SUR SHANGHAIがこれまでご紹介した上海は、急激に発展する中で古い街並みが取り壊されていく場面。<br /><br />今回は、黄浦江沿いに石造りの建物が並ぶ外灘(バンド)で、周辺の眺めを楽しみながら食事や飲み物休憩もできるスポット数軒をご紹介します。<br /><br />これはそのうちの昼の編。<br /><br />注: 外灘は英語名でバンドと呼ばれていますが、普通話(北京語)の発音はワイタンです。<br /><br /><br />表紙の画像は、福州路37号にあるホステル≪船長青年酒店≫のルーフトップ≪CAPTAIN BAR≫。<br /><br />黄浦江を挟んだ東方明珠塔(画像左手の球体が付いた塔)や、グランド・ハイアットも入った金茂大厦(画像右寄りの一番背の高いビル)がよく見える。<br />

★外灘(バンド)周辺(1) −昼

16いいね!

2006/05/10 - 2006/08/31

2228位(同エリア11520件中)

8

45

SUR SHANGHAI

SUR SHANGHAIさん

SUR SHANGHAIがこれまでご紹介した上海は、急激に発展する中で古い街並みが取り壊されていく場面。

今回は、黄浦江沿いに石造りの建物が並ぶ外灘(バンド)で、周辺の眺めを楽しみながら食事や飲み物休憩もできるスポット数軒をご紹介します。

これはそのうちの昼の編。

注: 外灘は英語名でバンドと呼ばれていますが、普通話(北京語)の発音はワイタンです。


表紙の画像は、福州路37号にあるホステル≪船長青年酒店≫のルーフトップ≪CAPTAIN BAR≫。

黄浦江を挟んだ東方明珠塔(画像左手の球体が付いた塔)や、グランド・ハイアットも入った金茂大厦(画像右寄りの一番背の高いビル)がよく見える。

交通手段
高速・路線バス タクシー

PR

  • 上の表紙にも出した、福州路37号にあるホステル≪船長青年酒店≫のルーフトップ≪CAPTAIN BAR≫。<br /><br />泊り客でなくても、外灘(バンド)や黄浦江沿いの風景が楽しめますよ。<br /><br />5階まではエレベーター、あとは船の中のような階段を上ってこのテラスへどうぞ。屋根の架かった屋内部分もあります。<br /><br />ここは飲み物が20元台〜で、この眺めを考えると割安感が大。ピザなどもあり。<br /><br />世界各国から来る旅行者とも気軽に話が出来る、この辺りではフレンドリーな雰囲気のお店。<br /><br />夜景も楽しめますが、ライトアップの時間は電力供給の関係で変動あり。特に夏場は、午後10時までというつもりで早めに行くのが○。<br /><br />

    上の表紙にも出した、福州路37号にあるホステル≪船長青年酒店≫のルーフトップ≪CAPTAIN BAR≫。

    泊り客でなくても、外灘(バンド)や黄浦江沿いの風景が楽しめますよ。

    5階まではエレベーター、あとは船の中のような階段を上ってこのテラスへどうぞ。屋根の架かった屋内部分もあります。

    ここは飲み物が20元台〜で、この眺めを考えると割安感が大。ピザなどもあり。

    世界各国から来る旅行者とも気軽に話が出来る、この辺りではフレンドリーな雰囲気のお店。

    夜景も楽しめますが、ライトアップの時間は電力供給の関係で変動あり。特に夏場は、午後10時までというつもりで早めに行くのが○。

  • その≪船長青年酒店≫のルーフトップ≪CAPTAIN BAR≫からは、新旧入り混じった街並みも垣間見えます。<br /><br />画像奥中央にひょろりと見えているのは、グランド・ハイアットが入った金茂大厦。

    その≪船長青年酒店≫のルーフトップ≪CAPTAIN BAR≫からは、新旧入り混じった街並みも垣間見えます。

    画像奥中央にひょろりと見えているのは、グランド・ハイアットが入った金茂大厦。

  • こちらは外灘沿いに移動して、中山東一路3号7Fにある≪THREE ON THE BUND 外灘3号≫ルーフトップにあるレストラン兼カフェ・バーの≪NEW HEIGHTS≫。<br /><br />ここへの入り口は広東路側にあるのでご注意。<br /> <br />ここもテラス席のほか、屋内席もあり。<br /><br />昼の眺めも、ライトアップされる時間帯も、溜息が出る美しさ。<br />飲み物(50元位〜)休憩だけでも行ってみる価値ありの場所。<br /><br />お天気のいい日には、このテラス席から外灘、黄浦江を行き交う船、対岸の東方明珠塔、金茂大厦などのビル群もきれいに見えます。<br /><br /><br />

