1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. アジア
  4. シンガポール
  5. シンガポール
  6. シンガポール 観光
  7. アート ハウス (旧国会議事堂)
シンガポール×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

アート ハウス (旧国会議事堂) The Arts House at The Old Parliament House

建造物

シンガポール

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

アート ハウス (旧国会議事堂) https://4travel.jp/os_shisetsu/10319215

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
アート ハウス (旧国会議事堂)
英名
The Arts House at The Old Parliament House
住所
  • 1 Old Parliament Lane, Singapore 179429
営業時間
10:00~22:00 (チケット売り場は月~金曜日 10:00~20:00、土曜日 11:00~20:00)
休業日
無休
予算
無料 (各パフォーマンス鑑賞は有料)
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光
  2. 建造物
  1. 観光
  2. 文化・芸術・歴史
  3. 博物館・美術館・ギャラリー

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(34件)

シンガポール 観光 満足度ランキング 71位
3.37
アクセス:
3.82
コストパフォーマンス:
3.82
人混みの少なさ:
3.83
展示内容:
3.58
  • 満足度の高いクチコミ(18件)

    最初は個人の邸宅として造られた建物。その後、最高裁判所、国会議事堂となり、今では芸術を世に広めるアート・ハウスに

    4.0

    • 旅行時期:2016/03
    • 投稿日:2021/04/05

    シンガポール川の北岸(ボート・キー対岸)には、シンガポールの官公庁が並ぶ地区。 その内、現在の国会議事堂とビクトリア・シ...  続きを読むアター&コンサート・ホールの間にあるのがアート・ハウス(旧国会議事堂)。 クリーム色と白の外壁を持つビクトリア様式の建物で、見落とすことはないと思います。 元々は、1827年にマックスウェルという人物の個人邸宅として建てられたもので、現存するシンガポールの建物では最古。 ただし、住居として使われることはなく、1939年までは最高裁判所、1966年からは国会議事堂になっていたという歴史ある建物になっています。 現在のアート・ハウスになったのは2003年。 かつての会議場ではコンサートが開かれたり、そのほか、アート作品展示、ダンス・ショー、映画上映など、芸術を世に広める場になっています。 外観だけでも楽しめますが、下記のアート・ハウスのサイトでイベント情報を仕入れて行ってみるといいですよ。 https://www.theartshouse.sg/ (英語版) ●注: 2016年3月上旬現在、アート・ハウスとビクトリア・シアター&コンサート・ホールの間の道は工事中。  閉じる

    SUR SHANGHAI

    by SUR SHANGHAIさん(女性)

    シンガポール クチコミ:411件

  • 名前の示すとおり美術館です

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/08(約2年前)
    • 0

    絵画にはあまり興味がありませんでしたが、建物のクリーム色と白色のカラーで彩られた色彩に惹かれて入場してみました。
    過去に...  続きを読むは国会議事堂として使われていた建物で、堂々とした風格を漂わせています。
    現在の国会議事堂はこの建物の裏手に位置しています。  閉じる

    投稿日:2019/10/16

  • The Art House (旧議事堂)はラッフルズの上陸記念像がある場所のすぐ近くです。1827年に建設されたシンガポー...  続きを読むルで最も古い政府関係の建物ですが、現在は展示会やコンサートなどで使用されています。英国風の見事な建造物です。
    英国人が主導して、この付近からシンガポールの町が発展していったことが伺えます。  閉じる

    投稿日:2018/05/15

  • 真っ白の建物です

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/03(約3年前)
    • 0

    ボートキーのレストランでビールを飲みながら
    シンガポール川の景色を眺めていました。
    対岸には赤い屋根のアジア文明会館と...  続きを読むその向こうの高いドームの
    ナショナルギャラリー(旧最高裁判所)、左のラッフルズの像と
    アート ハウス (旧国会議事堂)が少し見えます。
    アートハウスは無休で朗読会なども開かれています。  閉じる

    投稿日:2018/08/12

  • パステルカラーが可愛らしい

    • 3.0
    • 旅行時期:2017/12(約3年前)
    • 0

    シンガポールのマーライオン公園から少し歩いた場所のアジア文明博物館の裏側にある建物です。周りにはたくさんの歴史的建造物があ...  続きを読むりますが、これは国会議事堂だったものを今は美術館として利用している建物です。クリーム色のパステルカラーが可愛らしい感じがします。  閉じる

    投稿日:2018/02/03

  • ヨーロッパ風のおしゃれな建物

    • 3.0
    • 旅行時期:2017/11(約3年前)
    • 0

    昔は国会議事堂として使われていた建物を再利用している美術館で、現在の国会議事堂のお隣にありました。白とクリーム色を基調とし...  続きを読むたおしゃれな外観の建物で、ヨーロッパに来ているような雰囲気でした。このあたり一帯の建物はどこも外観が素敵なので建物見学目的での散策も楽しかったです。

