1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 東海地方
  4. 三重県
  5. 伊勢神宮
  6. 伊勢神宮 観光
  7. 五十鈴川
伊勢神宮×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

五十鈴川

自然・景勝地

伊勢神宮

このスポットの情報をシェアする

五十鈴川 https://4travel.jp/dm_shisetsu/10010770

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
五十鈴川
住所
  • 三重県伊勢市宇治館町1
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 自然・景勝地

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(270件)

伊勢神宮 観光 満足度ランキング 5位
4.08
アクセス:
3.61
内宮を囲んで流れる by teratanichoさん
景観:
4.21
清らかな流れ by teratanichoさん
人混みの少なさ:
3.36
宇治橋超えて すぐ境内にあります。 by Teacher Anzaiさん
バリアフリー:
2.94
川べりには段差があります by てっどさん
  • 満足度の高いクチコミ(200件)

    お金を投げ入れないでください!

    4.0

    • 旅行時期:2019/02
    • 投稿日:2023/01/24

    内宮の神域と下界とを隔てる美しい川です。倭姫宮はよくぞここを選んでくださいました。清らかな流れで身も心も清められます。 ...  続きを読むしかし、「お金を川に入れないで」と掲示されているのに、川底はコインでいっぱいです。日本語が読めない外国の方々仕業でしょうか? だとすると、パンフレットにしっかり注意書きをしておく必要がありますね。掲示にも英語・中国語・韓国語は必要かな?  閉じる

    城megrist KAZ

    by 城megrist KAZさん(男性)

    伊勢神宮 クチコミ:21件

  • 小銭の投げ入れはマナー違反の模様。

    • 4.0
    • 旅行時期:2023/01(約1ヶ月前)
    • 0

     伊勢神宮の内宮にもある 聖なる川と言っても差しさわりないでしょう。

     伊勢市の海へ注ぐ流域では 河川の幅・水域量も...  続きを読むかなり増えていますが、
     境内とおかげ横丁あたりは 山から流れている 水量もさほど多くはない
     河川という印象です。

     宇治橋を越えて 歩いて数分で
     河川に触れられるエリアがありますが、
     小銭の賽銭を河川に投げ入れるのは どうやらマナー違反との指摘があるようです。  閉じる

    投稿日:2023/01/29

  • 伊勢内宮で立ち寄り

    • 3.0
    • 旅行時期:2022/12(約2ヶ月前)
    • 0

    伊勢内宮に行く際に橋を渡りますが、この橋宇治橋の下を流れているのが、この川です。内宮を参拝する際に、この川の御手洗場で手と...  続きを読む口を清めるのがよしとされています。パワースポットとしても有名なようです。私には寒いだけでしたが。  閉じる

    投稿日:2022/12/31

  • 透明度が高い

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/12(約2ヶ月前)
    • 0

    伊勢神宮(内宮)の西端を流れる川で、倭姫命が御裳の裾を濯いだことから「御裳裾川(みもすそがわ)」とも呼ばれているようです。...  続きを読む伊勢神宮(内宮)を参拝する際の石畳の御手洗場からの景観も綺麗でしたが、透明度が高く、清らかな流れには癒されました。  閉じる

    投稿日:2022/12/10

  • とても綺麗です。

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/11(約3ヶ月前)
    • 0

    伊勢神宮、内宮の西端を流れており、御手洗場(みたらしば)が作られている。御手洗場は、神聖な川、清浄な川として知られる五十鈴...  続きを読む川の水で心身ともに清めてから参宮しましょうと言われるほどです。
    参拝するときに五十鈴川に架かる宇治橋は、聖俗界を分ける境界といわれている。
    途中、五十鈴川を横に歩くことができ、綺麗な川のなかには、鯉が泳いでいます。
      閉じる

    投稿日:2022/11/30

  • 伊勢神宮の内宮を流れる癒しスポット

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/11(約3ヶ月前)
    • 0

    伊勢神宮参拝した際に訪れました。
    宇治橋を渡りながら、五十鈴川と紅葉した木々を楽しむことができました。伊勢神宮一の鳥居を...  続きを読む南下して進むと緩やかな階段が西側に見えます。階段を降りて行ったところは御手洗場で五十鈴川を見渡せる場所です。清流と紅葉が美しく撮影スポットになっていました。  閉じる

