1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 中国地方
  4. 岡山県
  5. 倉敷
  6. 倉敷 観光
  7. 倉敷館
倉敷×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A

倉敷館

名所・史跡

倉敷

このスポットの情報をシェアする

倉敷館 https://4travel.jp/dm_shisetsu/10005406

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
倉敷館
住所
  • 岡山県倉敷市中央1-4-8
アクセス
JR山陽本線倉敷駅から徒歩15分
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 名所・史跡

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(59件)

倉敷 観光 満足度ランキング 10位
3.41
アクセス:
3.69
JR倉敷駅から徒歩15分 by すぶたさん
人混みの少なさ:
3.45
椅子やトイレもあって休憩できる by すぶたさん
バリアフリー:
3.41
平坦地ですから。 by hannibalさん
見ごたえ:
3.50
観光案内所として利用されている by すぶたさん
  • 満足度の高いクチコミ(24件)

    もうそろそろ改修は終了かな、という風情も感じられました

    4.0

    • 旅行時期:2019/12
    • 投稿日:2020/05/12

    倉敷美観地区内の顔として人気を博している倉敷館ですが、私が訪問した2019年末の状況としては、まだ改修中のために入ることが...  続きを読む出来ませんでした。ここが入れないことは事前に駅前の観光案内所で伺っていたのですが、予想以上に建物の劣化が酷くて、改修に時間がかかっているとの話でしたが、一応、改修予定は2020年の2月中頃までとなっていて、以前の画像と比較すると、建物本体への外囲いも外されていて、工事の終了も間もなくかな、という感じでした。内部を注視してみると、照明なども灯っていて、改修作業は順調に進んでいるように感じられましたので、間もなくリニューアルされた倉敷館に入れる時期がやってくる気配でした。 念のため、ここは平時ですと観光案内所の機能も有していますが、改修期間中は、その機能が美観地区入口側にある物語館内に移動していますので御注意下さい。2020年2月以降は、新しい状況での運用が始まるように思われますので、この時期に訪問を予定されている方は、至近の情報を事前に確認されてからのご訪問をお勧め致します。  閉じる

    ケロケロマニア

    by ケロケロマニアさん(男性)

    倉敷 クチコミ:42件

  • 残念改修中です

    • 2.5
    • 旅行時期:2019/12(約9ヶ月前)
    • 0

    倉敷美観地区で最初に尋ねる場所で、「倉敷館」とゆうように倉敷を代表している名前で、
    場所的にもちょうど街の真ん中に位置し...  続きを読むています。
    訪問当時は、改装中で外観のみ白壁が美しく輝いていました。
    この中にある観光案内所で街の情報を仕入れてから散策に出かけるのがおすすめです。
      閉じる

    投稿日:2020/06/05

  • 改修工事していました

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/12(約9ヶ月前)
    • 0

    倉敷の美観地区の中心にありましたが、改修工事中で閉鎖していました。中には観光案内所も入っているようなので、開いていればここ...  続きを読むで情報を得ることもできます。明治の洋館のようななかなか洒落た建物だったので、早く覆われた塀が撤去されると良いと思いました。  閉じる

    投稿日:2020/04/20

  • 改修中

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/12(約9ヶ月前)
    • 0

    改修工事中で利用できなくて残念でした。まだ壁に覆われてはいますが、明治の洋館のような姿がきれいに見えました。倉敷美観地区に...  続きを読むある観光案内所なので、改修が終了すれば観光客をひきつける素敵な建物になると思われました。  閉じる

    投稿日:2020/04/02

  • 倉敷美観地区内の顔として人気を博している倉敷館ですが、私が訪問した2019年末の状況としては、まだ改修中のために入ることが...  続きを読む出来ませんでした。ここが入れないことは事前に駅前の観光案内所で伺っていたのですが、予想以上に建物の劣化が酷くて、改修に時間がかかっているとの話でしたが、一応、改修予定は2020年の2月中頃までとなっていて、以前の画像と比較すると、建物本体への外囲いも外されていて、工事の終了も間もなくかな、という感じでした。内部を注視してみると、照明なども灯っていて、改修作業は順調に進んでいるように感じられましたので、間もなくリニューアルされた倉敷館に入れる時期がやってくる気配でした。

    念のため、ここは平時ですと観光案内所の機能も有していますが、改修期間中は、その機能が美観地区入口側にある物語館内に移動していますので御注意下さい。2020年2月以降は、新しい状況での運用が始まるように思われますので、この時期に訪問を予定されている方は、至近の情報を事前に確認されてからのご訪問をお勧め致します。  閉じる

    投稿日:2020/01/24

  • 只今改修工事中!

