トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

日常に旅の楽しみをお届け!友だち追加

シンガポールのおすすめ人気ホテル12選! 高級、老舗、プール付きなど

ホテル・旅館 2019/07/03

4travel.jp

フォートラベル編集部

きれいに整備された街並みと治安のよさで人気のシンガポール。食事がおいしいのも魅力の1つですよね♪ 今回は“シンガポールのおすすめホテル12選”をご紹介します。プールが有名なあのホテルや、老舗の高級ホテルなど、観光メインでもホテルステイメインでも楽しめるところばかり集めました!

1. マリーナベイ サンズ

シンガポールのアイコン! プール以外にも遊びがいっぱい

今やシンガポールのアイコン的存在となった「マリーナベイ サンズ」。各メディアで話題にあがった世界最大の屋上プール「インフィニティプール」は、宿泊者のみ利用可能! プールを目的に、こちらのホテルに泊まるという方も多いようです。21時まで営業しているので、夜はシンガポールの夜景を見ながら遊べますよ♪客室はシンプルでモダンなデザイン。部屋によって異なりますが、ガーデンビューやハーバービューなどきらびやかなシンガポールを堪能できます。また「マリーナベイ サンズ」は複合施設でもあるため、ショッピングモールやシアター、4フロア分を占める大型カジノなども併設されています。歩きまわらなくても楽しめる場所が豊富なのも魅力ですね!

クチコミ:最高!

midoriさん

プールを利用したかったので、一番安い部屋を予約しました。部屋やスタッフの対応には全く期待していませんでしたが、とても良かったです。チェックインは、日本人専用カウンターでしてもらえ、10時にアーリーチェックインさせてもらえました。ガーデンズバイザベイの見える部屋にしてもらえました。プールのスタッフもとてもフレンドリーでした。宿泊代は安くはなかったですが、大満足です。またぜひ利用したいです。もっと見る

2. ザ リッツ カールトン ミレニア シンガポール

名門ホテルでラグジュアリーな時間を満喫

「マリーナ・ベイ」エリアに位置する名門「ザ リッツ カールトン ミレニア シンガポール」。館内に展示されている現代アートの美しさもさることながら、注目すべきはバスルーム! “世界一セクシー”と言われており、特徴的な八角窓からは「これぞシンガポール」といった景色が堪能できます。客室は、シンガポールのホテルのなかでもトップクラスの広さを誇ります。ガラス彫刻家のデイル・チフリーにちなんで名付けられた「チフリーラウンジ」では、朝食から夜のカクテルまで時間帯に合わせた食事をいただけます。また「リッツ カールトン」といえばアフタヌーンティーが有名。チフリーでは平日がコーススタイル、週末がビュッフェスタイルでそれぞれ楽しめます。公式サイト(日本語表記)から予約が可能ですよ。

クチコミ:お風呂からの眺めと朝食

doubutsuさん

お風呂から、ザ・シンガポールというような景色が一望できます。深夜にシンガポールに着いたのですが、お風呂にゆっくり浸かりながら素晴らしい景色を見ることができ、それだけでかなり満足感高めでした。また、朝食バイキングの種類が豊富かつ、全て美味しくて毎朝が楽しみでした。おすすめです。もっと見る

3. ザ フラートン ホテル

シンガポールの観光スポットにもなっているホテル

重厚感ある外観で、シンガポール川に趣を与えているのが「ザ フラートン」。建物自体は1928年に建てられ、役所や郵便局として使用されてきた歴史があります。ロビーにある「ザ・コートヤード」では、朝食やアフタヌーンティーを楽しめます。ディナータイムはジャズバンドの生演奏があるので、上質な時間を過ごせますよ♪「ザ フラートン」の客室からは、ホテルの外観に負けないほどすばらしい景観が楽しめます。優雅なアトリウムロビー、窓から見えるシンガポール川、バルコニーから眺めるマリーナ・ベイなど、どれも絵画のような美しさ。公式サイトにて確認できるので、ぜひお気に入りの部屋に宿泊してくださいね!

