旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

デュッセルドルフ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

デュッセルドルフ人気旅行記ランキング109位(262件中)

観光なし!買い物なし!グルメなし!DUS/LHR 4泊8日! #1/5

関連タグ

    旅行時期 2017/06/30 - 2017/07/07 (2017/07/13投稿

    観光なし!買い物なし!グルメなし!

    と言ってもいつものような"マイル修行"でもありません。
    そもそも今年は"修行"は行っていませんし、さらには今回のCXは予約クラスNの激安エアで、JALマイル、JMB FOPともにびた一文付与されないチケットです。
    では業務渡航ですか?と問われると、昨年早期退職して無職の私に業務など当然縁はなく…

    と言うワケで、先月に引き続いての今回の訪欧はほぼスポーツ観戦及び観劇のみの旅となりました。
    主たる目的はデュッセルドルフをグランデパールとするツールドフランス観戦とウィンブルドンでのテニス観戦で、その日程に絡めてロンドン訪問時には毎回欠かさないミュージカル「レ・ミゼラブル」鑑賞に加え、オペラ「椿姫」も観てしまおうと言う魂胆です。

    出発前週辺りから咳に悩まされ、治り切らないまま見切り発車したので旅行中ずっと苦労することになり、特に観劇時は咳をするタイミングを見計らうのにとても難儀しましたが、良くはならないにせよどうにか悪化せず帰国できたのはラッキーでした。
    加えて旅の前半3日間は雨天だったこともあり、体調不良と相まって気乗りしないままの旅のスタートとなりましたが、後半は気分も持ち直し、何とか当初の目標は全てクリアできたのでそう言う点では満足です。
    グルメに関しては、一人旅ではもともとそれほど大したモノは食べませんが、今回も一部を除きサンドウィッチで済ませたりと言うスタイルでした。
    あぁ、買い物は、いつもほとんどしませんのでこれは通常通りですね…w
    下記概算をベースに食費等その他諸経費を含めた旅行の総費用18万円以下としてはまぁ満足できる内容だったと思っています。


    30JUN2017
    CX539 中部(NGO)16:10 香港(HKG)19:20

    01JUL2017
    CX379 香港(HKG)00:50 デュッセルドルフ(DUS)07:10
    ☆Tour de France Stage 1 (Grand Depart) @Düsseldorf 観戦
    NH Duesseldorf Koenigsallee @Düsseldorf 泊

    02JUL2017
    THALYS9448 デュッセルドルフ 11:53 リエージュ 13:46
    ☆Tour de France Stage 2 (Grand Depart) @Liège 観戦
    ICE19, RE10532 リエージュ 19:14 デュッセルドルフ 21:01
    NH Duesseldorf Koenigsallee @Düsseldorf 泊

    03JUL2017
    BA937 デュッセルドルフ(DUS)10:50 ロンドン(DOH)11:25
    ☆"Les Miserable" @Queen's Theatre 鑑賞
    W12 Rooms @London 泊

    04JUL2017
    ☆Wimbledon 2017 Day2 観戦
    ☆オペラ "La Traviata (椿姫)" @Royal Opera House 鑑賞
    W12 Rooms @London 泊

    05JUL2017
    ☆Santander Bicycleでロンドン市内ポタリング
    CX238 ロンドン(LHR)17:05 香港(HKG)11:55+

    06JUL2017
    CX532 香港(HKG)16:15 中部(NGO)21:10

    07JUL2017
    上記CX532の1時間ディレイにより帰宅は0:15…


    概算合計 164,994円
    ・航空券 79,940円 (Cathay Pacific)
    ・航空券 11,704円 (British Airways)
    ・レイル 9,848円 (THALYS、DB)
    ・ホテル 24,960円 (DUS 計2泊 AGODA)
    ・ホテル 24,076円 (LDN 計2泊 Expedia)
    ・ミュージカル 5,751円 (Les Miserables)
    ・オペラ 5,064円 (La Traviata)
    ・テニス 3,651円 (Wimbledon)


    インデックスはこちら…

    観光なし!買い物なし!グルメなし!DUS/LHR 4泊8日!

    #1/5 出発→ツール第1ステージ@Düsseldorf観戦編
    http://4travel.jp/travelogue/11260343
    #2/5 ツール第2ステージ@Liège観戦編
    http://4travel.jp/travelogue/11260452
    #3/5 DUS→LHR、Les Mis鑑賞編
    http://4travel.jp/travelogue/11260503
    #4/5 Wimbledon観戦、椿姫鑑賞編
    http://4travel.jp/travelogue/11260540
    #5/5 Boris Bikeポタリング→帰国編
    http://4travel.jp/travelogue/11260541

    写真 40枚

    交通手段 : 
    エリア:
    ドイツ > ノルトライン・ヴェストファーレン州 > デュッセルドルフ
    エリアの満足度:
    4.0
    • 撮影場所の地図

      夕刻のフライトとあり午前中はいつも大混雑のサクララウンジも閑散としています。
      ただ、マッサージサービスは午前中だけなのが残念…

    • 撮影場所の地図

      常滑国際サクララウンジ限定、CoCo壱のキーマカレーはハズせません!
      と言うか、このラウンジでまともな食べ物はこれしかないと言っても過言ではないですね。