    こちらは外灘沿いに移動して、中山東一路3号7Fにある≪THREE ON THE BUND 外灘3号≫ルーフトップにあるレストラン兼カフェ・バーの≪NEW HEIGHTS≫。

    ここへの入り口は広東路側にあるのでご注意。

    ここもテラス席のほか、屋内席もあり。

    昼の眺めも、ライトアップされる時間帯も、溜息が出る美しさ。
    飲み物(50元位〜)休憩だけでも行ってみる価値ありの場所。

    お天気のいい日には、このテラス席から外灘、黄浦江を行き交う船、対岸の東方明珠塔、金茂大厦などのビル群もきれいに見えます。


  • 一部、コンクリートの壁もある≪NEW HEIGHTS≫ルーフトップのテラスには、中国の国旗≪五星紅旗≫が翻る。<br /><br /><br />その向こうに見えるのは、黄浦江を隔てた浦東新区の陸家嘴周辺の高層ビル。<br /><br /><br />中央に見える一番背の高いビルが金茂大厦。高さ420.5mで地上88階だとか。<br />この中に入っているグランド・ハイアットは、54階がロビー、87階までがホテルのフロア。ここの吹き抜けも圧巻。<br />88階は観光展望台で、ホテル用とは別のエレベーターで上ります。<br />

    一部、コンクリートの壁もある≪NEW HEIGHTS≫ルーフトップのテラスには、中国の国旗≪五星紅旗≫が翻る。


    その向こうに見えるのは、黄浦江を隔てた浦東新区の陸家嘴周辺の高層ビル。


    中央に見える一番背の高いビルが金茂大厦。高さ420.5mで地上88階だとか。
    この中に入っているグランド・ハイアットは、54階がロビー、87階までがホテルのフロア。ここの吹き抜けも圧巻。
    88階は観光展望台で、ホテル用とは別のエレベーターで上ります。

  • いまさらですが、この≪五星紅旗≫の意味はと言うと…、<br /><br />赤は革命を象徴し、黄色い星は赤い大地に現れる光明の象徴。<br /><br />大きい星は中国共産党を意味し、その右の四つの小さい星は、中国共産党の指導下における人民の大団結を象徴するとのこと。<br /><br /><br />画像では、四つの星のうち一つがちょっと見えにくくてすみません。

    いまさらですが、この≪五星紅旗≫の意味はと言うと…、

    赤は革命を象徴し、黄色い星は赤い大地に現れる光明の象徴。

    大きい星は中国共産党を意味し、その右の四つの小さい星は、中国共産党の指導下における人民の大団結を象徴するとのこと。


    画像では、四つの星のうち一つがちょっと見えにくくてすみません。

  • ≪NEW HEIGHTS≫のテラスから見下ろした中山東一路の街並みと黄浦江。これは上流側。<br /><br /><br />画像右にあるお隣の建物は旧シャンハイ・クラブ(英国総会)。<br />イギリス人が会員のほとんどを占める、格式あるクラブだったのだそう。<br /><br /><br />一昔前まで建物らしい建物が無かった黄浦江対岸の浦東新区にも、今は高層ビルが連なっているのが遠望できます。

    ≪NEW HEIGHTS≫のテラスから見下ろした中山東一路の街並みと黄浦江。これは上流側。


    画像右にあるお隣の建物は旧シャンハイ・クラブ(英国総会)。
    イギリス人が会員のほとんどを占める、格式あるクラブだったのだそう。


    一昔前まで建物らしい建物が無かった黄浦江対岸の浦東新区にも、今は高層ビルが連なっているのが遠望できます。

  • 本当は、こんなに青空が広がるのは珍しい上海。<br /><br />この日はみごとに晴れ上がって超ラッキー!

    本当は、こんなに青空が広がるのは珍しい上海。

    この日はみごとに晴れ上がって超ラッキー!