クチコミ:やはり素晴らしい

tasogare2000さん

狭い島ながら、シンガポール本島にもさまざまなエリアがあります。マリーナベイ地区、オーチャード、シティホールなどありますが、まさに金融シンガポールのど真ん中にある、アクセスの大変よいホテルです。ホテルライフも良かったですが、先ずレストランやバーが秀逸。アフタヌーンティーの各種リフレッシュメントも美味しかったです。もっと見る

4. コンラッド センテニアル シンガポール

主要スポットが徒歩圏内! クマは持ち帰りできます

ラグジュアリーなホテルがたくさんあるシンガポール。なかでも人気なのが「コンラッド センテニアル シンガポール」です。周辺には1,000軒以上のショップやレストランが並び、「マーライオン公園」や「ガーデンズ バイ ザ ベイ」などシンガポールの主要スポットも徒歩圏内。地下鉄(MRT)の「プロムナード駅」も近くにあるので、アクティブ派にイチオシのホテルです。部屋に入ると、ホテルのマスコットである“コンラッドベア”がお出迎えしてくれます。このクマはプレゼントなので持ち帰りOK! 各国によってカラーや表情が違い、コレクターがいるほど人気なのだとか。また16種類もの中から枕を選べる“ピローメニュー”など、ホスピタリティの高さを随所に感じられるホテルです。

クチコミ:部屋もサービスも大満足

ゆー☆さん

立地がとても良くホテルの周りにもショッピングモールがあり楽しめます(^-^)部屋も広く、ゆっくりとくつろげる良い空間でした!毎日部屋で贅沢にエスプレッソを頂きました(^^)日本人スタッフの方が毎日居て下さり、質問などにも丁寧に答えて頂きました。英語が苦手なので、とても助かりました!また利用したいホテルです☆もっと見る

5. ラッフルズ ホテル シンガポール

世界の著名人が宿泊した老舗ホテル

※現在改装中。2019年8月再オープン予定1887年に開業した「ラッフルズ ホテル シンガポール」。“ラッフルズに泊まらずしてシンガポールの旅は終われない”と言われてきた老舗ホテルには、そこかしこに品格が漂い、喜劇王のチャールズ・チャップリンや作家のサマセット・モームなど、名だたる著名人も宿泊したといいます。客室は全室スイート。白を基調としたエレガントなデザインで、シンガポールの街中にあるとは思えないほど落ち着いた空間です。アンティークのシャンデリアが優しく灯るロビーの居心地のよさも抜群! 世界でも珍しい現存する19世紀のホテルとして、旅行者を魅了し続けている最高級ホテルです。

クチコミ:素敵に時間が流れる感じ!

muffinさん

どうしても泊まってみたかったので1泊だけ予約して奮発しました。チェックインの際にそのお話をしたら1泊ならとお部屋を変えていただけて本館に宿泊することができました。歴史がある建物なので古いですが、私はそれがとても素敵で感動しました。天井が高くてバルコニーからはマリーナベイサンズが少し見えて、このホテルだけすごい静かで時間がゆっくり流れているような感じです。スパも気さくなスタッフの方々でよかったです。もっと見る

6. スイソテル ザ スタンフォード ホテル

夜景が最高! シンガポールホテルの最高峰

「スイソテル ザ スタンフォード ホテル」は、東南アジア屈指の高さを誇る72階建てのホテルです。高層階の客室やレストランから見える夜景の美しさは、シンガポールの絶景の1つではないでしょうか。ここに泊まるならマリーナ・ベイを一望できるハーバービュー側のお部屋をおすすめします!こちらのホテルは「シティー・ホール駅」直結なので、利便性にすぐれているところも評判です。さらに、ホテルの真下は「F1 シンガポールGP」の市街地コースになっているので、F1ファンからも人気があります。シンガポールGPは夜に開催されるのでレース最中は道路が白く輝いて、通常とはまた違う華やかな街を見下ろすことができます。

クチコミ:駅直結で便利なホテル

gomamemamiさん

はじめてこちらのホテルを利用しました。とにかく立地、眺望ともに最高でした!初のシンガポールでしたので、どのエリアに行くにもMRTは必須です。City Hall駅直結ですし、ホテルから徒歩圏内に選べる路線もたくさんあったので時間を有効に使って楽しめました。また、お部屋からの眺望は昼夜最高で、マリーナベイサンズやベイエリアを一望できました。お部屋はベッドもふかふかで、内装がオシャレでした。滞在中は一部改装中でしたが、また次回も泊まりたいホテルです。もっと見る

7. マンダリン オリエンタル シンガポール

子連れにもやさしい! シンガポールきっての高級ホテル

扇形の構造になっている「マンダリン オリエンタル シンガポール」は、マリーナ・ベイにある5つ星ホテルの1つ。“オリエンタル”がコンセプトの客室は、海側の「オーシャンビュー ルーム」や、マリーナ・ベイを望める「マリーナ ベイビュー ルーム」、プライベートバルコニー付きの「マンダリン ルーム」など、好きな部屋を選ぶことができます。全長25mのプールは、緑豊かなガーデンに囲まれたハイセンスな造り。館内にある「MOバー」では多彩なカクテルメニューのほか、人気のアフタヌーンティーがいただけます。また、お子さま用のアメニティやメニューなども揃えているので、子連れ旅行にも最適なホテルですよ!