    投稿日:2022/11/30

  • 清らかな流れが美しい。

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/10(約4ヶ月前)
    • 0

    伊勢神宮内宮の俗界と聖界の懸け橋といわれている宇治橋の下に流れているのが五十鈴川。

    内宮に入って、少し進むと手水舎が...  続きを読むあり、そこで手と口を清め、少し進んで鳥居をくぐったらその右手に五十鈴川の川岸に出られる所がある。

    多くの参拝客は、この清らかな五十鈴川の川岸の「御手洗場(みたらし)」でも心身を清めるため、また手を洗い清める。  閉じる

    投稿日:2023/01/29

  • 清流なり

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/10(約4ヶ月前)
    • 0

    駐車場から伊勢神宮に行く途中にある宇治橋の下を流れる川ですが、とても澄んでいます。
    ここが田舎だからかもしれませんが、私...  続きを読むの地元も山間部ですがここまでキレイではないです。
    樹齢何百年の木もあり、とにかく癒されることでしょう。  閉じる

    投稿日:2023/01/08

  • 宇治橋からの眺めが抜群

    • 3.5
    • 旅行時期:2022/10(約4ヶ月前)
    • 10

    内宮のシンボルとも言える宇治橋は段差もなく幅も広く、橋の途中で記念撮影する人がいても通行の妨げになりません。その宇治橋から...  続きを読む穏やかに流れる五十鈴川を愉しむのも一興です。季節によって様々な表情を見せると思います。  閉じる

    投稿日:2022/10/21

  • きれいです

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/09(約5ヶ月前)
    • 0

    伊勢神宮内宮への参拝は、五十鈴川にかかる宇治橋を渡ることから始まります。
    宇治橋を渡り参道を進み、右手のゆるやかな斜面を...  続きを読む下りていくと、石畳を敷き詰めた御手洗場があり、手水舎と同じようにお清めをすることができます。  閉じる

    投稿日:2022/12/09

  • 美しい光景に癒される

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/08(約6ヶ月前)
    • 0

    伊勢への旅行の際に訪れました。伊勢神宮の内宮を参拝した際に何度か立ち寄りました。最初は内宮の鳥居をくぐり橋で渡りました。つ...  続きを読むぎに内宮参拝の際に手を清めます。その次は別宮へ行く際に橋で渡りました。両岸に木々が生い茂る光景はとても癒されました。  閉じる

    投稿日:2022/09/19

  • 癒しの川野!

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/06(約8ヶ月前)
    • 0

    伊勢神宮の内宮のないを流れる川です。とても神秘的な雰囲気で川の水も透き通ってて、しばらくボーっとして癒されていました。伊勢...  続きを読む神宮観光される方は是非ゆっくりしてみて下さい。くれぐれもゴミは捨てないように!  閉じる

    投稿日:2022/07/31

  • 五十鈴川

    • 4.5
    • 旅行時期:2022/05(約9ヶ月前)
    • 0

    内宮の鳥居をくぐって橋を渡るときに五十鈴川があり、また手水場所として、五十鈴川で手を清めることができます。
    赤福本店のお...  続きを読む店の中からも五十鈴川を見ながら赤福をいただくこともできます。
    橋の上から眺めると、とても大きな川で見ているだけで癒されました。  閉じる

    投稿日:2022/06/02

  • 手を清めました

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/05(約9ヶ月前)
    • 0

    伊勢神宮内宮の近くを流れる川です。手水舎もありますが、前に参拝した時もだったかと思うのですが、せっかくなので今回も川のほと...  続きを読むりに降りてそこにある御手洗場で手を清めました。昔からの慣らわしが続いています。  閉じる

    投稿日:2022/05/17

  • 御手洗場で手を洗う

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/05(約9ヶ月前)
    • 0

    伊勢神宮内宮の参道にそって流れる川です。神宮の近くは浅瀬が多く、御手洗場では参拝前に手を洗うことができました。おかげ横丁か...  続きを読むら続く橋の付近は川沿いに遊歩道があって、参拝前後に散策を楽しむ人もいるよでした。  閉じる

