敦煌旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2日目の旅行記(その1)です。<br /><br /><br />Part2のスタートです。<br />昨日(今日)到着したのが遅かったので、ゆっくりと昼頃からのスタートです。<br /><br />まずは友人に手配しておいてもらった旅行会社に行き、敦煌(ドゥンファン/Dunhuang)滞在中のプランを決めることにします。<br /><br />2日目のメインは日帰りで敦煌の重要観光スポットである莫高窟(モーガオクー/Mogao Caves)と鳴砂山(ミンシャシャン/MingShaShan)に行くことになりました。<br /><br /><br />■中国・シルクロード周遊<br />■8/1/2005〜8/10/2005<br /><br />■1日目:中国東方航空で上海へ。国内線に乗り換え蘭州経由敦煌まで。<br />MU762 鹿児島13:30→上海浦東14:00(-1h)<br />MU2352 上海虹橋19:05→敦煌23:55(-1h)<br /><Part1:中国入国・国内移動編><br />http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031297/<br /><br />■2日目:敦煌市内観光、莫高窟、鳴沙山<br /><Part2:敦煌・市内散策編><br />http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031310/<br /><Part3:世界遺産・莫高窟編><br />http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031332/<br /><Part4:月の沙漠・鳴沙山編><br />http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031340/<br /><br />■3日目:長城、玉門関、陽関、敦煌古城を観光後、寝台列車で吐魯番へ<br /><Part5:敦煌・定番観光編><br />http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031476/<br /><Part6:敦煌故城・鉄道移動編><br />http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031506/<br /><br />■4日目:アイディン湖、蘇公塔、カレーズ民俗園、交河故城<br /><Part7:世界で2番目に低い湖・アイディン湖編><br />http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031667/<br /><PART8:吐魯番・定番観光編><br />http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031788/<br /><br />■5日目:火焔山、高昌故城、アスターナ古墳群、ベゼクリク千仏洞、タクラマカン砂漠、ウイグル民家訪問<br /><Part9:吐魯番・周辺観光編><br />http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031892/<br /><Part10:世界で2番目に大きい砂漠・タクラマカン砂漠編><br />http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031968/<br /><br />■6日目:吐魯番景区観光後、車で烏魯木斉へ。天池観光、市内観光<br /><Part11:吐魯番景区編><br />http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10032072/<br /><Part12:中国のスイス・天池&烏魯木斉編><br />http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10032178/<br /><br />■7日目:烏魯木斉市内観光<br /><Part13:烏魯木斉・市内編><br />http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10032266/<br /><Part14:烏魯木斉・バザール編><br />http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10032363/<br /><Part15:烏魯木斉・夕景編><br />http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10032462/<br /><br />■8日目:中国東方航空の国内線で烏魯木斉から上海へ、到着後観光。<br />MU5632 烏魯木斉13:55→上海虹橋18:20(+1h)<br /><Part16:烏魯木斉・上海移動編><br />http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10032592/<br /><Part17:上海・夜景編><br />http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10032891/<br /><br />■9日目:豫園、老西門、東台路、新天地、南京路、外灘、浦東<br /><Part18:上海・定番観光編><br />http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10032958/<br /><Part19:上海・市内観光編><br />http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10033729/<br /><Part20:上海・浦東地区編><br />http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10033848/<br /><br />■10日目:中国東方航空で帰国の途、上海から鹿児島へ。<br />MU761 上海浦東9:55→鹿児島12:40(+1h)<br /><br />■Photolibrary<br />http://www.photolibrary.jp/search/in_artist.cgi?p=%C3%E6%B9%F1&amp;aid=69

<再編集中>28th:中国・シルクロード周遊10日間(Part2:敦煌・市内散策編)

5いいね!

