1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 九州地方
  4. 鹿児島県
  5. 姶良・加治木
  6. 姶良・加治木 観光
  7. 龍門司坂(国指定史跡)
姶良・加治木×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

龍門司坂(国指定史跡)

名所・史跡

姶良・加治木

このスポットの情報をシェアする

龍門司坂(国指定史跡) https://4travel.jp/dm_shisetsu/11321514

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

大口筋の一部で、寛永12年(1635)に造られ、100年後に石が敷かれました。石は近くの樋ノ迫山から切り出され、全長は1500m余りと言われますが、現在は約500mが当時の姿で残っています。苔むした石畳と杉木立の景観が美しく、「篤姫」や「龍馬伝」といった歴代の大河ドラマのロケ地にもなり、2018年大河ドラマ「西郷どん」のロケ地にもなりました。明治10年(1877)には西郷隆盛の率いる薩軍がこの坂道を通って熊本へ向かいました。

施設名
龍門司坂(国指定史跡)
住所
  • 鹿児島県姶良市加治木町木田高井田
アクセス
1) 加治木駅から徒歩で20分
2) 加治木JCTから車で3分
その他
長さ: 486.8
文化財: 国指定史跡 平成8年 歴史の道百選
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 名所・史跡

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(11件)

姶良・加治木 観光 満足度ランキング 6位
3.33
アクセス:
3.21
人混みの少なさ:
4.29
バリアフリー:
1.00
見ごたえ:
3.93
  • 満足度の高いクチコミ(10件)

    苔むす石畳は往時の雰囲気を感じます

    4.5

    • 旅行時期:2021/02
    • 投稿日:2021/04/20

    龍門司坂(たつもんじざか)は、鹿児島のプロモーションビデオや、大河ドラマ「せごどん」のロケ地としても有名で、以前から歩いて...  続きを読むみたかった場所でした。 まずはナビに「龍門滝温泉」を登録して行きました。最後は車がすれ違えないような狭い道を進み、小さな橋を渡ると右手に温泉の建物がありますが、そちらには行かず、道なりに少し進むと大型バスも停められる大きな駐車場があったので、そこに停めて歩きました。 龍門滝は駐車場からも見えており、滝への道が整備されており、トイレもあります。 駐車場の角に周辺の案内板がありますが、コチラのものはエリアが大きい地図となっています。滝のところにある案内板では、龍門司坂を経て金山橋までの周遊コースの地図がありますので、そちらを写メしておいて歩き回りました。 途中で順路を間違えて引き返すということもありましたが、写真を撮ったり、休憩したりしながらゆっくり歩いても、1時間40分くらいで回れました。 坂と名がつくくらいですから当然登りですし、苔むす石畳は非常に滑りやすいので、普通の靴で歩くのはやめた方が良いです。スニーカーやトレッキングシューズなどをお勧めします。 龍門司坂の後は、適度にアップダウンがある車道になりますが、交通量は少ないので安全にトレッキングを楽しむことができました。 歩くのが厳しいという方は、それぞれのポイントに駐車場はあるので、全行程を車で移動することはできます。龍門司坂を実際に歩くことはできませんが、上から見ることはできますので、雰囲気だけでも味わってみると良いかと思います。 金山橋は、橋自体もレトロ感があっていいですが、滝も小さいながら味がありますし、橋と共に見る絵柄も雰囲気があって良いです。  閉じる

    toroppe

    by toroppeさん(男性)

    姶良・加治木 クチコミ:7件

  • 苔むす石畳は往時の雰囲気を感じます

    • 4.5
    • 旅行時期:2021/02(約3ヶ月前)
    • 1

    龍門司坂(たつもんじざか)は、鹿児島のプロモーションビデオや、大河ドラマ「せごどん」のロケ地としても有名で、以前から歩いて...  続きを読むみたかった場所でした。

    まずはナビに「龍門滝温泉」を登録して行きました。最後は車がすれ違えないような狭い道を進み、小さな橋を渡ると右手に温泉の建物がありますが、そちらには行かず、道なりに少し進むと大型バスも停められる大きな駐車場があったので、そこに停めて歩きました。

    龍門滝は駐車場からも見えており、滝への道が整備されており、トイレもあります。

    駐車場の角に周辺の案内板がありますが、コチラのものはエリアが大きい地図となっています。滝のところにある案内板では、龍門司坂を経て金山橋までの周遊コースの地図がありますので、そちらを写メしておいて歩き回りました。