      閉じる

    投稿日:2017/12/16

  • 歴史ある建物

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/09(約4年前)
    • 0

    建物はシンガポール初の裁判所として建設され、その後、国会議事堂として利用され、2004年に美術館になりました
    絵画やシン...  続きを読むガポールの歴史的資料が展示されていて他 イベントの開催などがあります
    イベントは英語版ですがHPで確認できるので 旅行前に確認して 興味あるイベントなら 建物もすてきなのでお薦めです
    館内は混雑もしておらず 旧議会の見学もできます  閉じる

    投稿日:2017/09/12

  • 館内には絵画の・・・

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/08(約4年前)
    • 0

    政府建造物の中でもっとも古いといわれた旧国会議事堂の建物を利用したもので、もともとは1827年にスコットランドの商人、ジョ...  続きを読むン・アーギル・マックスウェルの邸宅であった由緒ある建物だそうです。館内には絵画の常設展示や小物を売っているショップやアート関連グッズが販売されてお土産をゲット出来ました。


      閉じる

    投稿日:2017/09/12

  • ちょっとメルヘンチック

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/05(約4年前)
    • 0

    ラッフルズ卿上陸地のすぐ隣にある、ちょっとかわいらしい色調の洋風建築。最近塗り替えたのかぴかぴかです。昔の国会議事堂だそう...  続きを読むです。たしかに形は威風堂々、ですが、やはり色がやわらかい雰囲気にしてしまっているようです。
    となりが旧最高裁判所のナショナルギャラリー(国立博物館)だし、このあたりが昔の政府の中心地だったのでしょう。
    できたときは河口に街の(国の)中心があったとして、現在は埋め立てで海がはるかかなたまで後退してしまっているので、取り残されたような感じに見えてきます。

      閉じる

    投稿日:2019/02/17

  • 宮殿のような建物

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/12(約4年前)
    • 0

    シンガポールのマリーナ地区にある建物で、こちらは旧国会議事堂です。
    国会議事堂といってもあまり重厚感はなく、可愛らしい宮...  続きを読む殿のような佇まいです。
    内部は国会議事堂の部屋をそのまま使ったような美術館やホールがあって、面白いです。  閉じる

    投稿日:2017/09/16

  • 議事堂が見られる!

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/10(約5年前)
    • 0

    シンガポールの街歩きの際に寄った博物館。

    過去、国会議事堂や裁判所、各役所部門が入っていた白いビルで、欧州の建築スタ...  続きを読むイルなのが、なかなかのいでたち!

    現在はアートハウスとなっているが、自分が行った時には1Fのギャラリーに、昔のシンガポールの様子のパネル展示があるのみで、アート???という感じだった。

    しかし2Fに行くと、重厚な雰囲気の議事堂らしき所を見る事ができ、なかなかの迫力だった。

    入場料は無料で、入口を入ると、人が居て、どこから来た?と聞かれて、それで後は好きに見て廻る事ができる。  閉じる

    投稿日:2016/10/25

  • イギリス時代の面影を残す

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/08(約5年前)
    • 0

    リニューアルされたようで、建物がたいへんきれいでした。元国会議事堂にしてはクリーム色の外観がとてもかわいらしく優しい印象で...  続きを読むす。が、出入りする人はいなくて、周囲も観光客はほとんどいませんでした。シンガポール川を挟んで対岸のマーライオン公園の混雑ぶりとは対照的でした。観光の中心は完全にマリーナベイのほうのようですね。  閉じる

    投稿日:2018/04/03

  • ハウス前に鳥のオブジェ

    • 3.5
    • 旅行時期:2016/07(約5年前)
    • 0

    シンガポール観光ツアーにも組み込まれて、大勢の観光客が訪れるシティホールエリアにあり、昨年から整地していましたが、今年、訪...  続きを読むれると整然としてました。その時々の企画展をしています。おくにある門の上には、タイの国王が訪シンガポールした際の黒い像が置かれています。アートハウスらしく、前庭に鳥のオブジェが、1つ、2つ、3体、置かれていました。  閉じる

    投稿日:2016/08/08

  • 建物の前の黒い象が印象的だった

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/04(約5年前)
    • 0

    アートハウスの前に黒い象が立っている。これが印象的だ。タイのラーマが1871年に贈ったもので、彼がシンガポールを訪問した時...  続きを読むに盛大な歓迎え受けたお礼だそうだ。
    この建物は国会議事堂として使われていた建物で、元の議場はコンサートホールになっている。2階の廊下にはシンガポールの歴史などが展示されている。普段は入場無料だ。  閉じる