  • これは≪NEW HEIGHTS≫から見た黄浦江の下流側。<br /><br />三つの球体を持つ高さ463mの東方明珠塔も今日はよく見える。<br /><br />メインの展望台は上から二番目の球の中にあって、地上263m。<br /><br />一番上の球(下の二つに比べるとずいぶん小さいですが)の中にも展望台がありますが、お天気がちょっと悪いと景色が見えなくなってしまいます。<br />チケットも下の二つに比べて高くなるので、行ってみる時はお天気の状態に要注意。 <br /><br />下記のShanghainaviのサイトにチケットの買い方などから詳しく載っています。<br /><br />http://www.shanghainavi.com/miru/miru.php?id=10<br />日本語版

    これは≪NEW HEIGHTS≫から見た黄浦江の下流側。

    三つの球体を持つ高さ463mの東方明珠塔も今日はよく見える。

    メインの展望台は上から二番目の球の中にあって、地上263m。

    一番上の球(下の二つに比べるとずいぶん小さいですが)の中にも展望台がありますが、お天気がちょっと悪いと景色が見えなくなってしまいます。
    チケットも下の二つに比べて高くなるので、行ってみる時はお天気の状態に要注意。

    下記のShanghainaviのサイトにチケットの買い方などから詳しく載っています。

    http://www.shanghainavi.com/miru/miru.php?id=10
    日本語版

  • ≪NEW HEIGHTS≫のテラス片隅にあるこの塔には、貸切用の食事スペース≪THE CUPOLA≫があります。<br /><br />以前冷やかしで聞いてみた貸切料金は…、SUR SHANGHAIには縁が無いものでした。<br /><br /><br />蛇足ながら、今は≪THREE ON THE BUND 外灘3号≫と呼ばれているこのビルは、旧ユニオン・アシュランス・カンバニ−ズ・ビルで、この最上階は屋上庭園付きの高級マンションだったのだとか。

    ≪NEW HEIGHTS≫のテラス片隅にあるこの塔には、貸切用の食事スペース≪THE CUPOLA≫があります。

    以前冷やかしで聞いてみた貸切料金は…、SUR SHANGHAIには縁が無いものでした。


    蛇足ながら、今は≪THREE ON THE BUND 外灘3号≫と呼ばれているこのビルは、旧ユニオン・アシュランス・カンバニ−ズ・ビルで、この最上階は屋上庭園付きの高級マンションだったのだとか。

  • ≪NEW HEIGHTS≫真下の中山東一路に沿って、外灘の遊歩道も延びる。<br />ちょうどお昼時で歩く人の姿は少ない頃。<br /><br />黄浦江を行く船の汽笛が街に響く。<br /><br /><br />黄浦江の観光船は大きさも趣向もいろいろ揃っていますよ。<br />昼の遊覧もあるので、下記のALA!中国のサイトを参考にしてみては?<br /><br />http://china.alaworld.com/modules.php?name=City&amp;op=spotinfo&amp;aid=01210&amp;spid=412&amp;more=1 日本語版<br /><br />チケットの買い方から始まる黄浦江遊覧説明リンクもあります。

    ≪NEW HEIGHTS≫真下の中山東一路に沿って、外灘の遊歩道も延びる。
    ちょうどお昼時で歩く人の姿は少ない頃。

    黄浦江を行く船の汽笛が街に響く。


    黄浦江の観光船は大きさも趣向もいろいろ揃っていますよ。
    昼の遊覧もあるので、下記のALA!中国のサイトを参考にしてみては?

    http://china.alaworld.com/modules.php?name=City&op=spotinfo&aid=01210&spid=412&more=1 日本語版

    チケットの買い方から始まる黄浦江遊覧説明リンクもあります。

  • ≪NEW HEIGHTS≫とは広東路を隔ててお隣にあるのはこの画像の≪M ON THE BUND≫。<br />こちらもルーフトップのオープンテラスからの眺めがすばらしい。<br /><br />ここからの夜景はこの次の旅行記でご紹介します。<br /><br /><br /><br />

    ≪NEW HEIGHTS≫とは広東路を隔ててお隣にあるのはこの画像の≪M ON THE BUND≫。
    こちらもルーフトップのオープンテラスからの眺めがすばらしい。

    ここからの夜景はこの次の旅行記でご紹介します。



  • さて、SUR SHANGHAIとこの時の同行者Sは、≪THREE ON THE BUND 外灘3号≫内のほかのレストランも探索に行くことに。<br /><br />この画像も≪NEW HEIGHTS≫の一角。<br />色付きガラス越しに撮ったので、画像が赤っぽくなっています。<br /><br />上海在住の外国人も多く訪れる≪NEW HEIGHTS≫。

