旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

昨今のアメリカ イラク問題におけるエジプトツアーの懸念

  • 昨今のアメリカ イラク問題におけるエジプトツアーの懸念

    • 投稿日:2020-01-10
    • 回答:15

    締切済

    いつもお世話になっています。6月中旬からエジプトナイル川ツアー8日間の募集ツアーに参加することになっていて、もうその会社からは催行人員完了なったのでツアー確定になっています。そこで質問なのですが、とりあえず落ち着いたとはいえ、昨今のアメリカ イラクの問題で場合によっては近隣国のサウジ、UAEを巻き込むかもしれないとの事でこんな時期にエジプトに行くべきではないのでは、、と知人から言われました。多くの理由が考えられるのでここでは記載しませんが、今のこの問題の状況から言うと以前 乱射事件もあったエジプトに行くのはあまり宜しくないのでしょうか?(日本の立場は微妙なので、と知人は言ってもいますが) あと数か月の間に動向を見るべきか、この問題はエジプト行きと全く関係ないのか、出来れば休暇の予定は一気に変更しなければいけない可能性もあるので、是非アドバイス頂けれたらありがたいです。お待ちしています。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    19723345さん

    19723345さん

回答受付は終了しました

ピックアップ特集

回答 15件

  • 回答日:2020-01-11

    うーん、基本海外は危険がつきものです。
    自身がリスクを背おってまで、旅行したいか?ということになります。
    旅レジに登録して、渡航禁止なのであればご自身で判断される方がいいかなと思います。
    渡航していいか、悪いとかは、アドバイスは私は難しいですが、エジプトは楽しかったですよ。色々ありましたが。私の旅行前後にテロがあったのですが、私は人間いつ死ぬかわからんので、とりあえず行きたかったエジプトに、行って良かったなぁ、また、いきたいなぁと思いました。m(__)m
    アドバイスにならずすみません

    問題のある投稿を連絡する

    mireiraさん

    mireiraさん

  • 回答日:2020-01-11

    もうひとつの懸念は航空会社と航路の安全性です。ツアーで行った時は、大韓航空で、中国上空ヒマラヤを超えて、イラン上空からトルコ上空カイロ着だった思います。マレイシア航空のようにわざわざ紛争地帯の上空を飛んで地対空ミサイルに撃ち落とされた例もあり、今回のウクライナ航空のように、米軍機と間違えられて、地対空ミサイルに撃ち落とされた例もあり、また冷戦時代の大韓航空機のように千島列島の領空を侵犯し、ロシア機に撃ち落とされた例もあります。航空会社の評価と航路の安全性についてご自身でお調べになり、ご判断ください。私だったら大韓航空は利用しません。

    問題のある投稿を連絡する

    kirstiNorgeさん

    kirstiNorgeさん

  • 回答日:2020-01-10

    私は心配なら行きません。アメリカとイランのことと、もうひとつ中東派遣は別です。
    アメリカとイランのことは日本に関係しないけれど、中東派遣は護衛といいながら見方によれば危ないものに見えるわけですよね。

    あとは、また旅行とそれとは関係ないことですけれど国際情勢で国籍によるものならば、日本の政策が何をしているのか一度考えるべきですね。

    エジプトは一度もいってないので何とも…

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2020-01-10

    私はアメリカイラク問題は大丈夫な気がします。
    ただし絶対とはいえません
    この国は治安テロ政権交代がついてまわる国
    アメリカイラク問題がなくとも2011年に革命が
    起こりました政権交代が起こりました
    一度あることは二度ある
    この国は不安要素が多いです。
    不安ならやめるという選択はこの
    国においてはあり得ます
    この国においては絶対はありません。

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2020-01-10

    このようなことは、赤の他人に聞いてもなんの解決にはならないと思いますが…。

    単純に、怖いなら行かないでいいのでは?
    別にエジプトがなくなるわけではないので。

    ちなみに私は独身のころ、湾岸戦争真っ只中にまわりにかなりやめろと言われましたが、ハワイやアメリカ本土やオーストラリアやヨーロッパへ行きました。

    問題のある投稿を連絡する

    rioさん

    rioさん

  • 回答日:2020-01-10

    ご不安なのはわかりますが、
    ほぼ「飛行機って落ちないですか?」という質問に近いような質問です。

    政情不安は誰も予想がつきませんし、
    ニュースのすべてが正しい事実かもわかりません。

    ラスベガスの銃撃事件、タイの政治騒乱、ソウルの退陣要求デモのあとにも足を運びましたが、
    それらとはまた毛色の違う情勢で、
    トランプの気分次第で、変化するような現状は誰にも見通せないでしょう。

    パリの銃撃テロ、だいぶ前ですが、ルクソールの銃撃テロなど、
    突発するのがテロですし。

    「行くべきではない」というよりも、
    自身が不安なら、旅自体を楽しめませんし、
    家族に心配かけてまで行くのも、という事情もあるでしょう。

    冷たい書き方ですが、
    人に聞いてどうこうなるものじゃないですよ、
    自分の旅路、自分で決めないと。


    「わたしなら行きます」という回答がついて、
    行ってヒドイ目に遭った場合、どうなさいます??

