松崎温泉・雲見温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
3年ぶりに日本に一時帰国。何より恋しかったのは大きなお風呂とおいしい和食です。そこでまず温泉三昧、おいしいものを食べてグデグデしよう!と伊豆・堂ヶ島〜甲府・昇仙峡〜草津へ3泊4日のドライブに出かけました。<br /><br />1日目は西伊豆・堂ヶ島を目指しての伊豆半島ドライブです。東伊豆、箱根はよく遊びに行きましたが、西伊豆は日帰りにはちょっと遠くて数えるほどしか行ったことがなかったので今回ゆっくり回れるのが楽しみでした。<br /><br />ずっと気になっていた漆喰絵やなまこ壁が残る町、松崎もようやく立ち寄ることができました。まず散策するための地図をもらおうと観光案内所に寄ったらこの町でTVドラマ「セカチュー」が撮影されたと教えられました。「サンフランシスコでもやっていて毎週見てましたよ」と言ったら職員の方はとても喜ばれて、外に出て各撮影場所を親切に教えてくださいました。実はなぜかサクたちが住んでいるのは四国の町かなと思い込んでいましたがここだったんですね。番組HPを開けてみるとロケ地紹介がありました。<br /><br />http://www.tbs.co.jp/sekai-ai/guide.html<br /><br />急遽なまこ壁見学 + サクとアキの足跡追跡となりました。

伊豆 松崎は世界の中心だった *** ニッポン!山だ、海だ、温泉だぁ!(1)

3いいね!

2006/10/29 - 2006/11/01

179位(同エリア238件中)

Muffin

Muffinさん

3年ぶりに日本に一時帰国。何より恋しかったのは大きなお風呂とおいしい和食です。そこでまず温泉三昧、おいしいものを食べてグデグデしよう!と伊豆・堂ヶ島〜甲府・昇仙峡〜草津へ3泊4日のドライブに出かけました。

1日目は西伊豆・堂ヶ島を目指しての伊豆半島ドライブです。東伊豆、箱根はよく遊びに行きましたが、西伊豆は日帰りにはちょっと遠くて数えるほどしか行ったことがなかったので今回ゆっくり回れるのが楽しみでした。

ずっと気になっていた漆喰絵やなまこ壁が残る町、松崎もようやく立ち寄ることができました。まず散策するための地図をもらおうと観光案内所に寄ったらこの町でTVドラマ「セカチュー」が撮影されたと教えられました。「サンフランシスコでもやっていて毎週見てましたよ」と言ったら職員の方はとても喜ばれて、外に出て各撮影場所を親切に教えてくださいました。実はなぜかサクたちが住んでいるのは四国の町かなと思い込んでいましたがここだったんですね。番組HPを開けてみるとロケ地紹介がありました。

http://www.tbs.co.jp/sekai-ai/guide.html

急遽なまこ壁見学 + サクとアキの足跡追跡となりました。

同行者
カップル・夫婦
交通手段
自家用車

PR

  • 1日目、2日目の伊豆半島ドライブルート<br /><br />《1日目》<br />ー 伊東 ー 稲取 朝市を覗いて −河津 駅前の吉丸で金目づくしの昼食 − 道の駅 花の三聖苑で一休み − 【松崎 散策】? −【堂ヶ島 泊】?<br /><br />〈2日目〉堂ヶ島で遊覧船 ー 土肥・恋人岬 ー 【修善寺】? ー 【昇仙峡】? − 甲府 泊<br />〈3日目〉甲府 − 八ヶ岳・清里 − 軽井沢 − 嬬恋 − 【白根山】 − 【草津 泊】?<br />〈4日目〉草津 − 【吾妻渓谷】 − 榛名山 − 伊香保 − (関越) −帰宅

    1日目、2日目の伊豆半島ドライブルート

    《1日目》
    ー 伊東 ー 稲取 朝市を覗いて −河津 駅前の吉丸で金目づくしの昼食 − 道の駅 花の三聖苑で一休み − 【松崎 散策】? −【堂ヶ島 泊】?

