旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

チェンマイ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

チェンマイ人気旅行記ランキング63位(3233件中)

ANA/KL修行第2弾はチェンマイで1歳児連れ水かけ祭り

関連タグ

    旅行時期 2017/04/14 - 2017/04/17 (2017/04/25投稿

    日帰りで福岡に行った日の夜(福岡旅行記: http://4travel.jp/travelogue/11234297 )からANAのKL修行第2段でタイのソンクラーン(水かけ祭り)へ。

    往路:KUL-HND-FUK-HND-KUL 37,670円のHND-KULを利用, KUL-CNXはMalindoを利用(約1万円)
    復路:KUL-HND-OKA-HND-KUL 56,555円のKUL-HNDを利用, CNX-KULはAir Asiaを利用(約1万円)

    4/14 NH885 23:30 HND - 6:00(+1) KUL
    4/15 OD530 10:15 KUL -12:00 CNX、チェンマイ泊
    4/16 AK 857 16:55 CNX - 20:45 KUL、KL泊
    4/17 NH886 14:15 KUL - 22:15 HND

    写真 58枚

    交通手段 : 
    エリア:
    タイ > チェンマイ
    エリアの満足度:
    4.0
    • 福岡日帰り旅行からいったん帰宅し、保育園のお迎え、子供の御飯&お風呂をして、1歳の娘を連れて夜また羽田へ。さすがに疲れた。早く機内で寝たい。まだ平会員だけど、ちょうど羽田にいたMarielさんとsunnyさんにANAラウンジに入れてもらう。

      今回一緒にKLへ行くPinkyさんと4人でかんぱーい!ANAのKL行きは午後11時半発。なんとほぼ満席で、隣空席取れなかった。よって14.5キロの娘、一晩中抱っこ。ちゃんと寝てはくれたけど、寝返りうったりして、落ち着かない様子。隣の人に頭や足が当たらないように必死で腕でカバーしながら、地獄のようなフライトだった。

    • 機内食なんてもちろん食べれないし(お腹いっぱいだったし、夜間だからいらないけど)、トイレにも行けないから飲み物も飲まず。ほんと苦行だった。2歳になると運賃高くなるのは痛いけど、一席あてがわれるのはありがたい。早く2歳になれ。 一晩中抱っこの地獄のようなフライトでも、少しは寝ることができた。機内食は食べれなかったけど、ベビーミールはもらっておいた。

    • 朝6時にKL到着。午前10時15分発のチェンマイ行の便まで4時間もあったけど、イミグレに時間がかかり、いったん入国し、Malindoという航空会社で再チェックインしてまたイミグレを通ったりしていたら、1時間半くらいかかり、待ち時間もそんなに長く感じなかった。PPで入れるPlaza Premiumラウンジで休憩。私は朝食くいっぱぐれだったので、ここで食べれてラッキー。ビールも飲んだ。

    • Malindoはマレーシアの航空会社で、チェンマイまで片道約1万円と安いので、LCCかと思っていたら違った。荷物は無料で預けられるし、機内食は出るし、シートにはモニターまでついていた。しかもガラガラでエコファースト!チェンマイまでは2時間半と結構長いけど、楽々だった。

    • 機内食は2種類から選べた。麺にしたけど、味はかなりいまいち。コーラを頼んだけど、間違って出てきたジュースは色砂糖水のような味。

    • 時差があるのでチェンマイ到着はお昼の12時。水かけられると嫌だから、タクシーでと思ったけど、誰に聞いても今ソンクラーンで倍の300バーツだという。じゃあソンテオで行くか、と思い、移動しはじめると、200で行ってくれるという人がいたので、200で手を打つ。旧市街のホテルまで行ってもらい、そこで先にチェンマイ入りしていたMattさんと合流。荷物だけおいて、昼ごはんへ。ソンクラーンは大型連休でもあるので、閉まっている店も多い。目当ての店も残念ながらお休みだった。しょうがなく、近くの食堂的外観の、でも観光客向けな店へ。とりあえずビールで乾杯!あー、暑い気候で飲む薄いビール、うまい!

    • 娘にはカオパットクンを注文。海老好きなので。これは辛くないし、バクバク食べていた。

    • 私達は一人一個カオソーイ。小っちゃいから余裕。味はまあまあ。やっぱり専門店にはかなわない。

    • 炒めた野菜がおいしくて、おいしくて。一人100バーツちょっとだったっけ?

    • この紫の花きれいだなー。なんていうんだろう。あちこちで見かけた。

    • 偽家族。

    • イチオシ

      旧市街中心地あたりにあるおしゃれなレストラン。相変わらずファランも多いけど、圧倒的に中国人が多い。チェンマイも変わったなあ。

    • イチオシ

      ソンクラーンが終わるとタイの新年なので、あちこちで新年の飾りつけが。紙には干支が書いてある。でもいくつか動物が違ったり。例えば亥は象!

