1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 沖縄県
  4. 慶良間諸島
  5. 慶良間諸島 観光
  6. 渡名喜島
慶良間諸島×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A

渡名喜島

自然・景勝地

慶良間諸島

このスポットの情報をシェアする

渡名喜島 https://4travel.jp/dm_shisetsu/10012179

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

四面を東支那海に囲まれた島だけに各屋敷には防風林の福木がびっしり生い繁っている。

施設名
渡名喜島
住所
  • 沖縄県島尻郡渡名喜村
アクセス
那覇泊港/船/180分
その他
規模: 面積3.84k平方m
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 自然・景勝地

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(14件)

慶良間諸島 観光 満足度ランキング 18位
3.32
アクセス:
2.39
フェリーだけでしか行けない。 by hn11さん
景観:
4.57
入砂島、渡名喜全景がよく見渡せる by みんな島さん
人混みの少なさ:
4.57
ほとんど出会うことはない by みんな島さん
バリアフリー:
2.00
  • 満足度の高いクチコミ(14件)

    竹富島とは違う文化的建物

    4.5

    • 旅行時期:2015/07
    • 投稿日:2020/05/12

    ・八重山諸島の竹富島の次に保存建物指定されたらしく、ここは観光客もあまり居なく静かに住んでいるかのように錯覚させられる島で...  続きを読むある。映画のロケも行われ現在もその使用された建物はあります。しかし那覇とまりんからはフェリーで約3時間かかります。  閉じる

    karubi

    by karubiさん(男性)

    慶良間諸島 クチコミ:3件

  • 竹富島とは違う文化的建物

    • 4.5
    • 旅行時期:2015/07(約5年前)
    • 1

    ・八重山諸島の竹富島の次に保存建物指定されたらしく、ここは観光客もあまり居なく静かに住んでいるかのように錯覚させられる島で...  続きを読むある。映画のロケも行われ現在もその使用された建物はあります。しかし那覇とまりんからはフェリーで約3時間かかります。  閉じる

    投稿日:2017/04/25

  • ダイビングで行きました

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/04(約5年前)
    • 1

    ダイビングで那覇からボートで行きました。
    高速船で約1時間くらいでしょうか。
    沖縄本島近辺の海よりもやはり、慶良間諸島...  続きを読むは水中の透明度が違います。
    30メートル以上なんて、世界でもそうはありません。
    水中景観もアーチやケーブありで地形派も満足できます。
      閉じる

    投稿日:2015/05/05

  • のどかで美しい島

    • 5.0
    • 旅行時期:2015/03(約5年前)
    • 0

    ダイビングで日帰りで訪れました。とてものどかな町で、車から見渡す海の色も、潜った透明度も半端じゃなかったです。道路も道路と...  続きを読むいうより道って感じでトラックでトコトコ港に向かいました。次は泊まりで観光やシュノーケルを満喫したいです。  閉じる

    投稿日:2016/02/19

  • 沖縄の秘境

    • 5.0
    • 旅行時期:2014/08(約6年前)
    • 0

    久米島から那覇に向かう際に訪れました。渡名喜島はフェリーが1日1便しかなく、4件しかない民宿を予約しておかないと、訪れるの...  続きを読むは困難な島ですが、夏期の金曜日のみフェリーが2便あるため、那覇から日帰り訪問が可能です。
    以上から観光客が少なく、コンビニもなく、沖縄の素朴な原風景を満喫できました。
    渡名喜島の人々は素朴かつ親切で、人情ありました。都会の生活に疲れた時や、仕事、人間関係のストレス解消には最高の島でした。
    島1週は1人乗りのエコレンタカーがお勧めですが、予約でいっぱいのことが多いです。小生もレンタルできませんでしたので、通常のママチャリをレンタルして島を2時間30分かけて1週しました。
    ママチャリはふくぎの木で覆われた集落の「西門」でレンタルできました。  閉じる

