旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Reollaさんのトラベラーページ

Reollaさんのクチコミ全8件

条件をクリア
エリア
カテゴリ
並び順

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報
  • 「水入らず」の列車旅。相客に感謝!

    投稿日 2019年09月14日

    サンタクロースエキスプレス (ロヴァニエミ行き夜行列車) ヘルシンキ

    総合評価:4.5

    ヘルシンキ→ロヴァニエミ+ロヴァニエミ→トゥルクを、夫婦&中学生の娘で利用。
    乗り心地などは皆さんコメントされていますので、こんなエピソードを。

    この特急の寝台車1階には「コネクティングルーム」というシステムがあります。隣り合った2人用個室を2部屋予約し、車掌さんが検札に来たとき申し出れば、間仕切りの扉を開けてくれる(つながった1部屋として利用できる)というものです。
    家族連れなどにはうれしい仕組みですが、問題は私たちのような3人旅の場合。行きの列車では私(夫)に相客がいて(2人部屋を1人分しか押さえていないため、もう1人分の寝台を、別の人が予約してしまった)、コネクティングできませんでした。

    さて、帰りの列車。予約した個室へ行ってみると、すでに先客の男性が。残念!またもや家族別々の個室で寝なければなりません。
    やがて検札がやって来ました。男性が車掌さんに、フィンランド語で何か話しています。すると車掌さん、私に向き直り、英語でこう言いました。
    「フィンランド国鉄は世界一ホスピタリティ溢れる鉄道だからね。君たちのために、このドアを開けてあげるよ」。そして間仕切りの扉のカギを外します。男性を見ると、荷物をまとめていました。彼はたぶん「別に空いている個室があったら移るよ」と頼んでくれたのでしょう。
    旅先で、思わぬ温かさに触れることができました。

    旅行時期
    2019年08月
    利用目的
    中・長遠距離
    コストパフォーマンス:
    3.0
    「寝台」はやはり高い。「普通座席」で、もっと安く上げることも可能
    利便性:
    4.5
    短い旅行中、寝ている間に移動できるのは大きな時間の節約に。寝台も快適で清潔

  • 「最果て感」は半端なし

    投稿日 2019年09月11日

    ノールカップホール その他の都市

    総合評価:4.0

    ホニングスヴォーグ辺りから漂い始めた、3m先も見えないような深~い霧の中、恐る恐る車を走らせてようやく到着。駐車場から歩いて行くと、まず見えてくる建物がこのホール。そして、駐車場とは反対側のドアを出てちょっと歩いたところに、目指すノールカップ岬がありました。
    私たちが訪れた日は、霧+霧雨、8月下旬だというのにせいぜい5℃くらいの気温、加えてこれは常に吹いているようですが、風速十数mはあろうかという強風。
    そんな中でたたずむ姿は、まるで一昔前の台風中継……。
    晴れていれば拝めるであろう、はるか北極までつながるはずの大海原も存在すらわからず、寒くて外には10分といられません。暖を取りにノールカップホールへ戻り、また岬へ向かって出て行く……そんなことを何度も繰り返していました。
    あまりの霧と寒さと強風に、世界中から来た観光客たちは、誰も彼も力なく苦笑い。そんな最果ての地の風景でした。

    旅行時期
    2019年08月
    利用した際の同行者
    家族旅行
    観光の所要時間
    半日
    アクセス:
    3.0
    交通手段は(たぶん)車のみ。私たちはレンタカーを利用。
    コストパフォーマンス:
    2.0
    2019年8月時点の入場料は、大人285クローネ、子ども95クローネ。日本人の感覚からするとかなり高い。
    人混みの少なさ:
    5.0
    地球儀の前で記念写真を撮るのにちょっと順番待ちも

  • 豪快! 直火サーモンステーキ

    投稿日 2019年09月11日

    サンタズ サーモン プレイス ロバニエミ

    総合評価:5.0

    サンタクロース村内にいくつかあるレストランの1つ。郵便局のすぐ近く、ティピー風の建物です。
    食事のメニューは、サーモンのメインコースのみ。注文すると、「サーブするまでに25分ほどかかる。時間は大丈夫かい?」と聞かれました。
    そしてコックさんの手には、500g以上はありそうなサーモンの切り身。これを店内にある暖炉にかざして、直火でじっくりと網焼きします。
    パンとサラダが添えられ、木製のナイフとフォークでいただく、脂がのったサーモンのステーキ。塩胡椒して焼いただけなのにこれだけ美味なのは、素材がいいからでしょうか。
    気になるのは1人前22ユーロという価格。高めですが、フィンランドのレストランで食事するとなると、覚悟しなければならない程度の値段。私たちは、他の食事をスーパーで調達するなどして調整しました。
    なおこのサーモンのコース、ボリュームはかなりあります。夫婦と中学生の娘の3人で2人前(+チーズのデザート1人前)頼んで、ちょうどいいくらいの量でした。

