米領サモア 旅行

ピックアップ特集

米領サモア旅行の比較・予約

米領サモア 格安ツアー

このエリアでは
取り扱いがありません

米領サモア ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

人気都市ランキング3

エリア名で検索 :

※米領サモアで旅行者の多い都市順に表示しています。

米領サモア 旅行

旅行記 12 件

  • 41泊 Nordam★19★Tuesday, April 24 .2018 Crossing The Equator

    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2018/04/24 -  2018/04/24 (約2年前)

      Wednesday, March 28 .2018 Sydney, Australia 6:30pm________________________________________Thursday, March 29 .2018 At Sea ________________________________________1.Friday, March 30 .2018 Hobart, Tasmania, Australia 8:00am 6:00pm________________________________________2.Saturday, March 31 .2018 At ... もっと見る(写真24枚)

    • Coming soon! American Samoa

      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2019/08/09 -  2019/08/14 (約11ヶ月前)

        2019年夏休み5連休は東西サモアに行ってきました。 もっと見る(写真0枚)

      • 南太平洋の島国めぐり 短距離国際線小型機のポリネシアン航空搭乗記(PPG-FGI)

        • 同行者:一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2014/08/11 -  2014/08/13 (約6年前)

          アメリカンサモアのパゴパゴからサモアのアピアまで行きと同様のポリネシアン航空DHC6の小型飛行機で戻りました。アメリカンサモアとサモアの間には日付変更線があるので35分間しか搭乗していないにもかかわらず1日進んでしまいます。あまり乗る機会の無い19人乗りの小さな飛行機で物珍しかったこともあり写真をいっぱい撮ったため1件の旅行記として独立させることにしました。片道はもう一社のインターアイランド航空を利用したかったのですが、インターネットで何回リクエストしても返事が来なかった為、チケットを買うことができませんでした。このポリネシアン航空もオンライン予約の最後のひと押しではじかれてしまい買えず、数日... もっと見る(写真16枚)

        • 南太平洋の島国めぐり 世界で一番最後に夕日を見られる国でのんびりと

          • 同行者:一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2014/08/10 -  2014/08/11 (約6年前)

            アメリカンサモアはアメリカ領なので1ヶ国としてのカウントはできないけれどアクセス手段が乏しいため気軽には訪問できない土地なのでこの機会に行ってみました。西サモアから東サモアまでポリネシアン航空でたったの25分。20分早出した為、出発時刻とほぼ同じ時間に到着地に着いてしまいました。サモアとアメリカンサモアの間には日付変更線があるのでサモアは一日で一番早く日の出が見られる国の一つであり、ここアメリカンサモアは一日で一番最後に夕焼けを見られる国の一つということになります。サモアとアメリカンサモアで何か違いを見つけられればと思いましたがの違いは道路の右側通行、左側通行、使用している通貨くらいしか分かり... もっと見る(写真73枚)

          • アメリカンサモアの首都パゴパゴ。

            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2013/02/27 -  2013/02/27 (約7年前)

              アメリカンサモアの首都のパゴパゴはトゥトゥイラ島の中心にあり、ハーバーは入り江の奥にあります。 首都といっても政府関係の建物とお店が数件あるだけです。 ホテルからカラフルなアイガと呼ばれる乗り合いバスで30分くらい。 タフナからパゴパゴまでは1ドル。 激しいサモアの音楽とビデオが車内で楽しめ(?)ます。 アメリカンサモアから西サモアまではインターアイランド航空に乗りました。 パゴパゴの空港は国内線と西サモア行きのコミュータープレーンのほかはホノルル行きのハワイアン航空だけが乗り入れいる小さな空港です。 もっと見る(写真25枚)

            旅行記を投稿してみよう!

            旅行記を投稿する

            基本情報

            どんなとこ?

            1962年、ポリネシア初の独立国として誕生。2つの大きな島、ウポル島とサバイィ島と、その間にマノノ島やアポリマ島などの小さな島からなる諸島。面積2,830平方キロメートル(東京都の約1.3倍)の立憲君主国家。美しい自然が広がり、観光産業にも力を入れている。*空港、ホテルのロビーは禁煙。ただし灰皿のある場所は喫煙可。

            気候

            年間を通して暖かい。5〜11月が乾季、12〜4月が雨季となる。乾季はスコールがあるので雨具は必要、雨季は湿度が高くなる。人気シーズンは5月〜7月。

            言語

            サモア語、英語

            宗教

            キリスト教(カトリック、メソジスト、モルモン教等)

            時差

            日本との時差は+4時間。サモアの方が進んでいる。サマータイム期間(2013/9/29〜2014/4/7)は+5時間。

            名物・お勧め料理

            魚や肉のフライや煮込み、バナナ、芋類、オカ(生魚をココナッツミルクであえたもの)、トロピカルフルーツ、

            土産品

            調査中

            電圧

            240V

            米領サモア 地図

            米領サモアトラベラーランキング

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?


            PAGE TOP