    さて、SUR SHANGHAIとこの時の同行者Sは、≪THREE ON THE BUND 外灘3号≫内のほかのレストランも探索に行くことに。

    この画像も≪NEW HEIGHTS≫の一角。
    色付きガラス越しに撮ったので、画像が赤っぽくなっています。

    上海在住の外国人も多く訪れる≪NEW HEIGHTS≫。

  • ≪THREE ON THE BUND 外灘3号≫にはこんな重厚なインテリアのバーがあったり…、

    ≪THREE ON THE BUND 外灘3号≫にはこんな重厚なインテリアのバーがあったり…、

  • …6階には≪LARIS≫という西洋料理店も。  <br /> <br />大理石を多用した明るく広々としたインテリア。<br /><br />≪LARIS≫は建物の構造上、テラス席が無いのは残念ですが、その時々でクラシックの生演奏が聞けたりします。<br /><br /><br />窓側の席からは…、<br /><br /> <br />

    …6階には≪LARIS≫という西洋料理店も。

    大理石を多用した明るく広々としたインテリア。

    ≪LARIS≫は建物の構造上、テラス席が無いのは残念ですが、その時々でクラシックの生演奏が聞けたりします。


    窓側の席からは…、


  • …やはり、黄浦江を隔てて見える浦東新区の高層ビル群。<br /><br />≪LARIS≫でのお昼の食事は単品より、前菜、メインが選べるランチメニューの168元がお勧め。<br />デザート付きになると188元。<br /><br />注:上記のお値段は06年度のものです。<br /><br />食後の飲み物は別会計なので、これは上記でご紹介したルーフトップの≪NEW HEIGHTS≫に行くのがいいかも。<br /><br /><br />SUR SHANGHAIたちは、168元のランチで、たまたま同じ選択だったポテトのクリーム・スープとステーキの照り焼きソース添えをトライ。<br />焼き加減も、キチンと焼き分けてくれて(*^_^*)。<br />お味も (^_^)v でした。

    …やはり、黄浦江を隔てて見える浦東新区の高層ビル群。

    ≪LARIS≫でのお昼の食事は単品より、前菜、メインが選べるランチメニューの168元がお勧め。
    デザート付きになると188元。

    注:上記のお値段は06年度のものです。

    食後の飲み物は別会計なので、これは上記でご紹介したルーフトップの≪NEW HEIGHTS≫に行くのがいいかも。


    SUR SHANGHAIたちは、168元のランチで、たまたま同じ選択だったポテトのクリーム・スープとステーキの照り焼きソース添えをトライ。
    焼き加減も、キチンと焼き分けてくれて(*^_^*)。
    お味も (^_^)v でした。

  • ≪THREE ON THE BUND 外灘3号≫内のトイレは、実用はもちろんですが、そのデザインも凝っている。<br /><br /><br />これは≪LARIS≫と同じ6階のもの。

    ≪THREE ON THE BUND 外灘3号≫内のトイレは、実用はもちろんですが、そのデザインも凝っている。


    これは≪LARIS≫と同じ6階のもの。

  • 外灘でトイレに行きたくなったら、その後の休憩も兼ねて来てみてもいい≪THREE ON THE BUND≫。<br /><br /><br />ギャラリーやスパ、アルマーニのお店も入っています。<br /><br />≪THREE ON THE BUND 外灘3号≫のサイト<br />http://www.threeonthebund.com 英語と中国語版

    外灘でトイレに行きたくなったら、その後の休憩も兼ねて来てみてもいい≪THREE ON THE BUND≫。


    ギャラリーやスパ、アルマーニのお店も入っています。

    ≪THREE ON THE BUND 外灘3号≫のサイト
    http://www.threeonthebund.com 英語と中国語版

  • 階によって、雰囲気も全然違う≪THREE ON THE BUND 外灘3号≫。<br />これは、5階にある≪黄浦會≫。<br />単に中華料理のお店、と呼ぶのがためらわれるこの重厚さ。<br /><br /><br />う〜ん、SUR SHANGHAIたちは食べに来る事があるだろうかと思っても、お昼過ぎの時刻でお客さんもいなくなっていたので、お店の人の了解を得て中をちょっと拝見。

