トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

日常に旅の楽しみをお届け!友だち追加

シンガポール3泊4日の観光モデルコース!大人も遊べるおすすめプラン

シンガポール3泊4日の観光モデルコース!大人も遊べるおすすめプラン

photo by ezotanukiさん

シンガポールを効率的に遊ぶ3泊4日の観光モデルコースをご紹介。限られた日数でもシンガポールを満喫できるプランです。ナイトショーや行っておきたい観光スポットなど、見逃さないためにスケジュールは大切。ぜひ参考にしてください。

4travel.jp

フォートラベル編集部

シンガポールを満喫! 3泊4日の観光モデルコース

1日目:「チャンギ国際空港」からシンガポール市内へ
移動に便利な「シンガポール ツーリスト パス」
ホテルに荷物を置いたら「マーライオン公園」へ
人気のホーカーズで夕食
大迫力の噴水ショー「スペクトラ」を鑑賞
初日の夜をもっと謳歌したい! という方にはこちらのバーがおすすめ

2日目:女性に人気フォトジェニックなスポットへ
シンガポールを一望「サンズ スカイパーク (空中庭園)」
巨大な植物園「ガーデンズ バイ ザ ベイ」へ
食虫植物など珍しい植物に出会える「クラウド フォレスト」
フォトジェニックな美しい「フラワー ドーム」
優雅に楽しみたい本格英国式アフタヌーンティ
見ているだけでも楽しい「オーチャード ロード」
シンガポールの人気店が集まるフードコート

3日目:島全体がアミューズメントパーク
景色を見ながら歩いて「セントーサ島」へ
体の重心移動で進むセグウェイでセントーサ巡り
大人もハマる絶叫体験「メガジップ アドベンチャー パーク」
スピード感のあるリュージュ体験「スカイライン リュージュ セントーサ」
ランチはチリクラブが絶品の「シンガポール シーフード リパブリック」
市内に戻って、夜の動物を見に「ナイトサファリ」へ

4日目(最終日):異国情緒あふれるシンガポールのお土産探し
エキゾチックな雰囲気「アラブ ストリート」周辺
甘いミルクティで休憩
ばらまきお土産を買いに「チャイナタウン」へ
チキンライスの名店があるホーカーズでランチ
見どころがいっぱい「チャンギ国際空港」

1日目:「チャンギ国際空港」からシンガポール市内へ

東京からシンガポールまでのフライト時間は約7時間半。朝の便で向かえば明るいうちにシンガポールに到着できるので、1日目もたっぷり遊べます。チャンギ国際空港から「マリーナベイ サンズ」のあるベイフロント駅までは、MRT(地下鉄)で約1時間。空港到着後の入国手続きや荷物をピックアップがスムーズに出来れば、フライト到着から約2〜3時間後で市内に到着。

移動に便利な「シンガポール ツーリスト パス」

シンガポール市内の移動は、MRTが便利です。観光客向けの「シンガポール ツーリスト パス」はMRTが期間中乗り放題になるお得なパス。路線バスにも乗れ、毎回切符を買う手間も省けます。レンタル料10シンガポールドルが必要ですが、発行後5日以内に返却すれば返金されます。ツーリストパスを見せると割引などの特典が受けられる施設も。ほかにもMRTには、プリペイド式のイージーリンク カードやスタンダード チケットなどもあります。

シンガポール ツーリスト パス:1日券 20シンガポールドル / 2日券 26シンガポールドル / 3日券 30シンガポールドル
※レンタル料:10シンガポールドル 発行後5日以内に返却すると返金されます。
空港や市内の主要駅で購入できます。

ホテルに荷物を置いたら「マーライオン公園」へ

シンガポール定番の観光スポット

シンガポールに来たら外せない観光スポット「マーライオン公園」。シンガポールを代表する撮影スポットとしても人気です。真正面に見えるマリーナベイ サンズとマーライオンの2ショットはぜひ撮っておきたい1枚。

クチコミ:観光客がたくさん

っこさん

夕方に行きましたが、観光客ですごい混雑でした。思い思いのアングルで、マーライオンと写真撮影する人でごった返していました。がっかりスポットと言われていますが、全くそんなことはなく、楽しめました。夜にライトアップされるのもまた良かっ……もっと見る

