台北旅行記(ブログ) 一覧に戻る
12月13日(金)の旅行写真の続きです。台中からの戻りは、台北駅近くになって信号待ちの大渋滞でした。華西街夜市で食事の後、士林夜市にも足を伸ばしました。

2002暮、台湾旅行記2(8):12月13日(4)台北・士林夜市、華西街夜市

3いいね!

2002/12/11 - 2002/12/14

23256位(同エリア26771件中)

旅行記グループ 2002暮、台湾旅行記2

0

40

旅人のくまさん

旅人のくまさんさん

12月13日(金)の旅行写真の続きです。台中からの戻りは、台北駅近くになって信号待ちの大渋滞でした。華西街夜市で食事の後、士林夜市にも足を伸ばしました。

同行者
一人旅
交通手段
鉄道

PR

  • 台北に大分近づいた頃、沈む夕陽に出会いました。快晴の一日でしたから、一際鮮やかに、辺りが茜色に染まりました。

    台北に大分近づいた頃、沈む夕陽に出会いました。快晴の一日でしたから、一際鮮やかに、辺りが茜色に染まりました。

  • 車窓からの写真の撮り収めです、何枚も夕陽を写しました。それにしても、台中からの長い帰り道でした。

    車窓からの写真の撮り収めです、何枚も夕陽を写しました。それにしても、台中からの長い帰り道でした。

  • 台中から電車で戻ってきた駅は台北駅です。日が暮れていましたので、ホテルには戻らず、華西街夜市の晩酌の店に向かいました。夜市に到着しました。台北駅からは、地下鉄で2駅目です。

    台中から電車で戻ってきた駅は台北駅です。日が暮れていましたので、ホテルには戻らず、華西街夜市の晩酌の店に向かいました。夜市に到着しました。台北駅からは、地下鉄で2駅目です。