    • 腹ごしらえをした後はようやく水かけ!今年はまだ国王死去で喪に服しており、派手なステージやイベントもなし。水かけをやっているのも外国人と、観光客相手のタイ人が多い印象。やっぱり数年前よりおとなしい。まあでも水鉄砲は進化していた。私たちも水鉄砲を調達し、参戦。

    • 娘は眠い時間だったのと、雰囲気に圧倒され、水鉄砲も触りたがらず(せっかく小さいのを買ったのに)、水をかけられると泣き出す始末。なるべく水がかからないようにしていたけど、かわいそうなので、私は先にお暇することに。

    • ということで娘と二人、宿へ。Thongkran''s Houseというホテル。

    • こぎれいなツインルームで素泊まり1400バーツ。Pinkyさんと部屋をシェア。

    • まあよくある感じの小規模ホテルorこぎれいなゲストハウス。

    • 2階のテラスが居心地いい。

    • MattさんとPinkyさんが夕方戦いから戻ってきたので、みんなで近くのレストランへ夕食に。Huen Phenという、人気店で、はじめてチェンマイに来た時から毎回再訪している。ラープムー。

    • 娘用にタイ風オムレツ。でもあまり食べてくれなかった。ひたすらカオニャオを食べてた。

    • 唐辛子ディップのナムプリックと生野菜。

    • 北部のソーセージ。ハーブがたっぷり。なのでソーセージ好きな娘にもちょっとだめだったみたい。私は好きだったけどね。

    • 発酵したたけのこのスープ。独特の風味があり、癖があるけど、慣れるとハマる味。そして見た目辛くならそうなのに、めちゃくちゃ辛い!

    • 青菜と豚肉の炒めもの。甘辛い味でカオニャオに良く合う。ここは雰囲気も良く、値段も高め。ビールも飲んで、一人300バーツ位だった。

    • 先に私と娘はお暇して、娘を寝かしつけたあと、宿のテラスで二人に買ってきてもらったビールを飲み、リクエストしておいたケープムーをつまむ。途中娘が起きてしまったり、私も眠かったので、早めにお開きに。

    • 朝ご飯はついていないので、市場で調達することにする。ホテルからは歩いて10分くらい。

    • 揚げた魚が美味しそうだったので、買って、その場で食べてみた。塩味がちょっときついけど、ほくほくでおいしい。娘も喜んで食べいた。骨が多いので要注意。

    • イチオシ

      地元の人たちでにぎわっていた。カラフルなカオニャオのカオニャオ・マムアン。

    • 大好きなケープムー。この店は自分で好きなものを袋に詰められる。

    • イチオシ

      新年の飾りつけ。

    • 宿に戻り、お皿とカトラリーを借りて、朝ごはん。というか、もうブランチだ。カオニャオ、もつの辛い煮込み、野菜と豚肉の煮込み、煮卵。朝からがっつり!いろいろ欲しいものを買ったら、かなり大量になってしまった。

    • さらにデザートも。マンゴー丸ごと一個その場でカットしてくれて、カオニャオとセットで40バーツ。安い!トータル一人100バーツ越えの豪華な朝食だったけど、おいしくて大満足。お昼は食べる時間がなかったので、がっつり食べておいてよかった。

    • ソンクラーンは昨日で終わり。なので宿で内輪だけで水かけ祭り。

    • そして宿をチェックアウト。この宿、子供がいるので、レセプションエリアにたくさんおもちゃが。娘も遊ばせてもらって、楽しそうだった。

    • お昼前に宿で予約した車でサンカンペーン温泉へ。前回行ってすごく良かったので、再訪。所要時間約1時間、現地で1時間半、最後は空港まで送ってもらってチャーター700バーツ。タイの人は新年に温泉に行く人も多いそうだ。なので、混んでいた。前回良かった温泉プールはなぜか今回水が冷たく、個室の温泉に入ることに。ぷーるより10バーツ高いだけなのでまあいいかな。浴槽に自分でお湯をためる台湾とかによくあるタイプ。ここの温泉、ちゃんと硫黄臭がしていい。

    • 源泉の湧き出るところ。

    • 源泉は100度近く、温泉卵を作ることができる。かごに入った卵を売っていて便利。最初間違えて白い塩漬けの卵を買ってしまったのだけど、これ苦手なので、茶色の普通の卵を買いなおした。風呂上がりの温泉卵最高!