    〈2日目〉堂ヶ島で遊覧船 ー 土肥・恋人岬 ー 【修善寺】? ー 【昇仙峡】? − 甲府 泊
    〈3日目〉甲府 − 八ヶ岳・清里 − 軽井沢 − 嬬恋 − 【白根山】 − 【草津 泊】?
    〈4日目〉草津 − 【吾妻渓谷】 − 榛名山 − 伊香保 − (関越) −帰宅

  • 伊東市内<br /><br />だいぶ伊豆っぽくなってきた。あいにくの曇り空。風はない。

    伊東市内

    だいぶ伊豆っぽくなってきた。あいにくの曇り空。風はない。

    伊東駅

  • 稲取漁港<br /><br />鄙びた風情が漂う温泉街だった。日曜だったので港は静かである。

    稲取漁港

    鄙びた風情が漂う温泉街だった。日曜だったので港は静かである。

    伊豆稲取駅

  • 稲取の朝市<br /><br />毎週日曜に開かれるとガイドブックにあったので立ち寄ったが、朝10時を過ぎてしまって品物もあまり残っていなく客足も少なくなっていた。

    稲取の朝市

    毎週日曜に開かれるとガイドブックにあったので立ち寄ったが、朝10時を過ぎてしまって品物もあまり残っていなく客足も少なくなっていた。

  • 河津 吉丸にて昼食<br /><br />伊豆をまず選んだのは新鮮な魚介三昧が狙いだったが、その中でも金目鯛の煮つけがずっと食べたかった。ガイドブックで見つけたこちらの店は大・大正解!煮つけと干物の定食を1つずつとって金目鯛尽くしの昼食でお腹いっぱい。<br /><br />吉丸(きちまる)<br />静岡県賀茂郡河津町浜149-4 <br />0558-32-1913<br />http://r.gnavi.co.jp/n560700/

    河津 吉丸にて昼食

    伊豆をまず選んだのは新鮮な魚介三昧が狙いだったが、その中でも金目鯛の煮つけがずっと食べたかった。ガイドブックで見つけたこちらの店は大・大正解!煮つけと干物の定食を1つずつとって金目鯛尽くしの昼食でお腹いっぱい。

    吉丸(きちまる)
    静岡県賀茂郡河津町浜149-4
    0558-32-1913
    http://r.gnavi.co.jp/n560700/

    吉丸 グルメ・レストラン

  • 金目鯛の干物定食<br /><br />お皿からはみ出している。塩も干し具合も絶妙に加減されていて「これって干物?」というぐらいに身がふっくら。

    金目鯛の干物定食

    お皿からはみ出している。塩も干し具合も絶妙に加減されていて「これって干物?」というぐらいに身がふっくら。

  • 金目鯛の煮付け定食<br /><br />脂ノリノリの型の大きい金目をコッテリ漁師風な味付けで煮付けてあった。好みにぴったり。ふのりのお吸い物も美味しかった。

    金目鯛の煮付け定食

    脂ノリノリの型の大きい金目をコッテリ漁師風な味付けで煮付けてあった。好みにぴったり。ふのりのお吸い物も美味しかった。

  • 河津から内陸に入って西伊豆に向かう

    河津から内陸に入って西伊豆に向かう

    河津駅

  • 道の駅 花の三聖苑<br /><br />明治6年創立の公立小学校の校舎が移築されていて、道の駅というよりも公園のような雰囲気があった。

    道の駅 花の三聖苑

    明治6年創立の公立小学校の校舎が移築されていて、道の駅というよりも公園のような雰囲気があった。

    道の駅 花の三聖苑伊豆松崎 道の駅

  • 松崎到着。伊豆の長八美術館を見学<br /><br />漆喰というと土蔵ののっぺりとした壁ぐらいしか浮かんでこなかったが、漆喰鏝絵というものをはじめて見て漆喰と鏝でこんなにも繊細なレリーフができるのに驚いた。ちょうどコンクール作品の展示もあったが、名工の作品を見た後だと素人目にも物足りない。是非多くの方に見ていただきたい美術館だった。<br /><br />伊豆の長八美術館<br />静岡県賀茂郡松崎町松崎23<br />0558-42-2540<br />営業時間:9:00〜17:00(年中無休)<br />入館料:大人500円(中学生以下は、無料)<br />http://www.izu-matsuzaki.com/cyouhachi1.html