    やはりご自身で決めるしかないですよ。

    【参考URL】https://delfin3.blog.ss-blog.jp

    問題のある投稿を連絡する

    delfinさん

    delfinさん

  • 回答日:2020-01-10

    5か月も先の中東情勢なんか、誰も分かりません。

    トランプ大統領が本気で戦争を始めようとすれば、止めようとする力がある人は少ないように思います。

    先ず、お申込みの募集ツアーのキャンセル規定をご確認ください。

    「催行決定」ということですが、キャンセル料発生前日までは、
    参加者都合による(貴殿の)キャンセルで参加者が減って、それによって主催旅行会社が損害を受けたとしても、
    貴殿が損害を請求されることはないはずです。

    通常は、「出発日前日の30日前からキャンセル料発生」というツアーが多かったですが、繁忙日やチャーター機など事情で、もっと早い場合もあります。
    最近は「出発日前日の40日前から10%のキャンセル料発生、30日前から20%」というように前倒し傾向はありますが、5か月前というのは聞いたことがありません。

    主催旅行会社にキャンセル料発生日を確認し、その前日までの情勢で、参加するか否かを決めるのが、ベストと思います。

    参加キャンセルを決めた時点で、別方面の空いているツアーがあれば、そちらに参加なされば、休暇も生きます。そうしたら、エジプトは、又の機会に。




    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2020-01-10

    19723345さん

    どう云ったアドバイスなら、参加されて
    どう云うアドバイスなら不参加になさるんですか?

    申し上げ難いですが直言いたします

    ご自分でお決めになるべきかと

    楽しまれるなり、はたまたその責を負うのです・・・・

    マンサフ


    問題のある投稿を連絡する

    マンサフさん

    マンサフさん

  • 回答日:2020-01-10

    2018年の12月末にピラミッド付近の街でベトナム観光バスが爆破したのを覚えてらっしゃいますか?一時テロに巻き込まれたと報道されましたが、その数日後、エジプトに行きました。現地のエジプト人に聞くとエジプトでは大した事故ではなく、実は爆破された地区は最初から爆弾がある地区で有名でこのエリアは立ち入り禁止区域であるにもかかわらず、観光バスがみ謝って入ったとのことでした。そんなことはまずないらしいのですが、バスの運転手が道を誤ったようです。エジプト人はあまり小さいことを気にしてません。ツアーで周るプラン内容から外務省が警告している危険区域1レベルなので問題ないです。私たちは個人でルクソールカイロアスワンと行きましたが、よーく街を見れば危ないか危なくないかわかりますし、観光地以外は行かないようしていました。危ない目にもあっていません。ただこればかりはトラブルに巻き込まれたり、事故に出くわしたり、運ですので、観光バスで回るならとても安全ですよ

    問題のある投稿を連絡する

    ラマさん

    ラマさん

  • 回答日:2020-01-10

    こんにちは!!

    悩みますよね。
    私は20年前のルクソール事件(ハトシェプスト女王葬祭殿での銃撃事件)のニュースをみて衝撃をうけました。
    何時かエジプトに行ってみたいと思っていた時に、日本人含む62人かな、殺害されて、もうエジプトにはいけないんじゃないかと思っていました。
    それから6年か7年後に知り合いがナイルクルーズに行って、良かったと言われたので、10年前に満を持してエジプトに行きました。
    ハトシェプスト女王葬祭殿に行ったときは、何とも言えない気持ちになりました。
    私が行った当時も、タクシーなどでホテルに入る際は鏡で車の下を見て爆弾?が仕掛けられてないか?チェックしていました。
    ルクソールで王家の谷方面に入る際もチェックポイントがあってセキュリティはしっかりしていたと思います。

    私は個人手配で行ったので、すべてエジプト人の日本語が堪能なガイドを付けて回りました。
    危険な事は全くなかったですが、要所要所に銃を持った人がいるというのはやはり危険な場所であるということは認識しました。

    テロとかは、何時どこで起こるかはわからないです。また日本は地震大国なので何時被災するかもわかりません。
    そのような国でも来てくれる人がたくさんいるので、それぞれ個人の感覚ではないでしょうか?

