旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
ストラスブール×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A
Wi-Fi

ストラスブール 観光(フランス) 人気ランキング36件

さらに絞り込む

  • 尾葉ちゃんさん 写真
    尾葉ちゃんさん
    ストラスブールに観光で来て、この大聖堂に立ち寄らない人は少ないのではないでしょうか。 外壁の彫刻は保存状態... もっと見る
    みんなの満足度 : 
    3.74
    アクセス : 3.93
    コスト : 4.06
    人混みの少なさ : 3.03
    展示内容 : 4.10
  • ティコママさん 写真
    ティコママさん
    旧市街からは少し歩きはすが、イル川沿いにある木組みの家々がとても美しいです。ストラスブールのフォトスポット... もっと見る
    みんなの満足度 : 
    3.57
    アクセス : 3.91
    人混みの少なさ : 3.18
    景観 : 4.53
  • 尾葉ちゃんさん 写真
    尾葉ちゃんさん
    イル川の中洲にできた古い街。昔、かなり勢いのある街だったんだろうと想像させる立派な教会を始めとする建築物が... もっと見る
    みんなの満足度 : 
    3.39
    アクセス : 3.86
    人混みの少なさ : 3.33
    景観 : 4.54
  • ベストシーズンさん 写真
    ベストシーズンさん
    屋根なしの船を選びました。 素敵な船長さんが乗り込み爽やかにスタート。ヘッドフォンから流れる日本語ガイドがわ... もっと見る
    みんなの満足度 : 
    3.39
    アクセス : 4.03
    コスト : 3.90
    施設の快適度 : 3.79
    スリル : 3.10
  • asikaponさん 写真
    asikaponさん
     街の中心となる広場であり、「ストラスブールのグランディル」として世界遺産に登録された物件のひとつを構成し... もっと見る
    みんなの満足度 : 
    3.37
    アクセス : 3.95
    人混みの少なさ : 3.12
    景観 : 3.82
  • 尾葉ちゃんさん 写真
    尾葉ちゃんさん
    ストラスブールの旧市街はイル川の中洲にありますが、下流側にある堰がヴォーバン・ダムで、屋根付き水門付きの橋... もっと見る
    みんなの満足度 : 
    3.37
    アクセス : 3.79
    コスト : 4.39
    景観 : 4.29
    人混みの少なさ : 4.10
  • asikaponさん 写真
    asikaponさん
     ノートルダム寺院の横にある宮殿です。18世紀にストラスブール司教の住居として建てられ、かつてはマリー・アン... もっと見る
    みんなの満足度 : 
    3.35
    アクセス : 3.85
    コスト : 3.62
    人混みの少なさ : 3.62
    展示内容 : 3.72
  • ティコママさん 写真
    ティコママさん
    建物が伝統的な木組みの家で、中庭から見上げるととても美しいです。 展示物はアルザスの生活が一目でわかるよう... もっと見る
    みんなの満足度 : 
    3.35
    アクセス : 4.00
    コスト : 4.00
    人混みの少なさ : 4.04
    展示内容 : 4.38
  • YoAko19さん 写真
    YoAko19さん
    歴史街の直ぐそばにある、なんか、関所みたいな所でした。昔のダム?橋や道は石畳み状で歴史というよりも古さを感... もっと見る
    みんなの満足度 : 
    3.34
    アクセス : 3.80
    コスト : 4.12
    人混みの少なさ : 3.71
    展示内容 : 3.92
  • LoveryDaffyさん 写真
    LoveryDaffyさん
    大聖堂を見た後に立ち寄りました。クリスマスのストラスブールを紹介するページなどで、大聖堂に天使のデコレーシ... もっと見る