クチコミ:スパでのんびりしたり窓からの眺めを楽しんだり!

Makichanさん

市内をぶらぶら散策したり、スパでのんびりリラックスしたりしたくてこちらのホテルにしました。スパはとてもよかったですし、ホテル内のレストランも多国籍料理が楽しめて、ホテル内だけでもけっこう満足でした。客室の窓が大きめで、とても開放感あります。マリーナベイの素晴らしい景色に癒されました。インテリアも素敵で上品な雰囲気がとてもよかったです。もっと見る

8. マリーナ マンダリン シンガポール ホテル

アトリウムが美しい! ビジネスにも観光にも使えるホテル

「マリーナ・マンダリン・シンガポール」は、マリーナ・ベイに建ち、巨大ショッピングモール「マリーナ スクエア」にも直結しています。国際的な評価が高く、ビジネスマンから好評。また「ガーデンズ バイ ザ ベイ」や「シンガポール フライヤー」など人気スポットも徒歩圏内なので、観光客からも支持されています。「スイソテル ザ スタンフォード ホテル」同様、F1シンガポールGPがよく見えることで有名。客室は575部屋あり、すべてにプライベートバルコニーが完備されています。21階分ある吹き抜けのアトリウムロビーは、このホテルのトレードマーク。併設されているラウンジでは生演奏などもあり、リラックスした時間を過ごせます。24時間使用できるフィットネスジムは、旅先でも運動を欠かさない方にはありがたいですね。

クチコミ:便利で最高なホテル

けけっけーさん

マリーナ地区にあるマリーナマンダリンホテル。地下道を通って駅から外に出ずにホテルに行けます!すぐ着くので便利!またマリーナスクエアが近くにあるのでご飯やコンビニと何でもあるので困らないと思います!ホテル内は綺麗で施設が充実しててさらに内装にもこだわっててさすが五つ星!ベッドもちょうどいい硬さでしっかりと寝れました!もっと見る

9. パン パシフィック シンガポール

2012年にリニューアルオープン!

2012年に大規模な改修工事を行いグレードアップした「パン パシフィック シンガポール」。ベージュやグレーなど落ち着いたカラーの客室から見えるのは、シンガポール市街やマリーナ・ベイの景色。こちらのホテルでは、アーリーチェックインまたはレイトチェックアウトの宿泊者が利用できる「ホスピタリティ ラウンジ」があります。無料のコーヒーやマッサージチェアなどが用意されているので、ゆったり過ごせますよ!ロビーにあるレストラン・バー「Atrium(アトリウム)」では、大皿料理やアフタヌーンティーなど時間帯によって各種料理がいただけます。長さ約44mものバーカウンターは必見ですよ! またパシフィッククラブの部屋かスイートに宿泊すると、シャンパンブレックファストやイブニングカクテルのほか、アイロン掛けなど多様なサービスが受けられます。

クチコミ:快適に過ごせるお洒落なホテル

KUNさん

マリーナベイ地区にあり、隣にはマリーナスクエアなど商業施設が立ち並びセブンイレブンやATMなど観光客が過ごすには快適な空間です。ゴージャスな施設と日本語がわかる現地スタッフ(日中のみ)JTBのデスクも2階にあるので何か尋ねたい時など、現地語は英語も理解して貰えない状況もあり、日本語が通じて本当に良かったです。8階に泊まりましたがマリーナサベイサンズホテルが見える部屋からは徒歩10分先の『SPECTRA』の花火も見えました。(マーライオンがある公園の海辺、カジノがある側)シンガポールフライヤーも歩いていけます。もっと見る

10. マンダリン オーチャード シンガポール

好立地かつ館内の施設も申し分なし!