    私ならですが、行くと思います。
    ツアーで行かれるようなので、本当にダメだなとなったら中止になると思います。

    私は、まだナイルクルーズをしていないので、チャンスがあるならばナイルクルーズと行っていないアブシンベル神殿に行ってみたいです。



    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2020-01-10

    戦争の懸念と個々のテロと分けて考えるべきかと思います。
    戦争は対イスラエルかと思います。対イスラエルとの戦争はないと思います。
    理由は、エジプトはイスラエルと戦争すれば、アスワンダム等の重要な施設を通常兵器で破壊されることを知っています。第四次中東戦争に際して、イスラエルの爆撃機がペンキをダムに落としたと、エジプト旅行の際に、ガイドから聞きました。
    テロについては予測が困難です。主要な観光施設には兵員を配置し、ツアーには軽機関銃を所持した警備員が同行していました。ツアーの催行会社はどこが度々テロに狙われているのかよく知っていると思います。ツアーの添乗員、ガイドの助言従うしかないかと思います。
    テロは世界各地どこでも起きています。テロに会う確率は非常に少ないと思います。テロに会いたくないなら日本にいるしかないと思います。

    問題のある投稿を連絡する

    kirstiNorgeさん

    kirstiNorgeさん

  • 回答日:2020-01-10

    初めまして。
    旅行業の関係からの回答です。
    ご希望のパックツアーは最少催行人員に達したので催行(決定)です。
    当然、申込金は必要(入金)です。又はツアー代金全額入金。
    貴方の都合・理由(政情不安が近隣国にあり心配)でも、決められた期日(出発の30日前?や45日前?)以降はキャンセル料が必要。
    ただし、催行中止にはならなくても、かなりヤバい?状況ならキャンセル料なしの場合も希にあるかも?本当にヤバい?状況ならツアーは催行中止になり全額返金、と言う流れです。
    なので貴方が行きたいと、少しでも思っているのなら、そのままの状態(申込中)で、エジプトの下調べでもして、楽しんでいた方が良いと思います。
    でもその下調べが心配で心配で、楽しくなかったら、キャンセル料が掛かる前にキャンセルした方が、良いでしょう。(別の国の旅行を考えましょう)

    余談ですが、私は10数回エジプトに行ってますが、湾岸戦争勃発の数日前にエジプトに居て、状況の悪化があり、ギリギリで帰国できました。そのときの旅行は、周りからの心配な声がありましたが。
    あと私の旅行記は9年前のアラブの春?革命直後にエジプトに行ったときの物です。

    エジプトとイランはかなり離れてます。フランスやベルギーやインドネシアのバリ島を始め、安全?と思われている各地でテロなどが起こってます。逆に考えてエジプトは安全な?気もしますが(私はそう思うのですが)

    例えば豪華客船クルーズの旅を申し込んでいて、出発の数ヶ月前に別の国の別会社のクルーズ船が座礁・沈没の事象があったとすると、心理的には心配になるのは理解できますが、それはそれ!(別の国の別会社のクルーズ船が座礁・沈没 と 既に申し込んでいるクルーズ船の旅は、まったくの別物なので、同一線上に考えるのはナンセンスでしょう)
    要は、考え方(心理的)な部分です。
    旅行は全て、未来です!未来は誰にも分かりません。行けるときに行きましょう!
    旅行は楽しむために行きます。行ける(大丈夫)な状態なのに、心配すぎて、楽しさが全くない状態になってしまうのなら、キャンセルですね。全ては貴方次第(知人の助言はナンセンス、身内家族の助言は貴方以外の大切な人の心なので、従うことも重要でしょう)
    長文失礼しました。

    【参考URL】https://4travel.jp/travelogue/10661027

    問題のある投稿を連絡する

    不思議屋さん

    不思議屋さん

  • 回答日:2020-01-10

    8日間のツアーで行かれるのはエジプトのナイル河沿岸だと思いますが、外務省の海岸安全ホームページでは危険度1になっています。危険度2になるとツアーを中止する旅行会社が多いので、現状は心配ないと思います。
    ただし、ウクライナ航空の飛行機がイランのミサイル誤射で撃墜されたという未確認情報もありますので、6月頃に米国とイランの緊張関係が緩和されているか確認しておく必要はあると思います。

    エジプトのツアーはトラベルポリス同行でそこそこ安心感はありますが、道路脇に設置された爆弾でツアーバスが攻撃された事例もあり、完全に安全だとは言えませんが、そうした心配をし出すとどこにも行けなくなってしまいますので、あまり気にすることはお勧めしません。

    【参考URL】https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_094.html#ad-image-0

    問題のある投稿を連絡する

    NOBAXさん

    NOBAXさん

  • 回答日:2020-01-10

    私は個人的に問題ないと思いますが、何が起きるか分からないのがこの種の問題です。外務省の渡航危険情報を参考にするのが一番ではないかと思います。登録しておけば、状況が変わった時にメールで連絡も来ます。

    問題のある投稿を連絡する

    とんきさん

    とんきさん

  • 回答日:2020-01-10

    ツア−の場合は状況が悪化すると直前でも催行を取り止めるので19723345さんが行きたくて楽しみにしておられるなら参加のままでいいのではないかと思います。
    5か月先ですので今の状況で判断は難しいです。
    いろいろ考えだすとやっぱり止めておこうかなとなってしまうのは残念ですね。

    問題のある投稿を連絡する

    travelさん

    travelさん

エジプトの観光 カテゴリー別〜 クチコミ・Q&A等の情報をまとめたページです

PAGE TOP