    途中で順路を間違えて引き返すということもありましたが、写真を撮ったり、休憩したりしながらゆっくり歩いても、1時間40分くらいで回れました。

    坂と名がつくくらいですから当然登りですし、苔むす石畳は非常に滑りやすいので、普通の靴で歩くのはやめた方が良いです。スニーカーやトレッキングシューズなどをお勧めします。

    龍門司坂の後は、適度にアップダウンがある車道になりますが、交通量は少ないので安全にトレッキングを楽しむことができました。

    歩くのが厳しいという方は、それぞれのポイントに駐車場はあるので、全行程を車で移動することはできます。龍門司坂を実際に歩くことはできませんが、上から見ることはできますので、雰囲気だけでも味わってみると良いかと思います。

    金山橋は、橋自体もレトロ感があっていいですが、滝も小さいながら味がありますし、橋と共に見る絵柄も雰囲気があって良いです。  閉じる

    投稿日:2021/02/10

  • 龍門司坂

    • 3.0
    • 旅行時期:2020/10(約7ヶ月前)
    • 0

    鹿児島・宮崎・熊本の南九州ドライブ旅行。最終日に鹿児島空港に戻る道中に姶良市の龍門司坂に立ち寄りました。民家を抜けて行くと...  続きを読む龍門司坂の看板があります。近くに駐車場はありません。ちょっと不便。杉木立と石畳で江戸時代の風情が味わえます。大河ドラマのロケ地になったのもうなずけます。  閉じる

    投稿日:2020/12/31

  • 高倉展望台とセットでどうぞ

    • 4.5
    • 旅行時期:2020/10(約7ヶ月前)
    • 0

    加治木駅から片道約2.5kmの道のりを歩いて行った。苔の生えた石畳の坂は風情があって、昔の旅人気分を味わえる。石畳は滑りや...  続きを読むすく、坂の登り口と下り口には杖があるので、使用することを推奨(たとえ滑らなくても杖を使用することで、登り下りが楽になる)。

    坂を登りきると舗装道路が横切り、左へ約400m歩くと「さえずりの森キャンプ場」の一角に出て、分岐を左へ約300m登っていくと高倉展望台がある。ここからは桜島が真正面に見えて好展望。高倉展望台には車でも行けるので、龍門司坂とセットで訪問することをお薦めしたい。

    他に私は龍門滝、加治木駅近くの「麵屋むすび」(ラーメンがおいしい)と「新道屋」(蒸かしたての饅頭が1個から買える)に寄った。また、私は寄っていないが、龍門寺温泉とそのすぐ近くにある「流る茶寮 いち禅」(名物のそうめん流しが食べられる)、加治木駅近くに唐揚げが評判の「黒猫」「いっぷく屋」なんかもあり、狭い範囲に見どころ、食べどころがあるので、ご参考までに。


      閉じる

    投稿日:2020/11/12

  • 明るいうちにいきましょう。

    • 4.0
    • 旅行時期:2020/09(約8ヶ月前)
    • 0

    カーナビにも地点登録はないので、まずは龍門の滝を目指すことをおすすめします。「姶良市観光地図」にだいたいの場所の表示がある...  続きを読むので、それを見てそちらの方向に行くと簡単に見つかります。
    さて、到着時はくもりの日の日没寸前。龍門司坂の上り口から100mくらいは左側が開けているのでいいのですが、その先はうっそうとした竹藪。もう暗闇。あまり見えません。足元は最初のあたりはきれいな表面平の石材の階段ですが、少し行くと昔ながらの石畳ですでこぼこ。
    なので日の高いうちに訪問することをおすすめします。
    杖が置いてあるので、転ばぬ先の杖、として重宝しました。  閉じる

    投稿日:2021/01/17

  • 歴史ある龍門司坂

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/08(約3年前)
    • 0

    朝7時頃龍門司坂に行きました。
    専用の駐車場があります。
    足元は滑りやすいので用意されている杖を利用しました。
    子ど...  続きを読むもたちは、実際西郷さんたちが歩いた坂を自分たちも歩くのを楽しみにしていましたが、かなり歩き辛そうで思っていたほど長く歩けませんでした。  閉じる