地下鉄「サマセット駅」と「オーチャード駅」から徒歩圏内の場所に建つ「マンダリン オーチャード シンガポール」。シンガポールのなかでも一段と華やかなショッピングエリア「オーチャード・ロード」の中にあるので、買い物や観光をメインに考えている方にイチオシ! 一方、ホテルには屋外プール、フィットネスジム、テニスコートなども完備されているので、出歩くのが面倒という方でも十分満喫できますよ。ホテルの35階には、ミシュラン2つ星を獲得したシンガポール随一の中国料理店「陳建太郎の四川飯店」があります。また5階には、ご当地グルメである“チキンライス”の名店「Chatterbox(チャターボックス)」があります。かなりの人気店なので訪れる際は予約しておくとよいでしょう。

クチコミ:繁華街ど真ん中の高級ホテル

ねむりさん

サマセット駅、オーチャード駅からすぐ、高島屋の隣にあり、ショッピングモールも複数利用できて便利な立地です。ショッピングしたい方にはとても良いと思います。ただし、エスニックタウンやマリーナに歩いていくには遠いので、遅い時間や早朝にエスニックタウンやマリーナエリア巡りをしたい方には向かないかもしれません。設備は新しくはありませんが、掃除も行き届いていましたしとても高級感がありました。部屋の無料のお茶はTWGのもので、1日ごとにちゃんと補充も掃除もしてくれました。掃除のスタッフさんを含め従業員の対応もとても良く、気持ちよく過ごせました。もっと見る

11. シャングリ ラ シンガポール

世界中のVIPが泊まる街中の極上リゾートホテル

「シャングリ ラ シンガポール」は高級シティリゾートホテルです。2018年に開催された「米中首脳会談」の際、ドナルド・トランプ大統領が宿泊先に指定したホテルとして有名。オーチャード・ロードエリアに位置しますが、高台にあるので周りのけん騒を感じることなく、リラックスした時間を過ごせます。ホテルは3つの棟で構成されており、モダンでシティ派向けの「タワーウィング」、緑に囲まれたトロピカルな「ガーデンウィング」、エグゼクティブ向けのラグジュアリーな「バレーウィング」と、それぞれ違ったよさがあります。バレーウィングの宿泊者には専用ロビー、専用朝食会場が設けられているので特別感が味わえますよ。

クチコミ:子連れでも楽しめるホテル

perrierさん

とても大きなホテルで設備も整っています。子どもが遊べる施設もあり、家族で楽しめるのではないでしょうか?観光をたくさんしたいというよりかはホテルステイを楽しみたい方に向いていると思います。レストランもたくさんあって外に出なくても十分快適に過ごせます。もっと見る

12. カペラ シンガポール

シンガポールのリゾート地「セントーサ島」にある高級ホテル

シンガポールの南側にあり、本島と橋でつながっている「セントーサ島」は、気軽に行けるリゾート地として人気。いくつもの有名ホテルが島内にありますが、イチオシは「カペラ シンガポール」。真っ白さが際立つコロニアル様式の建物は、1880年代に建設されたもので、ロビーやレストランなどが入っています。美しい廊下は見ているだけで癒やされますよ。客室は、きれいに整えられた庭園や南シナ海を見渡せる部屋など、自然を満喫できる造りに。宿泊者専用のラウンジ「ライブラリー」には果物や軽食、ドリンクなどが常備されています。窓からはやさしい光が降り注ぎ何時間でも過ごせそう! のんびりホテルステイを満喫したいところですが、近くに人気スポット「ユニバーサル スタジオ シンガポール」があるので、あわせて訪れてみるのもよいかもしれません♪

クチコミ:「米朝首脳会談」の会場「カペラホテル」は静かな環境の中で白を基調とした独特の高級感

世界遺産制覇さん

世界初の「米朝首脳会談」の会場となったホテル。今だからこそ行ってみたいホテルだ。マリーナ周辺やオーチャード周辺のホテルはもとより、セントーサ島の他の近代的な他のホテルとは明らかに一線を画す作りで、小高い丘の上に建物があり、ホテルまでタクシーは丘を登っていく。テレビで見た首脳会談の印象から、どれほど大きいホテルかと思っていたが、米朝首脳が握手した場所や首脳会議の合間に二人で散歩したという中庭もこじんまりとした雰囲気の建物内にあり、つい先日ここで首脳会議していたのか、とゆっくりと誰に邪魔されることなく歴史を噛みしめることができる。ホテルのスタッフも視界に入ることなく、建物から下のフロアーに段々畑のようにつながっているプールも人も少なく時間がゆっくり過ぎていく。プールを見下ろす位置にカフェがあるが、オープンなので日中は少し蒸し蒸しして少し暑く感じるかも。中庭の緑が美しく手入れがとても行き届いているのがよくわかる。もっと見る

いかがでしたか?

シンガポールのおすすめ人気ホテルをご紹介しました! フォートラベルではお得なシンガポールのツアーを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。最後までお読みいただきありがとうございました。シンガポールのお得なツアーを探す

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!

\その他の公式SNSはこちら/

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ホテル・旅館の特集

ホテル・旅館の特集一覧

PAGE TOP