2005/08/01 - 2005/08/10

256位(同エリア473件中)

JUN@kagoshima

JUN@kagoshimaさん

この旅行記のスケジュール

2日目の旅行記(その1)です。


Part2のスタートです。
昨日(今日)到着したのが遅かったので、ゆっくりと昼頃からのスタートです。

まずは友人に手配しておいてもらった旅行会社に行き、敦煌(ドゥンファン/Dunhuang)滞在中のプランを決めることにします。

2日目のメインは日帰りで敦煌の重要観光スポットである莫高窟(モーガオクー/Mogao Caves)と鳴砂山(ミンシャシャン/MingShaShan)に行くことになりました。


■中国・シルクロード周遊
■8/1/2005〜8/10/2005

■1日目:中国東方航空で上海へ。国内線に乗り換え蘭州経由敦煌まで。
MU762 鹿児島13:30→上海浦東14:00(-1h)
MU2352 上海虹橋19:05→敦煌23:55(-1h)
<Part1:中国入国・国内移動編>
http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031297/

■2日目:敦煌市内観光、莫高窟、鳴沙山
<Part2:敦煌・市内散策編>
http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031310/
<Part3:世界遺産・莫高窟編>
http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031332/
<Part4:月の沙漠・鳴沙山編>
http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031340/

■3日目:長城、玉門関、陽関、敦煌古城を観光後、寝台列車で吐魯番へ
<Part5:敦煌・定番観光編>
http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031476/
<Part6:敦煌故城・鉄道移動編>
http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031506/

■4日目:アイディン湖、蘇公塔、カレーズ民俗園、交河故城
<Part7:世界で2番目に低い湖・アイディン湖編>
http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031667/
<PART8:吐魯番・定番観光編>
http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031788/

■5日目:火焔山、高昌故城、アスターナ古墳群、ベゼクリク千仏洞、タクラマカン砂漠、ウイグル民家訪問
<Part9:吐魯番・周辺観光編>
http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031892/
<Part10:世界で2番目に大きい砂漠・タクラマカン砂漠編>
http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031968/

■6日目:吐魯番景区観光後、車で烏魯木斉へ。天池観光、市内観光
<Part11:吐魯番景区編>
http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10032072/
<Part12:中国のスイス・天池&烏魯木斉編>
http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10032178/

■7日目:烏魯木斉市内観光
<Part13:烏魯木斉・市内編>
http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10032266/
<Part14:烏魯木斉・バザール編>
http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10032363/
<Part15:烏魯木斉・夕景編>
http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10032462/

■8日目:中国東方航空の国内線で烏魯木斉から上海へ、到着後観光。
MU5632 烏魯木斉13:55→上海虹橋18:20(+1h)
<Part16:烏魯木斉・上海移動編>
http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10032592/
<Part17:上海・夜景編>
http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10032891/

■9日目:豫園、老西門、東台路、新天地、南京路、外灘、浦東
<Part18:上海・定番観光編>
http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10032958/
<Part19:上海・市内観光編>
http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10033729/
<Part20:上海・浦東地区編>
http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10033848/

■10日目:中国東方航空で帰国の途、上海から鹿児島へ。
MU761 上海浦東9:55→鹿児島12:40(+1h)

■Photolibrary
http://www.photolibrary.jp/search/in_artist.cgi?p=%C3%E6%B9%F1&aid=69

旅行の満足度
3.0
グルメ
4.0
同行者
友人
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
徒歩
航空会社
中国東方航空

PR

  • 11:00 ホテルの部屋から<br /><br />敦煌太陽大酒店(Grand Sun Hotel Dunhuang)の部屋からです。<br />昼近くまでゆっくりして起きてみると、<br />「あ、外はこんな感じなんだ」<br /><br />砂漠の街・敦煌(ドゥンファン/Dunhuang)。<br />外は快晴でした。<br /><br />まだ外には出ていませんが、見るからに暑そうですね。

    11:00 ホテルの部屋から

    敦煌太陽大酒店(Grand Sun Hotel Dunhuang)の部屋からです。
    昼近くまでゆっくりして起きてみると、
    「あ、外はこんな感じなんだ」