人気のホーカーズで夕食

シンガポーリアンに人気のグルメガイド誌がプロデュース

マーライオン公園から「エスプラネード橋」を渡った先にあるホーカーズ「マカンストラ グラットンズ ベイ」は、シンガポールの人気グルメガイド誌がプロデュースした地元でも評判の屋台村。シンガポール料理やアジア料理の屋台が並びます。マリーナベイ サンズの見える席もあるので、初日の夕食スポットとしておすすめ。

クチコミ:オープンエアな小規模ホーカーズ。夜しか営業してません。

cocokunさん

ホーカーズには慣れてませんが、他に比べて野外にあるのが気に入りました。夜しか営業していませんが、遅くまでやっているのも便利ですね。また、マリーナベイのすぐ横なので、海風が通って気持ちよく食事できます。店舗は多くないのですが、デザ……もっと見る

大迫力の噴水ショー「スペクトラ」を鑑賞

マリーナベイ サンズで行われるナイトショーは必見

マリーナベイで行われるナイトショーは見逃せません。水をスクリーンにしたレーザー光線ショー「スペクトラ」は、マーライオン公園などからも見えますが、おすすめはマリーナベイ サンズのテラス。目の前で繰り広げられるダイナミックな音と光のショーは思わず見とれてしまいます。

マリーナベイ サンズのレーザー光線ショーを見るならマーライオン公園へ

マリーナベイ サンズのレーザー光線ショーを見るならマーライオン公園がおすすめ。マーライオンも夜になるとライトアップされ光輝く姿に。

スペクトラ開催時間 日〜木 20:00 / 21:00 金土20:00 / 21:00 / 22:00 各約15分
観覧料:無料

時間を見てガーデンズ バイ ザ ベイへ

時間を合わせてスーパーツリーグローブのライトアップショー「ガーデン ラプソディ」へも移動しよう。マリーナベイ サンズ6階にある連絡通路を使えば「ガーデンズ バイ ザ ベイ」までスムーズです。

ガーデン ラプソディ開催時間 19:45 / 20:45 各約10分
観覧料:無料(遊歩道「オーシービーシースカイウェイ」は8シンガポールドル 最終入場20:00)

クチコミ:船ではなくホテルの前のデッキで見てね!

Kubokkyさん

マリーナベイサンズの前で夜の8時と9時の行われるライト&ウォーターショー。ブログやガイド本を見ると、クラークキーからショーの時間に合わせて、船に乗って鑑賞する話がいっぱい出てきますね。でも、マリーナベイサンズの前の(奥の?)デッキに……もっと見る
ご紹介した1日目はこんなルート

初日の夜をもっと謳歌したい! という方にはこちらのバーがおすすめ

美術館の上のオシャレなバー

「ナショナル ギャラリー シンガポール」6階にあるルーフトップバー「スモーク & ミラーズ」は、マリーナベイ サンズが真正面に見えるバーレストラン。ナイトショーの時間は予約必至です。テラス席はリクエストなので幸運を祈って。

※19時以降は18歳以上の年齢制限が設けられています。

クチコミ:景色抜群!ナショナル・ギャラリーのルーフトップバー

ぶどう畑さん

公共の施設にあるとは思えないほど素敵なバー。マリーナ・ベイ越しに、マリーナ・ベイ・サンズが正面に見えて、抜群の景色!独特なオリジナル・カクテルがいろいろあって、お値段はそこそこします。ソフトドリンクなどもあり。席はあまり多くあり……もっと見る

2日目:女性に人気フォトジェニックなスポットへ

1年を通して常夏で、日中は約30度を超えることもあるシンガポール。屋外の観光は、比較的涼しい午前中がおすすめ。

シンガポールを一望「サンズ スカイパーク (空中庭園)」

宿泊者でなくても入れるマリーナベイ サンズの展望台

マリーナベイ サンズ屋上の北側にある展望デッキは、シンガポールを一望できる絶景スポット。宿泊者以外も入場できる屋上の貴重なエリアです。太陽が近いので日中はとても暑くなることも。なるべく午前中の涼しい時に行っておこう。

営業時間:月〜木 9:30〜22:00 金〜日 9:30〜23:00
入場料:大人 23シンガポールドル、子ども(2〜12歳) 17シンガポールドル、シニア(65歳以上) 20シンガポールドル (マリーナベイ サンズ宿泊者は無料)

クチコミ:船の先っちょ部分から見渡せます。眺めが良くて…暑い!