    旅行時期
    2019年08月
    利用した際の同行者
    家族旅行
    一人当たり予算
    3,000円未満 
    アクセス:
    5.0
    サンタクロース村内
    コストパフォーマンス:
    4.0
    フィンランドの物価を考えれば標準価格に思えるが、判断がわかれるところ
    サービス:
    5.0
    コック兼ウエイターの男性スタッフが1人だけでしたが、気軽に写真を撮ってくれたりして、料理以外も楽しめました
    雰囲気:
    5.0
    明かりを落とした店内に、暖炉の火が赤々と
    料理・味:
    5.0
    中はジューシー、外はカリカリの絶品サーモンステーキ

  • 周りに店などなし。真に山あいの温泉旅館

    投稿日 2019年09月10日

    信州金熊温泉 明日香荘 大町

    総合評価:3.5

    アルペンルート観光の前に1泊しました。山奥にありながら、古びていないきれいな宿という印象です。
    部屋から見える山々の眺めは美しいし、温泉も気持ち良いです。露天ではありませんが。
    ただ、各種サイトのクチコミで散見される通り、スタッフ不足は感じました。夕食時、飲み物の追加など頼んでも、なかなか出てこない。こうした点が価格につながっているのかもしれません。

    旅行時期
    2018年08月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    家族旅行
    1人1泊予算
    7,500円未満
    アクセス:
    3.5
    最寄りのICから山道を「この方向でホントに合ってるのかな」と不安に思いながら走り続けること約40分。ちなみに、扇沢にも同じく約40分
    コストパフォーマンス:
    5.0
    この客室、この料理、この温泉でこの値段は破格なのでは
    客室:
    4.0
    アルプスは見えないけど、「マウンテンビュー」なのが良かった
    接客対応:
    2.5
    従業員が少ない!
    風呂:
    4.0
    ホテルのキャパに比べ、大浴場が広め。なので、のびのびと利用できます。露天ではないけど景色も〇
    食事・ドリンク:
    3.0
    地の物などを生かしたお料理はおいしかった。問題は、その給仕体制

  • 「突然の宿泊」をどう楽しむか

    投稿日 2019年09月09日

    モーベンピック ホテル ウエスト ベイ ドーハ ドーハ

    総合評価:4.5

    御多分に漏れず、カタール航空遅延のため利用しました。
    五つ星だけあって、室内設備は申し分なし。難点といえば、デフォルトの温度設定が低く、入室したとき部屋が寒すぎたことくらい。
    ビジネス以外でここに泊まる日本人客は、ほとんどがトランジットがらみだと思うので、以下そういった方を中心にご参考。
    【食事】ホテルのビュッフェでのみ使えるミールクーポンをもらいました。3食いただきましたが、食事ごと微妙にメニューが違い、意外と飽きません。中東風の料理はもちろん、東南アジア風、中華風、洋風とバリエーションも豊かなので(ミソスープもありました)、いろいろ体験することをお勧めします。
    【観光】ホテル主催の市内ツアーに参加しました。ビーチやモスク、オールド・マーケットなどを約3時間で回りましたが、訪問先は割と行き当たりばったりで決めている印象。でも、カタールの豪華さや習俗が感じられて良かったです。
    料金は2家族5人で計100米ドル(90ユーロ)でした。ただホテル側の説明によると、ゲートをくぐる前にカタール航空へ申し出ていれば無料だったそうです。

    旅行時期
    2019年08月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    家族旅行
    サービス:
    4.5
    五つ星なりのサービスでした
    バスルーム:
    5.0
    広い。シャワーカーテンの代わりに仕切りのガラス戸があり、床が濡れないのは良かった
    ロケーション:
    4.0
    空港から車で20分くらい。トランジット用ホテルにしては遠い気がする
    客室:
    4.5
    ミニキッチンもありました

  • どこにでも行きやすい

    投稿日 2019年09月07日

    ユニバーシティ スクエア ホテル フレズノ

    総合評価:4.0

    かつて留学していたフレズノに家族連れで「里帰り」するとき利用。小学生がいるため、治安に心配の少ないエリアにあるこのホテルを選びました。
    設備的には、ごく一般的なアメリカのモーテルです。
    特筆すべきなのは立地。この町に泊まる旅行者の大部分はヨセミテが目的だと思いますが、そちらへ通じるCA41号線にアクセスしやすいです。
    夜、旧友と暗いロビーで話をしていたら、気付いたスタッフが電気を付けてくれました。こういうホスピタリティって、アメリカの都市型モーテルではなかなか珍しいことです。