    松崎到着。伊豆の長八美術館を見学

    漆喰というと土蔵ののっぺりとした壁ぐらいしか浮かんでこなかったが、漆喰鏝絵というものをはじめて見て漆喰と鏝でこんなにも繊細なレリーフができるのに驚いた。ちょうどコンクール作品の展示もあったが、名工の作品を見た後だと素人目にも物足りない。是非多くの方に見ていただきたい美術館だった。

    伊豆の長八美術館
    静岡県賀茂郡松崎町松崎23
    0558-42-2540
    営業時間:9:00〜17:00(年中無休)
    入館料:大人500円(中学生以下は、無料)
    http://www.izu-matsuzaki.com/cyouhachi1.html

    松崎町 花見

  • 近藤邸<br /><br />なまこ壁に覆われた邸宅。なまこ壁は火に強く、またこのお宅は漆喰で作った雨雲が付いていて火事の時には雨雲が雨を降らしてくれると言われているそうだ。

    近藤邸

    なまこ壁に覆われた邸宅。なまこ壁は火に強く、またこのお宅は漆喰で作った雨雲が付いていて火事の時には雨雲が雨を降らしてくれると言われているそうだ。

    伊豆の長八美術館 美術館・博物館

  • 松崎町では住宅本体は現代風に建て替えてあっても、敷地を取巻く壁だけはなまこ壁を残しているお宅が多い。どの壁も傷みがないので、頻繁にメンテナンスをしていられるのだろう。

    松崎町では住宅本体は現代風に建て替えてあっても、敷地を取巻く壁だけはなまこ壁を残しているお宅が多い。どの壁も傷みがないので、頻繁にメンテナンスをしていられるのだろう。

    松崎町 花見

  • 山光荘

    山光荘

  • 観光案内所で「松崎マップ」とセカチュー「松崎町ロケ地マップ」を貰い、ときわ大橋を渡って商店街へ

    観光案内所で「松崎マップ」とセカチュー「松崎町ロケ地マップ」を貰い、ときわ大橋を渡って商店街へ

    松崎町 花見

  • 観光案内所の隣はサクのおじいさんの写真館

    観光案内所の隣はサクのおじいさんの写真館

    松崎町 花見

  • 明治商家 中瀬邸<br /><br />鏝絵の道具や民具の展示をしている。この時は特別展示でサクが通学に使っていた自転車を公開していたそうだが、中には入らなかった。

    明治商家 中瀬邸

    鏝絵の道具や民具の展示をしている。この時は特別展示でサクが通学に使っていた自転車を公開していたそうだが、中には入らなかった。

    明治商家中瀬邸 名所・史跡

  • 外の土蔵の扉には迫力の竜の鏝絵が

    外の土蔵の扉には迫力の竜の鏝絵が

  • サクたちのたまり場のたこ焼きパパさん(大阪屋文具店倉庫)

    サクたちのたまり場のたこ焼きパパさん(大阪屋文具店倉庫)

  • 金物屋さんにはミニチュアの道具が売っていた<br /><br />全部サイズが小さいだけでちゃんと切れるようだ。

    金物屋さんにはミニチュアの道具が売っていた

    全部サイズが小さいだけでちゃんと切れるようだ。

  • 瀬崎神社<br /><br />サクがアキの病名を知って落ち込んでいた神社…らしい。(そんなシーンあったかな?)

    瀬崎神社

    サクがアキの病名を知って落ち込んでいた神社…らしい。(そんなシーンあったかな?)

  • 松崎海岸<br /><br />放課後一緒に歩いたりとよくここの堤防や港が使われていた

    松崎海岸

    放課後一緒に歩いたりとよくここの堤防や港が使われていた

    松崎海岸 (松崎海水浴場) 自然・景勝地

  • サクの自転車の通学路。後方右の山はアジサイの丘。ここから見下ろした松崎町全景のシーンがよく使われていた。

    サクの自転車の通学路。後方右の山はアジサイの丘。ここから見下ろした松崎町全景のシーンがよく使われていた。

    松崎町 花見

  • 見所だけをまわる15分ほどの小さな散策だったが、ドラマのシーンと重ねたり昔ながらの蔵を眺めたりと面白い散歩道だった。

    見所だけをまわる15分ほどの小さな散策だったが、ドラマのシーンと重ねたり昔ながらの蔵を眺めたりと面白い散歩道だった。

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

  • 吉丸

    吉丸

    3.21

    グルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

松崎温泉・雲見温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集