    砂漠の街・敦煌(ドゥンファン/Dunhuang)。
    外は快晴でした。

    まだ外には出ていませんが、見るからに暑そうですね。

    ドゥンファン グランド サン ホテル ホテル

    敦煌太陽大酒店 by JUN@kagoshimaさん
  • ホテル裏の光景<br /><br />敦煌太陽大酒店(Grand Sun Hotel Dunhuang)の部屋から出たところの廊下からはこんな光景が広がっていました。<br /><br />自分たちの部屋は別館のような所の1階部分。<br />日本なら町中にあるホテルの1階部分がゲストルームだなんて考えにくいのですが・・・<br /><br />ココは中国。<br />ま、仕方なし^^;

    ホテル裏の光景

    敦煌太陽大酒店(Grand Sun Hotel Dunhuang)の部屋から出たところの廊下からはこんな光景が広がっていました。

    自分たちの部屋は別館のような所の1階部分。
    日本なら町中にあるホテルの1階部分がゲストルームだなんて考えにくいのですが・・・

    ココは中国。
    ま、仕方なし^^;

    ドゥンファン グランド サン ホテル ホテル

    敦煌太陽大酒店 by JUN@kagoshimaさん
  • 敦煌太陽大酒店の通路<br /><br />敦煌太陽大酒店(Grand Sun Hotel Dunhuang)本館と別館をつなぐ通路の本館部分です。<br />ココだけ見ると新しくて結構きれいな感じがしますが、見えないところにはあまりお金をかけないのが中国式?なんでしょうか?

    敦煌太陽大酒店の通路

    敦煌太陽大酒店(Grand Sun Hotel Dunhuang)本館と別館をつなぐ通路の本館部分です。
    ココだけ見ると新しくて結構きれいな感じがしますが、見えないところにはあまりお金をかけないのが中国式?なんでしょうか?

    ドゥンファン グランド サン ホテル ホテル

    敦煌太陽大酒店 by JUN@kagoshimaさん
  • 敦煌太陽大酒店のレストラン<br /><br />敦煌太陽大酒店(Grand Sun Hotel Dunhuang)本館1階部分にあったレストランです。<br /><br />自分たちは素泊まりのプランなので、ココを使うことはありません。<br />基本は外で食べる感じなのですが、たまにはこんなところで食べてみてもいいかもしれません^^;

    敦煌太陽大酒店のレストラン

    敦煌太陽大酒店(Grand Sun Hotel Dunhuang)本館1階部分にあったレストランです。

    自分たちは素泊まりのプランなので、ココを使うことはありません。
    基本は外で食べる感じなのですが、たまにはこんなところで食べてみてもいいかもしれません^^;

    ドゥンファン グランド サン ホテル ホテル

    敦煌太陽大酒店 by JUN@kagoshimaさん
  • 敦煌太陽大酒店のロビー<br /><br />敦煌太陽大酒店(Grand Sun Hotel Dunhuang)本館ロビーの光景です。<br /><br />豪華・・・って言うよりも、ちょっとケバケバしい感じがしました^^;<br /><br />色使いが中国って感じですね。

    敦煌太陽大酒店のロビー

    敦煌太陽大酒店(Grand Sun Hotel Dunhuang)本館ロビーの光景です。

    豪華・・・って言うよりも、ちょっとケバケバしい感じがしました^^;

    色使いが中国って感じですね。

    ドゥンファン グランド サン ホテル ホテル

    敦煌太陽大酒店 by JUN@kagoshimaさん
  • 敦煌太陽大酒店エントランス<br /><br />今回のこの敦煌太陽大酒店(Grand Sun Hotel Dunhuang)、敦煌(ドゥンファン/Dunhuang)の中心部近くにある立地ですが、お値段はまずまずの料金だと思います。<br /><br />今回列車のチケット手配・アレンジツアーなどを利用した旅行会社、敦煌太陽能国際旅行社はホテルのすぐ隣にありました。<br /><br /><br />■敦煌太陽能国際旅行社(クチコミ)<br />http://4travel.jp/overseas/area/asia/china/dunhuang/tips/10022075/

    敦煌太陽大酒店エントランス

    今回のこの敦煌太陽大酒店(Grand Sun Hotel Dunhuang)、敦煌(ドゥンファン/Dunhuang)の中心部近くにある立地ですが、お値段はまずまずの料金だと思います。

