旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

tom32さんのトラベラーページ

tom32さんの旅行記全0 »

tom32さんの写真全0 »

tom32さんのクチコミ全174 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

クチコミをもっと見る

tom32さんへのコメント全0 »

掲示板に書く

tom32さんのQ&A

回答(5件)

  • 金沢で美味しい蟹がお手頃に食べられるお店を教えて下さい

    11月24日〜26日、金沢に観光&美味しいものを食べに
    女2人で行きます。

    せっかくなので美味しい蟹を食べたいのですが、
    色々調べても今一つ決められません。
    会席でも単品でもOK


    ...もっと見る

    この回答は1人の人に役立ちました

    • 回答日:2015/11/03 03:28:57
    • 回答者: tom32さん
    • 経験:あり

     おいしい蟹をたべるなら…、本当は加賀市橋立漁港付近まで足を伸ばして、網元経営の蟹屋に行くことをおすすめしますが。蟹のフルコースでそれなりの値段(酒なしで1万〜1万5千円)はしますが、蟹の刺身、しゃぶしゃぶ、焼、茹で、コロッケ、グラタン、香箱(ズワイガニの雌)全て食べられます。まさに冬の日本海を眺めながらの蟹づくし。山本屋という店に行ったことがありますが、ほかにも店が並んでいます。

     金沢市内食事処はあまたあります。白鳥路ホテルの近辺は少し店の少ないエリアですが、徒歩圏内の大手町、尾張町、尾山町、橋場町、主計町、武蔵町周辺にも食事処は結構あります。片町をはじめ水曜は定休の店が多いです。兼六園周辺は地元の人は余り行かないかも。シーズンなので、海鮮系のメニューのある店ならたいてい蟹を使ったメニューがあるのでは。

     居酒屋でも最近は個室もありますし、酒を頼まなくても肩身の狭い思いをすることはないと思いますよ。食材にこだわる店は居酒屋に多い。

     茶屋街の主計町に、「太郎」というなべ料理屋があります。お店の人にお任せ(しなければならない)の寄せ鍋で、11月なら間違いなく蟹が出るのでは。

     行ったことはありませんが、彦三町に「いしや」という老舗のひとつがあります。白鳥路からだとタクシーで千円前後でしょうか、加賀料理を中心とした割烹としては手軽な値段からあるようです。

     片町の「十二の月」という店は、個室タイプの和ダイニングで比較的女性に人気のある店。地物(じわもん)のメニューが多くあります。

     同じく片町の木倉町通りにある「五郎八」。地物メニューが多く、知り合いが金沢に来たときなどによく使います。居酒屋ですが、座敷席があり、気兼ねしないと思います。木倉町通りには居酒屋が並んでいます。
     
     金沢の回転寿司は、新鮮な地物のネタが多くて、楽しめるかもしれません。まいもん寿司とかもりもり寿司、きときと寿司なんかは、大人も楽しめる回転寿司として、おすすめできます。もちろん、回転しない寿司屋もおすすめです。観光客向けとしては、港町の大野町にある宝生寿司が有名(水曜定休)。

     金沢駅周辺、日航ホテルから六枚交差点にかけてや、繁華街の香林坊から片町にかけて(香林坊日本銀行裏の鞍月用水周辺や片町木倉町通り周辺)、市役所裏の柿木畠、片町の犀川大橋手前の左右の路地などに古民家を改装した、居酒屋があります。味は食べてみないとわかりませんが、雰囲気は良さそうです。平日なのでやや早い時間なら、飛び込みでも入れる可能性有り。

     蟹クリームコロッケや甘エビクリームコロッケなら、比較的いろんな居酒屋や洋食屋、食堂でメニューに入れていると思いますが、近江町市場市媛(いちひめ)神社口近くの近江町コロッケで買ってテイクアウトという方法もあるかもしれません。エビやカキと行った魚介類を店先でそのまま食べさせてくれる店もあるので、この季節は蟹足もあるかも。

     市場内には近江町食堂や海鮮系の寿司屋や食堂もありますが、新幹線開通後は特に観光客が増えましたので、平日でも食事時には行列になる可能性があります。市場館二階の「海鮮市場料理 市の蔵」も人気の高い店です。

     お越しになる頃は、かにのシーズンまっただ中ですので、新鮮なものが食べられるといいですね。もしおみやげに買って帰るのであれば、近江町市場で茹でたものを買われることをおすすめします(地方発送もしてくれます)。生きているのをストレスをかけて持って帰って、1匹2匹でゆでるよりも、大釜でだしをきかせて炊いたもののほうがおいしいので、地元の人たちもゆでたものを買うことが多いです。

     今年の春に刊行された本で、主婦の友社の『ふだんの金沢に出会う本』というのがあります。この本には、地元の口コミ的なお店がたくさん出ているので、参考にされるのもいいかもしれませんよ。

     つらつらとお書きしましたが、金沢へようこそ、楽しいたびを。

  • 「金継ぎ」の作業建学や完成品をみることができるところはありますか?