    • 撮影場所の地図

      CX539便は17ゲートから…
      機材はボロい詰め込み2クラスのA330-300にもかかわらず搭乗区分はファースト、ビジネス、一般と別れていてビックリ!w
      ワンワエメラルドステイタスの恩恵でファーストに並びましたが、このレーンは他には女性1名だけでした。

    • 撮影場所の地図

      その女性はPBBでCクラス方面へ…
      こちらは、Yクラス一番乗り!w
      Y最前列、隣席ブロック、余裕のレッグスペースと最低限の居住性は確保したものの、モニターがシート格納式ではなくウォール埋込式のため、機内で「海賊と呼ばれた男」を観ていたのですが画面が遠くて…orz

    • CX名物炭水化物三部作機内食…
      不味くはないのですが、もう少し何とかならないものでしょうか…

    • 映画に夢中になっていてふと気がつくと既に着陸態勢に入っています。
      今まであまり気にしていなかったからか、九龍半島北を左車窓に香港中心部を望みながらの着陸ルートは珍しいような気がしました。

    • 撮影場所の地図

      ほぼ定刻にHKGに到着!
      次便への乗継時間が5時間30分もあるので一旦入国します。
      これだけあれば香港市街地まで行き何か美味しいモノでも食べてくることも可能ですが、何しろ体調不十分なのでその気力もなく、最低限のお勤めとして、今年3月に更新したパスポートにFrequent Visitor e-Channelの手続きをしてもらいました。
      香港の場合、通常の入出国でもパスポートにスタンプは押さないので、であれば待ち時間の少ない電子入出国はとても便利です。

    • 撮影場所の地図

      Cathayのファーストクラスチェックインカウンター、今回は用はないので通り過ぎただけですが、雰囲気がありますね。

    • 撮影場所の地図

      何しろ乗継時間が長過ぎます。
      となると食べることくらいしかやることはないのは仕方ないですね。
      The Wing First Class Loungeで軽くいただきます。
      Pan-fried Salmon FilletをMoetとともに…

    • 撮影場所の地図

      そうこうしている間にこのラウンジの誇る「THE CABANAS」の準備ができたようです。

    • 撮影場所の地図

      シャワー、バスタブとデイベッドが用意されたこの個室、初めて利用しましたが、落ち着いたプライベイト空間で本当にゆったりできるファシリティです。
      せっかくなのでしばしこちらでマッタリと…

    • 撮影場所の地図

      それでもまだまだ時間があるのです。
      間もなくして次のフライトのゲートが表示され、確認してみるとGate 45なのでサテライト側です。
      時間潰しにThe Wingからゲート最寄りのThe Pier First Class Loungeへラウンジのハシゴをします。
      そして、やはり食べるしかないですよね!
      心なしかダイニングメニューはこちらThe Pierのほうが充実しているようにも感じました。

    • 撮影場所の地図

      さてボチボチゲートへ向かおうかと改めてモニターを確認すると、40分ディレイに加えGate 2に変更となっています。
      まぁ腹ごなしに歩くのは良いんですけどね。
      早く眠りたいので少々辛い…
      今回は、乗継時間が多少長くてもラウンジで過ごせば気にならないだろうとこのフライトを選択したのですが、今後のフライト選択に際しては乗継時間は長くても3時間程度までにしたほうが良さそうです。

    • 撮影場所の地図

      CX379便DUS行きは最新機材A350-900でYは3-3-3アブレスト。
      Y最前列40Kでお隣は空席、そのお隣は香港人女性。
      何よりまぁ隣が空いているのは気分的にも本当にありがたいです。
      ただ、この便にはなぜだかドイツ人の小さな子供連れ家族が大勢乗っていて、夜泣き等で本当に落ち着けないフライトでした。
      それに加えてこの機材、Yのシートのアップライトポジションでの角度が浅すぎるような気もしたのですが…
      また、ラウンジで食べ過ぎた反動で最初の機内食はパス!
      今から思えば写真だけでも撮っておけば良かったかと…

    • DUS到着前の機内食はお粥を選択。
      まぁこんなものでしょう。
      HKG出発は40分のディレイだったにもかかわらずDUSには15分早着…
      最近ニュースにもなっていましたが、自分も機内ではリクライニングは倒さないので、浅い角度のシート、騒がしい機内と、寝るには寝たものの総じて疲労度の増したフライトでした。

    • 撮影場所の地図

      何はともあれ無事ドイツに到着しました!
      空港から市内まではSバーンを利用します。
      DUSにはもうひとつモノレールを乗り継いで行く"空港駅"もあるのですが、単純に市内中央駅へ向かうだけであればこちらのほうが便利です。
      ただ、この自販機、前回デュッセルドルフへ来た時にも手こずったのですが、ドイツ語が全く分からない自分には本当に難解なシロモノでした。

    • 撮影場所の地図

      無事購入できた一日券…
      天気は本降りの雨です。
      雨さえ降っていなければ市内の移動にはレンタサイクルを利用しようと思っていたのですが、天気予報を見てもここ数日は雨、雨、雨…
      Uバーンとトラム等に頼るしかなさそうです。