のうさん

ホテルには泊まらなかったのですが、展望台には行きたいな~ということで日本で展望台の割引チケットを購入して行きました。ホテルのロビーでスカイパークへの入口を探したものの見つからず、スタッフの方に尋ねたところ「外から入るんだよ」と教……もっと見る

巨大な植物園「ガーデンズ バイ ザ ベイ」へ

入場無料で楽しめるスポットもいっぱい

シンガポールのランドマーク的存在の大型植物園。11万平方メートルの広大な敷地に巨大な人工ツリーやドーム型の植物園、いくつもの庭園がありレストランも充実。水遊びができるチルドレンガーデンは、いつも子どもたちでいっぱいです。入場無料で楽しめる施設も多くあり、地元の人にも人気のスポットです。

ガーデンズ バイ ザ ベイで一番人気

ガーデンズ バイ ザ ベイのシンボル的存在「スーパーツリーグローブ」。巨大な人工ツリーに架かる遊歩道「オーシービーシースカイウェイ」は、ツリーに植栽されたシダなどの植物を間近で楽しめます。マリーナベイ サンズも近くに見え、絶景スポットとしても人気。スーパーツリーグローブまでは無料ですが遊歩道散策には入場料が必要です。

オーシービーシースカイウェイ入場料:8シンガポールドル
入場時間:9:00〜21:00 最終入場20:00

クチコミ:昼と夜2度楽しめます

かよママさん

シンガポール航空の「行っとく!シンガポール」のお薦めコースがあったので、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイを選びました。フラワードム、クラウドフォレスト、OCBCスカイウェイがセットになって入場料が50%オフの18シンガポールドルのコースで……もっと見る

食虫植物など珍しい植物に出会える「クラウド フォレスト」

植物がびっしりと植栽された人工タワー

イギリスの新聞が絶賛したと言われるガーデンズ バイ ザ ベイ内にあるドーム型の植物園。熱帯・亜熱帯といった高温多湿地域で標高の高い場所にある雲霧林を再現。食虫植物ウツボカズラやハエトリグサなどの珍しい植物に出会えることも。

開園時間:9:00〜21:00 最終入場 20:00
入園料(フラワー ドーム入場含む):大人 28シンガポールドル 子ども (3〜12歳) 15シンガポールドル

クチコミ:避暑地

りゅうばれいさん

入場するとスグに落差のある滝があります。昼間は外が暑いので、この滝の水しぶきがとっても気持ちよかった。ちびっこたちは大はしゃぎしてました。ドーム内は人工的な自然?なんとも不思議な空間です。上から下へおりてくるように見学します。少……もっと見る

フォトジェニックな美しい「フラワー ドーム」

世界各地の植物が見られる9種類のガーデン

クラウドフォレストの隣にある「フラワー ドーム」は、地中海性気候やアフリカ南西部などの半砂漠地域の植物が一堂に会する植物園。約780種類、約2万株以上の植物が1年中楽しめます。広い園内には、フォトジェニックなスポットがいっぱい。お気に入りの場所を探して散策してみて。

開園時間:9:00〜21:00 最終入場 20:00
入園料(クラウド フォレスト入場含む):大人 28シンガポールドル 子ども (3〜12歳) 15シンガポールドル

クチコミ:涼しい庭園

りんこさん

暑いシンガポールで涼しい室内で色々な植物が見れるというのがいいです。ゆっくり植物を見るというよりかはインスタ映えする風景がたくさんあるので写真をとるのに一生懸命になってしまいます。フラワードーム、クラウドフォレストと、OCBCスカイ……もっと見る
ご紹介した2日目の午前中はこんなルート

優雅に楽しみたい本格英国式アフタヌーンティ

シンガポールに来たらぜひ楽しみたいアフタヌーンティ。かつてイギリス領だったシンガポールでは、本格的な英国式が楽しめます。おすすめはマリーナベイ サンズを真正面に臨む「ザ フラートン ベイ ホテル」の「ザ ランディング ポイント」。3段のトレイに上品に飾られた軽食とスイーツはどれも絶品です。

アフタヌーンティ 月〜金 15:00〜17:30 土日祝(2部制) 12:00〜14:00 / 15:00〜17:00

クチコミ:アフタヌーンティーの時間帯は要予約

mei1110さん

アフタヌーンティーで利用しました。フラトンベイホテルに泊っていたのでランディングポイント前は何回も往復しましたが、基本的に空いている印象です。しかしアフタヌーンティーの時間帯だけは満席!早めに予約しておきましょう。フード・ドリン……もっと見る