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/09(約12ヶ月前)
    • 0

    国の有形文化財に指定されている大正5年に倉敷町役場として建てられた擬洋風建築の観光案内所は、現在改修工事中で来年の2月中旬...  続きを読むまで見ることができません。
    その間の観光案内所は倉敷物語館の長屋門に移転しています。  閉じる

    投稿日:2019/10/01

  • 改装中でした

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/06(約1年前)
    • 0

    倉敷美観地区の中橋のすぐ近くにあります。2019年6月に訪問しましたが、改装中でカバーで覆われていて、外観も見ることができ...  続きを読むずに残念でした。隣には倉敷民藝館があり、ほかにも徒歩圏内で見学できる施設があります。  閉じる

    投稿日:2019/07/01

  • ランドマーク

    • 3.0
    • 旅行時期:2018/09(約2年前)
    • 0

     美観地区の中央部にあるクラシックな建物。美観地区の一部をなす雰囲気ある建築だが、何と平成30年9月に訪問したら工事中で覆...  続きを読むわれていた。観光案内所は物語館に移管し、水路を巡るくらしき川舟流しのチケットは船着き場近くで売られていた。もともと、大正6年に倉敷町役場として建てられたもの。ここが倉敷のメーンストリートだったことがうかがえるランドマークだ。  閉じる

    投稿日:2018/09/30

  • 現在改修中

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/03(約2年前)
    • 2

    クラブツーリズムのツアーで山陰へ。
    倉敷美観地区で60分の自由時間散策。

    倉敷川の中橋付近で、現在は改修工事中。
    ...  続きを読む
    大正時代に倉敷町役場として機能していた建物。

    現在は観光案内所として利用されていて、
    川舟流しのチケットを購入できた。  閉じる

    投稿日:2018/05/16

  • 改築中でした

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/03(約2年前)
    • 0

    倉敷美観地区・倉敷川エリアの中間あたりに建つ洋風の建物です。木造のためレトロ感も感じられます。かつては役場として使用されて...  続きを読むいたそうですが、現在は観光案内所兼休憩所として使用されています。訪れた時は大改築中ということで利用することができませんでした。改築後は、美観地区散策の情報や資料、地図などを仕入れたり、散策中の疲れた身体を休めたりすることができるようになるようです。ボランティアの方による無料案内も行われるようで、倉敷の歴史や街をより深く知るにはおすすめできるかと思います。  閉じる

    投稿日:2018/03/29

  • 木造洋風建築

    • 3.0
    • 旅行時期:2018/02(約3年前)
    • 0

    1917年に倉敷町役場として建てられた洋風木造建築です。
    倉敷川の中橋のところにあり、美観地区の風景によく合う建物です。...  続きを読む
    現在は観光案内所として観光ガイドや観光施設などの紹介を行っていますが、バリアフリー化の改修中で、少し残念です。  閉じる

    投稿日:2018/05/08

  • 観光案内所

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/12(約3年前)
    • 5

    美観地区にある観光案内所です。
    中橋の前です。
    洋風の建物でしたが、美観地区の景観にあった白い建物で、違和感なく馴染ん...  続きを読むでいました。
    内部は、観光案内所としての機能のほか、椅子もあって休憩もできるようになっていました。
    くらしき川舟流しのチケット販売所も、こちらでした。  閉じる

    投稿日:2018/01/16

  • 美観地区のランドマーク

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/11(約3年前)
    • 2

    美観地区のちょうど真ん中あたり中橋を含めて代表的なビュースポットですね。中は観光案内所。訪れた時間が遅かったので利用できま...  続きを読むせんでしたが舟下りのチケットもここで購入するようです。ちょっとした休憩にも便利。
    美観地区のランドマーク的存在でしょうか。
      閉じる

    投稿日:2017/11/30

  • 倉敷美観地区の中心的観光案内所

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/11(約3年前)
    • 0

    1976年(大正6年)町役場として建てられた洋風木造建築。現在は観光起点となっている観光案内所。登録有形文化財。古い街並み...  続きを読むの中、ハイカラさんといったカンジです。
    くらしき川舟流しのチケットはここで販売されています。どんどん予約されていくので早めに行った方がよさそうです。  閉じる