    金沢を出張で訪問します。
    空き時間は土曜日の午前中か日曜日の午後です。

    「金継ぎ」(壊れた陶磁器などを接着し、もとのデザイン等を壊さないようにする技術)の実演や、修理完成品をみることが出来ると...もっと見る

    この回答は0人の人に役立ちました

    • 回答日:2015/05/14 01:53:07
    • 回答者: tom32さん
    • 経験:なし

    金沢在住の者です

     金沢市内において常設で金継ぎつくろいの実演や展示をしている場所というのは残念ながら知りません。金継ぎの工程は、漆の乾燥を間に挟みながら進めるので、数日がかりになり、実演というわけにはいかないのだと思います。繕い自体も、漆器の直しのように、注文者と塗師屋さんとのあいだで個別に行われていることが多いのでは。

     金沢21世紀美術館の前の広坂通りにある、「モノトヒト」というギャラリー(生活工芸プロジェクト運営)で、金継ぎつくろいの受け付けに関するチラシをもらってきたこと(2013年の8月に開かれていた個展の時だと思います)があり、金沢美術工芸大学の非常勤講師もしている「名雪園代」さんという漆芸作家さんが、金継ぎの取り扱いをしているようです。2013年当時は、金継ぎつくろいのワークショップもしており、テーマとして取り組んでいたようです。現在も扱いをしているかどうかはわかりませんが、こちらに問い合わせて作家さんとコンタクトを取ってみてはいかがでしょうか。

    参考URL
    http://www.seikatsu-kogei.com/shop/30days/30days.html#nayuki

    金沢から少し離れますが、加賀市山中温泉の「漆器工房ぬしや」も金継ぎの取り扱いをしています。こちらの方は、副業としてしっかりやっているようです。
    ホームページを見ると工房見学もできるようです。金沢駅から片道1時間半ほど(電車→バス・タクシーまたは、直行バス1日2往復)かかります。

    参考URL
    http://po6.nsk.ne.jp/~nusiya/ 香林坊

    【参考URL】http://www.seikatsu-kogei.com/shop/30days/30days.html#nayuki

  • 舘山寺のグルメと、観光スポットについてお願いします

    来週初めて、2歳の子連れでで舘山寺に行く予定です。
    ざっとプランを考えたのが下記のとおりです。


    初日
    9:00/浜松駅着→バス→10時/頃舘山寺→宿(鞠水亭)へ荷物を預ける→サンビーチで...もっと見る

    この回答は0人の人に役立ちました

    • 回答日:2013/07/16 04:25:43
    • 回答者: tom32さん
    • 経験:あり

     浜松に実家があるのですが、ウナギを食べ慣れている兄が勧めるお店が、浜松市市街地と舘山寺に1軒ずつあります。
     舘山寺にある「志ぶき」http://www.shibuki.jp/shop.html。このお店の看板メニューは「ひつまぶし」です。ひつまぶしはもともと名古屋の食べ物かと思いますが、口当たりのやさしさから、浜松のお店でも多く見られます。でも浜松に来たのなら気分的にはうな丼か鰻重ですよね。予算オーバーかと思いますが、このお店で「うなぎサンド丼」としているのはウナギの下のご飯の下にもう一枚うなぎがはいっているのだと思います。浜松のほかのお店では二段重とかいうメニューで出されています。月曜の夜と水曜日は定休なので注意。たしか、混雑する時期は予約できません。
     ちなみに浜松市街地のおすすめのうなぎ店は芳斉町の「川ます」http://www.kawamasu.net/menu.htmlというお店です。ここのやウナギは、ウナギがあまり好きではない母も絶賛で、ウナギというとまずこの店に行きます。駐車場が狭く、お店は古い木造の建物でこじんまりとしています(2つだけテーブル席があり2階に座敷もあります、あとはカウンター)が、炭火でじっくり焼き上げ、たれが絶品です。月曜日定休です。予約できるので、予約した方が無難です。
     観光地は舘山寺周辺でしたら、フラワーパークとか動物園があります。遊覧船というのもありますよ。浜松駅周辺だと、浜松科学館が子供にはお勧めです。

    【参考URL】http://www.shibuki.jp/shop.html

回答をもっと見る

質問(0件)

tom32さん

tom32さん 写真

0国・地域渡航

13都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示版 | コミュニティ | 行きたい

tom32さんにとって旅行とは

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

大好きな理由

行ってみたい場所

現在0の国と地域に訪問しています

現在13都道府県に訪問しています

千葉 | 東京 | 富山 | 石川 | 福井 | 長野 | 岐阜 | 静岡 | 愛知 | 京都 | 佐賀 | 長崎 | 沖縄 |

参加中のコミュニティ(全0件)