1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. オセアニア・ミクロネシア
  4. ニュージーランド
  5. クライストチャーチ
  6. クライストチャーチ 観光
  7. カードボード カセドラル (仮説大聖堂)
クライストチャーチ×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

カードボード カセドラル (仮説大聖堂) Cardboard Cathedral

寺院・教会

クライストチャーチ

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

カードボード カセドラル (仮説大聖堂) https://4travel.jp/os_shisetsu/10520944

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
カードボード カセドラル (仮説大聖堂)
英名
Cardboard Cathedral
住所
  • Cnr Madras St. & Hereford St. Christchurch, New Zealand
営業時間
月-土 9:00-17:00,
日 7:30-17:00 (時期により変動)
休業日
無休
予算
無料 (寄付程度)
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光
  2. 建造物
  3. 寺院・教会
  1. ショッピング
  2. お土産店

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(29件)

クライストチャーチ 観光 満足度ランキング 2位
3.45
アクセス:
3.80
カセドラルスクエアから徒歩圏内 by 六連星さん
コストパフォーマンス:
4.10
内部見学は無料だが、募金程度を忘れずに by 六連星さん
人混みの少なさ:
3.50
見学者はチラホラ by 六連星さん
展示内容:
3.46
紙の建物以外はこれといった見どころはなし by 六連星さん
  • 満足度の高いクチコミ(17件)

    日本人の建築家が設計した教会

    5.0

    • 旅行時期:2017/09
    • 投稿日:2020/09/28

    紙で作られた教会ですが 耐久年数は50年だそうです。日本人建築家の 坂茂さんの設計です。中ではミサが行われていました。前を...  続きを読む通ると招いて下さり 賛美歌を聴きました。 地元の方達が大切に使われている様子がわかります。貴重な体験でした。  閉じる

    きっころ

    by きっころさん(女性)

    クライストチャーチ クチコミ:4件

  • 紙で造られた教会

    • 4.0
    • 旅行時期:2020/02(約8ヶ月前)
    • 0

    市街中心部から少し東へ行ったところにたっています。2011年の大地震で街の中心にあった大聖堂が倒壊したため、仮設の大聖堂と...  続きを読むしてたてられたものです。建物や、礼拝席などもすべて紙製だということですが、見た目には、紙でできているとは、わかりません。堂内は、とても明るく、落ちつた雰囲気でした。  閉じる

    投稿日:2020/06/21

  • 紙素材でできた大聖堂

    • 3.5
    • 旅行時期:2020/01(約9ヶ月前)
    • 9

    中心からは少し離れたところにありました。崩壊した大聖堂の代わりに仮設に建てられたもので、紙素材で出来ているというから驚きで...  続きを読むす。祭壇や椅子なども紙素材で作られているそうですが、それと知らなければ、わかりません。外観は、ステンドグラスが見えて華やかさが感じられる一方、内部はとてもシンプルでした。どの国から来たか聞かれたので、日本だと答えると日本人が設計したことを教えてくれました。  閉じる

    投稿日:2020/02/16

  • 寄付した方がいいです

    • 5.0
    • 旅行時期:2020/01(約9ヶ月前)
    • 0

    カンタベリー地方の大震災で倒壊した大聖堂の修復するまでの仮設として建てられた教会です。坂茂氏の設計です。紙管をベースにした...  続きを読む教会で、シンプルで機能的なデザインになっています。見学する時は、大聖堂再建のために、NZ$5の寄付をした方がよいのですが、なかなか寄付してくれる人がいないので、訪問者一人あたりNZ$0.8の寄付しかないとの説明がありました。  閉じる

    投稿日:2020/01/12

  • シンプル聖堂

    • 3.0
    • 旅行時期:2020/01(約9ヶ月前)
    • 0

    地震で崩壊した姿を残す大聖堂から、歩いて10分くらいのところにある仮設の聖堂です。紙でできている聖堂ですが、シンプルかつモ...  続きを読むダンなデザインの聖堂で、形式にとらわれないニュジ一ランドにマッチした雰囲気でした。  閉じる

    投稿日:2020/01/02

  • カラフルな大聖堂

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/12(約10ヶ月前)
    • 0

    被災した大聖堂にかわって造られた仮設の大聖堂。
    クライストチャーチ大聖堂よりも東に歩いたところにあります。
    日本人が設...  続きを読む計した、紙でできたカラフルでかわいいものとなっています。
    19時ごろは閉まっていて、中に入ることは出来ませんでした。  閉じる

