ウィーン 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
私はウィーン滞在のホテルを選ぶ基準として、「マリオット系列のホテル、値段の安さ、シェーンブルン宮殿に近い場所」にした。コートヤード・ウィーン・シェーンブルンはまさにこの基準に合ういいホテルだった。1泊のルームチャージは75ユーロ(9900円、税・サ込、食事なし)。ただし、21日前払い、キャンセル不可。1人あたり5000円程度でウィーンに滞在できるのはありがたい。我々はここで3泊した。<br />写真:夜のシェーンブルン宮殿<br /><br />私のホームページ『第二の人生を豊かに―ライター舟橋栄二のホームページ―』に旅行記多数あり。<br />http://www.e-funahashi.jp/<br />

コートヤード・ウィーン・シェーンブルン

5いいね!

2009/10/22 - 2009/10/25

2746位(同エリア4877件中)

私はウィーン滞在のホテルを選ぶ基準として、「マリオット系列のホテル、値段の安さ、シェーンブルン宮殿に近い場所」にした。コートヤード・ウィーン・シェーンブルンはまさにこの基準に合ういいホテルだった。1泊のルームチャージは75ユーロ(9900円、税・サ込、食事なし)。ただし、21日前払い、キャンセル不可。1人あたり5000円程度でウィーンに滞在できるのはありがたい。我々はここで3泊した。
写真:夜のシェーンブルン宮殿

私のホームページ『第二の人生を豊かに―ライター舟橋栄二のホームページ―』に旅行記多数あり。
http://www.e-funahashi.jp/

PR

  • 今回はシェーンブルン宮殿(写真)の観光、宮殿での食事、夜のコンサートを予定していたので、シェーンブルン宮殿に近いホテルを選んだ。

    今回はシェーンブルン宮殿(写真)の観光、宮殿での食事、夜のコンサートを予定していたので、シェーンブルン宮殿に近いホテルを選んだ。

  • コートヤード・ウィーン・シェーンブルンの行き方はウィーンの中心「カールスプラッツ」から地下鉄U4に乗ってシェーンブルン宮殿(写真)下車。10分程度で着く。白い壁とモザイク模様の床が綺麗!さすが、宮殿の駅。

    コートヤード・ウィーン・シェーンブルンの行き方はウィーンの中心「カールスプラッツ」から地下鉄U4に乗ってシェーンブルン宮殿(写真)下車。10分程度で着く。白い壁とモザイク模様の床が綺麗!さすが、宮殿の駅。

  • 地下鉄シェーンブルン駅(写真)の前は大きな道路が走っている。駅を出たら右方向に1ブロック歩いていく。

    地下鉄シェーンブルン駅(写真)の前は大きな道路が走っている。駅を出たら右方向に1ブロック歩いていく。

  • 最初の交差点(写真)。ここの右側はシェーンブルン宮殿の大駐車場になっており、大型の観光バスが多数駐車している。

    最初の交差点(写真)。ここの右側はシェーンブルン宮殿の大駐車場になっており、大型の観光バスが多数駐車している。

  • この交差点を左折し、100mも歩けばコートヤード・ウィーン・シェーンブルン(写真)に着く。右折すればシェーンブルン宮殿正面玄関である。

    この交差点を左折し、100mも歩けばコートヤード・ウィーン・シェーンブルン(写真)に着く。右折すればシェーンブルン宮殿正面玄関である。

  • コートヤードはマリオット傘下のホテルでマリオットより1ランクグレードが低い。豪華さはないが機能的でリーズナブルなホテルである。写真:シンプルなフロント

    コートヤードはマリオット傘下のホテルでマリオットより1ランクグレードが低い。豪華さはないが機能的でリーズナブルなホテルである。写真:シンプルなフロント

  • 私がマリオット系列のホテルにこだわるのはマリオットポイントを集めているからである。特に、今回、「メガボーナス」のキャンペーン中であった。写真:ホテルのロビー

    私がマリオット系列のホテルにこだわるのはマリオットポイントを集めているからである。特に、今回、「メガボーナス」のキャンペーン中であった。写真:ホテルのロビー

  • メガボーナスのキャンペーン期間中に全世界のマリオット系列のホテルに宿泊すると、マリオットリワードの宿泊ポイントとエリート宿泊日数が共に2倍になる。これを逃す手はない。写真:ホテルの廊下

    メガボーナスのキャンペーン期間中に全世界のマリオット系列のホテルに宿泊すると、マリオットリワードの宿泊ポイントとエリート宿泊日数が共に2倍になる。これを逃す手はない。写真:ホテルの廊下

  • 年間10泊以上マリオット系列のホテルに宿泊するとマリオットの上級会員である「シルバーメンバー」になり、特典もアップする。私は以前からシルバーである。写真:6階の客室

    年間10泊以上マリオット系列のホテルに宿泊するとマリオットの上級会員である「シルバーメンバー」になり、特典もアップする。私は以前からシルバーである。写真:6階の客室