    投稿日:2017/11/02

  • 倉敷美観地区のランドマーク

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/10(約3年前)
    • 0

    倉敷館は倉敷美観地区の中心部の中橋のたもとにある洋館です。
    元々は明治期に建てられた倉敷の役場跡の建物です。
    素敵な洋...  続きを読む館は明治期の窓ガラスが残っていて、倉敷が地震の少ない場所ということを表しているとのことでした。
    中に入ることができ、舟のチケット販売や観光案内所になっています。
    トイレなどもここのが使えます。
    まさに倉敷美観地区のランドマークとなっています。
    よくドラマのロケで使われているようです。  閉じる

    投稿日:2017/10/07

  • 倉敷の美観地区を代表する建物

    • 4.5
    • 旅行時期:2017/09(約3年前)
    • 0

    倉敷を初めて写真で見たときはこちらの白亜の洋館と倉敷川と柳でした。

    この倉敷館は大正6年に倉敷町役場として建てられた...  続きを読む擬洋風の建物だそうです。
    昭和の初めに役場が移り、その後はいろいろと使われていたそうですが現在の建物は昭和60年代に解体・修復されて観光案内所となったそうです。

    トイレもありちょっと休憩するにも美観地区のほぼ中央にあるのでとても便利でした。  閉じる

    投稿日:2017/09/04

  • 倉敷川の折れ曲がる角、ちょうど美観地区の中央にあたる場所です。
    大正6年に倉敷町役場として建てられた擬洋風の建物は解体修...  続きを読む理を経て、現在は観光案内所となっています。川舟の乗船券も此処で売られています。
    無料休憩所も兼ねていて、一息ついたり、飲食したりする観光客も居ます。
    白いペンキの建物が水に映る様子はとても綺麗です。  閉じる

    投稿日:2017/10/04

  • 美観地区の真ん中あたりを歩いていて、素敵な建物だなと目をやると、ここはもともと倉敷町役場だった所で、現在は観光案内所になっ...  続きを読むているのを知った。舟下りのチケットも販売している。トイレやコインロッカー、自販機もあり、休憩所としても利用できる。  閉じる

    投稿日:2017/09/25

  • 倉敷美観地区の中心地

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/05(約3年前)
    • 0

    倉敷川を中心に広がる美観地区の中で、ひときわレトロでセンスの良い洋館が中心部の川の近くにあります。こちらが観光案内所でもあ...  続きを読むる倉敷館です。見どころを知ったり地図を手に入れたり、また川下りのチケットを買うことも出来ます。  閉じる

    投稿日:2017/07/27

  • 観光案内所

    • 4.5
    • 旅行時期:2017/05(約3年前)
    • 0

    美観地区の川沿いにある洋風木造建築です。中橋の近くです。白色の壁がきれいです。
    大正6年に倉敷町役場として建てられ、現在...  続きを読むは観光案内所・無料休憩所となっています。また川舟流しのチケットも販売していいます。

    昼もきれいですが、夜ライトアップされていました。とてもきれいでした。   閉じる

    投稿日:2017/05/14

  • 白亜の洋館は観光案内所

    • 4.5
    • 旅行時期:2017/04(約3年前)
    • 12

    なまこ壁で知られる倉敷考古館と同様に、美観地区の象徴的な建物です。木造の白壁が印象的な洋館は元は町役場だったそうですが、現...  続きを読む在は観光案内所として利用されています。各種パンフレットが用意され、椅子やテーブルもあるので、休憩がてら次のプランを練ることができます。
    観光船「川舟流し」の乗船券もここで販売しています。
    世界的な照明デザイナーがプロデュースした夜間景観照明では、内部のカーテン越しの灯りだけで仄かに照らされた、夕闇に溶け込むような幻想的な姿を見ることができます。  閉じる

    投稿日:2017/06/17

1件目~20件目を表示(全59件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3

このスポットに関するQ&A(0件)

倉敷館について質問してみよう!

倉敷に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • 4tr-ao-aoさん

    4tr-ao-aoさん

  • bokukorokoroさん

    bokukorokoroさん

  • koolooさん

    koolooさん

  • ケロケロマニアさん

    ケロケロマニアさん

  • ぬいぬいさん

    ぬいぬいさん

  • あしもむさん

    あしもむさん

  • …他

周辺のおすすめホテル

倉敷 ホテルランキングを見る

岡山県 ホテルランキングを見る

岡山県の人気ホテルランキング

PAGE TOP