    今回列車のチケット手配・アレンジツアーなどを利用した旅行会社、敦煌太陽能国際旅行社はホテルのすぐ隣にありました。


    ■敦煌太陽能国際旅行社(クチコミ)
    http://4travel.jp/overseas/area/asia/china/dunhuang/tips/10022075/

    ドゥンファン グランド サン ホテル ホテル

    敦煌太陽大酒店 by JUN@kagoshimaさん
  • 敦煌太陽大酒店<br /><br />今回利用した敦煌太陽大酒店(Grand Sun Hotel Dunhuang)の正面からの一枚です。<br /><br />こちらの高層階のビルは料金が高い方の部屋のようで、自分たちの部屋は別館といった感じでした。<br /><br /><br />■クチコミ(敦煌太陽大酒店)<br />http://4travel.jp/overseas/area/asia/china/dunhuang/tips/10005105/#hotel_name

    敦煌太陽大酒店

    今回利用した敦煌太陽大酒店(Grand Sun Hotel Dunhuang)の正面からの一枚です。

    こちらの高層階のビルは料金が高い方の部屋のようで、自分たちの部屋は別館といった感じでした。


    ■クチコミ(敦煌太陽大酒店)
    http://4travel.jp/overseas/area/asia/china/dunhuang/tips/10005105/#hotel_name

    ドゥンファン グランド サン ホテル ホテル

    敦煌太陽大酒店 by JUN@kagoshimaさん
  • 11:25 メインロータリー?<br /><br />敦煌(ドゥンファン/Dunhuang)の町は思っていたよりもかない小さく・・・<br /><br />南北に伸びる沙州路と東西に伸びる陽関路の交差点は、大きなロータリー。<br />ここがメインのロータリーになるようです。<br /><br />周りを見てもあまり店などもなく、田舎の町といった感じでしょうか?

    11:25 メインロータリー?

    敦煌(ドゥンファン/Dunhuang)の町は思っていたよりもかない小さく・・・

    南北に伸びる沙州路と東西に伸びる陽関路の交差点は、大きなロータリー。
    ここがメインのロータリーになるようです。

    周りを見てもあまり店などもなく、田舎の町といった感じでしょうか?

  • 楽器を抱えた天女の像<br /><br />ロータリーの中心には何か楽器を抱えた天女のような像が建っていました。<br />向かいにある建物はデパートのような感じですが、3階建ての建物でした。<br /><br />でも、この交通量でロータリーにする必要があったのかな?

    楽器を抱えた天女の像

    ロータリーの中心には何か楽器を抱えた天女のような像が建っていました。
    向かいにある建物はデパートのような感じですが、3階建ての建物でした。

    でも、この交通量でロータリーにする必要があったのかな?

  • 中国式結婚式<br /><br />結婚式があったらしく、車に飾り付けがされていました。<br />でもこんなに前をふさいでしまって、これで本当に道路を走れるのでしょうか?

    中国式結婚式

    結婚式があったらしく、車に飾り付けがされていました。
    でもこんなに前をふさいでしまって、これで本当に道路を走れるのでしょうか?

  • 結婚式仕様<br /><br />中国ではフォルクス・ワーゲンの車をよく見かけます。<br />結婚式仕様のようですが、結構ボロボロの中古車って感じ^^;

    結婚式仕様

    中国ではフォルクス・ワーゲンの車をよく見かけます。
    結婚式仕様のようですが、結構ボロボロの中古車って感じ^^;

  • 中国国産車?<br /><br />ちょっと変わった車を発見しました。 ドアには中国国旗のステッカーが貼られています。<br /><br />でもよく見るとシトロエンのエンブレムが・・・<br />本物なのかな?

    中国国産車?

    ちょっと変わった車を発見しました。 ドアには中国国旗のステッカーが貼られています。

    でもよく見るとシトロエンのエンブレムが・・・
    本物なのかな?