    みんなの満足度 : 
    3.32
    アクセス : 3.96
    人混みの少なさ : 2.79
    景観 : 4.12
  • asikaponさん 写真
    asikaponさん
     プティット・フランスにある大聖堂です。特に観光ガイドなどには取り上げられておりませんが、大聖堂マニアなの... もっと見る
    みんなの満足度 : 
    3.31
    アクセス : 3.67
    コスト : 4.43
    人混みの少なさ : 4.11
    展示内容 : 3.65
  • marieさん 写真
    marieさん
    クレベール広場から大聖堂を目指して歩いて行くと、この広場があり、左方向を見ると大聖堂が見えました。活版印刷... もっと見る
    みんなの満足度 : 
    3.31
    アクセス : 3.88
    人混みの少なさ : 3.00
    景観 : 3.50
  • KYOさん 写真
    KYOさん
    噴水のある池や有名なレストランその他売店などがある美しい公園です。 園内のミニ動物園(無料)ではフラミンゴ... もっと見る
    みんなの満足度 : 
    3.31
    アクセス : 3.75
    人混みの少なさ : 4.67
    景観 : 4.67
  • tomytomさん 写真
    tomytomさん
    パリからTGVでストラスブールに着き、 想像よりはるかに近代的な駅舎に驚きました。 その駅の前にある緑の芝生が... もっと見る
    みんなの満足度 : 
    3.31
    アクセス : 4.43
    人混みの少なさ : 3.67
    景観 : 3.69
  • kirstiNorgeさん 写真
    kirstiNorgeさん
    1.私の訪問前のアルザス・ロレーヌ地方ついての知識 世界史の教科書の近代史中、ドイツとフランスの間で争いがあ... もっと見る
    みんなの満足度 : 
    3.30
    アクセス : 4.67
    コスト : 5.00
    人混みの少なさ : 4.50
    展示内容 : 4.75
  • asikaponさん 写真
    asikaponさん
     ストラスブールには3つのサンピエール教会がありますが、これはどの話かと思えば、カトリック教会のSaint Pierr... もっと見る
    みんなの満足度 : 
    3.30
    アクセス : 3.88
    コスト : 4.12
    人混みの少なさ : 4.00
    展示内容 : 4.00
  • kinacoさん 写真
    kinacoさん
    小さくて見逃してしまいそうな入口です。教会美術に興味のある方に良いのでは。記憶に残ってないのですが世界最古... もっと見る
    みんなの満足度 : 
    3.30
    アクセス : 3.80
    コスト : 3.30
    人混みの少なさ : 4.00
    展示内容 : 3.50
  • marieさん 写真
    marieさん
    ストラスブールの市庁舎前の細長い通り沿いの広場です。私が行った時にはマルシェが開かれていました。地元の人が... もっと見る
    みんなの満足度 : 
    3.29
    アクセス : 3.75
    人混みの少なさ : 3.33
    景観 : 3.92
  • marieさん 写真
    marieさん
    ストラスブールの鉄道駅から2駅目、トラムのA線、B線、C線、D線が交差する場所です。滞在中、何度も通りましたが... もっと見る
    みんなの満足度 : 
    3.28
    アクセス : 4.19
    人混みの少なさ : 2.71
    景観 : 3.43
  • marieさん 写真
    marieさん
    ストラスブールの観光案内所は、ノートルダム大聖堂があるカテドラル広場に面していて、ちょうど大聖堂の正面にあ... もっと見る
    みんなの満足度 : 
    3.26
    アクセス : 4.12
    人混みの少なさ : 2.67
    景観 : 4.00