見ているだけでも楽しい「オーチャード ロード」

近代的な建物や芸術的なオブジェがいっぱい

「オーチャード ロード」周辺は、シンガポール随一の買い物スポット。MRTオーチャード駅を降りたら、目抜き通りオーチャード ロードへ。オシャレで近代的なデザインのショッピングセンターが並びます。オーチャードエリアの店は、日本未上陸のブランドやシンガポールのローカルブランドも多いので、ぜひチェックして。夜22時まで開いている店も多く、ゆっくり買い物を楽しめます。

クチコミ:シンガポール随一のショッピングエリア

ナーザさん

シンガポール随一のショッピングエリア。衣服はもちろん、食事にも困りません。道路沿いにはたくさんのショッピング店が軒を連ね、ここで長時間過ごすことも可能です。歩道が広く作られていたのは歩行者を意識してのことでしょう。ごみ箱の設置も……もっと見る

シンガポールの人気店が集まるフードコート

オーチャードエリアでの食事は、ショッピングセンターのフードコートがおすすめ。シンガポール最大級といわれるショッピングセンター「アイオン オーチャード」内にある「フード オペラ」は、シンガポールの人気店が集まった人気のフードコート。店内もかつてのイギリス統治時代をイメージしたオシャレなデザインです。

フード オペラ営業時間:日~木 10:00〜22:00 金土、祝前日 10:00~23:00

クチコミ:有名店が揃うフードコート

piroさん

アイアンの地下にあるフードコート。地下鉄のオーチャード駅からは直通のエスカレーターあり。チキンライスの有名店やホッケンミー、肉骨茶などのシンガポール料理や韓国料理などもあります。人気なのでとても混んでいていつも活気にあふれていま……もっと見る
ご紹介した2日目の午後はこんなルート

3日目:島全体がアミューズメントパーク

大人も楽しめるアクティビティやテーマパークのある「セントーサ島」へ。シンガポール南部にある小さな島で、まるで島全体がアミューズメントパークのような場所。

景色を見ながら歩いて「セントーサ島」へ

セントーサ島へ行く方法はいくつかありますが、シンガポールの景色を見ながら歩ける「セントーサ ボードウォーク」は、おすすめです。全長約500mと少し長いですが、海側の遊歩道なら美しいシンガポールの景色を楽しみながら歩けます。屋根付きの動く歩道もあり、スムーズに進めばビボシティ駅から約10分でセントーサ島に到着。

クチコミ:景色を楽しんで

マロンさん

モノレールに乗るのもいいのですが景色を見ながらお散歩がてら10分ぐらい歩いてみるのもいいですよ(o^∀^o)一部動く歩道もあるので疲れたらそちらを歩くといいと思いますいつのまにか入場料一ドルも廃止になっていますもっと見る

体の重心移動で進むセグウェイでセントーサ巡り

セントーサ島でセグウェイに挑戦

セントーサ島でも人気のツアー。体の重心移動で進むセグウェイでビーチ沿いや公道を走り、観光名所を巡ります。トレーナーが走り方などを教えてくれるので初めてでも安心です。

クチコミ:日本でも乗れたらいいのに!

yungさん

ネットからの予約は前日までなら可能です。予約しそびれてしまったので、予約カウンターで当日予約しました。予約カウンターと乗り場(オフィス)は場所が離れているのでご注意ください。30分のツアーに参加しましたが、これを選択される方が多い……もっと見る

大人もハマる絶叫体験「メガジップ アドベンチャー パーク」

大型アスレチックパーク

4種類のアトラクションが楽しめるアスレチックパーク。なかでも人気なのは、森の上に張られたワイヤーロープを滑車で一気に滑り下りる「メガジップ」。最高時速は約60kmにもなるとか。ほかにも約15mの高さから飛び下りる「メガジャンプ」や森の中に作られたアスレチック施設「メガクライム」など大人もハマるアトラクションです。

営業時間:11:00〜19:00 最終受付時間はアトラクションごとに異なります。
※2019年11月4日〜12月19日期間の月〜木は13:00〜19:00
チケット:パッケージ(メガジップ・メガクライム・メガジャンプ) 65シンガポールドル ほかにもパッケージやアトラクションごとのチケットもあります。

クチコミ:楽しかった

kkさん

結論から言うと楽しくて何回もやりたくなりました。乗る直前はドキドキしましたが、70代のおばあさんが私の前に滑って行ったので勇気付けられました。森から海岸に滑り抜け、帰りは海岸から自分で歩いて戻ります。楽しいけど確か一回4、5千円くら……もっと見る

スピード感のあるリュージュ体験「スカイライン リュージュ セントーサ」

リュージュの体感速度は思った以上!

