い葉っぱと一緒につぼみの「ゴールドバニー」を

  • おしべのチラリズム

    おしべのチラリズム

  • 光るいばらの森の向こうの「ゴールドバニー」

    光るいばらの森の向こうの「ゴールドバニー」

  • ふわふわピンクの「マチルダ」<br /><br />緑の方が多くて花数が少ないのがちょっと気になりましたけどネ。<br />

    ふわふわピンクの「マチルダ」

    緑の方が多くて花数が少ないのがちょっと気になりましたけどネ。

  • 理想の「マチルダ」見ーっけ!

    理想の「マチルダ」見ーっけ!

  • 葉っぱの帽子をかぶった「マチルダ」お嬢さん

    葉っぱの帽子をかぶった「マチルダ」お嬢さん

  • どこか和風な一重の「さらさ」

    どこか和風な一重の「さらさ」

  • 「さらさ」のつぼみはなんてバラらしいの!?

    「さらさ」のつぼみはなんてバラらしいの!?

  • 休憩に入る前にもう一度、ちょっと渋い薔薇絨毯を見回して<br /><br />十分カラフルではあるんですけど、春バラのもっとカラフルなときを知っているので、やはり渋めだなぁと思ってしまいました。<br /><br />午前中の撮影時間は12時50分から14時20分です。<br />休憩がてら、そろそろ遅めのランチをとりたくなって併設のレストランに行こうとしたら……バラ園の中からではアクセスできませんでした(泣)。<br />代わりにローズカフェでバラのシフォンケーキをいただきました。<br />ゆっくり味わって食べたかったのですが、おなかがすいていたので、ぺろりと食べてしまいました。<br /><br />ランチ代わりに食べたバラ・シフォンケーキの写真<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/20603996/<br />関連の旅行記<br />「今年の秋バラ鑑賞は大人なたしなみ?──京成バラ園で思ったこと(1)バラ以外とローズヒップなどの写真を集めたプロローグとエピローグ」<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10515428/?cid=goo_oem<br /><br />去年の秋バラのときに初めて食べたときのバラ・シフォンケーキの写真<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/17426198/<br />関連の旅行記<br />「秋バラ咲き誇る京成バラ園へ(4)バラ以外も意外にたくさん!」(2009年10月22日)<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10391633/<br /><br />今年の春バラのときには温室の売店でバラ・ソフトクリームとバラの花びら入りのマドレーヌを食べました。<br /><br />バラ・ソフトクリームの写真<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/19260941/<br />バラの花びら入りのマドレーヌの写真<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/19260943/<br />関連の旅行記<br />「春バラ・フィナーレの京成バラ園も5時間以上たっぷり@(4)ガゼボやバラのアーチのあるスウィーティー・カラフルな世界(後編)───ひとけのなくなったバラ園で」(2010年5月25日)<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10463887/<br /><br />「今年の秋バラ鑑賞は大人なたしなみ?──京成バラ園で思ったこと(3)イングリッシュローズから開始した後半」へとつづく。<br />http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10515430<br />

    休憩に入る前にもう一度、ちょっと渋い薔薇絨毯を見回して

    十分カラフルではあるんですけど、春バラのもっとカラフルなときを知っているので、やはり渋めだなぁと思ってしまいました。

    午前中の撮影時間は12時50分から14時20分です。
    休憩がてら、そろそろ遅めのランチをとりたくなって併設のレストランに行こうとしたら……バラ園の中からではアクセスできませんでした(泣)。
    代わりにローズカフェでバラのシフォンケーキをいただきました。
    ゆっくり味わって食べたかったのですが、おなかがすいていたので、ぺろりと食べてしまいました。

    ランチ代わりに食べたバラ・シフォンケーキの写真
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/20603996/
    関連の旅行記
    「今年の秋バラ鑑賞は大人なたしなみ?──京成バラ園で思ったこと(1)バラ以外とローズヒップなどの写真を集めたプロローグとエピローグ」
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10515428/?cid=goo_oem

    去年の秋バラのときに初めて食べたときのバラ・シフォンケーキの写真
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/17426198/
    関連の旅行記
    「秋バラ咲き誇る京成バラ園へ(4)バラ以外も意外にたくさん!」(2009年10月22日)
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10391633/

    今年の春バラのときには温室の売店でバラ・ソフトクリームとバラの花びら入りのマドレーヌを食べました。

    バラ・ソフトクリームの写真
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/19260941/
    バラの花びら入りのマドレーヌの写真
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/pict/19260943/
    関連の旅行記
    「春バラ・フィナーレの京成バラ園も5時間以上たっぷり@(4)ガゼボやバラのアーチのあるスウィーティー・カラフルな世界(後編)───ひとけのなくなったバラ園で」(2010年5月25日)
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10463887/

    「今年の秋バラ鑑賞は大人なたしなみ?──京成バラ園で思ったこと(3)イングリッシュローズから開始した後半」へとつづく。
    http://4travel.jp/traveler/traveler-mami/album/10515430

この旅行記のタグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

鎌ヶ谷・印西・八千代の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集