フランスで使うWi-Fi は、もうレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安263円/日〜

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

料金プランを見る

まだ掲載されてないスポットを大募集!

フォートラベルはみんなで作る旅行ガイド・ランキングです。
掲載されていないオススメのスポットがあれば、ぜひ教えてください。

スポット・お店・ホテル・交通機関などを登録

  • アルザスの歴史と文化を学ぶ

    5.0旅行時期:2016/08 (約2年前)

    minami

    minamiさん(女性)

    アルザス地方博物館のクチコミ

    アルザス地方博物館

    +1

    ストラスブールの川沿いに位置する、アルザス地方の暮らしを見学できる博物館。中世の家をそのまま改装しているので、雰囲気もたっぷり。当時の人々の家の様子(寝室や台所など)、工芸品、薬師の部屋など、見応えたっぷりです。

  • イル川の中洲にできた古い街。昔、かなり勢いのある街だったんだろうと想像させる立派な教会を始めとする建築物が立ち並ぶ。店や飲食店も多く、川を中心とした景観も美しく独特で、かつコンパクトなので、ただ歩き回るだけで楽しめる。
    フランス領になったりドイツ領になったりが激しかった土地なのだな、と実感するのは、通りの名前がフランス語名、ドイツ語名、両方併記されているところ。こんなところが、世界遺産になった理由のひとつなんだろうと感じさせる。

  • ストラスブールに観光で来て、この大聖堂に立ち寄らない人は少ないのではないでしょうか。
    外壁の彫刻は保存状態もよく、入る前から圧倒されます。ちょうど雨が降った後で、ガーゴイルと言われる怪物の彫刻が施された雨どいから水がしたたり落ちており、「なるほど、これがガーゴイルか!」と感動でした。
    内部の見どころはステンドクラスト天文時計(からくり時計)です。たまたま入場して15分程度でからくり時計が動く時間だったのでラッキーでした。よくある市庁舎のからくり時計よりは小さいので、間近でからくり人形が動いていくのが嬉しい。

  • 無料・展望良し・混んでいない

    4.0旅行時期:2017/06 (約7ヶ月前)

    尾葉ちゃん

    尾葉ちゃんさん

    ヴオーバン ダムのクチコミ

    ヴオーバン ダム

    +1

    ストラスブールの旧市街はイル川の中洲にありますが、下流側にある堰がヴォーバン・ダムで、屋根付き水門付きの橋、というか、川の上に建っている水門付きの建物というか、という建造物です。無料で入場でき、屋根の上を向こう岸まで歩けます。それだけで気持ちいいですが、旧市街方向の景観は抜群です。一日のうち時間を変えて訪れて、その変化を楽しむのもいいかもしれません。
    無料、混んでいない、圧巻の景観で、旧市街のはずれにあることを除けば外せない観光スポットだと思いました(はずれ、と言っても、街自体大きくないので、マイナスポイントにはならないくらいです)。