体感速度が思った以上にあるリュージュ。全長約600mもの森の中のコースを駆け下りる体験は気分爽快。リュージュ乗り場までは、森の上を行くリフト「スカイライド」で。解放感のあるリフトからの景色もおすすめです。

営業時間:10:00〜21:30
チケット(往復スカイライド付き):2回券 24シンガポールドル 3回券 27シンガポールドル 4回券 29シンガポールドル

クチコミ:そりで滑り降りる.けっこうスピードが出て面白い

SUOMITAさん

やってみたかったSkyline Lugeを楽しんだ.そりで滑り降りる.結構スピードが出る.まあスキーの初級コースくらいの感じだが,それなりにおもしろかった.4回で29ドル.リフトからはSentosa島の海がみえる.大都会にもかかわらず割ときれいだった……もっと見る
ご紹介した3日目のセントーサ島はこんなルート

ランチはチリクラブが絶品の「シンガポール シーフード リパブリック」

予約困難ともいわれる名店「ジャンボ シーフード」やチリクラブで有名な「パーム ビーチ シーフード」などシンガポール屈指の人気4店舗を集めたレストラン。ほかにも海に囲まれたシンガポールらしいシーフード料理が楽しめます。

★シンガポール名物料理チリクラブの記事はこちら
シンガポールのチリクラブ10選!カニの旨みとチリソースがクセになる

クチコミ:チリクラブはめっちゃ美味しい

ともっぺさん

本島からシンガポールボードウォークを歩いて セントーサ島へ行きました。(無料で島へ渡れます。)橋を渡ったすぐに店がありました。蟹が時価で注文に困った。などの口コミを見たので、S$50のコースを事前予約しました。料理が次から次に出てきます。もっと見る

市内に戻って、夜の動物を見に「ナイトサファリ」へ

世界でも珍しい夜限定のサファリパーク

夜だけオープンする珍しい動物園「ナイトサファリ」。象やトラなど約137種類、約2,500頭もの動物が夜動く姿が見られます。トラムで園内を巡った後は、もっと近くで動物たちに会えるトレイル散策がおすすめ。1日3〜4回ずつ行われる2種類のショーも人気です。

営業時間:19:15〜24:00 最終受付 23:15
公式サイトでのチケット購入(イルミネーション「レインフォレストルミナ」入場含む):大人 49シンガポールドル 子ども(3〜12歳) 33シンガポールドル
※レインフォレストルミナ シーズン2は2020年2月9日まで開催。

クチコミ:ナイトサファリ特有のスリル

クマけいさん

自分は今まで日本でも色々なサファリを体験してきましたが、夜にサファリパークへ行ったのは初めてで、とても興奮しました。夜にしか見られない生き物の生態を見ることができて感激でした。立派な牙を持ったアジア象を見たのもこのサファリが初め……もっと見る

4日目(最終日):異国情緒あふれるシンガポールのお土産探し

最終日は、さまざまな文化が交差するシンガポールらしいローカルエリアへ。街を散策しながら、お土産物探し。

エキゾチックな雰囲気「アラブ ストリート」周辺

お土産探しにも最適「アラブ ストリート」や「ブギス」周辺

シンガポール最大のモスク「サルタン モスク」があるアラブ ストリート周辺は、イスラム文化が根付くエリア。アラビアンジュエリーやカラフルな雑貨などのショップが多く、お土産探しにも最適です。アラブストリートから1本入った通り「ハジ レーン」もおすすめ。カラフルなウォールアートが人気のフォトジェニックなスポットです。

クチコミ:アラビアンな雰囲気

sukecoさん

ガイドブックには必ず載っているアラブストリート。たくさんのお土産ショップ、レストランが建ち並んでいて、雰囲気はまさにアラビアン!!!。サルタンモスクをバックに景色を眺めると、本当に素晴らしい眺めです♪。人気のあるエリアなので、人……もっと見る

甘いミルクティで休憩

地元で評判の「テ タリ ショップ」

アラブ ストリート散策の休憩は、地元でも評判のミルクティがおすすめ。「テ タリ ショップ」は、紅茶にコンデンスミルクを混ぜ、高い位置から泡をたてて注ぐ甘いミルクティが人気の店。コップに注ぐパフォーマンスを見逃さないで。