    投稿日:2018/09/12

  • 西郷隆盛が往来した当時の姿そのままに

    • 5.0
    • 旅行時期:2018/08(約3年前)
    • 0

    薩摩の重要な街道の一つで、薩摩藩主が参勤交代の時に使われ、当然に西郷隆盛や大久保利通も通ったと言われる。苔生した緑色の敷石...  続きを読むが往時を偲ぶ。急坂だったこともあり、道路舗装もされず電柱も建てられることなく、ほぼ当時の姿が残っているのは素晴らしい。  閉じる

    投稿日:2018/08/16

  • 昔は鹿児島から福岡へ、そして京都へ、は、鹿児島から磯庭園の方を回って霧島火山の西をとおり、矢岳越え、球磨川を下り、が普通で...  続きを読む、最初も鉄道もこのルート。今は山奥の田舎の山道にすぎませんが、昔はメインルートだったんですねえ。
    さて、案内板が多く、大きく、すぐ発見できました。入り口から少しだけ歩いてみましたが、当時の雰囲気を味わうにはそれだけでも十分でした。石畳もきれいに整備されていて歩きやすかったです。
    なお、大河ドラマの収録風景の案内板もありましたが、いつまで残っているかなあ。
      閉じる

    投稿日:2019/11/23

  • 石段に木漏れ日差す坂

    • 5.0
    • 旅行時期:2017/08(約4年前)
    • 0

    たつもんじざかと読むので、カーナビの検索は注意。駐車場は見当たらなかったので、看板前のスペースに停めさせてもらった。
    ...  続きを読むは苔むした石段に木漏れ日の差す情緒ある光景だが、苔がかなり滑りやすく、手すりもないため足元には細心の注意が必要。入口に杖の貸し出しがあるので、必要に応じて。また、坂はかなり長いので、雰囲気を味わうなら5分程度で十分。蚊も多い。  閉じる

    投稿日:2018/09/13

  • 旅行のガイドブックに載っていた苔むした石畳の道。先日箱根の石畳地の道を歩いたばかりで、すごく興味をそそられましたが、どのあ...  続きを読むたりにあるのかわかりませんでしたが、空港から仙巌園に向かう途中に案内表示を見つけて行ってきました。
    篤姫のロケ地としても使われたというこの古道、苔むした石畳はツルツル滑って歩きにくかったものの、雰囲気ある場所でした。  閉じる

    投稿日:2014/08/01

  • 西郷さんも通った坂

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/03(約7年前)
    • 2

    歴史を感じさせる苔むした石畳が続く坂です。下から登って片道10分ほどで行けました。大河ドラマのロケ地にも使われています。
    ...  続きを読む
    明治10年、雪が降りしきる中、西郷軍が熊本城めざしてこの坂を駆け抜けたそうです。
    坂の上にも下にもつえがおいてありました。苔が湿っていると滑りやすいのでつえを使った方がいいと思います。

    坂の下の入り口付近に駐車場ありますが、坂の上には駐車場ないです。(1~2台路上駐車できそうなとこはありました)

    龍門滝付近には人がいましたが、坂ではだれにも会わず、貸切状態でした。

    龍門滝までは遊歩道通って330mです。  閉じる

    投稿日:2014/04/04

  • 熊野古道のように神秘的

    • 4.0
    • 旅行時期:2013/12(約7年前)
    • 0

    NHK大河ドラマ「篤姫」や「龍馬伝」
    の撮影に使われた龍門司坂は熊野古道の
    ような神秘的な石畳の坂道です。
    距離は短...  続きを読むいので、気軽に登れます。杖も
    入口で借りられます。
    下りは、苔と霜で滑りやすくなっています
    ので注意が必要です。
    近くには迫力のある龍門滝もあります。

      閉じる

    投稿日:2013/12/08

1件目~11件目を表示(全11件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

龍門司坂(国指定史跡)について質問してみよう!

姶良・加治木に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • toroppeさん

    toroppeさん

  • きゅういとせろりさん

    きゅういとせろりさん

  • 神保道善さん

    神保道善さん

  • fromatozさん

    fromatozさん

  • Mr.Tさん

    Mr.Tさん

  • jaさん

    jaさん

  • …他

周辺のおすすめホテル

姶良・加治木 ホテルランキングを見る

鹿児島県 ホテルランキングを見る

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

鹿児島県の人気ホテルランキング

PAGE TOP