  • 華西街夜市の果物屋さんの店先です。日本では見かけない果物です。どうやらドリアンのようです。

    華西街夜市の果物屋さんの店先です。日本では見かけない果物です。どうやらドリアンのようです。

  • 華西街夜市のアーケードです。この日、人通りは多くありませんでした。

    華西街夜市のアーケードです。この日、人通りは多くありませんでした。

  • 華西街夜市近くの街角光景です。22KVの文字があります。変圧器でしょう。

    華西街夜市近くの街角光景です。22KVの文字があります。変圧器でしょう。

  • 龍山寺駅です。龍山寺と同じように、華西街夜市もこの駅が最寄り駅です。

    龍山寺駅です。龍山寺と同じように、華西街夜市もこの駅が最寄り駅です。

  • 昨年、士林夜市を見学した時、士林駅で降りました。今回はその1つ手前の剣潭駅にしました。地図では、こちらが少し近いようです。

    昨年、士林夜市を見学した時、士林駅で降りました。今回はその1つ手前の剣潭駅にしました。地図では、こちらが少し近いようです。

  • 士林駅の直ぐ近くに、建屋の中の夜市がありました。MRTで通過した時に、その看板を見て、見当を付けていた場所です。

    士林駅の直ぐ近くに、建屋の中の夜市がありました。MRTで通過した時に、その看板を見て、見当を付けていた場所です。

  • この市場は、食べ物が中心でした。このお店では、台湾特産のフルーツを一杯並べていました。果物の店は、他にも何軒かありました。

    この市場は、食べ物が中心でした。このお店では、台湾特産のフルーツを一杯並べていました。果物の店は、他にも何軒かありました。

  • 食べ物中心だと、矢張り食欲旺盛な若い人の来店が多いようです。満員電車の中のように、通路を歩くのが大変な混雑でした。

    食べ物中心だと、矢張り食欲旺盛な若い人の来店が多いようです。満員電車の中のように、通路を歩くのが大変な混雑でした。

  • 店の看板は、高い位置に揃えて掲げてありました。遠くからでも見えるように、考えてあるのでしょう。

    店の看板は、高い位置に揃えて掲げてありました。遠くからでも見えるように、考えてあるのでしょう。

  • 龍山寺近くのお店で晩酌を済ませた直後でしたから、座って食べる気にはならなりませんでした。空腹だったら、別だったでしょう。

    龍山寺近くのお店で晩酌を済ませた直後でしたから、座って食べる気にはならなりませんでした。空腹だったら、別だったでしょう。

  • 店の看板と同じように、主なメニューも高い位置に表示してありました。フラッシュを焚かないようにして、写真を撮りました。

    店の看板と同じように、主なメニューも高い位置に表示してありました。フラッシュを焚かないようにして、写真を撮りました。

  • 看板の色は、赤と黄色が圧倒的に多いようです。この色が一番食欲をそそるのでしょう。殊に寒い時期は尚更です。

    看板の色は、赤と黄色が圧倒的に多いようです。この色が一番食欲をそそるのでしょう。殊に寒い時期は尚更です。

  • 店の入り口付近には行列が出来ていました。何のための行列か確認しましたら、アイスクリームの店の順番待ちでした。

    店の入り口付近には行列が出来ていました。何のための行列か確認しましたら、アイスクリームの店の順番待ちでした。

  • 観光市場の看板には、飲食品のほか、『雑貨』『百貨』などの表示もありました。ひっきりなしに新しいお客が入店していました。

    観光市場の看板には、飲食品のほか、『雑貨』『百貨』などの表示もありました。ひっきりなしに新しいお客が入店していました。

  • このマーケットを北側の出口から出て、昨年の夜市まで向かおうとしたが、大きな道路を越えて行く必要があったので、止めにした。

    このマーケットを北側の出口から出て、昨年の夜市まで向かおうとしたが、大きな道路を越えて行く必要があったので、止めにした。

  • 剣潭駅に戻ってMRTのプラットホームです。東西の南港線等と同じように、この路線も切れ目無く電車が発着していました。

    剣潭駅に戻ってMRTのプラットホームです。東西の南港線等と同じように、この路線も切れ目無く電車が発着していました。

  • 明るいうちに何度か通った、MRT忠孝復興駅への北進の道です。まだ夜が早い内の夜景です。近くにデパートなどもあります。

    明るいうちに何度か通った、MRT忠孝復興駅への北進の道です。まだ夜が早い内の夜景です。近くにデパートなどもあります。

  • 十河デパートの北側のビルの明かりです。十河の方が華やかですから、かなり地味に見えました。

    十河デパートの北側のビルの明かりです。十河の方が華やかですから、かなり地味に見えました。

  • こちらは十河と同じ並びのビルのライトアップです。それなりに頑張っていました。

    こちらは十河と同じ並びのビルのライトアップです。それなりに頑張っていました。

  • ここでは、十河のマークと店舗名は健在です。エスカレーターで中を巡ってみましたら、若い人を中心に多くの来客がありました。

    ここでは、十河のマークと店舗名は健在です。エスカレーターで中を巡ってみましたら、若い人を中心に多くの来客がありました。

  • どんな名詞でも中国語に音訳・意訳する国でも、『SOGO』の文字はそのまま使われていました。もちろん、音訳された看板が正面玄関の上にありました。

    どんな名詞でも中国語に音訳・意訳する国でも、『SOGO』の文字はそのまま使われていました。もちろん、音訳された看板が正面玄関の上にありました。

  • このアングルでも、ライトアップに力を入れているのが分かります。若い人達の夜のスポットを意識しているのでしょう。

    このアングルでも、ライトアップに力を入れているのが分かります。若い人達の夜のスポットを意識しているのでしょう。

  • 十河デパートの1階内部です。日本では経営失敗したものの、台湾では一番流行っているデパートだと言います。

    十河デパートの1階内部です。日本では経営失敗したものの、台湾では一番流行っているデパートだと言います。

  • これは十河デパート付近を東側から写したものです。まだそんなに遅い時間ではありませんから、これから、もっと人出があるでしょう。

    これは十河デパート付近を東側から写したものです。まだそんなに遅い時間ではありませんから、これから、もっと人出があるでしょう。

  • ハワードプラザホテルの夜景です。少しだけイルミネーションによる縁取りの電飾がされていました。手前の門灯は、『空軍』関係のレストランの表示がある、不思議な建物でした。

    ハワードプラザホテルの夜景です。少しだけイルミネーションによる縁取りの電飾がされていました。手前の門灯は、『空軍』関係のレストランの表示がある、不思議な建物でした。

  • 門灯はがあった建物のライトアップです。『空軍』関係のレストランの表示がある、不思議な建物でした。

    門灯はがあった建物のライトアップです。『空軍』関係のレストランの表示がある、不思議な建物でした。

  • 自室から、ホテル内の横の方向の眺めです。外の景色は見られないものの、中々面白い風景でした。

    自室から、ホテル内の横の方向の眺めです。外の景色は見られないものの、中々面白い風景でした。

  • ホテルの自室から見下ろした吹き抜けのホールです。奥のほうに自動演奏のグランドピアノがセットされていました。

    ホテルの自室から見下ろした吹き抜けのホールです。奥のほうに自動演奏のグランドピアノがセットされていました。

  • 吹き抜け部分の天井を見上げたところです。客室は、この吹き抜け部分をぐるりと取り囲んでいました。天井部分は明り取りです。

    吹き抜け部分の天井を見上げたところです。客室は、この吹き抜け部分をぐるりと取り囲んでいました。天井部分は明り取りです。

  • クローゼットには、手提げ袋のほか、雨天時を想定して、傘までが用意されていて、細かな気配りがされていました。引出しにはナイトガウンも仕舞ってありました。

    クローゼットには、手提げ袋のほか、雨天時を想定して、傘までが用意されていて、細かな気配りがされていました。引出しにはナイトガウンも仕舞ってありました。

  • 珈琲や紅茶などの飲み物のほか、果物も用意されていました。しかし、毎朝の食事で各種の果物をデザートに食べましたので、手を付けませんでした。ミネラルウォーターも3本がサービス品になっていました。

    珈琲や紅茶などの飲み物のほか、果物も用意されていました。しかし、毎朝の食事で各種の果物をデザートに食べましたので、手を付けませんでした。ミネラルウォーターも3本がサービス品になっていました。

  • 洗面所、バスタブも新しく、清潔でした。洗面用具も歯ブラシから櫛まで、一通り揃っていました。設備、備品的にも申し分ないホテルです。

    洗面所、バスタブも新しく、清潔でした。洗面用具も歯ブラシから櫛まで、一通り揃っていました。設備、備品的にも申し分ないホテルです。

  • テレビのチャンネルを回すと、1階のロビーが写っていました。団体客などでの、フロントの込み具合が分って、便利でした。

    テレビのチャンネルを回すと、1階のロビーが写っていました。団体客などでの、フロントの込み具合が分って、便利でした。

この旅行記のタグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2002暮、台湾旅行記2

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 160円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集