    投稿日:2022/05/15

  • 伊勢神宮内宮の神聖な世界に導く清流

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/04(約10ヶ月前)
    • 0

    五十鈴川は内宮の西側を流れる清流であり、伊勢神宮内宮への参拝は、五十鈴川にかかる宇治橋を渡ることから始まる。
    宇治橋を渡...  続きを読むり参道を進み、右手のゆるやかな斜面を下りていくと、石畳を敷き詰めた御手洗場があり、手水舎と同じようにお清めをすることができる。
    ここで手を清めてから、御正宮の参拝に向かった。  閉じる

    投稿日:2022/04/28

  • 伊勢神宮内宮参拝と五十鈴川

    • 5.0
    • 旅行時期:2022/04(約10ヶ月前)
    • 0

    伊勢神宮内宮参拝に行く時に渡る五十鈴川。天気が良い日はとても気持ちがよいです。五十鈴川ら神聖な川、清浄な川として知られ、天...  続きを読む気のいい日は五十鈴川「御手洗場」で、口と手を清めてから参拝すると良いとのこと。また、この川に架かる宇治橋は、聖俗界を分ける境界といわれているそうです。  閉じる

    投稿日:2022/04/23

  • サワガニもいる清流

    • 4.0
    • 旅行時期:2021/12(約1年前)
    • 0

    伊勢神宮の内宮の宇治橋の下の清流です。ここから上流側は森の中なのでこれから神域という雰囲気が感じられます。
    宇治橋の手前...  続きを読むから3つ目の鳥居と4つ目の鳥居の間で、この五十鈴川に降りられる場所があります。手前に手水舎があるのでここは御手洗場とされてますが目的はほぼ同じ。参拝前にみな手を川に入れています。サワガニが見えました。清流の証ですね。  閉じる

    投稿日:2022/09/25

  • 五十鈴川でお清めを

    • 4.5
    • 旅行時期:2021/12(約1年前)
    • 4

    伊勢神宮(内宮)にある宇治橋の下を流れている川が五十鈴川です。とても美しく澄んだ川の水が見られます。五十鈴川のほとりでは御...  続きを読む手洗場があり、そこで身を清められます。参道には手水舎もありますが、こちらで手を清められるのも良いかと思います。静かに流れる川を眺めているだけで、心も清められそうです。  閉じる

    投稿日:2022/01/21

  • 神宮の御手洗でもある美しい川 ♪

    • 5.0
    • 旅行時期:2021/12(約1年前)
    • 1

    内宮にも手水はありますが
    元はこの五十鈴川で手を洗い
    内宮の御正宮に詣でていたとか…

    台風や大雨で濁流となっても...  続きを読む
    翌日には通常の美しさを
    取り戻す…そんな川なのだそうです。

    やはり神様がいらっしゃる場所の
    清流は違うのかな…と
    思いながら、未だ紅葉を映す
    早朝の綺麗な五十鈴川を
    眺めて来ました。

    神道を学ぶ人々にとっては
    禊をする場所でもある様です。
    夏でも水は冷たいそうです。  閉じる

    投稿日:2022/01/14

  • 宇治橋で渡ります

    • 5.0
    • 旅行時期:2021/12(約1年前)
    • 0

    伊勢神宮内宮の大きな鳥居をくぐり、宇治橋で渡る川が五十鈴川です。
    ここから神様の領域に入ります。
    また内宮を歩いていく...  続きを読むと、川べりにもいけます。
    川べりの近くには五十鈴川を祭る瀧祭神もありました。
    この川もまた神様なのでしょう。  閉じる

    投稿日:2021/12/22

1件目~20件目を表示(全270件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 14

このスポットに関するQ&A(0件)

五十鈴川について質問してみよう!

伊勢神宮に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • Teacher Anzaiさん

    Teacher Anzaiさん

  • あまちゃんさん

    あまちゃんさん

  • Lucas a.aさん

    Lucas a.aさん

  • アラカンさん

    アラカンさん

  • chiba-chanさん

    chiba-chanさん

  • たいきさん

    たいきさん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP