トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

日常に旅の楽しみをお届け!友だち追加

女子の好きがいっぱい♪かわいい!おいしい!福岡観光おすすめスポット16選

女子の好きがいっぱい♪かわいい!おいしい!福岡観光おすすめスポット16選

photo by ayatabiさん

九州最大の都市・福岡。九州のおいしいものが集まる街でもあり、古くから海外交易がさかんな歴史ある街でもあり、その魅力は尽きることがありません! 少し足を延ばせば、人気の糸島やバカンス気分の離島だって日帰り可能。今回は特に、グルメや絶景など女子におすすめのスポットを集めてみました。

※新型コロナウイルスの感染防止のため、施設・店舗の臨時休業や営業時間を短縮している場合があります。公式ホームページなどで最新情報をご確認ください。

4travel.jp

フォートラベル編集部

福岡観光おすすめスポット16選

  1. おすすめ電車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」
  2. 1. 福岡観光といえばここ! 菅原道真公をまつる「太宰府天満宮」
  3. 2. 日本とアジア・世界を結ぶ地でその歴史を学ぶ「九州国立博物館」
  4. 3. “飾り山笠”を見に行こう! 山笠が奉納される「櫛田神社」
  5. 4. インスタ映えするノスタルジックな街並み「門司港レトロ地区」
  6. 5. 福岡のランナーが集まる市民の憩いの公園「大濠公園」
  7. 6. 川沿いに屋台がズラリ! これぞ福岡の夜「博多 中洲屋台」
  8. 7. インスタ映えスポットの多い人気の観光地「糸島」
  9. 8. 九州二大天満宮の1つで恋木神社がある「水田天満宮(恋木神社)」
  10. 9. 夜景もおすすめ♪ 福岡の街を一望しよう「福岡タワー」
  11. 10. 運河のショーは圧巻! 買い物や食事にどうぞ「キャナルシティ博多」
  12. 11. 船頭さんの案内も楽しみ! “堀”で川下り「水郷柳川」
  13. 12. 大きな水槽の前でのんびり癒やしの時間「マリンワールド海の中道」
  14. 13. 季節の花々が咲き誇る福岡から10分の離島「能古島」
  15. 14. 雑味のないもつとブレンドみそで創業時の味を守る「博多もつ鍋 やま中 本店」
  16. 15. 地元で愛される長浜ラーメンの有名店「元祖長浜屋」
  17. 16. 薬院に本店がある食パン専門の人気店「パン屋むつか堂カフェ アミュプラザ博多店」

おすすめ電車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」

緑に映える列車で沿線の食材を生かした料理を

その名のとおり、おいしい料理を楽しみながら旅する電車。気軽な「ブランチの旅」は福岡(天神)駅から太宰府駅。「ランチの旅」「ディナーの旅」は福岡(天神)駅と大牟田駅を結ぶルートで、福岡を縦断して走ります。車内の内装は、八女の竹を使用したという竹編みの天井、いぶし銀が美しい城島瓦、“家具のまち”として有名な大川の家具、アーティストが描く筑後川と、沿線地域の魅力が感じられるもの。キッチンクロスをイメージしたという外装もオシャレ!車両にはなんとピザ窯があり、焼き立てピザがいただけます。料理の素材にはもちろん地元のものを使用。

旅行記:開店!走るカジュアルレストラン「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」に乗る

ちゃんさん

 西鉄天神大牟田線といえば、純然たる通勤・通学路線。最近では柳川や太宰府方面への観光電車も走らせているけど、いつもの電車をラッピングした程度のものでした。 だから、食事を提供するレストラントレインを走らせると聞いた時には、びっく……もっと見る

1. 福岡観光といえばここ! 菅原道真公をまつる「太宰府天満宮」

学問成就の神社として有名な「太宰府天満宮」は、福岡観光では外せません。平安時代に、学者・政治家・文人として活躍した菅原道真公をまつっています。頭をなでると知恵を授かるといわれる「御神牛」、道真公を慕って都から飛んできたという「飛梅」といったスポットにも注目です。太宰府天満宮の参道にあるスターバックス。伝統的な木組み構造を採用したデザインが目を引きます。店舗の奥庭には、太宰府天満宮のシンボルである梅の木も。また、太宰府天満宮といえば名物「梅ヶ枝餅」も。たくさんのお店があるので、ぜひ味わってみましょう。

クチコミ:楽しい

gianiさん

菅原道真の亡骸を運んだ際、運搬の牛車が動かなくなり、ここで良いとお告げのあった場所です。当初はお寺を建てて弔いましたが、今は神社になっています。境内には道真ゆかりの逸話スポットや、近隣を統治した黒田家ゆかりのものいっぱいで、面白……もっと見る

2. 日本とアジア・世界を結ぶ地でその歴史を学ぶ「九州国立博物館」

ゆるやかな曲線を描く外観がユニークな「九州国立博物館」。太宰府天満宮のすぐそばにあり、東京、奈良、京都に次ぐ、4番目の国立博物館です。“アジアとの文化交流の歴史”をテーマにしており、常設展示では旧石器時代から江戸時代まで5テーマに分けて展示。順序は決まっていないので、気ままに見学できます。九州産の間伐材を使った、広々としたエントランスホール。正面にある「あじっぱ」は親子でアジアの文化や歴史を体験できる空間となっており、ファミリーにぴったり。このエリアは入場無料というのもうれしいところです。

クチコミ:建物圧巻でした。

okinacyokoさん

初めて訪れましたが、建物の外観もデザインが素晴らしく圧巻でした。中も広くて、ゆっくりできました。フランス絵画展があっていました。お土産グッズにマリーアントワネットのバラの香りの紅茶がありお土産にクッキーフランス製も一緒にかい、ひ……もっと見る

3. “飾り山笠”を見に行こう! 山笠が奉納される「櫛田神社」

福岡・博多といえば、「山笠」のイメージがある人も多いのでは? 全国的にも有名な祭「博多祇園山笠」の山笠が奉納されるのが、この「櫛田神社」。地元では“お櫛田さん”と呼ばれ親しまれています。祭が開催されるのは夏ですが、飾り山笠は通年展示されているのでぜひ見学を。10月下旬のお祭り「博多おくんち」も有名です。たわわな実を付ける(子孫を残す)「夫婦ぎなん」の木は、夫婦円満、縁結びにもご利益があるとか。2月の「節分大祭」では、日本一大きな「おたふく面」が登場! 知名士による豆まきも行われます。

クチコミ:飾り山笠が展示されています。

リラクマさん

この神社は、山笠が集合する広場を除くと、境内はそれほど広くはないのですが、みどころのたくさんある神社でした。中でも、お祭りの時にしか見られないものと、端から諦めていた飾り山笠が展示されていたことです。(これは一年中展示されている……もっと見る

4. インスタ映えするノスタルジックな街並み「門司港レトロ地区」

レンガ造りのレトロな建物が立ち並び、タイムスリップしたかのような雰囲気が味わえる「門司港レトロ地区」。明治から昭和初期にかけて貿易港として栄えた「門司港」と、JR門司港駅周辺には、当時の建物が数多く残されています。港の街並みは夜景も美しく、女子旅はもちろんのことデートにもおすすめ。焼きカレーなどの門司港グルメにも注目です。1914年(大正3年)に創建され、鉄道駅として日本で初めて重要文化財に指定された門司港駅。約6年半の工事を経て、2019年3月に大正時代の姿に復元されたそう。ホームも雰囲気がありますね。

クチコミ:門司港レトロ地区

クワトロさん

日本各地にレトロな洋館が並ぶ街並みはありますが、門司港レトロ地区は洋館が比較的固まっており、お土産物屋、飲食店が充実しています。海沿いにあるので、天気の良い日は景色がいいです。秋晴れの週末に訪問すると、門司港のきれいな景色を眺め……もっと見る

5. 福岡のランナーが集まる市民の憩いの公園「大濠公園」

福岡市民の憩いの場となっている「大濠公園」。福岡城の外堀として利用されていた場所で、大きな池を中心に、日本庭園、児童遊園、野鳥の森、福岡市美術館などが点在しています。池の周りはジョギングコースで、休日にはたくさんのランナーが。池には貸しボートがあるほか3つの島が橋でつながっており、ゆっくり散策するのも◎。公園内にある「ロイヤルガーデンカフェ大濠公園」。テラス席で、名物のパンケーキやランチを召し上がれ。パーティーにも利用されるお店だけあって店内もオシャレですよ。

クチコミ:ここはホッとできる公園です。

KOJI・北九州さん

発展している福岡市にあって憩いのスペースとして大人気の場所です。広い池と、池を真ん中から通り抜ける小道、そして緑豊かな自然。それでいてスタバや美術館、子供用の大きな公園、ジョギングコースなど人それぞれの楽しみが味わえます。季節の……もっと見る

6. 川沿いに屋台がズラリ! これぞ福岡の夜「博多 中洲屋台」

屋台は、福岡グルメで絶対に外せないですよね。実は、「福岡の屋台」と言っても、中洲、天神、長浜とざっくり3つのエリアがあり、それぞれ雰囲気も違います。観光で訪れた方には、福岡らしい夜景が楽しめる中洲がおすすめ。那珂川沿いにずらりと屋台が並ぶ、趣ある雰囲気です。定番メニューはラーメンですが、それ以外にも、おでん、餃子、明太子を使ったものなど福岡らしい一品料理……と多彩。飲んだ後の締めだけではなく、屋台のお店を何軒も巡るのも楽しいですよ。女子1人でもぜひ!

クチコミ:博多の夜の風物詩、那珂川沿いの屋台街には多くの観光客が訪れていました!!

SAKURAさん

福岡博多の夜の風物詩として中洲の繁華街近くを流れる那珂川沿いを中心とした屋台です。観光の名所でもあり全国から多くの観光客が訪れ行列に並んで食べている姿が続きます。一番多いのは博多豚骨ラーメンのお店ですがそれ以外には餃子、おでん、……もっと見る

7. インスタ映えスポットの多い人気の観光地「糸島」

近年ますます人気の糸島には、オシャレなカフェがたくさん。こちらの「ロンドンバスカフェ」は、その名のとおりバスを利用しており、ジェラートやドリンク、軽食などをオーダーしたら、車内でいただくことができます。青い海に、真っ赤なかわいいバスが映えますね。これだけでも糸島へ行く価値がありそう!真っ白な鳥居がまぶしいこちらは「桜井二見ヶ浦」。鳥居の向こうに見える夫婦岩が、「櫻井神社」のご神体です。2つの岩を結ぶしめ縄は長さ約30mと、そのスケールの大きさにも圧倒されます。夕暮れ時も絶景ですよ!

8. 九州二大天満宮の1つで恋木神社がある「水田天満宮(恋木神社)」

菅原道真公をまつる「水田天満宮(恋木神社)」。太宰府天満宮に次ぐ”九州二大天満宮”として信仰されています。御本殿や石の鳥居など貴重な文化財があるほか、たくさんの末社(まっしゃ=境内にある小さな神社)があり、「恋命(コイノミコト)」をまつる「恋木神社」もその1つです。「恋命(コイノミコト)」をまつる神社は全国に1社しかないと言われています。都を追われた菅原道真公が、天皇や妻子を思う心を慰めるためにまつられているのだとか。水田天満宮の末社として建立当初より鎮座しています。境内のあちこちに、恋木神社の御神紋であるハートがあり、「恋みくじ」やお守りも見逃せません。

クチコミ:恋命を祀る唯一の神社

チャチャ姫さん

良縁幸福の御利益で有名な恋愛成就のパワーポイントです。たくさんのハートがちりばめられていてみるだけでも気分が上がります。女性ひとりで訪れている人が多い気がしましたが、家族連れもいました。また近くに無料の駐車場もたくさんあります。もっと見る

9. 夜景もおすすめ♪ 福岡の街を一望しよう「福岡タワー」

全長約234mの「福岡タワー」は、海浜タワーとしては、実は日本一の高さ。地上約123mにある展望室では、福岡の街並みだけでなく、博多湾や海浜公園まで一望できる開放的な景色が楽しめます。広がる360度の大パノラマはもちろん、空中散歩が体験できるVR体験などもあります。季節のイベントやライトアップがあるほか、夜景がキレイに見えるのでカップルにもおすすめです。”恋人の聖地”としても人気で、景色をバックに写真が撮れるハートのフォトスポットも。

クチコミ:福岡のワンドマークタワー

Kennyさん

福岡市内中心部の至る所から見えるランドマークタワーです。大濠公園からも見えます。夜景もとてもきれいです。展望台からは百道浜と玄界灘が一望できます。ただ、アクセスがよくないので、公共交通機関を使う場合は結構歩きます。もっと見る

10. 運河のショーは圧巻! 買い物や食事にどうぞ「キャナルシティ博多」

施設内に運河(キャナル)が流れる、ちょっと個性的な造りの複合施設。運河では噴水ショーのほかステージイベントもあるので、立ち寄る際にはぜひスケジュールをチェック。
買い物やお土産探しはもちろん、食事もおすすめです。九州を中心としたラーメンの名店が揃う「ラーメンスタジアム」のほか、レストラン街には福岡食材を使ったお店もありますよ。博多駅から徒歩10分ほどで気軽に立ち寄れるのもうれしいですね。「櫛田神社」もすぐそばなので、あわせて訪れてみては。劇場、映画館もあります。

クチコミ:キャナルシティ博多

クワトロさん

ファッション、雑貨、飲食店に劇場、映画館、ホテルが入っている複合施設です。いろいろな施設が集まっているので、おしゃれで素敵な場所でした。子供から大人まで楽しめると思います。アクセスはバスが便利ですが、博多駅博多口の近くにあるホテルから歩いて来れました。もっと見る

11. 船頭さんの案内も楽しみ! “堀”で川下り「水郷柳川」

西鉄福岡(天神)駅から柳川駅まで約49分。福岡県南部に位置する柳川といえば、街全体に“堀”が巡る、まさに水郷の街。これは、約420年前の柳河城築城の時に、城下町の整備で人工的に造られたもの。元は生活のために利用されていたものが、川遊びにも使われるようになったのだそう。「どんこ舟」では、季節の花や柳の間を抜けて、昔ながらの町並みを見ることができます。竿(さお)さばきが見事な船頭が旅の案内人。軽快な語り、舟歌も旅情があってよいですね。川下りを楽しんだ後は、柳川名物のうなぎでランチはいかが?

クチコミ:楽しい船頭さん

くっくさん

水郷の川下りと言いますが、実は下るわけではなく短いコースは約40分で一周します。思ったより川の水は濁っていてきれいではないのですが、船頭さんの楽しい語りと歌に川岸の柳並木の風情のある景色をみているうちにあっという間の40分です。もっと見る

12. 大きな水槽の前でのんびり癒やしの時間「マリンワールド海の中道」

”九州の海”がテーマの水族館です。最初に目に入るのが、天井まで水槽があり頭上を泳ぐ魚も見られる「玄界灘水槽」。ほかにも「阿蘇 水の森」「奄美のサンゴ礁」など、見応えは十分。もちろん、イルカやラッコ、ペンギンといった水族館の人気者もいますので、子ども連れにもおすすめ。水槽前のソファで、のんびりと海の生き物を見ながら過ごすのも癒やされます。博多や天神など中心部から少し離れていますが、電車やバスのほか高速船で行くという手もありますよ。イルカの姿を眺めながら食事ができる1階のレストラン。海の生き物にちなんだメニューも!

クチコミ:イルカショーは見ごたえ充分

オカピパパさん

海の中道海浜公園の一角にある水族館です。入ってすぐ、各種骨格が展示されていて、魚、海生哺乳類。そして福岡の動物園とタイアップして、陸生哺乳類のありました。各種水槽も充実していましたが、イルカショーが行われるプールは、バックの海を……もっと見る

13. 季節の花々が咲き誇る福岡から10分の離島「能古島」

姪浜渡船場から、フェリーでわずか10分ほど。都会のすぐそばにある離島「能古島」は、福岡県民に親しまれる身近な行楽地であり、古くは防人がいた歴史ある島です。島内にはキャンプ村や海水浴場などもありますが、観光の中心になるのは「のこのしまアイランドパーク」。季節の花々が美しい人気スポットで、特に菜の花、コスモス、日本水仙などが有名です。花畑の向こうには青い海が広がり、志賀島と海の中道が見えます。広大な敷地にはアスレチックなどのアトラクションやレストラン、駄菓子屋などが並ぶエリアもあり、1日中遊べます。

クチコミ:のんびりできます

Middx.さん

博多からバスで40分、港からは船で10分程で行ける都会の近くのオアシス的な島です。対岸にキラキラした都会の風景が見えるのがなんとも不思議ですが、自然豊かな島で自転車を借りて島内を回り、のんびりする事が出来ました。もっと見る

14. 雑味のないもつとブレンドみそで創業時の味を守る「博多もつ鍋 やま中 本店」

福岡のグルメといえば、やっぱり「もつ鍋」! その名店の1つが「博多もつ鍋 やま中」です。こだわりのもつは、九州産の牛の小腸だけを使用。雑味や臭みがなく、ほどよく脂がのったもつは絶品。歯ごたえを大切に厳選された野菜も、脇役とは呼べない存在感です。みそベースのスープは、1984年創業当時は一般的ではなかったそう。門外不出のブレンドみそで、濃厚でありつつ上品な味わいに仕上げています。こちらは本店。本格的な蔵造りで、調度品の1つひとつまでこだわった空間でもつ鍋をいただけます。

クチコミ:もつ鍋だけじゃなく全部美味しい!

サイバーブスさん

念願のやま中本店。予約必須。1週間前でなんとか取れましたが、日程が決まっていればもっと早めに予約した方が良いかも。本店は大牟田線大橋駅から徒歩10分少々。外観の雰囲気からどちらかのお宅にお邪魔するみたいでテンション上がります。ちなみ……もっと見る

15. 地元で愛される長浜ラーメンの有名店「元祖長浜屋」

今や福岡グルメの定番となったラーメンですが、なかでも「長浜ラーメン」は、博多漁港に面する長浜で生まれたラーメンのこと。忙しく働く人々のために、ゆで時間が短くなるよう細麺に。細麺は伸びやすいことから、量は控えめになり替え玉の文化が生まれたそう。長浜ラーメンの有名店「元祖長浜屋」は、潔いシンプルなラーメンがウリの人気店。地元の方にならって、麺の硬さ(ナマ・カタ・フツウ・ヤワ)はお好みで指定してオーダーしてみましょう! 油やネギの量も変更できます。

クチコミ:朝ラーメンしました。

きりんサンさん

営業時間が早朝から深夜までなので、便利なラーメン店です。なかなか早朝営業のお店が少ないなか、朝ラーメンが出来るお店になります。一杯 550円。シンプルスタイルな博多ラーメン。注文して1分で出来上がります。注文時に麺の硬さを聞かれます……もっと見る

16. 薬院に本店がある食パン専門の人気店「パン屋むつか堂カフェ アミュプラザ博多店」

実は、福岡はおいしいパン屋の激戦区でもあります。時間があればぜひパン屋巡りもしてほしいのですが、サクッと味わいたい方におすすめなのが「むつか堂」。本店は薬院にある食パン専門店で、博多駅(アミュプラザ博多)と空港のお店はカフェがあります! クロックムッシュやサンドイッチが絶品! シンプルにバタートーストでもよいですね。新幹線までの時間調整に訪れることもできますよ。テイクアウトも可能なので、食パンやジャムなどをお土産として購入するのもおすすめ!

クチコミ:パン屋さん運営のカフェ

ゆんさん

博多駅アミュプラザにあるパン屋さん”むつか堂”です。朝10時開店と同時に列ができていました。明太パン、あんバター、フルーツサンドイッチをオーダー。さすがパン屋さん、パンがとにかくおいしい!接客も丁寧で気持ち良い朝の時間を過ごせまし……もっと見る

いかがでしたか?

福岡の新たな魅力、見つけていただけましたか? 街歩きもできて自然も近い福岡は、よくばりな女子にぴったりの旅先かもしれません。特に”食”が充実しているのが自慢の街でもあり、今回はメインでご紹介できませんでしたがお魚料理やお酒もおいしいですよ。ぜひしっかり下調べをして、いろいろ巡ってみてくださいね。福岡のホテルを探す

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!

\その他の公式SNSはこちら/

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

福岡の特集

福岡の特集一覧

定番・人気の観光スポットの特集

定番・人気の観光スポットの特集一覧