  • 11:35 敦煌市内散策<br /><br />ガイドブックに載っていた地図を片手に町を歩き、麺の店「敦煌風味鶏湯麺」を探します。<br />地図に書いてある場所を探すのですが、見つかりませんでした。

    11:35 敦煌市内散策

    ガイドブックに載っていた地図を片手に町を歩き、麺の店「敦煌風味鶏湯麺」を探します。
    地図に書いてある場所を探すのですが、見つかりませんでした。

  • 11:45 敦煌風味鶏湯麺のメニュー<br /><br />地図を見ながら探して、ようやく「敦煌風味鶏湯麺」という店にたどり着きました。<br /><br />中国語で書かれたメニュー・・・もちろん漢字なのですが、何となく意味を理解し注文してみます。<br />ちなみにメニューはこんな感じでした。

    11:45 敦煌風味鶏湯麺のメニュー

    地図を見ながら探して、ようやく「敦煌風味鶏湯麺」という店にたどり着きました。

    中国語で書かれたメニュー・・・もちろん漢字なのですが、何となく意味を理解し注文してみます。
    ちなみにメニューはこんな感じでした。

  • 鶏湯麺<br /><br />結局何を頼むか考えましたが、無難そうなところで鶏湯麺という物を注文しました。<br /><br />大椀2.5元、小椀2元でした。<br />名前からも想像がつきますが、味は鶏ガラスープのさっぱりしたうどんのような感じでした。

    鶏湯麺

    結局何を頼むか考えましたが、無難そうなところで鶏湯麺という物を注文しました。

    大椀2.5元、小椀2元でした。
    名前からも想像がつきますが、味は鶏ガラスープのさっぱりしたうどんのような感じでした。

  • 12:00 敦煌風味鶏湯麺<br /><br />地球の歩き方に載っていた「敦煌風味鶏湯麺」の外観です。<br /><br />地図とは違う位置にありましたが、裏路地にある小さな店でした。<br /><br /><br />■敦煌風味鶏湯麺(クチコミ)<br />http://4travel.jp/overseas/area/asia/china/dunhuang/tips/10033967/

    12:00 敦煌風味鶏湯麺

    地球の歩き方に載っていた「敦煌風味鶏湯麺」の外観です。

    地図とは違う位置にありましたが、裏路地にある小さな店でした。


    ■敦煌風味鶏湯麺(クチコミ)
    http://4travel.jp/overseas/area/asia/china/dunhuang/tips/10033967/

  • 12:05 沙州市場散策<br /><br />メインのロータリーからすぐの所には沙州市場(Shazhon shichang)があります。<br />入口の門には「天公害衣産品市場」というおもしろい名前の市場がありました。<br /><br />せっかくなのでちょっと市場散策をしてみることにしました。

    12:05 沙州市場散策

    メインのロータリーからすぐの所には沙州市場(Shazhon shichang)があります。
    入口の門には「天公害衣産品市場」というおもしろい名前の市場がありました。

    せっかくなのでちょっと市場散策をしてみることにしました。

    沙州市場 市場

  • 豊富な果物<br /><br />周りの砂漠からは想像ができないのですが、「砂漠のオアシス」と言われる敦煌にはたくさんの果物も揃っています。

    豊富な果物

    周りの砂漠からは想像ができないのですが、「砂漠のオアシス」と言われる敦煌にはたくさんの果物も揃っています。

    沙州市場 市場

  • 豆や種類の店<br /><br />豆や種類の店のようですね。<br />日本ではひまわりの種を食べることはありませんが、中国では普通に食用としてバリバリ食べます。<br /><br />そして、所かまわず殻を「ペッ」とその辺に・・・<br />コレも文化です^^;

    豆や種類の店

    豆や種類の店のようですね。
    日本ではひまわりの種を食べることはありませんが、中国では普通に食用としてバリバリ食べます。

    そして、所かまわず殻を「ペッ」とその辺に・・・
    コレも文化です^^;

    沙州市場 市場

  • 手打ち麺<br /><br />屋台の中で麺を作る店もありました。<br />機械に頼らず、本当に手打ちだけでやっているようです。<br /><br />おばちゃんが丁寧に束ねていました。

    手打ち麺

    屋台の中で麺を作る店もありました。
    機械に頼らず、本当に手打ちだけでやっているようです。

    おばちゃんが丁寧に束ねていました。

    沙州市場 市場

  • 八百屋<br /><br />ここは日本で言う八百屋のようです。<br />本当に砂漠のど真ん中だというのに、緑黄色野菜も充実しています。

    八百屋

    ここは日本で言う八百屋のようです。
    本当に砂漠のど真ん中だというのに、緑黄色野菜も充実しています。

    沙州市場 市場

  • スナック菓子屋さん<br /><br />露店でスナック菓子のような物も売っていました。<br />上の段はポテトチップスのように見えますが・・・<br />中段、下段は豆菓子のようです。<br />

    スナック菓子屋さん

    露店でスナック菓子のような物も売っていました。
    上の段はポテトチップスのように見えますが・・・
    中段、下段は豆菓子のようです。

    沙州市場 市場

  • 肉屋<br /><br />一匹丸々ぶら下がった羊が売られていました。<br />ちょっと生々しいのですが炎天下の敦煌で、屋根はあるとは言っても冷蔵庫なし?<br />ちょっと食べる気はしませんが大丈夫なのでしょうか?

    肉屋

    一匹丸々ぶら下がった羊が売られていました。
    ちょっと生々しいのですが炎天下の敦煌で、屋根はあるとは言っても冷蔵庫なし?
    ちょっと食べる気はしませんが大丈夫なのでしょうか?

    沙州市場 市場

  • 魚屋<br /><br />ここは魚屋です。<br />海水魚のない敦煌では鯉のような物が売られていました。<br />水槽の中で生きている物はいいのですが、まな板に乗った物も冷蔵庫ではなく、常温の状態です。

    魚屋

    ここは魚屋です。
    海水魚のない敦煌では鯉のような物が売られていました。
    水槽の中で生きている物はいいのですが、まな板に乗った物も冷蔵庫ではなく、常温の状態です。

    沙州市場 市場

  • 香辛料の店?<br /><br />いろいろな香辛料?が売られていました。<br />赤い物は何となく「辛いのかな?」と想像がつきますが、他の物はどんな感じなんでしょうか?

    香辛料の店?

    いろいろな香辛料?が売られていました。
    赤い物は何となく「辛いのかな?」と想像がつきますが、他の物はどんな感じなんでしょうか?

  • 豚足<br /><br />ここでは豚の煮込みを売っていました。<br />よく見ると豚足のようですね。<br />いい臭いがしています。<br /><br />あれ?<br />敦煌って豚肉は食べられるんだ・・・(宗教的に)

    豚足

    ここでは豚の煮込みを売っていました。
    よく見ると豚足のようですね。
    いい臭いがしています。

    あれ?
    敦煌って豚肉は食べられるんだ・・・(宗教的に)

    沙州市場 市場

  • お菓子屋さん<br /><br />市場で見かけたお菓子屋さんです。<br />クッキーのような物とか、ウエハースのような物に見えますが、手前のヤツは明らかに着色料を使用ですね。<br /><br />小さな子が店番をしてお菓子を売っていました。

    お菓子屋さん

    市場で見かけたお菓子屋さんです。
    クッキーのような物とか、ウエハースのような物に見えますが、手前のヤツは明らかに着色料を使用ですね。

    小さな子が店番をしてお菓子を売っていました。

    沙州市場 市場

  • 食事ができそう<br /><br />市場の奥の方にはレストランのような屋台が広がっています。<br />この店は・・・何の店だろう?<br /><br />そのまま食べると言うよりも何かにかけて食べるような気がします。

    食事ができそう

    市場の奥の方にはレストランのような屋台が広がっています。
    この店は・・・何の店だろう?