    • 撮影場所の地図

      9時前でしたがホテルへ出向いてみるとアーリーチェックイン可能とのこと。
      いわゆる夜行便での到着ですからこれは助かります。
      リノベーションしてあるのか機能的な部屋です。
      ただ、最安値の部屋のためバスタブはありません。
      他、湯沸かしケトル、無料ミネラルウォーター、無料コーヒーセット等、細かなファシリティが欠けているのは意外に不便かも。
      さて、シャワーを浴び、荷物を入れ替え、少しうたた寝したら街歩きに出かけます。

    • 撮影場所の地図

      中央駅前にはTour de France Stage1の大きなルートマップがあちこちに展示されていて、それらを見るにつけこちらの気分も盛り上がって来ます。

    • 撮影場所の地図

      ケーニヒスアレー沿いのコースも準備万端!

    • 撮影場所の地図

      Last 5km地点…

    • 撮影場所の地図

      ツール開幕直前の街の設営に気分が高まりつつもお腹も空いて来たので、以前この地を訪れた時に当地駐在のフォロワーさんに連れて行っていただいた「Schweine Janes」にてまずは地元のアルトビール Schlösser Altを…

    • 撮影場所の地図

      続いてCurrywurst mit Brötchen…
      これらを食べるとドイツへ来たなぁ!と実感しますね。

    • 撮影場所の地図

      店内ではジューシーな豚肉が次々と焼き上がっていました。

    • 撮影場所の地図

      雨も降ったり止んだりとハッキリしない空模様は体調不良と相まって旅の行動意欲をそぎ落としますが、そうは言ってもせっかくなのでとUバーンに乗りツール第1ステージ個人タイムトライアルのスタート地点を目指して移動します。
      Uバーンの車輌もツール3賞ジャージに合わせたカラーリングが施されていて街全体でグランデパールを歓迎する盛り上がりを感じます。

    • 撮影場所の地図

      トレーニングセッションに向け選手も集まって来ています。

    • 撮影場所の地図

      トレーニングセッションでタイムトライアルコースを試走する選手たち。

    • 撮影場所の地図

      第1ステージ、個人タイムトライアルのスタート地点!

    • 撮影場所の地図

      グランデパール2時間前、キャラバン隊がスタートします!

    • 撮影場所の地図

      全部で何台通過するのか数えたことはありませんが、趣向を凝らしたキャラバン隊は見ていてとても楽しいと同時に、いつもはどこに潜んでいるのかと心配にさえなります。
      Vittelみたいにホースで水を撒き散らして行くキャラバンは少々困りモノですが、沿道の観客は我先にとバラ撒かれるグッズをキャッチするのに必死です!

    • 撮影場所の地図

      先月観戦したGiro d'Italiaもそうですが、F1などと違い、これだけ世界的なイベントでありながら、誰でもいとも簡単にパドック等に近寄ることができるのは驚きです。
      このようにオフィシャルカーもすぐ間近に…

    • 撮影場所の地図

      チームバス前ではメカニックが車輌整備等を行なっているのを目の前で見ることができます。

    • 撮影場所の地図

      昨年のチャンプ、クリス・フルーム擁するTEAM skyのチームバスとバイク…

    • 撮影場所の地図

      こちらはFDJのチームカー…

    • 撮影場所の地図

      そして、今大会唯一の日本人ロードレーサー新城幸也の所属するBAHRAIN-MERIDAのチームカーとチームバス!
      この辺りをウロウロしていたら、幸也のフィアンセ飯島美和さんが、幸也は先ほど試走に出てしまったんですよと親切に教えてくれました。

    • 撮影場所の地図

      そこでしばし待っていると、試走を終えた幸也が戻って来ました!
      気合の入った良い表情でした!

    • 撮影場所の地図

      15:15、いよいよTour de France 第1ステージの開始です!
      この頃には雨も完全に本降りとなっていて、旅行初日の疲れも出て来たのでできるだけホテル近くで観戦しようとスタート地点から街中へ戻ってみると、コース沿いは幾重もの人垣でなかなか観ることもままならない状況となっていました。

    • 撮影場所の地図

      何とか人と人との隙間をかき分け身を乗り出してもこの程度…w

    • 撮影場所の地図

      市街地のコース沿いの全体像としてはどこもこのような状況でした…

    • 撮影場所の地図

      疲れもあり、思うように観戦できそうもないので、いつもは国内外を問わず旅先でTVを観ることなどあり得ないのですが、この日に限ってステージ後半戦はホテルの部屋でTV観戦としました。
      あぁそう言えば、あまりお腹も空いてなかったことよりも疲れが優位を占め、この夜は何も食べずに寝てしまいました…orz

    デュッセルドルフ人気旅行記ランキング109位(262件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    この旅行で利用したホテル

    デュッセルドルフ ホテル

    この旅行で利用した交通施設

    デュッセルドルフ 交通施設ランキング

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    ドイツ旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら610円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    デュッセルドルフ ホテル一覧へ

    この旅行記の地図

    拡大する


    ピックアップ特集

    閉じる