    階によって、雰囲気も全然違う≪THREE ON THE BUND 外灘3号≫。
    これは、5階にある≪黄浦會≫。
    単に中華料理のお店、と呼ぶのがためらわれるこの重厚さ。


    う〜ん、SUR SHANGHAIたちは食べに来る事があるだろうかと思っても、お昼過ぎの時刻でお客さんもいなくなっていたので、お店の人の了解を得て中をちょっと拝見。

  • どひゃ〜、この床まで垂れ下がるような≪黄浦會≫のシャンデリアの大きさ!<br /><br />圧倒されるなあ。<br /><br /><br /><br /><br />

    どひゃ〜、この床まで垂れ下がるような≪黄浦會≫のシャンデリアの大きさ!

    圧倒されるなあ。




  • 少人数用の席もある≪黄浦會≫の内部。<br /><br /><br />でも、「私、マーボー豆腐定食ね。」<br />…と言うわけには、…いかないだろうなあ。(^^ゞ <br />入り口の重厚感から言って…。<br /><br /><br />メニューも見せてもらったけど、なぜか記憶に残っていないSUR SHANGHAI。<br /><br />

    少人数用の席もある≪黄浦會≫の内部。


    でも、「私、マーボー豆腐定食ね。」
    …と言うわけには、…いかないだろうなあ。(^^ゞ 
    入り口の重厚感から言って…。


    メニューも見せてもらったけど、なぜか記憶に残っていないSUR SHANGHAI。

  • ≪THREE ON THE BUND 外灘3号≫4階にはフランス料理の≪JEAN GEORGES≫。<br /><br />ここも濃厚重厚なエントランス。<br />別の日のお昼のセット・メニューを試しに行きました。<br /><br /><br />食事スペースへ続く通路にはバラの花が一輪ずつ立ててある小テーブルが並ぶ。<br /><br />重厚すぎる照明でボケボケの画像。(^^ゞ

    ≪THREE ON THE BUND 外灘3号≫4階にはフランス料理の≪JEAN GEORGES≫。

    ここも濃厚重厚なエントランス。
    別の日のお昼のセット・メニューを試しに行きました。


    食事スペースへ続く通路にはバラの花が一輪ずつ立ててある小テーブルが並ぶ。

    重厚すぎる照明でボケボケの画像。(^^ゞ

  • この≪JEAN GEORGES≫のランチは二品+デザートで198元。<br /><br />季節の料理の組合せが自分で選べるので楽しみ。<br /><br />注: このお値段は06年のものです。<br /><br /><br />凝った器に凝った盛り付けの食事は、食欲のために食べるというより、目でも味わうと言う行為を楽しむためと言った感じ。<br /><br />さすがに一つ一つの食事の写真撮影はご遠慮申し上げたSUR SHANGHAI。(^^ゞ

    この≪JEAN GEORGES≫のランチは二品+デザートで198元。

    季節の料理の組合せが自分で選べるので楽しみ。

    注: このお値段は06年のものです。


    凝った器に凝った盛り付けの食事は、食欲のために食べるというより、目でも味わうと言う行為を楽しむためと言った感じ。

    さすがに一つ一つの食事の写真撮影はご遠慮申し上げたSUR SHANGHAI。(^^ゞ

  • ≪JEAN GEORGES≫のある4階フロアのトイレはお洒落〜。<br /><br />このバラの花を持っていく人もいるかも。

    ≪JEAN GEORGES≫のある4階フロアのトイレはお洒落〜。

    このバラの花を持っていく人もいるかも。

  • ≪JEAN GEORGES≫の食事スペースからトイレスペースへの通路の照明も重厚〜。

    ≪JEAN GEORGES≫の食事スペースからトイレスペースへの通路の照明も重厚〜。

  • ≪THREE ON THE BUND 外灘3号≫の吹き抜けを見上げる。<br /><br /><br />陽光が恋しくなって、外に出ると…、

    ≪THREE ON THE BUND 外灘3号≫の吹き抜けを見上げる。


    陽光が恋しくなって、外に出ると…、

  • …噴水の向こうに東方明珠塔が見えるまぶしい景色。

    …噴水の向こうに東方明珠塔が見えるまぶしい景色。

  • 外灘(バンド)の石造りの建物に彩りを添えるアジサイの花。

    外灘(バンド)の石造りの建物に彩りを添えるアジサイの花。

  • 外灘(バンド)に立ち並ぶビルのうちの一つに、≪外灘12號珈琲廳≫という隠れ家のようなカフェがありますよ。<br /><br /><br />そのカフェは、この上海浦東発展銀行に向かって右側で…、