    投稿日:2020/02/03

  • クライストチャーチの一番の見所かな

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/12(約10ヶ月前)
    • 0

    2011年の地震で崩壊した大聖堂のかわりにと
    日本人の坂茂氏が設計した特殊な紙で作られた聖堂です
    屋根の部分も祭壇や十...  続きを読む字架も筒状の紙で作られています
    有料部分もありますが
    その入り口部分からも見られます。
    崩壊した大聖堂が再建される事も決定されていますが
    完成までに10年はかかるとの事で
    それまでまだまだ聖堂としての役割が続くでしょう。
      閉じる

    投稿日:2020/01/14

  • 大聖堂

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/11(約11ヶ月前)
    • 0

    紙でできている教会だそうですが、まったくわかりません。地元の方の寄付によって作られたそうです。小さな教会でミサ中は中にはい...  続きを読むることができません。その教会から歩いて歩いて1分くらいのところに185個のさまざまな椅子が置いてあります。教会を作っているときに地震があり亡くなった人の数だそうです。  閉じる

    投稿日:2020/05/06

  • 美しい仮設の教会

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/08(約1年前)
    • 0

    カードボード カセドラルはクライストチャーチ中心部の北東エリアにある。2011年の地震で損傷した大聖堂が再建設されるまでの...  続きを読む期間、使用するために2013年に建てられた仮設の教会である。建物の建築資材は特殊加工された紙が使われている。建物全体は三角形のスマートなデザインで入口上のステンドグラスは大きく美しい。内部は白色の内装で明るく綺麗である。ゆっくり素敵な外観、内部を見るのもいいかもしれない。
      閉じる

    投稿日:2020/09/13

  • 良くも悪くも仮設です

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/03(約2年前)
    • 0

    崩壊した大聖堂の再建までの仮設施設として、日本人の建築家である坂茂氏が設計したことで、日本でもニュースになった建物です。カ...  続きを読むセドラルスクエアから徒歩10分もかからなかったと思います。見学は自由で、入場無料です。その代りに、募金箱がありますので、必ず募金をするのが、最低マナーかと思います。
    内部は主に、屋根の部分に紙の筒状の素材が使われているのが真近に見れます。他にも、祭壇や椅子にも、紙素材が使われているようです。
    しかしながら、旧大聖堂の様な歴史的な重みも無く、観光地としては如何なものかと思いました。実際には、地元の方々に利用されていたのを見て、これは地元の人のための仮設施設なんだと納得しました。
    しかしながら、特殊加工したとはいえ、段ボール紙が耐用年数50年ということはすごいことだと思います。日本の木造建築の住宅が50年持つか持たないかと考えると驚異的です。取り壊す時の廃材も少なく済むでしょうから、仮設建築の傑作だと思うと複雑な気持ちです。  閉じる

    投稿日:2019/06/16

  • 紙の教会

    • 4.5
    • 旅行時期:2019/02(約2年前)
    • 0

    大聖堂の仮設として建てられた教会。大聖堂から東に10分ほど歩いたところにあります。日本人の建築士の設計で、外からはわかりま...  続きを読むせんが内装の一部は紙でできています。外側のステンドグラス風のガラスも素敵です。  閉じる

    投稿日:2019/02/25

  • 復興のシンボル

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/02(約2年前)
    • 0

    震災で壊れてしまった大聖堂が使えるようになるまでの間の、仮設の聖堂です。
    日本人建築家が建築し、カードボードの柱を使った...  続きを読む震災の復興を目指す街のシンボル的建物です。クライストチャーチ中心部の広場から歩いて10分以内の場所にあり、街歩きの途中で寄れます。入場料は無料で、寄付の箱が置いてあります。現在も日常的に使われている聖堂ですが、写真撮影可能で、小さなギフトショップも併設されています。  閉じる

    投稿日:2019/02/10

  • シンプルな大聖堂

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/12(約2年前)
    • 0

    クライストチャーチの市内を散策していて、通りかかったので中を見学してきました。私はが行ったのは12月24日のクリスマス・イ...  続きを読むブでしたが、中には10~15人ほどの観光客が。ほとんどが日本人だったような気がします。外観はシンプルですが、正面のステンドグラスが綺麗でした。  閉じる

    投稿日:2019/01/08

  • 地震によって半壊してしまった大聖堂は、街のほぼ中心にありますが(今は、絵の描かれた塀に囲まれていました)、この仮設教会はそ...  続きを読むこから2ブロックほど東に行ったところにあります。白いカーボネイトの屋根が光って見えました。  閉じる