    投稿日:2014/11/27

  • 東京から行くには、一度那覇に飛び宿泊して翌日のフェリーに乗らなければ行けない離島。

    旅行する時の注意は、波が高ければ...  続きを読む欠航するので、十分余裕を持った計画にしなければなりません。
    通常時は、那覇泊港から朝1便と久米島1便の2便しかフェリーが運航していません。
    おまけに、どちらの便もほぼ同じ時刻になるので、行く方向が違う1便と同じです。
    これも、港が浅いため波が高ければ欠航しますが、突然臨時便も出るので、常に久米商船かフェリーターミナルの掲示板に注意しておくのが良いでしょう。村内放送はあるようです。
    また、1便なので事前に民宿を予約してから行くことになります。

    ハブの被害は、注意さえしていれば大丈夫でしょう。道や草むらなどには注意看板が出ているので、守った方が安全です。
    なお、この10年で被害に遭った方は1名と聞きました。その方はハブ獲りの方だってと云っておられましたので、あまり心配はせずとも良いのですが、注意だけは守った方が安全です。

    島の方達は素朴で、道で会えば挨拶をしていきます。車を運転している方も挨拶して通り過ぎていました。  閉じる

    投稿日:2014/01/18

  • 古き沖縄の残る大自然の島

    • 4.5
    • 旅行時期:2013/09(約7年前)
    • 0

    渡名喜島は過度に観光化されてはいない周囲12.5kmの小さな島ですが、サンゴ礁のエメラルドグリーンの海もあれば、青々とした...  続きを読む山並みや切り立った岩山もあり、ほとんど手付かずの大自然の島です。そして島の中央に位置する集落にはフクギの屋敷林に囲まれた赤瓦屋根の沖縄伝統的家屋が数多く残っており、「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されているなど、魅力満載の島です。  閉じる

    投稿日:2013/09/30

  • 日帰りができない!

    • 4.0
    • 旅行時期:2013/07(約7年前)
    • 0

    那覇のとまりんから久米島行きのフェリーに乗り、途中で寄る渡名喜島で下船しました。
    フェリーには結構人が乗っていたのに、渡...  続きを読む名喜島で下りたのは数名。観光客はほとんどいませんでした。
    フェリーの関係で、渡名喜島は日帰りが無理なのです。かといって、宿泊施設も限られており、(主観的に)しんどかったです。
    竹富島が観光地化されてしまった今、沖縄の離島でもっとも沖縄が残っている場所ではないかと思います。竹富島とは比較にならないくらい静かで、のんびりとした時間が流れます。フクギ並木が続く砂地の小道が続き、その小道よりも低い敷地に建つ赤瓦屋根の家。その自然体な感じがとてもいい雰囲気でした。港の近くで、ウミガメものんびり泳いでいたりします。

    ただ、観光客向けの食事処というものが全くといっていいほどありません。共同売店にも行きましたが、お弁当らしいお弁当もなく、民宿で食事付きにしないと、カップラーメンを購入するしかなくなります(笑)そこが、注意点です。

    景色のいい展望台としては、南側に2、3カ所、北側に1カ所あります。
    北側の西森園地展望台までの道は、散策路になっており景色もいいですが、途中から通行止めになっていました。
    南側の2、3カ所の展望台へは、自転車ではかなりつらい坂道の連続でした(そして帰りの下り坂はとんでもなく怖かったです…。)。飲み物を持って行くことをオススメします。しかし、一番高いところにある展望台からの360度のパノラマは素晴らしかったです。疲れも(少しだけ)吹っ飛びました。

    とても静かで魅力的な、沖縄最後の離島です。することがなくなりますが、とても贅沢な時間なのかもしれません。

      閉じる

    投稿日:2014/01/23

  • 起伏が多い島でした

    • 5.0
    • 旅行時期:2013/07(約7年前)
    • 0

    久米島行きのフェリーが途中で寄港します。下船する人はわずかで、観光客はほとんどいません。
    島内には古き良き沖縄が残ってい...  続きを読むます。特に集落内は、自転車では走りにくい砂地で、両側はフクギ並木が続き、夏でも日陰が気持ちいいです。夜は、フットライトがつき、いい雰囲気です。
    島内観光にはバッテリーカーがおすすめです。というか、それしか選択肢はありません。今回レンタサイクルでまわりましたが、あまりの起伏の多さにバテました。ただし、バッテリーカーは一人乗りなので、家族旅行での利用には向きません。
    かなりの坂道を頑張ってのぼるとたどり着く、島の南部にある展望台は360度の絶景です。  閉じる