    • 風呂上がりのビールも最高!ちゃんと冷えたビール売ってます。今回で2回目だけど、子連れで来るにはほんとにいいので、また次回もぜひ来たい。


      無料の温泉の池みたいなところがあり、ここで子供達は楽しそうに遊んでいた。遊ぶならこっちでもいいかも。

    • 最後は空港に送ってもらい、予定通り午後3時には空港に。帰りは午後5時のエアアジア。荷物を預けないことにしていたので、水鉄砲はダメもとでセキュリティーまで持っていったら、やっぱり駄目だったw預けなおすか、ここに置いてくか、だったので、捨てることに。まあそのつもりでいたのでいいのだけど。PPが使えるラウンジへ。タイ航空のラウンジよりも空いていて、オシャレでなかなかよかった。

    • 実はエアアジアの搭乗券、2人分を1枚の紙に両面印刷していたのだけど、それで出国時もめた。チェックインカウンターに戻れ、と言われたけど、いまさらあの行列に並び、セキュリティーも通るのは嫌だったので、ゲートで交渉するから、と何とか出国させてもらった。結局ラウンジで搭乗券をコピーしてもらい(無料)解決。一安心。


      ビールはもちろん、ご飯もそれなりにあった。

    • フライトは30分以上遅延。帰りの便は真ん中席で両隣もいたのでずっと抱っこ。幸いずっと寝てくれたけど、プレオーダーしていた機内食は食べれなかった。なので持ち帰ることに。ラウンジで食べておいてよかった。KLに着いたのは午後9時ごろ。これは翌日撮った写真だけど、KLIA2併設のTune Hotel。ターミナルビルから専用通路を歩いて5分くらい。微妙に遠いけど、歩いて行けるのはありがたい。

    • 部屋はコンパクト&シンプル。これで7千円位なので結構高いけど、この立地だししょうがないのかな。Pinkyさんとシェアできてよかった。

    • シャワーもめっちゃ狭い。まあ香港よりはまし。

    • 晩御飯はエアアジアの機内食とラウンジでもらってきたシンハーで済ます。この機内食が量は少ないけどとてもおいしくて感動した。私はカレーみたいなの、娘はチキンと野菜のパスタ。しかも安かったし、これなら毎回注文したい!

    • ちゃんとメッカの方向案内あり。

    • KLからの帰国便は午後2時発。午前中はのんびり、KLIA2の見学をすることにした。昨夜ちら見したらLCCターミナルとは思えないほど立派で、店舗も充実していて、スーパーもあったので、買い物はここで済みそう、と思った。まずは朝食に1階のフードコートへ。空港職員にインド系が多いせいか、インド系充実!

    • しかも空港とは思えない安さ。Roti Canai。ロティは焼き立て。娘も喜んで食べていた。カレーは3種類でスパイシー。

    • 私はマレー飯。チキン、青菜、ご飯。グレイビーでRM10もしなかった。しかもものすごいボリューム。味はまあまあ。ロティのが感動したかな。

    • スーパー等で買い物をしていたらあっという間に時間が過ぎ、無料シャトルバスでKLIAに移動。このバス、あちこち寄り道してめっちゃ時間かかった。従業員用かも。無事ANAにチェックンを済まし、Plaza Premiumラウンジへ。ランチメニューはまた朝と違っていて、なかなかよかった。

    • ここにもロティが!!また食べたw

    • 先日はそばだったヌードルバー、今日はフィッシュボールの河粉だった。デフォルトは辛くないので娘でも食べれる。私はチリを投入。

    • 帰りの便はがらがら。こんな感じで2時間以上寝てくれたので、Lion見れた。号泣。優雅にジントニックとか飲みながら映画見れるなんて行きとは天と地の差だわ。

    • 787快適だわー。

    • ご飯は和食の気分だったので、お勧めされた(余っていたらしい)和食にしたけど、いまいちだった。

    • ベビーミールも行きよりしょぼい。というかもうベビーじゃないしね。ラウンジで食べさせといてよかった。

    • 到着前の御飯はサンドウィッチ。ほとんど娘に食べられた。

    • Passengerを見ている間におきてしまったけど、娘もおとなしく子供向けのビデオを見ていてくれたので、無事映画2本目も見終わった。 早く到着予定だったのだけど、羽田の混雑に寄り上空待機、結局時間通りの午後10時15分着だった。東京は嵐だったし、夜遅かったので、帰りは初めて羽田から新宿までバスに乗ってみた。結論、国際線なら京急に乗りましょう。国際線から国内線ANA→JALを経由するのに15分くらいかかる。そこから新宿までは25分くらいと速いのだけど。国内線のときはバス、ありかもな。新宿西口に着き、そこからタクシー捕まえて帰宅。

    チェンマイ人気旅行記ランキング63位(3233件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    タイ旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら490円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    チェンマイ ホテル一覧へ


    ピックアップ特集

    閉じる