益子・茂木旅行記(ブログ) 一覧に戻る
年2回、5月のGWと11月の文化の日前後に開催される益子の陶器市に行くのが我が家の恒例行事でしたが、しばらく家を空けていて3年ぶりです。短期帰国中なので今回は買う予定ではなかったのですが、やっぱりお祭り気分を味わいたく行ってしまいました。<br /><br />益子観光協会<br />http://www.mta.mashiko.tochigi.jp/<br /><br />益子町商工会<br />http://mashiko.shokokai-tochigi.or.jp/#  

秋の益子陶器市  *** ニッポン!山だ、海だ、温泉だぁ!(6)

3いいね!

2006/11/03 - 2006/11/03

262位(同エリア334件中)

Muffin

Muffinさん

年2回、5月のGWと11月の文化の日前後に開催される益子の陶器市に行くのが我が家の恒例行事でしたが、しばらく家を空けていて3年ぶりです。短期帰国中なので今回は買う予定ではなかったのですが、やっぱりお祭り気分を味わいたく行ってしまいました。

益子観光協会
http://www.mta.mashiko.tochigi.jp/

益子町商工会
http://mashiko.shokokai-tochigi.or.jp/#  

同行者
カップル・夫婦
交通手段
自家用車

PR

  • 東京からは車で2時間。電車は乗り継ぎの時間を合わせるのがちょっと大変。

    東京からは車で2時間。電車は乗り継ぎの時間を合わせるのがちょっと大変。

  • 駐車は益子町役場がおすすめ<br /><br />陶器市のメインとなる益子共販センター前の通りは大渋滞で通り抜けるのに30分〜1時間かかる。周辺に500円から1000円の有料駐車場が多く用意されているが、やっとたどり着いても空きがなかったりするので、ちょっと離れた益子町役場の無料駐車場に車を置くことにしている。お昼前までに着けば大体空きスペースが見つけられる。役場からメインストリートまでは歩いて15分ほど。<br /><br />益子町役場<br />栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地<br />0285−72−8825

    駐車は益子町役場がおすすめ

    陶器市のメインとなる益子共販センター前の通りは大渋滞で通り抜けるのに30分〜1時間かかる。周辺に500円から1000円の有料駐車場が多く用意されているが、やっとたどり着いても空きがなかったりするので、ちょっと離れた益子町役場の無料駐車場に車を置くことにしている。お昼前までに着けば大体空きスペースが見つけられる。役場からメインストリートまでは歩いて15分ほど。

    益子町役場
    栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地
    0285−72−8825

  • 役場からメインストリートへ向かう道

    役場からメインストリートへ向かう道

  • メインストリート到着

    メインストリート到着

    陶庫 美術館・博物館

  • お気に入りNo.1の「陶庫」へ<br /><br />行き始めた頃は店を一つ一つ見て周っていたが、回を重ねるうちにじっくり見るのはこ陶庫と他数軒になった。あとはお祭り気分を楽しみながら共販センターまでぶらぶら歩いて折り返してくる。<br /><br />陶庫<br />益子町城内坂2<br />0285−72−2081<br />定休日/毎週火曜日<br />http://mashiko.com/

    お気に入りNo.1の「陶庫」へ

    行き始めた頃は店を一つ一つ見て周っていたが、回を重ねるうちにじっくり見るのはこ陶庫と他数軒になった。あとはお祭り気分を楽しみながら共販センターまでぶらぶら歩いて折り返してくる。

    陶庫
    益子町城内坂2
    0285−72−2081
    定休日/毎週火曜日
    http://mashiko.com/

    陶庫 美術館・博物館

  • 陶庫 店内

    陶庫 店内

    陶庫 美術館・博物館

  • 「陶庫」向かい、「長豊陶苑」前にテント店を出す「こぶし陶房」<br /><br />色合いが好きで行く度に一つずつ…といっているうちに洋食器のようにフルセット揃ってしまったお店。「陶庫」や「つかもと」(後述)にも置いていて、このテント店の品はアウトレットらしい。

    「陶庫」向かい、「長豊陶苑」前にテント店を出す「こぶし陶房」

    色合いが好きで行く度に一つずつ…といっているうちに洋食器のようにフルセット揃ってしまったお店。「陶庫」や「つかもと」(後述)にも置いていて、このテント店の品はアウトレットらしい。

    陶庫 美術館・博物館

  • 道々、いろんなテント店が出ている

    道々、いろんなテント店が出ている

  • 時々寄る 「陶房ましやま」<br /><br /><br />栃木県芳賀郡益子町城内83<br />TEL0285(72)2654 <br />http://www.mta.mashiko.tochigi.jp/mta1/member/tokiseizo/toubomashiyama/toubo.htm

    時々寄る 「陶房ましやま」


    栃木県芳賀郡益子町城内83
    TEL0285(72)2654 
    http://www.mta.mashiko.tochigi.jp/mta1/member/tokiseizo/toubomashiyama/toubo.htm

  • 益子共販センター<br /><br />陶器市のメイン会場となっている。外は屋台がずらり、中も廉価な益子焼を多く揃えた「益子町物産館」といった感じ。陶器市のお祭りが一番盛り上がるところだ。<br /><br />益子町城内706−2<br />0285−72−4444<br />http://www.mashikoyaki.com/ 

