サマルカンド 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ブハラへ夕方までに着くスケジュールだったので午前中はサマルカンド市内を観光した。日曜日だしちょっとは良いでしょう。ブハラまでは3時間程度、途中適当なレストランもないことからランチを食べてからサマルカンドを出発することにした。<br /><br />ホテルをチェックアウト後、チムール廟、レギスタン広場、バザール等、そして、サマルカンド新市街のペデストリアンを周遊した。<br /><br />10年前と比較して概ね歴史的な建造物は修復が終了しさらにチムール廟前にあった工場を移転させ広場として整備が進めていた。いつも街は掃除がいきとどいておりゴミなどあまり落ちていないことは10年前と変わらない。<br /><br />写真はチムール廟、増設した箇所が見受けられるが、ややデザイン性に欠ける箇所がある。特にアクリル?とだろうか、シェードがあるが、オリジナルの建築にマッチしていない。

10年ぶりのウズベキスタン、サマルカンドその3、チムール廟

1いいね!

2007/03/11 - 2007/03/11

381位(同エリア420件中)

0

15

ブハラへ夕方までに着くスケジュールだったので午前中はサマルカンド市内を観光した。日曜日だしちょっとは良いでしょう。ブハラまでは3時間程度、途中適当なレストランもないことからランチを食べてからサマルカンドを出発することにした。

ホテルをチェックアウト後、チムール廟、レギスタン広場、バザール等、そして、サマルカンド新市街のペデストリアンを周遊した。

10年前と比較して概ね歴史的な建造物は修復が終了しさらにチムール廟前にあった工場を移転させ広場として整備が進めていた。いつも街は掃除がいきとどいておりゴミなどあまり落ちていないことは10年前と変わらない。

写真はチムール廟、増設した箇所が見受けられるが、ややデザイン性に欠ける箇所がある。特にアクリル?とだろうか、シェードがあるが、オリジナルの建築にマッチしていない。

PR

  • ホテル前の教育機関、何かのカレッジだろうか。朝、皆で清掃していた。

    ホテル前の教育機関、何かのカレッジだろうか。朝、皆で清掃していた。

  • 校舎の前、箒で路面を掃いてた。3月21日がこの地域のお正月のような日、春を祝うという。新年に向けての清掃との説明だったが、少し早いので日常的なことなのだろう。

    校舎の前、箒で路面を掃いてた。3月21日がこの地域のお正月のような日、春を祝うという。新年に向けての清掃との説明だったが、少し早いので日常的なことなのだろう。

  • チムール像の後ろの通り沿いには庁舎など公共施設が並んでいる。その中のソヴィエト建築。色がサマルカンド色だった。

    チムール像の後ろの通り沿いには庁舎など公共施設が並んでいる。その中のソヴィエト建築。色がサマルカンド色だった。

  • チムール廟の前、はっきり覚えていないが10年前はこんなに開けていなかった。観光への配慮だろうか。

    チムール廟の前、はっきり覚えていないが10年前はこんなに開けていなかった。観光への配慮だろうか。

  • チムール廟入り口

    チムール廟入り口

  • チムール廟のゲイト

    チムール廟のゲイト

  • 青タイル間近で。<br />http://uz.iio.org.uk<br />は1996年当時。

    青タイル間近で。
    http://uz.iio.org.uk
    は1996年当時。

  • 1996年に修復が終了したようだ。ということは私が前回訪れたときは修復中?内部には3キロの金が使われたとか、そんなこととは知らず今回は中には入らなかった。まあ、人の墓を見てもねー。

    1996年に修復が終了したようだ。ということは私が前回訪れたときは修復中?内部には3キロの金が使われたとか、そんなこととは知らず今回は中には入らなかった。まあ、人の墓を見てもねー。

  • チムール廟、横へ回ったところ。

    チムール廟、横へ回ったところ。

  • 青タイル模様、植物の蔓のようなデザイン。

    青タイル模様、植物の蔓のようなデザイン。

  • 何だかこの屋根が気に入らない。

    何だかこの屋根が気に入らない。

  • ザクロの泉、チムールが出征帰還した兵隊がここへザクロのジュースを飲みに来ることで何人自分の兵を失ったか数えたという。

    ザクロの泉、チムールが出征帰還した兵隊がここへザクロのジュースを飲みに来ることで何人自分の兵を失ったか数えたという。

  • 歴史がありそうな石棺、なんだったかな?

    歴史がありそうな石棺、なんだったかな?

  • 門の裏側のデザイン、反対側にチムール廟があり同じようなデザイン、こちらがメッカの方角とのこと。

    門の裏側のデザイン、反対側にチムール廟があり同じようなデザイン、こちらがメッカの方角とのこと。

この旅行記のタグ

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ウズベキスタンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ウズベキスタン最安 1,760円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ウズベキスタンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

サマルカンド(ウズベキスタン) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集