  • 1.私の訪問前のアルザス・ロレーヌ地方ついての知識
    世界史の教科書の近代史中、ドイツとフランスの間で争いがあったことしか知らない。
    妻は、「最後の授業」の事しか知らない。
    2.訪問の契機はバーゼルからストラスブールへ行く車内で
    同行者とは別の席にいた時、私より若い老人から話かけられた。日本に行ったことから日本人だと知って、親しみを覚えたようである。
    いろいろと私から質問した。内容は、ドイツとフランスとの間の支配の変遷と今現在アルザス・ロレーヌの学校は何語、ドイツ語かフランス語のいずれか又は両者で教育しているのか。
    ドイツとフランスとの間の支配の変遷については、5回と言っていた。博物館に行くとわかるが、実際は、スウェーデンの支配下にあったこともある。
    アルザス・ロレーヌの学校は何語、ドイツ語かフランス語のいずれか又は両者で教育しているのかについては明確な回答を得られなかった。
    ではもう少し、アルザス・ロレーヌの歴史について、知りたいと思い、ストラスブールに歴史博物館があるかと尋ねたところあるとの回答であったので、急遽、ストラスブール歴史博物館を調べて訪問したものである。
    3.MMPARK FRANCE
    以下のサイトに詳細有り。
    http://www.mmpark.fr/index.php?p=sussex
    いつもの事であるが、訪問地に戦争、兵器などの博物館がある場合は、必ず訪問することにしている。
    戦車などの兵器の展示以外には以下の展示あり。
    a 諜報活動
    PLAN SUSSEXという名称のイギリスMI6を中心とする、占領下フランスにおける諜報活動に関しての展示である。
    当然、仏独両国語に堪能なアルザス地方の住民も参加している。抵抗運動に参加して、処刑された住民についての詳細な記述がある。
    b 住民の抵抗
    第二次大戦ドイツ占領下ではアルザス地方の住民はドイツ軍に召集されている。
    召集された住民がサボタージュして処刑された記述がある。
    c 解放
    自由フランス軍がアルザス地方を如何に解放したか詳細に記述してある。
    コルマールを駅からクリスマス市の方向にあるいていた際に、解放した自由フランス軍の将軍の名前を付けた通りがあった。
    4.ストラスブール歴史博物館
    ローマ時代から第二次世界大戦中戦後まで説明あり。
    都市国家自治都市として繁栄していた。興味深かったのはユダヤ人差別である。ユダヤ人は都市国家の時代は金融業に従事し、昼間だけは都市の中に入ることが許され、夕方には都市の外に出ることを強制された。
    ひどい差別に怒ったユダヤ人が井戸に毒を入れて、市民を大量に毒殺したはずであるが、その旨の記述とユダヤ人の処刑の様子については、気が付かなかったか、展示がなかった。
    ストラスブールはカソリックとプロテスタントの境界にある町ではないかと思う。ドイツはプロテスタント、フランスはカソリックである。そのため宗教戦争と国家間の争いに巻き込まれやすい位置にあるのではないか。
    プロテスタントのグスタフ2世アドルフ (スウェーデン王)がここストラスブールを占領したことがあると見て驚いた。グスタフアドルフと宰相アクセル・オクセンシェルナについては、ストックホルムの博物館に詳細な展示があり、見たことがある。
    第一次世界大戦中ドイツ支配下にある時は、アルザスの市民は召集され東部戦線へ派遣された。アルザスのすぐ近くに、第一次世界大戦中の激戦地があるがここ西部戦線には派遣されていない。アルザスの住民はドイツからは信頼されてなかった。
    第二次世界大戦開始前、フランスはドイツ国境沿いにマジノ線と呼ぶ、対ドイツ侵入阻止の要塞群を作った。ストラスブールの近くにもこの要塞跡があり、見学が可能である。この要塞を作る際には、周辺アルザス住民を強制的にフランス西南部へ移住させた。
    アルザスの住民はフランスからも信頼されてなかった。強制的に移住させられた住民がアルザスに戻れたのは、フランスが降伏し、ドイツがアルザスを占領した後である。その際の展示がある。故郷から追いやったのはフランスであり、故郷に戻してくれたのはナチスドイツである。
    ストラスブールをドイツ占領下より、解放したのはルクレール将軍との写真と説明がある。パリを解放したのもルクレール将軍である。軍事的にそれほど重要ではない、ストラスブールを自由フランス軍によって解放されたという形式をとったのは、首都パリと同様にストラスブールはドイツとフランスと争いあった地であるため、フランスが解放したという政治的な理由であったと思われる。英軍を主体とする連合軍はライン川下流で、米軍を主体とする連合軍はラインが中流でそれぞれライン川を渡河している。ライン川上流にあるストラスブールの占領が軍事的に意味があったとは思えない。
    最後に疑問が残った。ストラスブールがドイツに占領されていた際には、ストラスブール市民はある程度協力的であったり、ナチスの支持者になった者もいただろう。では連合軍により、ストラスブールが解放された後、ナチスに協力であった者の運命はどうなったであろうか。ドイツに逃れたのかそれともストラスブールにとどまったのであろうか。

ストラスブール 観光のクチコミ一覧(425)

ストラスブール駅

レノそ

質問者:レノそさん(男性)

投稿日:2017-11-18(約2ヶ月前)投稿|回答7件締切済問題のある投稿を連絡する

ストラスブール駅からエピナルまで帰りたいのですが、ストラスブールはTGVかTERの予約できるカウンターはありますか?詳しい方お願い致します。

TERは予約必要?

レノそ

質問者:レノそさん(男性)

投稿日:2017-11-12(約2ヶ月前)投稿|回答3件締切済問題のある投稿を連絡する

TERは予約必要
1
2017/11/08 - 2017/11/13 398位(同エリア464件中)
#フランス
#ストラスブール
#鉄道・バス
#世界遺産
0
レノそさん
旅行記の編集・削除
12月の初旬にTHAON駅〜アルザス地方のストラスブール駅に日帰りで行きたいです。

行きはTHAON駅出発のストラスブール駅到着のチケットを片道分(TGV)、レイルヨーロッパで予約できたのですが、帰りはストラスブール駅をPM19時頃出発してTHAON駅まで帰りたいです。

帰りの時間帯がTGVが調べるとないので予約してないのですが、THAON〜NANCY(TER)NANCY〜THAON駅まで帰りたいのですが、予約してないまま乗って大丈夫でしょうか?