    そのまま食べると言うよりも何かにかけて食べるような気がします。

    沙州市場 市場

  • 韓式の料理<br /><br />石焼きビビンバのような物も売られていました。<br />実際には中に何が入っているのかわかりませんが、韓式の料理のスタイルのようですね。

    韓式の料理

    石焼きビビンバのような物も売られていました。
    実際には中に何が入っているのかわかりませんが、韓式の料理のスタイルのようですね。

    沙州市場 市場

  • 小さな食堂<br /><br />沙州市場の奥にはこのような小さな食堂(レストラン)のような店が並んでいました。<br />どこの店も自分の建物の前に、小さないすとテーブルを出し、そこで食事をするようなスタイルのようです。<br /><br />屋根があるので暑さはしのげますが、屋外での食事となります。

    小さな食堂

    沙州市場の奥にはこのような小さな食堂(レストラン)のような店が並んでいました。
    どこの店も自分の建物の前に、小さないすとテーブルを出し、そこで食事をするようなスタイルのようです。

    屋根があるので暑さはしのげますが、屋外での食事となります。

    沙州市場 市場

  • ジュース専門店<br /><br />もちろん日本のように自動販売機などほとんど見ないので、飲み物も屋台で売られていました。<br />常温の物と水で冷やされた物。<br />微妙に値段設定が違うとか・・・<br />脱水症状にならないように水は欠かせません。

    ジュース専門店

    もちろん日本のように自動販売機などほとんど見ないので、飲み物も屋台で売られていました。
    常温の物と水で冷やされた物。
    微妙に値段設定が違うとか・・・
    脱水症状にならないように水は欠かせません。

    沙州市場 市場

  • お菓子の露店<br /><br />このお菓子のような物、気になったので食べてみました。<br />揚げパンの中に甘い蜜のような物が入っていました。<br />1つ1元でなかなかおいしかったです。

    お菓子の露店

    このお菓子のような物、気になったので食べてみました。
    揚げパンの中に甘い蜜のような物が入っていました。
    1つ1元でなかなかおいしかったです。

    沙州市場 市場

  • ちょっと想像すると・・・<br /><br />足を縛られ、地面に転がっていた鶏です。<br />もちろん生きていますが、この後は・・・<br />ご想像にお任せします。

    ちょっと想像すると・・・

    足を縛られ、地面に転がっていた鶏です。
    もちろん生きていますが、この後は・・・
    ご想像にお任せします。

    沙州市場 市場

  • 鶏とウサギの店<br /><br />鶏の横で売られていたのはウサギです。<br />コレもやっぱり食用なのでしょうか?<br /><br />日本の市場であまり生きている鶏が売られていることはないと思うのですが、アジア諸国では結構ありがちですね。

    鶏とウサギの店

    鶏の横で売られていたのはウサギです。
    コレもやっぱり食用なのでしょうか?

    日本の市場であまり生きている鶏が売られていることはないと思うのですが、アジア諸国では結構ありがちですね。

    沙州市場 市場

  • 12:25 街角の公安職員<br /><br />町の交差点には公安の職員が警備をしていました。<br />外は暑いので、日陰に待機しているようですね。

    12:25 街角の公安職員

    町の交差点には公安の職員が警備をしていました。
    外は暑いので、日陰に待機しているようですね。

  • 沙州市場前の光景<br /><br />沙州市場(Shazhon shichang)の前の道です。<br />ここからホテルまでは徒歩で10分程度。<br />外は相変わらず炎天下です。

    沙州市場前の光景

    沙州市場(Shazhon shichang)の前の道です。
    ここからホテルまでは徒歩で10分程度。
    外は相変わらず炎天下です。

  • 徒歩でホテルへ<br /><br />沙州市場(Shazhon shichang)横の通りには商店が並んでいます。<br />日が当たっているところはかなり暑く感じますが、日陰は結構涼しいです。