    益子共販センター

    陶器市のメイン会場となっている。外は屋台がずらり、中も廉価な益子焼を多く揃えた「益子町物産館」といった感じ。陶器市のお祭りが一番盛り上がるところだ。

    益子町城内706−2
    0285−72−4444
    http://www.mashikoyaki.com/ 

    益子焼窯元共販センター 専門店

  • 「壷々炉」<br /><br />こちらも好きなお店。喫茶コーナーを併設していて陶器市のときは外にデッキ席ができるので、ここでコーヒーを飲むが楽しみだが、人気があってなかなか席を見つけるのが大変。店で販売しているカップやお皿を使っている。<br /><br />栃木県芳賀郡益子町城内坂138<br />tel:0285-72-2261<br />不定休<br />

    「壷々炉」

    こちらも好きなお店。喫茶コーナーを併設していて陶器市のときは外にデッキ席ができるので、ここでコーヒーを飲むが楽しみだが、人気があってなかなか席を見つけるのが大変。店で販売しているカップやお皿を使っている。

    栃木県芳賀郡益子町城内坂138
    tel:0285-72-2261
    不定休

    壷々炉 グルメ・レストラン

  • 「壷々炉」店内

    「壷々炉」店内

  • 「佳乃や」<br /><br />一度役場に引き返し、車で少し離れた「つかもと本店」へ向かう。途中、「佳乃や」をのぞく。料亭で使われるようないい品揃いで普段はちょっと敷居が高いのだが、陶器市の間はお客さんも随分入っているので目の保養をさせてもらっている。<br /><br />栃木県芳賀郡益子町益子3169−1<br />0285−72−8717<br />http://kanoya-a.dreamblog.jp/

    「佳乃や」

    一度役場に引き返し、車で少し離れた「つかもと本店」へ向かう。途中、「佳乃や」をのぞく。料亭で使われるようないい品揃いで普段はちょっと敷居が高いのだが、陶器市の間はお客さんも随分入っているので目の保養をさせてもらっている。

    栃木県芳賀郡益子町益子3169−1
    0285−72−8717
    http://kanoya-a.dreamblog.jp/

  • 「つかもと」作家館<br /><br />作家館と本店が同じ敷地にあり、普段使いからいいものまで幅広くそろえてあるので陶器市の最後はここに寄って帰ることにしている。ひろい敷地内ではやはり露天がいっぱい並んでいて楽しい。登り窯も見学できる。<br />横川の釜飯の釜はここで焼かれていて、店内でも釜飯が食べられる。<br /><br />益子町道祖土4264<br />0285−72−3223<br />定休日/12月30、31日、1月1日<br />http://www.tsukamoto.net/ <br />

    「つかもと」作家館

    作家館と本店が同じ敷地にあり、普段使いからいいものまで幅広くそろえてあるので陶器市の最後はここに寄って帰ることにしている。ひろい敷地内ではやはり露天がいっぱい並んでいて楽しい。登り窯も見学できる。
    横川の釜飯の釜はここで焼かれていて、店内でも釜飯が食べられる。

    益子町道祖土4264
    0285−72−3223
    定休日/12月30、31日、1月1日
    http://www.tsukamoto.net/ 

    つかもと 専門店

  • 「つかもと」内の露店

    「つかもと」内の露店

  • 「つかもと」本店

    「つかもと」本店

  • 「つかもと」店内

    「つかもと」店内

  • 帰りに筑波山を眺めながら…

    帰りに筑波山を眺めながら…

この旅行記のタグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • はんなりさん 2007/02/06 11:10:58
    懐かし〜い。
    Muffinさん お邪魔します。

    自然大好きでカナダ・ロッキーシリーズを拝見させて頂き
    プロフィールをクリックすると
    まぁ、懐かしい風景があるじゃぁないですか
    益子!!!
    もうかれこれ40年近く前(ギャーーー)になりますが
    仕事でよく役場に行っていました。
    もちろん建物も古かったけれど・・・
    思いがけない場所に出会えてMuffinさん、4トラに感謝です。

    陶器は見るのも好きですので
    陶器市に行けたらなぁと思っています。
    懐かしい風景を有難う御座いました。

    また
    お邪魔させて下さいね。

    はんなり

    Muffin

    Muffinさん からの返信 2007/02/06 11:34:12
    RE: 懐かし〜い。
    はんなりさん、

    いらしていただいてありがとうございます。
    益子は日本での我が家から近いので毎年春、秋欠かさず通っていました。通い始めてまだ5-6年ですが、たぶん今も町並みはあまり変わっていないのではないかと思います。のどかな風情でお祭りの楽しみ以外にも益子の周辺はほっとする場所です。

    全く目利きではないのですが、陶器を見るのが大好きで、国内の旅行が決まるとまず近くに窯がないか探してしまいます。{夫は「結婚する前にお茶碗好きかどうかも聞くことの1つだなあ」と今更ぼやいております。}他の陶器市にも行ってみたいのですが、関西から西が多いですよね。

    京都は憧れの地ながら修学旅行で訪れただけでいつもゆっくり歩いてみたいなあとおもっておりました。時々はんなりさんの旅行記で京都を味わっております。路地の風景など関東育ちの私にはどれも新鮮です。

    投票もいただいてありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

    Muffin

Muffinさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

益子・茂木の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集