    投稿日:2016/06/02

  • なぜか象の彫刻が正面に

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/04(約5年前)
    • 0

    1827年に建設されたシンガポールではもっとも古い政府関係の建築。
    国会議事堂は隣の広場に移転している。
    この建物の正...  続きを読む面には大きなゾウのの彫像がある。
    ゾウと国会との因果関係は不明だが、何だか滑稽だ。
    お国ぶりかな。  閉じる

    投稿日:2016/05/18

  • 1827年に建てられた建物

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/04(約5年前)
    • 0

    きれいなクリーム色の建物は建てられた当初はシンガポール初の裁判所で、後に国会議事堂として1999年まで使用されたそうです。...  続きを読む
    現在の役目はアートと情報の発信基地として利用されているようです。

    私たちは川べりの観光エリアを見て歩いたときに立ち寄りました。

    門の前に立派な黒い象の像があり、これはタイの国王からの贈り物だそうです。
    国王ラマ5世がシンガポール訪問時に大歓迎された答礼のようです。
      閉じる

    投稿日:2016/04/26

  • シンガポール川の北岸(ボート・キー対岸)には、シンガポールの官公庁が並ぶ地区。
    その内、現在の国会議事堂とビクトリア・シ...  続きを読むアター&コンサート・ホールの間にあるのがアート・ハウス(旧国会議事堂)。
    クリーム色と白の外壁を持つビクトリア様式の建物で、見落とすことはないと思います。

    元々は、1827年にマックスウェルという人物の個人邸宅として建てられたもので、現存するシンガポールの建物では最古。
    ただし、住居として使われることはなく、1939年までは最高裁判所、1966年からは国会議事堂になっていたという歴史ある建物になっています。
    現在のアート・ハウスになったのは2003年。

    かつての会議場ではコンサートが開かれたり、そのほか、アート作品展示、ダンス・ショー、映画上映など、芸術を世に広める場になっています。
    外観だけでも楽しめますが、下記のアート・ハウスのサイトでイベント情報を仕入れて行ってみるといいですよ。
    https://www.theartshouse.sg/ (英語版)

    ●注: 2016年3月上旬現在、アート・ハウスとビクトリア・シアター&コンサート・ホールの間の道は工事中。  閉じる

    投稿日:2016/03/25

  • 歴史的建造物の中にある美術館

    • 3.5
    • 旅行時期:2016/01(約5年前)
    • 10

    ラッフルズプレイス駅からシンガポール川をこえて少しあるところにあります。

    かつて裁判所や国会議事堂として使われていた...  続きを読む非常に重厚感がある建物を活用している美術館で建物を見ているだけでも価値があるかと思います。

    有料の展示物と無料のものに分かれているので気を付けてください。  閉じる

    投稿日:2016/01/08

  • 象がありました。

    • 3.0
    • 旅行時期:2015/09(約6年前)
    • 0

     1819年建築の、クリーム色の美しい外観の建物です。    裁判所になったり、その後、国会議事堂になったり、2004年か...  続きを読むら、美術館になりました。

     シンガポールの芸術に触れられたり、ミニシアターで、映画が上映されたりするそうです。

     私達の行った時は、柵があって、行けませんでした。   F−1の準備もあって、工事だらけでした。  閉じる

    投稿日:2015/09/14

  • 美術の館

    • 3.0
    • 旅行時期:2015/07(約6年前)
    • 0

    1827年から1999年まで国会として使用されていた建物です。
    2004年にパフォーマンスを育む施設としてオープン。
    ...  続きを読む現在まで、いろいろな作品を展示しています。
    隣の新しい建物は現在の国会議事堂になります。
      閉じる

    投稿日:2015/07/25

  • ゾウの像。

    • 4.5
    • 旅行時期:2015/06(約6年前)
    • 0

    旧国会議事堂前にブロンズのゾウの像があるとガイドブックに載っていたので行ってきました。
    1871年にタイの王様ラマ5世か...  続きを読むら贈られたものだそうで、最初はビクトリアシアターの前に置かれていたのを1919年にこちらに移動したそうです。
    旧国会議事堂自体はちょっと地味な建物でしたが、こちらのゾウは、大きさも普通のインドゾウより小さいくらいで、かわいらしいです。  閉じる

    投稿日:2015/06/23

1件目~20件目を表示(全34件中)

  1. 1
  2. 2

このスポットに関するQ&A(0件)

アート ハウス (旧国会議事堂)について質問してみよう!

シンガポールに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • ぐりこさん

    ぐりこさん

  • きゅういとせろりさん

    きゅういとせろりさん

  • ごろちゃんさん

    ごろちゃんさん

  • AandMさん

    AandMさん

  • みーみさん

    みーみさん

  • mmm23さん

    mmm23さん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP