広西チワン族自治区 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
7月7日の午後は、柳州から郊外へ60kmの鹿寨県へ高速で向かいました。<br />楊さんのご友人で、県委員の白部長がわざわざ案内役を買って呉れると言うので、楊さんは車を交換して来た。<br /><br />さて、地元の関係者が太鼓判を押す大自然公園とはどんな所でしょうか?<br />(こちらも2部に別れています)

広西桂林出張・其の11~柳州郊外で大自然満喫・鹿寨県喀斯特地質公園-1(九龍洞)~

2いいね!

2006/07/02 - 2006/07/10

150位(同エリア208件中)

    53

    0

    7月7日の午後は、柳州から郊外へ60kmの鹿寨県へ高速で向かいました。
    楊さんのご友人で、県委員の白部長がわざわざ案内役を買って呉れると言うので、楊さんは車を交換して来た。

    さて、地元の関係者が太鼓判を押す大自然公園とはどんな所でしょうか?
    (こちらも2部に別れています)

    PR

    • 車を、五菱の軽ワゴンからトヨタのエスティマに乗り換えて来た楊さん。<br />楊さんは、統戦部と言う所で副部長をされているので、環境、民族、文化に関する事全てを監督している。<br />10時40分出発。

      車を、五菱の軽ワゴンからトヨタのエスティマに乗り換えて来た楊さん。
      楊さんは、統戦部と言う所で副部長をされているので、環境、民族、文化に関する事全てを監督している。
      10時40分出発。

    • ウトウトする我々を乗せて、60km先の鹿寨県に到着。<br />すんません、楊さん。ご苦労様。<br /><br />鹿寨県の街並み。<br />

      ウトウトする我々を乗せて、60km先の鹿寨県に到着。
      すんません、楊さん。ご苦労様。

      鹿寨県の街並み。

    • まずは県委員の部長さんをお迎えし、町の政府関係のレストランで食事。

      まずは県委員の部長さんをお迎えし、町の政府関係のレストランで食事。

    • 鹿寨県の街並み。

      鹿寨県の街並み。

    • さて、喀斯特地質公園へ向かって田舎町をひた走ります。気付いたら風景が田園風景に。

      さて、喀斯特地質公園へ向かって田舎町をひた走ります。気付いたら風景が田園風景に。

    • 田舎町ののどかな光景を見ながら、車はドンドン山を上がって行く。

      田舎町ののどかな光景を見ながら、車はドンドン山を上がって行く。

    • 通過する村の街並み。

      通過する村の街並み。

    • 川が見えてきた。<br />その川沿いの細い道をゆっくりと進む。

      川が見えてきた。
      その川沿いの細い道をゆっくりと進む。

    • 岩が林のように隆起している所を発見。<br />川の水が透き通って綺麗。

      岩が林のように隆起している所を発見。
      川の水が透き通って綺麗。

    • 「鹿寨喀斯特地質公園」のゲート。<br />車に振り回されて変な構図に・・・(=~_~=

      「鹿寨喀斯特地質公園」のゲート。
      車に振り回されて変な構図に・・・(=~_~=

    • 到着!<br />何か素っ気ない感じだけど、この方が良いでしょう。<br />何でもかんでも、アミューズメントやテーマパーク化してしまうのは良くないですから。

      到着!
      何か素っ気ない感じだけど、この方が良いでしょう。
      何でもかんでも、アミューズメントやテーマパーク化してしまうのは良くないですから。

    • 皆さん、お知り合いのご様子。<br /><br />やあやあ、どもども・・・<br />彼ら同士握手をして、何やら紙切れを手渡してくれました。<br />九龍洞のガイドへのメッセージで、これでみんな無料パス&無料ガイド。。。(~~;ゞ

      皆さん、お知り合いのご様子。

      やあやあ、どもども・・・
      彼ら同士握手をして、何やら紙切れを手渡してくれました。
      九龍洞のガイドへのメッセージで、これでみんな無料パス&無料ガイド。。。(~~;ゞ

    • 振り返ると駐車場。<br />お客は確かに少ないです。<br />我々の他に1組だけ・・・

      振り返ると駐車場。
      お客は確かに少ないです。
      我々の他に1組だけ・・・

    • 管理事務所横のこのゲート「曲経通幽」は、香橋の下を流れる清流へのハイキングコース入り口。

      管理事務所横のこのゲート「曲経通幽」は、香橋の下を流れる清流へのハイキングコース入り口。

    • この辺りの観光案内図。<br />結構沢山ある・・・これは1日では回れないでしょうね。

      この辺りの観光案内図。
      結構沢山ある・・・これは1日では回れないでしょうね。

    • 懐かしい山道〜♪<br />自然の香りがプンプンです!!