    外灘(バンド)に立ち並ぶビルのうちの一つに、≪外灘12號珈琲廳≫という隠れ家のようなカフェがありますよ。


    そのカフェは、この上海浦東発展銀行に向かって右側で…、

  • …上海外灘12号大楼の中にあります。<br /><br /><br />ビルの入り口には…、

    …上海外灘12号大楼の中にあります。


    ビルの入り口には…、

  • …こんな看板がひっそりと出ています。<br /><br /><br />この上海外灘12号大楼ビルには領事館なども入っているので、入り口のところで無愛想なガードマンさんに<br /><br />「どこへ行く!?」<br /><br />と呼び止められますが、<br /><br />「2階の≪外灘12號珈琲廳≫へ行く。」と言えば、大丈夫。

    …こんな看板がひっそりと出ています。


    この上海外灘12号大楼ビルには領事館なども入っているので、入り口のところで無愛想なガードマンさんに

    「どこへ行く!?」

    と呼び止められますが、

    「2階の≪外灘12號珈琲廳≫へ行く。」と言えば、大丈夫。

  • 上海外灘12号大楼は、クラシックなエレベーターも見ものなので、それに乗って2階へどうぞ。<br /><br /><br />上海外灘12号大楼226号室にある、その≪外灘12號珈琲廳≫という名のカフェまでの廊下。<br /><br />オフィスが多数入っているので、お静かに。<br />

    上海外灘12号大楼は、クラシックなエレベーターも見ものなので、それに乗って2階へどうぞ。


    上海外灘12号大楼226号室にある、その≪外灘12號珈琲廳≫という名のカフェまでの廊下。

    オフィスが多数入っているので、お静かに。

  • 目指す226号室にある、≪外灘12號珈琲廳≫の屋内部分はこんな感じ。<br /><br /><br />お天気がよければ…、

    目指す226号室にある、≪外灘12號珈琲廳≫の屋内部分はこんな感じ。


    お天気がよければ…、

  • …中庭に面した石造りのテラスに出ましょう。<br /><br /><br />さっき前を通ってきた中山東一路11号の上海浦東発展銀行(旧香港上海銀行上海支店)の真後ろという位置。<br /><br />

    …中庭に面した石造りのテラスに出ましょう。


    さっき前を通ってきた中山東一路11号の上海浦東発展銀行(旧香港上海銀行上海支店)の真後ろという位置。

  • ≪外灘12號珈琲廳≫での飲み物類は30元台〜。コーヒーがおいしいお店。<br />サンドイッチ類(30元前後)もあって、これもなかなかおいしいのでお試しを。<br /><br />自分のPCにワイヤレスでネット接続もOK。<br /><br />船の汽笛、お隣にある上海海関(旧江海関)の時計塔の鐘の音がこだまするこの雰囲気は、中国にいるとは思えない。<br /><br /><br />ここは初めての同行者Sも、<br />「ここ、よく見つけたね〜。まるでヨーロッパにいるみたい。(*^_^*)」<br />

    ≪外灘12號珈琲廳≫での飲み物類は30元台〜。コーヒーがおいしいお店。
    サンドイッチ類(30元前後)もあって、これもなかなかおいしいのでお試しを。

    自分のPCにワイヤレスでネット接続もOK。

    船の汽笛、お隣にある上海海関(旧江海関)の時計塔の鐘の音がこだまするこの雰囲気は、中国にいるとは思えない。


    ここは初めての同行者Sも、
    「ここ、よく見つけたね〜。まるでヨーロッパにいるみたい。(*^_^*)」

  • 森閑とした上海外灘12号大楼の廊下や階段は、ご覧のようなインテリア。

    森閑とした上海外灘12号大楼の廊下や階段は、ご覧のようなインテリア。

  • 黒いアイアンの手摺が美しい階段。

    黒いアイアンの手摺が美しい階段。

  • 階段部分が吹き抜け。<br /><br />このデザインが何とも言えない魅力。

    階段部分が吹き抜け。

    このデザインが何とも言えない魅力。

  • こんなクラシックな扉もあるし…、

    こんなクラシックな扉もあるし…、

  • 消火器具を入れておく場所も、単なる収納場所とは言えない風格。<br /><br /><br />建築デザインに興味のある方は≪外灘12號珈琲廳≫に行ってみてくださいね。