クチコミ:あま~い紅茶(テタリ)が沁みます。

きんぐうさん

小さなお店で、地元の方がパン(?)やカップの飲み物を頼んでいました。自分はザ・観光客なので、普段飲むことのないようなビニールに入ったテタリ(コンデンスミルク入りミルクティー)1.8 SGD を注文。ちゃんと冷えてて、練乳ががっつり甘く、……もっと見る
ご紹介したアラブ ストリート周辺はこんなルート

ばらまきお土産を買いに「チャイナタウン」へ

シンガポールらしいプラナカンの建物やヒンドゥー寺院も見られます。

パゴダストリート周辺は、チャイナタウンでもっともにぎわうエリア。中華菓子や中国雑貨などが安く手に入るので、ばらまきお土産などを買うのにおすすめ。プラナカン文化が残る「カトン地区」で見られるカラフルでかわいい建物は、チャイナタウンにも。チャイナタウンにはヒンドゥー教寺院「スリ マリアマン寺院」もあり、シンガポールらしい異国文化が交わる雰囲気も楽しめます。

★シンガポールお土産の記事はこちら
シンガポールの外さないお土産15選!おすすめの購入場所も紹介!

クチコミ:シンガポールらしさも見られます

risamotiさん

チャイナタウンというと横浜チャイナタウンをイメージしていたのですが、シンガポールらしさが見られました。プラナカンと融合した中華街それはそれで素晴らしかったです怪しいお店もあり、本格的に中華食材もあり、いろいろ楽しめますもっと見る

チキンライスの名店があるホーカーズでランチ

行列覚悟! チキンライスの人気店

チャイナタウンでの食事は「マックスウェル フードセンター」が外せません。行列覚悟のチキンライスの名店「天天海南鶏飯 (マックスウェル フードセンター店)」は、最後の食事としてぴったり。鶏の出汁が染み込んだジューシーで軟らかいチキンとふっくらライスの組み合わせは絶品。

★シンガポール チキンライスの記事はこちら
シンガポールで食べたい! チキンライスが絶品のおすすめ店8選

クチコミ:安くて美味しい

kattsuさん

マリーナベイサンズに宿泊していて、初日が早朝の便だったので朝ごはん兼昼ごはんを食べに行きました。ベイサンズのあるベイフロントから、乗り換えなしの2駅でこれて、駅からも歩いて10分かからないぐらいです。平日の朝10時前ぐらいに着いたので……もっと見る
ご紹介したチャイナタウンはこんなルート

見どころがいっぱい「チャンギ国際空港」

「ワールド ベスト エアポート」7年連続1位獲得! 世界が認めた国際空港

最後まで楽しいのがシンガポール。2019年チャンギ国際空港にオープンした「ジュエルチャンギエアポート」は、レストランやショップなどが約200以上入る大型複合施設。一番の目玉は、高さ40mから流れ落ちる巨大な滝。ほかにもミラーで作られた迷路や大きく張られたネットを進むアトラクションなど、飛行機が出発するまでの時間を楽しく過ごせる施設が充実しています。

クチコミ:ジュエルがあり、他の空港とは違う感じがヒシヒシと

Gonkoさん

帰りにジュエルのショーを観るのが一番楽しみでした。まず、TAXリファンドへいったあとに、チェックインカウンターへ。スーツケースを預け身軽になってから、たっぷり時間をとってあったので、搭乗前にジュエルに行きました。ターミナル1でしたの……もっと見る

シンガポール3泊4日の観光モデルコースは、いかがでしたか?

今回紹介できなかった今注目のオシャレエリア「デンプシーヒル」や歩いているだけでも楽しい「リトル インディア」など、シンガポールにはほかにも見どころがいっぱい。
フォートラベルでは、お得なシンガポール旅行もご案内していますので、ぜひチェックしてください。

★あわせて読みたいシンガポールの記事はこちら
絶品グルメ! シンガポールの人気ローカルフードとおすすめ店15選
シンガポールのおすすめ人気ホテル12選! 高級、老舗、プール付きなど

シンガポールのお得なツアーを探す

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!

\その他の公式SNSはこちら/

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

シンガポールの特集

シンガポールの特集一覧

定番・人気の観光スポットの特集

定番・人気の観光スポットの特集一覧