      懐かしい山道〜♪
      自然の香りがプンプンです!!

    • へんな実の成る木を発見!<br />直径3,4cmですが、風変わりな西瓜のような感じ・・・

      へんな実の成る木を発見!
      直径3,4cmですが、風変わりな西瓜のような感じ・・・

    • これが自生状態。<br />葉っぱは見た事がある感じの種類だけど、実が全然初めてのモノですね。<br />物騒なトゲが沢山あります。

      これが自生状態。
      葉っぱは見た事がある感じの種類だけど、実が全然初めてのモノですね。
      物騒なトゲが沢山あります。

    • この赤い実も面白かった・・・<br />何か最近中国で売られている、ビニールで出来たヨーヨーみたい。<br />(帰りにアップを撮影)

      この赤い実も面白かった・・・
      何か最近中国で売られている、ビニールで出来たヨーヨーみたい。
      (帰りにアップを撮影)

    • 可愛いライトブルーの花。<br />G1では、どうしてもピントが合いませんでした・・・

      可愛いライトブルーの花。
      G1では、どうしてもピントが合いませんでした・・・

    • この蔓は何だろう・・・<br />一見、山芋だが・・・<br />

      この蔓は何だろう・・・
      一見、山芋だが・・・

    • 茎や葉の付き方と形などを見ても、構造は「山芋」。<br />でも、山芋の歯の根元には、こんな木耳のようなものではなく、芋の種ができるもの。<br />これは不思議な蔓芋系の植物だった。

      茎や葉の付き方と形などを見ても、構造は「山芋」。
      でも、山芋の歯の根元には、こんな木耳のようなものではなく、芋の種ができるもの。
      これは不思議な蔓芋系の植物だった。

    • 龍眼のような木の実を持つ木。

      龍眼のような木の実を持つ木。

    • 赤い塔が立ったような花。

      赤い塔が立ったような花。

    • 可愛い丸い実が、葡萄のようにぶら下がっている木。

      可愛い丸い実が、葡萄のようにぶら下がっている木。

    • 不思議な植物に出会いながら時間を忘れていると、既に九龍洞到着。

      不思議な植物に出会いながら時間を忘れていると、既に九龍洞到着。

    • ウトウトする我々を乗せて、60km先の鹿寨県に到着。<br />すんません、楊さん。ご苦労様。<br /><br />鹿寨県の街並み。

      ウトウトする我々を乗せて、60km先の鹿寨県に到着。
      すんません、楊さん。ご苦労様。

      鹿寨県の街並み。

    • 自然に下がった蔦の幹。<br />ターザンのようなジャングル映画では定番のモノ。<br />まさか自分が目の前で見るとは思いませんでした・・・

      自然に下がった蔦の幹。
      ターザンのようなジャングル映画では定番のモノ。
      まさか自分が目の前で見るとは思いませんでした・・・

    • 首つりするおバカな爺ぃ。。。

      首つりするおバカな爺ぃ。。。

    • 何故か気になった木々。

      何故か気になった木々。

    • 九龍洞には先客が入っていたので、入り口前で待っていました。<br />その短い間に色々な発見が・・・<br /><br />蛸のような変わった実。<br />これは何でしょうね・・・?

      九龍洞には先客が入っていたので、入り口前で待っていました。
      その短い間に色々な発見が・・・

      蛸のような変わった実。
      これは何でしょうね・・・?