    消火器具を入れておく場所も、単なる収納場所とは言えない風格。


    建築デザインに興味のある方は≪外灘12號珈琲廳≫に行ってみてくださいね。

  • あ、エレベーターが降りてくる。<br /><br />これは飾り物ではない現役の装置。<br /><br /><br /><br />

    あ、エレベーターが降りてくる。

    これは飾り物ではない現役の装置。



  • これは、上海浦東発展銀行前に陣取る二頭のライオン君のうちの一頭。<br /><br /><br /><br />上海に住んでいると言っても、いつも行くわけではない外灘。<br /><br /><br />まだまだ知らないことも数知れずのSUR SHANGHAI。<br /><br /><br /><br /><br />

    これは、上海浦東発展銀行前に陣取る二頭のライオン君のうちの一頭。



    上海に住んでいると言っても、いつも行くわけではない外灘。


    まだまだ知らないことも数知れずのSUR SHANGHAI。




  • ここは同行者Sに教えてもらった≪TO≫という一風変わった日本料理のお店。<br /><br />外灘(バンド)の石造りの建築物が並ぶ中山東一路から1本裏手の四川路にある洒落たお店で…、

    ここは同行者Sに教えてもらった≪TO≫という一風変わった日本料理のお店。

    外灘(バンド)の石造りの建築物が並ぶ中山東一路から1本裏手の四川路にある洒落たお店で…、

  • …洋風を交えた一品料理もありますが、お勧めは画像のランチ・セット60元。<br /><br />炊き込みご飯と汁物のほかに、その日のおかずが6品。この日はサバの味噌煮、ブリの照り焼き、ロール・キャベツ、生春巻き、トリの唐揚げにサケとハマチの刺身。食後のコーヒーか紅茶、それにクリーム・ブリュレが付きました。<br /><br />それ以上のお値段のランチ・セットも試してみましたが、これが一番よかったなあ。<br /><br />注: 上記のお値段は06年のものです。<br />

    …洋風を交えた一品料理もありますが、お勧めは画像のランチ・セット60元。

    炊き込みご飯と汁物のほかに、その日のおかずが6品。この日はサバの味噌煮、ブリの照り焼き、ロール・キャベツ、生春巻き、トリの唐揚げにサケとハマチの刺身。食後のコーヒーか紅茶、それにクリーム・ブリュレが付きました。

    それ以上のお値段のランチ・セットも試してみましたが、これが一番よかったなあ。

    注: 上記のお値段は06年のものです。

  • あ、そうそう。<br /><br />外灘のすぐそば、というわけではありませんが、蘇州河が黄浦江に流れ込む河口近くに倉庫を改造したギャラリー街≪莫干山路50号≫がありますよ。<br /><br />数年前にはポツポツとしか入っていなかったギャラリーも、今は大小数十軒単位。<br /><br />その時々の展覧会以外にも常設している所も多いので、現代中国アーティストの作品に興味がある方は行ってみるのもいいと思います。<br />

    あ、そうそう。

    外灘のすぐそば、というわけではありませんが、蘇州河が黄浦江に流れ込む河口近くに倉庫を改造したギャラリー街≪莫干山路50号≫がありますよ。

    数年前にはポツポツとしか入っていなかったギャラリーも、今は大小数十軒単位。

    その時々の展覧会以外にも常設している所も多いので、現代中国アーティストの作品に興味がある方は行ってみるのもいいと思います。

  • そこからは、蘇州河沿いも高層マンションが林立して変わり行く風景の中に、ポツリと残る洋館ギャラリーもあって不思議な眺め。<br /><br /><br /><br />これまでに行った、外灘周辺でお気に入りの場所、気になった場所をご紹介してみました。<br /><br />これで、今回の外灘周辺の昼の編はおしまいです。<br />m(__)m

    そこからは、蘇州河沿いも高層マンションが林立して変わり行く風景の中に、ポツリと残る洋館ギャラリーもあって不思議な眺め。



    これまでに行った、外灘周辺でお気に入りの場所、気になった場所をご紹介してみました。

    これで、今回の外灘周辺の昼の編はおしまいです。
    m(__)m

この旅行記のタグ

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (8)