    投稿日:2018/07/21

  • 2018年5月に訪問しました。
    2011年3月に東日本大震災がありました。その1か月前にクライストチャーチにも大きな地震...  続きを読むがあり、クライストチャーチ大聖堂も崩壊してしまいました。
    2018年に訪問した時でも崩壊した姿が残っていましたが、歩いて10分ほどのところに仮設の大聖堂(教会)が建てられていました。

    「大聖堂」のイメージとは反対の非常にシンプルな設計の大聖堂(教会)です。

    「仮設」と言うこともあり紙製の筒などが多く使われており、非常に斬新な建物です。
    日本人の設計と聞き嬉しくも誇りに思いました。
      閉じる

    投稿日:2020/01/14

  • 隣接する公園で地震追悼も

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/04(約3年前)
    • 0

    スポットの日本語名称が「仮説大聖堂」となっていますが「仮設大聖堂」の誤植かと思われます。
    2011年の地震で被害を受けた...  続きを読むクライストチャーチ大聖堂の仮設教会のとして建設されたもので、骨組みに食品ラップの芯と同じような紙管が使われています。
    「紙の教会」とも呼ばれますが、内部の芯だけが紙で、外側部分は金属やガラスが使われています。

    この教会から道路を隔てたところには、同じ地震で倒壊したカンタベリーテレビ(CTV)ビルの跡地があり、日本人留学生28人を含む115人を悼む慰霊碑と、犠牲者の数を表す白い椅子が置かれていました。ツアーのコースには含まれていませんでしたが、バスに戻るまでの時間、急ぎ足でそれらを訪れ、黙祷を捧げてまいりました。この敷地が公園となったのはつい最近、2018年2月であるとのことです。  閉じる

    投稿日:2019/06/02

  • 明るくて素敵でした

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/03(約3年前)
    • 0

    大聖堂が地震で使えなくなったために仮の教会として建てられたそうですが、立派な教会でした。見学者も多く、お土産コーナーもあり...  続きを読むました。中に入ると献金箱があり、1人5ドル献金してもらいたいが、実際は0.32ドルしかいただけていないとありました。紙の教会ですが、屋根はアクリル(?)で覆われていました。  閉じる

    投稿日:2018/05/30

  • 段ボール

    • 5.0
    • 旅行時期:2018/02(約3年前)
    • 0

    震災後、日本人が建てた段ボールの教会。一見そうは見えませんが、よくよく見ると段ボールでした。段ボールって頑丈なんですね…
    ...  続きを読む
    中は小さいですが、観光客向けの売店やパンフレットもありました。
    日の光でステンドグラス?がとても綺麗でした。  閉じる

    投稿日:2020/02/17

  • 紙の大聖堂

    • 3.0
    • 旅行時期:2017/12(約3年前)
    • 0

    2011年のニュージーランド南部地震で崩壊したクライストチャーチ大聖堂の代わりに、少し離れた場所に日本人の建築家が防水加工...  続きを読むを施した不燃性の紙管を使用し仮に建築した大聖堂になります。耐久性は50年です。  閉じる

    投稿日:2018/01/06

  • 日本人の建築家が設計した教会

    • 5.0
    • 旅行時期:2017/09(約3年前)
    • 2

    紙で作られた教会ですが 耐久年数は50年だそうです。日本人建築家の 坂茂さんの設計です。中ではミサが行われていました。前を...  続きを読む通ると招いて下さり 賛美歌を聴きました。
    地元の方達が大切に使われている様子がわかります。貴重な体験でした。  閉じる

    投稿日:2017/10/24

  • 段ボールでつくったなんて思えない

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/09(約3年前)
    • 0

    9がつ17日、この街在住のEさんがモナベイルの後、車で町の中心までつれて下さった。駐車が大変で、別のところに停めに行かれ、...  続きを読むその間教会に。ちょうどミサ終わりの日曜日の午前中で、聖歌隊の少年少女がでてくるところだった。中にはいると、しっかりした作りの教会。最近議会で倒壊した古い教会の再建が決まったとのこと。これもそのうち壊すのかと思うと残念。  閉じる

    投稿日:2017/10/14

1件目~20件目を表示(全29件中)

  1. 1
  2. 2

このスポットに関するQ&A(0件)

カードボード カセドラル (仮説大聖堂)について質問してみよう!

クライストチャーチに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • Ptravelerさん

    Ptravelerさん

  • inuさん

    inuさん

  • bare1005さん

    bare1005さん

  • ちよさん

    ちよさん

  • arurunさん

    arurunさん

  • 色えんぴつさん

    色えんぴつさん

  • …他

PAGE TOP