    • 自然に絡まった蔦。

      自然に絡まった蔦。

    • ジャングル蔦にばかり興味が湧くこま。<br /><br />下に見えている黒い穴は、九龍洞の入り口。<br />その上に沢山架かっていた。

      ジャングル蔦にばかり興味が湧くこま。

      下に見えている黒い穴は、九龍洞の入り口。
      その上に沢山架かっていた。

    • 九龍洞は鍾乳洞です。<br />地下へ進んで行くと、ひんやりして気持ちいい。

      九龍洞は鍾乳洞です。
      地下へ進んで行くと、ひんやりして気持ちいい。

    • 自然のままにほど近い感じの鍾乳洞。

      自然のままにほど近い感じの鍾乳洞。

    • 宇宙海獣再び!!

      宇宙海獣再び!!

    • 天井中、一面が鍾乳石の壁で埋まっていた。

      天井中、一面が鍾乳石の壁で埋まっていた。

    • 樹木の根に鍾乳石が・・・<br />若しくは、根が鍾乳石を抜けて出てきたのか?・・・

      樹木の根に鍾乳石が・・・
      若しくは、根が鍾乳石を抜けて出てきたのか?・・・

    • ミニチュアの棚田が広がっているような、ヘンテコ鍾乳石。<br />こんな軽石みたいな感じの鍾乳石は初めて見た。

      ミニチュアの棚田が広がっているような、ヘンテコ鍾乳石。
      こんな軽石みたいな感じの鍾乳石は初めて見た。

    • 九龍洞の「龍」と呼ばれる部分。<br />こう言うモノが9本ある。<br />ここの鍾乳洞の名前はそこから付いたもの。

      九龍洞の「龍」と呼ばれる部分。
      こう言うモノが9本ある。
      ここの鍾乳洞の名前はそこから付いたもの。

    • その俯瞰図。

      その俯瞰図。

    • 宇宙海獣の親玉。<br />地面に突き刺さったような感じ。

      宇宙海獣の親玉。
      地面に突き刺さったような感じ。

    • 珊瑚礁にも見える鍾乳石。<br />ここにも樹木の根が伸びているのが見える。

      珊瑚礁にも見える鍾乳石。
      ここにも樹木の根が伸びているのが見える。

    • 遠くから見た宇宙海獣の親玉。

      遠くから見た宇宙海獣の親玉。

    • 前幕ストロボで撮影。<br />長時間露光になるので、うしろまで綺麗に入る。<br />カメラの固定が必須。

      前幕ストロボで撮影。
      長時間露光になるので、うしろまで綺麗に入る。
      カメラの固定が必須。

    • 九龍潭。<br />ここの水は「飲める」そうだ。<br />飲んでいるお客さん・・・

      九龍潭。
      ここの水は「飲める」そうだ。
      飲んでいるお客さん・・・

    • 洞窟の底に広がる清水の池。<br />これで九龍洞の散歩はお終い。

      洞窟の底に広がる清水の池。
      これで九龍洞の散歩はお終い。

    • これが、来る時にも見た、オモチャのビニールトゲボールみたいな木の実。<br />触ると妙にぶよぶよしている。

      これが、来る時にも見た、オモチャのビニールトゲボールみたいな木の実。
      触ると妙にぶよぶよしている。

    • またまたミニ西瓜。<br />この辺りには沢山自生していた。

      またまたミニ西瓜。
      この辺りには沢山自生していた。

    • 小さな龍眼の実のような木。<br />こっちはオレンジ色。

      小さな龍眼の実のような木。
      こっちはオレンジ色。

    • 山芋の葉の裏に出来た地蜂の巣。

      山芋の葉の裏に出来た地蜂の巣。

    • 何かのさなぎのように見えるけど、これは6本足の虫君でした。<br />なんとカラフルと言うか地味というか・・・?

      何かのさなぎのように見えるけど、これは6本足の虫君でした。
      なんとカラフルと言うか地味というか・・・?

    • ハイキングで車まで戻り、次の景観へ移動する時に見た「野性のバナナ」。<br /><br />さて次は、この山中にある清水を囲む風景です。<br />大きな天然橋(香橋)を、遠くからと傍からと、両方見て回ります。

      ハイキングで車まで戻り、次の景観へ移動する時に見た「野性のバナナ」。

      さて次は、この山中にある清水を囲む風景です。
      大きな天然橋(香橋)を、遠くからと傍からと、両方見て回ります。

    この旅行記のタグ

      2いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      ピックアップ特集

      中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      中国最安 490円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      中国の料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      中国 で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集