    投稿日:2013/12/30

  • 沖縄では竹富島も保存地区ですが、こちらは竹富ほど観光化しておらず、赤瓦の家並みと石垣はきれいに保存されており、何より家々の...  続きを読むフクギの緑が大変美しいです。アクセスは久米島と那覇を結ぶ久米商船フェリーが一日一便寄港するのみですが、夏季期間の金曜日は一日2便、渡名喜に寄港するので、那覇あるいは久米島から日帰りも可能です。  閉じる

    投稿日:2012/09/11

  • 神の宿る岩

    • 4.0
    • 旅行時期:2012/06(約8年前)
    • 0

    神の宿る岩(ィェーンシジ)

    入砂島の神様が海を渡ってくるといわれている神聖な場所、地元では「神の岩」と呼ばれてるとこ...  続きを読むろらしい

    行きかたは港から時計と反対周りに回っていくとエコカーで5分ぐらい(時速30kmで)  閉じる

    投稿日:2012/06/11

  • 静かないやし系の島

    • 5.0
    • 旅行時期:2011/10(約9年前)
    • 1

    渡名喜島は観光客が少なく何もないので、本当にのんびりゆっく離島を楽しみたい方にオススです!!
    民宿も素泊まりでしたらほと...  続きを読むんど3000円です。
    食つきにすると+2000円くらいなので食事なしで、自分で買い物してフェリーにのりこむか、島の食堂で食べた方がお得です。  閉じる

    投稿日:2011/10/31

  • 西の森からの眺め

    • 4.5
    • 旅行時期:2011/08(約9年前)
    • 0

    展望台までの道は整備されていて歩きやすいが、結構な急坂もあるので景色を楽しみながらゆっくり行ったほうがよい。山頂は直径5メ...  続きを読むートルくらいのもので、小さな屋根つきの東屋がある。入砂島や東浜が見渡すことができ、絶好のビューポイントだ。  閉じる

    投稿日:2013/01/30

  • 昔ながらの沖縄の村落が保存されている

    • 4.0
    • 旅行時期:2010/05(約10年前)
    • 0

    幼児連れの一泊旅行で行った。宿泊は赤がわらの昔ながらの民家を改装した旅館で、内装や調度品が新しいので、快適に過ごしながら雰...  続きを読む囲気を味わえた。最大の観光スポットは島の高知から見る眺めと集落自体だろう。戦前のような伝統的木造建物が密集して形成されている集落は沖縄本島では見られまい。観光価値を高めるためにフートライトの街灯も設置されていたが、幻想的で成功していると思う。沖縄観光の穴場である。  閉じる

    投稿日:2012/05/31

  • 何もない小さな島。
    そして小さな村。
    沖縄へよく行かれる方でも名前も知らない方が多い島。
    それが渡名喜村の渡名喜島で...  続きを読むす。

    那覇泊港から久米島へのフェリーの途中で立ち寄る島です。
    フェリーくめしま(写真左下)、フェリーなはの2つの船です。
    渡名喜島経由しない時もあるのでご注意を!
    その船でしかいけない島です。

    島での移動手段は徒歩、自転車、そして電気自動車(写真右下)です。
    電気自動車色とりどり可愛いです。

    この渡名喜島は2009年に上映された「群青 愛が沈んだ海の色」の舞台です。
    長澤まさみ・佐々木蔵之介が出ていましたが映画自体はヒットせず・・・  閉じる

    投稿日:2011/02/06

1件目~14件目を表示(全14件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

渡名喜島について質問してみよう!

慶良間諸島に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • karubiさん

    karubiさん

  • ririさん

    ririさん

  • RESCUE DIVERさん

    RESCUE DIVERさん

  • dra66さん

    dra66さん

  • shimarisuponさん

    shimarisuponさん

  • hn11さん

    hn11さん

  • …他

周辺のおすすめホテル

慶良間諸島 ホテルランキングを見る

沖縄県 ホテルランキングを見る

沖縄県の人気ホテルランキング

PAGE TOP