開く

閉じる

  • blackieeさん 2007/09/24 14:02:13
    行ってきましたよ!
    先週上海へ行った際に「NEW HEIGHTS」行ってきました!
    その日は残念ながら雨で室内での食事でしたが雰囲気は最高ですね!
    とても参考になりました。

    SUR SHANGHAI

    SUR SHANGHAIさん からの返信 2007/09/24 22:07:25
    RE: 行ってきましたよ!
    NEW HEIGHTSに行ってらっしゃったんですね。(*^。^*)
    あそこは眺めも雰囲気もいいので、お気に入りです。

    お天気が悪かったのは残念。次の機会があれば、外灘沿いのほかのお店にも行ってみてくださいね。
    また新しい所を見つけたら、アップして行こうと思います。
  • blackieeさん 2007/09/12 18:03:37
    TOいいですね〜
    いつも写真の美しさに酔いしれています!
    TOいいですね〜和食が恋しくなるときに、なかなかおいしそうな和食なんかあまり無いので・・・ここは雰囲気もよさそう!

    SUR SHANGHAI

    SUR SHANGHAIさん からの返信 2007/09/14 02:46:38
    RE: TOいいですね〜
    ご訪問と書き込み、ありがとうございます。
    出先にいるので、お返事が遅れて失礼しました。
    トラベラーさん訪問も自分の旅行記編集もしばらくお休みしますが、そのうちに復活しようと思います。

    この≪TO≫と言うお店は、お昼のセットメニュー(私が試した時は60元でおかずが6品付き)がよかったですよ。夜は単品で高くなるそうです。
    雰囲気は純和風とは言えませんが、この時のお味の方はよかったです。
    外灘(バンド)からも1本裏手の道だし、行ってみてくださいね。(*^。^*)
    (移り変わりの激しい上海なので、移転していたり、お味の方が変わっていたりしたらごめんなさい。)

    では、またのちほど。(^.^)/~~~
  • blackieeさん 2007/08/20 16:31:53
    確かに!
    ありがとうございます。確かに!教えていただいた記事更にいいですね!
    行かないといけない場所が多くなり悩みます(笑)
    仕事の都合上上海は通過点になっちゃうんで決め打ちしないとだめですね。
    なんとか上海の滞在時間をちょっと多めにしたいです。

    http://blogs.yahoo.co.jp/layla_ec
  • blackieeさん 2007/08/20 16:28:29
    確かに!
    ありがとうございます。確かに!教えていただいた記事更にいいですね!
    行かないといけない場所が多くなり悩みます(笑)
    仕事の都合上上海は通過点になっちゃうんで決め打ちしないとだめですね。
    なんとか上海の滞在時間をちょっと多めにしたいです。

    http://blogs.yahoo.co.jp/layla_ec
  • 真@tokyoさん 2006/08/15 14:26:49
    外灘のオープン・テラス そして 残る謎
    珈琲廳とマンホールの蓋(福州路)でお話した真@tokyoです。
    ご無沙汰してます。
     上海の裏側を撮影した旅行記も良かったですが、この旅行記 訪問先と写真がすばらしい。こういう企画は貴方しかできないものだと思います。すっかりデッキチェアーで真夏の陽光の下、太陽がいっぱいの気分になりました。不思議と臨場感(と言うのかしら?)を感じます。
     外灘3号6Fのレストランの特徴ある窓は、外観写真と同じです。(当たり前!) 路地裏の赤提灯+スノッブ派ですので、このような場所も大好きです。次回是非同じコースを訪ねたいです。
    ありがとうございました。

    では

    SUR SHANGHAI

    SUR SHANGHAIさん からの返信 2006/08/17 21:41:01
    RE: 外灘のオープン・テラス そして 残る謎
    お久しぶりです。m(__)m
    お返事が遅れて申し訳ありません。

    上海に住んでいるといっても、いつもいつも外灘に行くわけではないのですが、お客さんが来る前など、散策を兼ねて新しい場所を探してみるのが好きなんですよ。
    ですからこの旅行記でご紹介した場所も、何回か行ってみて気に入った場所、気になった場所をアップしてみました。
    昼だけではなく、夜も眺めがいい所なので、次回お越しの際にお天気がよければぜひどうぞ。(*^_^*)

SUR SHANGHAIさんのトラベラーページ

SUR SHANGHAIさんの関連旅行記

SUR SHANGHAIさんの旅行記一覧

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 88円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集