    旅行時期
    2016年08月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    家族旅行
    1人1泊予算
    2,500円 未満
    コストパフォーマンス:
    3.0
    この町のこのクラスのホテルとしては、標準的な価格なのでは
    サービス:
    4.5
    設備的にはスタンダードだけど、ホスピタリティを評価
    バスルーム:
    3.5
    ごく普通
    ロケーション:
    5.0
    隣にはセブンイレブン。ショッピングセンターやレストランなどへもアクセス抜群
    客室:
    3.5
    まあまあ清潔で、そこそこ広かった

  • チェックインもチェックアウトも、誰にも会わず

    投稿日 2019年09月03日

    オメナ ホテル トゥルク トゥルク

    総合評価:3.5

    無人ホテル。宿泊前日に部屋番号と5桁の暗証番号がメールで送られてきました。
    赤を基調にしたフローリングの部屋は安っぽく、「なんか落ち着かない」という方もいるかもしれません。とはいえ、一通りのものはそろっていました。
    電子レンジ、電気ポット、インスタントコーヒーなどが備え付け。隣はスーパーだし、食事代を安く上げたい節約派に向いています。
    1~2泊程度ならリネンやタオル類も十分。あとシャワーがガラス戸でトイレ・洗面台と仕切られていて、床が濡れないのが良かった。
    ムーミンワールドのあるナーンタリ行きの市バスが発着するマーケット広場までは、歩いて10分くらいです。 ※2019年夏時点で、マーケット広場は工事中。ナーンタリへ行く6番7番の市バスは、近くの図書館前から出ていました。

    旅行時期
    2019年08月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    家族旅行
    1人1泊予算
    5,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    3.0
    これだけ省サービスなんだから、もうちょっと安くしてほしい
    サービス:
    2.0
    従業員がいませんから
    バスルーム:
    4.5
    シャワーは使いやすかったが、シャワールーム内に棚がなく、シャンプーなどが置けない
    ロケーション:
    4.5
    トゥルク駅まで徒歩7~8分。隣がスーパーマーケット
    客室:
    3.5
    普通のベッドは意外と寝心地良かったが、エクストラベッドはイマイチだった

  • この立地でこの価格なら◎

    投稿日 2019年09月02日

    ユーロホステル ヘルシンキ ヘルシンキ

    総合評価:4.0

    夫婦と中学生の娘で2泊しました。「安全に寝られさえすれば、ホテル代は抑えたい」という旅行者にとっては、ここは強い味方だと思います。
    低価格なのに、とにかく立地が良い。町の中心からトラムで15分、停留所からは、スーツケースを引きながらでも徒歩1分くらい。
    周辺環境も静かだし、部屋もまあ快適でした。長逗留すれば細かい問題が出てくるのかもしれませんが。
    無料のモーニングサウナも魅力です。ただし定員は4人ほどなので、7時のオープン直後は満杯でした。ちなみに男女別、裸で入ります。念のため。
    共用キッチンも気兼ねなく使いやすい。必要なものは一通りそろっています。
    難点は水回り。シャワー・トイレ・洗面台は共用。そのシャワーは各階に、男女それぞれ3台ずつしかありません。しかも着替えなどを置く棚もなく、足元はビショビショ。男性もサンダルが必需品です

    旅行時期
    2019年08月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    家族旅行
    1人1泊予算
    5,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    4.5
    ホテルライフに何を求めるか次第だが……「宿泊代は安く抑えて、その分他に回したい」という方におすすめ
    サービス:
    3.5
    低価格ですからね。自分のことは自分でやる方向け
    バスルーム:
    2.5
    正直言って使いにくい。しかも圧倒的に少なく、私たちが泊った日は女性が順番待ちとなった
    ロケーション:
    5.0
    町の中心からトラムでわずか15分ほど。大聖堂やマーケット広場に歩いて行ける
    客室:
    4.0
    私たちの場合「虫に刺された」とか「カードキーが使えなくなった」とかはなかった

Reollaさん

Reollaさん 写真

4国・地域渡航

1都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示版 | コミュニティ | 行きたい

Reollaさんにとって旅行とは

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

大好きな理由

行ってみたい場所

現在4の国と地域に訪問しています

現在1都道府県に訪問しています

長野 |

参加中のコミュニティ(全0件)