    徒歩でホテルへ

    沙州市場(Shazhon shichang)横の通りには商店が並んでいます。
    日が当たっているところはかなり暑く感じますが、日陰は結構涼しいです。

  • 公安のパトカー<br /><br />街を歩いていると公安をよく見かけます。<br />これは公安のパトロールカーです。

    公安のパトカー

    街を歩いていると公安をよく見かけます。
    これは公安のパトロールカーです。

  • 女性の公安職員<br /><br />公安の職員には女性もいるようですが、そのすぐ横にはなぜかバイクではなく自転車でした。

    女性の公安職員

    公安の職員には女性もいるようですが、そのすぐ横にはなぜかバイクではなく自転車でした。

  • 沙州市場横の交差点<br /><br />道は広いのですが、交通量は少ないです。<br />まだ来たばかりで時間帯なのかはわかりませんが、車とバイクがごちゃごちゃしている大都市のイメージは全くありません。

    沙州市場横の交差点

    道は広いのですが、交通量は少ないです。
    まだ来たばかりで時間帯なのかはわかりませんが、車とバイクがごちゃごちゃしている大都市のイメージは全くありません。

  • 12:30 市場のゲート<br /><br />ここのゲートをくぐると市場の中に行くことができます。<br /><br />この後はこの旅のメインの一つでもある世界遺産・莫高窟に行きます。<br /><br />まずは時間までホテルで小休止することにしました。<br /><br /><br /><Part3:世界遺産・莫高窟編>に続く<br />http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031332/

    12:30 市場のゲート

    ここのゲートをくぐると市場の中に行くことができます。

    この後はこの旅のメインの一つでもある世界遺産・莫高窟に行きます。

    まずは時間までホテルで小休止することにしました。


    <Part3:世界遺産・莫高窟編>に続く
    http://4travel.jp/traveler/jyshp/album/10031332/

    沙州市場 市場

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (5)

開く

閉じる

  • こまちゃんさん 2005/11/27 22:01:27
    うさぎ
    再びどうもです。
    こまもこれには考えさせられました。うさぎを飼っていたので特に。
    此処のうさぎは殆ど放し飼いの半野性のようで、指を持って行くと、可愛いしぐさと共に「ぱくっ」ときます。(~_~;
    たまに子供連れの親が、ペットに買って行くようです。
    でも、子供が飽きたら、きっとその行く末は・・・(>o<;

    JUN@kagoshima

    JUN@kagoshimaさん からの返信 2005/11/27 23:23:09
    RE: うさぎ
    そうですね、さすが中国・・・ちょっと偏見っぽくなってしまいますが、「4つ足の物で食べられないものは机だけ」などという冗談もあるくらいで(^^;
    でも、これは明らかに行き先が決まっていますね。
  • こまちゃんさん 2005/11/27 21:52:59
    何時も利用していた魚屋さん
    JUN@kagoshimaさん、こんにちは。
    旅行記、楽しく拝見させて戴きました。

    お写真の魚屋さん、我々敦煌に暫く住んでいたので、魚が必要な時はここで買っていました。
    新疆料理屋でカバブ風に焼いて貰う時も、自分で買って持って行って焼いて貰ってました。
    この頁を一緒にめくって行くと、他にも知った所が沢山。。。
    他はそれぞれコメントさせて戴きますね。

    8月の旅行記と言う事ですので、こまも同じ時間に同じ所に居たんですね。

    JUN@kagoshima

    JUN@kagoshimaさん からの返信 2005/11/27 23:06:40
    RE: 何時も利用していた魚屋さん
    こんばんは。これは市場で見かけた物です。敦煌に住んでいらっしゃったのですか?
    敦煌の市場はいろいろな物が売っていて、観光以外にも楽しみいっぱいの所ですね。

    こまちゃん

    こまちゃんさん からの返信 2005/11/27 23:18:12
    Re:敦煌に住んでいたんですか?
    昨年8月に33日、今年は4月から40日と6,7,8,9月と合計130日くらいです。
    イベントに出掛けていましたのでたまたまですね。定住ではありません。
    アルバムの最新版から始まり、さかのぼって32個が敦煌在住中のものです。http://4travel.jp/traveler/chinaart/album/
    中には、宏泰市場にある有名な黄面の専門店も載っていますよ。
    http://4travel.jp/traveler/chinaart/album/10038761/ (西北気候が極めた面の味)
    今は日本で休養中。。。来年は何処にしようかな・・と考えております。

JUN@kagoshimaさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集