詳しい方お願い致します。

ストラスブール観光(フランス)について

edih7

質問者:edih7さん(男性)

投稿日:2015-06-15(約3年前)投稿|回答8件締切済問題のある投稿を連絡する

今秋ストラスブール観光(フランス)を予定しています。
私は右半身麻痺で歩行は常に杖を携帯、使用しています。階段はゆっくりであれば上下できます。但し速足で歩いたり、ジャンプすることはできません。
先般、カンボジア・ベトナムツアー旅行に行きましたが、アンコールワット、ハロン湾洞窟は苦労しながらも完走しました。
ツアーであったのですがたまたま参加は家内と2人で正に個人旅行状態でした。我々2人のためにドライバーとガイド付。
しかし、今度のストラスブール観光は旅行代理店によると10名の団体であり、ホテルより徒歩で出発、旧市街を2時間半程休憩なしで散策するとのこと。途中5分程フォトストップあり、路面は石畳、細い一方通行路を歩き、途中待機やショートカットができない。
ホテル⇒プティット・フランス⇒ノートルダム大聖堂⇒昼食レストランの行程。
自信がなければ(追いついていけない)観光は止めて昼食レストランに直行をして欲しいと言われています。
折角の世界遺産観光ですのでガイドの詳しい説明(イヤホンガイド)を聞きながら2時間半歩きたいのですが、何しろ行ったことがないところなので判断が付きません。
ヨーロッパの古い街並みはフランス、イタリア、ドイツ、ベルギー等観光経験が多数あり、雰囲気はわかっているつもりですが殆ど2時間半程休憩なしでということは初体験です。この徒歩観光はペースが速い?
最悪は午後が自由行動なので、遊覧船乗車(ここで旧市街の雰囲気わかる?)や家内に良かったところに連れて行ってもらう、で妥協することも検討中です。

パリからストラスブール 日帰りor一泊?

姫GOLD

質問者:姫GOLDさん(女性)

投稿日:2014-10-28(約3年前)投稿|回答16件締切済問題のある投稿を連絡する

皆さま いつも大変お世話になっております。 11月中旬から5泊7日で母を連れてパリ旅行を検討しております。うち、一日はストラスブールに行きたいと思うのですが、日帰りで充分観光できますか? 日帰りだと身軽で行動できる利点はありますが、皆さまのご意見を聞かせて頂けると助かります。
またコルマールはストラスブールと似ていますか?
以上、宜しくお願い致します。

フランス→ドイツ 旅程の相談です。

あんずの姉

質問者:あんずの姉さん(女性)

投稿日:2013-05-21(約5年前)投稿|回答6件締切済問題のある投稿を連絡する

年末年始にフランスからドイツにかけての電車の旅を計画中です。
おおよその流れですが、

早朝(3時)にCDG着→ランス(一泊)
ランス→ストラスブール(3or4泊)
ストラスブール→フランクフルト(2or3泊)です。

この間、ストラスブール滞在中は近郊の村やコルマールを訪ねる予定。
フランクフルト滞在中はハイデルベルクを訪ねたいと思っています。
そこで迷っているのがどっちに重きを置くか、なのです・・・。
ストラスブールに移動するときにメスに一泊いれるか?
ストラスブールからルクセンブルクへの日帰りは可能か?
フランクフルト近郊でハイデルベルク以外にもお勧めな街はあるか?

それらの条件によって何処に何泊割くか・・・非常に迷っております。
フライトはすでに予約してあるので全体の日程は12月27日CDG着?1月3日フランクフルト発(現地滞在八日間の日程)になります。
おまけに年末年始なので交通も通常よりは不便(?!)かなぁ・・・。
とも考えるとますます迷います。

そこでご相談です。
この街はお勧めだよ、ここに重点置くべきだよ!
交通(特に鉄道とバス)はこんな感じだよ。
というアドバイスをお願いいたします。

よろしくお願いいたします☆

ストラスブール  観光 のQ&A掲示板一覧(7)

旅行会社に相談する

ストラスブールのことならおまかせください!

旅行会社一覧

4Tポイントを貯めよう

チャンスは一日一回。
エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

4Tポイントとは?