  • 値段が安いのであまり期待しなかったのであるが、予想以上に綺麗で、しかも広い客室(写真)に満足する。

    値段が安いのであまり期待しなかったのであるが、予想以上に綺麗で、しかも広い客室(写真)に満足する。

  • 今回もリクエスト通り上層階(6階:最上階)の部屋になっていた。シルバーメンバーの威力?マリオットポイントの特典のすごさは以下のページ参照。<br />http://4travel.jp/traveler/funasan/album/10376085/

    今回もリクエスト通り上層階(6階:最上階)の部屋になっていた。シルバーメンバーの威力?マリオットポイントの特典のすごさは以下のページ参照。
    http://4travel.jp/traveler/funasan/album/10376085/

  • ソファーやデスク(写真)周りが広くリビングルームに近い感じがする。

    ソファーやデスク(写真)周りが広くリビングルームに近い感じがする。

  • 数種類のインスタントコーヒー、紅茶、緑茶付きのティーセット。

    数種類のインスタントコーヒー、紅茶、緑茶付きのティーセット。

  • ピカピカに磨かれたバスルーム(写真)。コートヤードは客室内のレベルは高い。

    ピカピカに磨かれたバスルーム(写真)。コートヤードは客室内のレベルは高い。

  • ホテルのレストラン(写真)。朝食、昼食、夕食共に営業。

    ホテルのレストラン(写真)。朝食、昼食、夕食共に営業。

  • ホテルのバーカウンター(写真)

    ホテルのバーカウンター(写真)

  • ホテルのラウンジ(写真)

    ホテルのラウンジ(写真)

  • ホテルのショップ(写真)ではサンドイッチ、サラダ、お菓子類、飲み物の販売をしている。

    ホテルのショップ(写真)ではサンドイッチ、サラダ、お菓子類、飲み物の販売をしている。

  • 狭いながらフィットネス・ジム(写真)もある。

    狭いながらフィットネス・ジム(写真)もある。

  • ウィーンの市内観光をして夜シェーンブルン駅(写真)に帰ってくる。夜でも治安は良く不安はない。

    ウィーンの市内観光をして夜シェーンブルン駅(写真)に帰ってくる。夜でも治安は良く不安はない。

  • 夜遅くホテルに帰ってくると、ベッドメイキング(写真)がされている綺麗な部屋が待っている、というのはありがたいことである。

    夜遅くホテルに帰ってくると、ベッドメイキング(写真)がされている綺麗な部屋が待っている、というのはありがたいことである。

  • ある日の夜は、オペラ座の地下鉄乗り場「カールスプラッツ」にあるテイクアウトショップで寿司(写真)を買い、ホテルの部屋で食べた。ただし、寿司は高い。2パックで13.8ユーロ(1821円)ご飯はいまいちであるが具はgood。

    ある日の夜は、オペラ座の地下鉄乗り場「カールスプラッツ」にあるテイクアウトショップで寿司(写真)を買い、ホテルの部屋で食べた。ただし、寿司は高い。2パックで13.8ユーロ(1821円)ご飯はいまいちであるが具はgood。

  • 晩秋のヨーロッパの夜明けは遅い。朝7時頃はまだ暗い。ホテルのレストラン(写真)へ朝食を食べに行く。

    晩秋のヨーロッパの夜明けは遅い。朝7時頃はまだ暗い。ホテルのレストラン(写真)へ朝食を食べに行く。

  • 朝食はアメリカンのビュッフェで料理の品数も多い。スモークサーモンもある。写真:私の朝食メニュー

    朝食はアメリカンのビュッフェで料理の品数も多い。スモークサーモンもある。写真:私の朝食メニュー

  • 朝食は1人15ユーロ(1980円)。ホテルの朝食としては中身を考えれば妥当な値段だと思う。

    朝食は1人15ユーロ(1980円)。ホテルの朝食としては中身を考えれば妥当な値段だと思う。

  • 外がカリッとして中が柔らかいフランスパンにハムやスモークサーモンにチーズを挟んで食べる。これが実にうまい。写真:私の朝食メニュー

    外がカリッとして中が柔らかいフランスパンにハムやスモークサーモンにチーズを挟んで食べる。これが実にうまい。写真:私の朝食メニュー

  • ホテルからシェーンブルン宮殿までは徒歩圏内なので何度も宮殿見学に行く。写真:昼のシェーンブルン宮殿

    ホテルからシェーンブルン宮殿までは徒歩圏内なので何度も宮殿見学に行く。写真:昼のシェーンブルン宮殿

  • シェーンブルン宮殿の中には数カ所のレストランがあり、朝食、昼食、夕食が取れる。写真:夕方のシェーンブルン宮殿

    シェーンブルン宮殿の中には数カ所のレストランがあり、朝食、昼食、夕食が取れる。写真:夕方のシェーンブルン宮殿

  • シェーンブルン宮殿の庭園は無料で入れるので、「朝、シェーンブルン宮殿の庭園を散歩し、その後、宮殿のレストランで朝食にする」という優雅な宮廷生活も体験できる。写真:夜のシェーンブルン宮殿

    シェーンブルン宮殿の庭園は無料で入れるので、「朝、シェーンブルン宮殿の庭園を散歩し、その後、宮殿のレストランで朝食にする」という優雅な宮廷生活も体験できる。写真:夜のシェーンブルン宮殿

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 250円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ウィーン(オーストリア) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集