旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

クアラルンプール 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

クアラルンプール人気旅行記ランキング462位(3442件中)

マレーシア/ クアラルンプール イスラムのかほり漂う街

関連タグ

    旅行時期 2013/10/07 - 2013/10/09 (2014/03/08投稿

    マレーシアに行ってきました。
    遥か昔にボルネオ島側は行ったことがあるんだけど、このマレー半島側はまだ未達の地だったので。

    仕事クビになったので、「次はどっか暖かいところでのんびり働くのもいいかなぁ」とか思ったりしてたんでその下見と、そろそろリタイア後のことも考えるお年頃なので、「リタイア世代の海外ロングステイ一番人気の国の現状調査だ!」という思いもあって、マレーシアに決めました。

    ボルネオに行った時は外人用の五つ星ホテルからほぼ出ることも無く、連日のダイビング三昧であまり現地の人たちとの交流も無かったので気づかなかったけど、こんなにイスラムが中心の国なんですね。
    異文化のかほりに、見慣れない光景に、ワクワクしました。



    ペナン編はこちら。
    マレーシア / ペナン ヘリテージ建造物を巡りに行こう♪
    http://4travel.jp/travelogue/10865504

    マラッカ編はこちら。
    マレーシア / マラッカ ヘリテージハウスとトライショーと川下りと
    http://4travel.jp/travelogue/10865600

    写真 73枚

    交通手段 : 
    • 現地移動 :  鉄道 / 高速・路線バス
    エリア:
    マレーシア > クアラルンプール
    エリアの満足度:
    4.0
    • LCC大好き!
      マレーシア行くならチョイスはもうエアアジアしかないっしょ!
      あまりの安さに感激・・・。

      「けど、LCC専用の空港に着くらしいから、茨城空港みたいな、遠くて小さくって何も無いような空港に着くんでしょ?」と勝手に思い込んでたけど、すごい大きな空港でビックリ!

      しかも朝の5時台なのに、既にものすごい数の人々がウロウロしていてそれもビックリ!!

      聞けば、東南アジア諸国ではシェアでLCCが既存航空会社を抜いたらしい。
      それならこの混雑ぶりも納得。

    • お宿は、ブキッ・ビンタンから徒歩圏内にしました。

      なんたって便利!
      そこらじゅうに新旧ショッピングモールが!
      そして、そこらじゅうにレストランやバーが!
      そして、通りを埋め尽くすほどのマッサージ屋が!

      お買い物天国。
      お食事天国。
      癒され天国。

    • 早速、バスターミナルへ出向いて、ペナン行のバスの予約をしてきました。
      飛行機で簡単に行けるけど、自分はその国の風景をのんびり眺めながらの移動が好きなので、敢えて長距離バスの旅を選びます。

      ターミナルのお店は、どこも商品が綺麗に並べられていて整然としています。

    • 見たことも無いような南国のフルーツも、食べやすくカットされてひんやり冷やされて売っているので、手軽に試しやすい〜♪

      喉が渇くと、いろんなフルーツ買って食べてました。

    • ドーナツがカラフルで綺麗だった!

    • お腹空いたから、チキンライス食べた〜。

      お肉が超柔らかくて美味しかった〜♪

    • 街を歩くと、女性はみんなこういうスカーフを被っている。
      イスラムの国だなぁ、と実感。

    • スカーフのみを売っているお店もすごく多い。

      一口にスカーフと言っても、形も、素材も、色柄も、本当に千差万別。

      そしてどこも、首だけのマネキンだらけでちょっと怖い 笑

    • イスラムの国らしく、食べものも全部、ハラールかそうでないかの表示がされているようす。

      ハラールというのは、食品の加工や調理に関してイスラム法に則って一定の作法が遵守されたもののこと。

      彼らは豚を不浄のものとして食べないので、原材料として豚が入っていないことはもちろん、彼らが食べる動物であっても、

      その動物が食べたエサに豚由来のものが使われていなかったこと、

      その動物がムスリムの手によってアッラーを讃える文言を唱えながら喉元を横に切断する方法で屠畜されたものであること、

      その保存される冷蔵庫や、運搬時のトラックが豚と一緒にされていなかったもの・・・、

      などなど、ほんと様々なルールが決められている。


      だから、こんなネスカフェみたいな、およそ豚とはかけ離れた食べ物ですら、このマークが付いているんだなぁ。

      大変ね・・・・・。

    • チャイナタウン。

      すっごい数のお店。
      そして、道路を埋め尽くす露店。
      夕方にかけて、どんどん、どんどん、増えてくる・・・。
      屋台設営のお兄様たちとその資材のせいで、歩くスペースも無い 笑

    • 冷やかし歩きが楽しいよ〜。

    • 歩き疲れたので、フードコートでひと休み。

    • ワンタン、美味しかった〜♪

    • すぐそばにある中国寺院、関帝廟に行ってみたけど、もう閉まってた・・・。

    • 残念・・・。

    • そのはす向かいにある、ヒンズー教のスリ・マハ・マリアマン寺院はまだ開いてたから、入ってみた!

    • すっごーい数の神様が門に乗ってる。

      ゴージャスゲート。

    • 入る時は、ゲート脇にある窓口で靴を脱いで預けることを忘れないで!

      内部も本当にカラフル〜。

      そして、お祈りは楽器を使って独特の旋律を奏でていて、とてもエキゾチック!

      いいわ〜、ヒンズー寺院〜♪

    • とにかく、そこらじゅう神様だらけ!
      偶像崇拝。

      こんな宗教と、神の偶像化を絶対に許さないイスラム教が、よく同じ国で共存しているもんだなぁ・・・、と感心。

    • すぐそばに、お洒落な雑貨屋さんがあるというけど、入り口が全然見つからなくて、ほんとあちこちウロウロした・・・・・・・・。

      ようやく辿り着いた時は嬉しかった〜!

      可愛い物、いっぱい売ってた♪

    • 雑貨と言えば、忘れてならないところがもう一つ。

    • セントラルマーケット〜!

    • 広〜い内部に、エスニックなテイストの雑貨屋さんがいっぱい入ってて、見るだけでも楽しい。

    • 試してみたかったけど、日本ではなんか恥ずかしくてトライできなかったドクターフィッシュにもトライ!

      日本で見るよりも全然デカい、10センチ以上もあるような大きめのお魚が、一斉に自分の足を突きに集結して来て軽めのパニック!

      始めはまーーーくすぐったくてしょうがないけど、そのうち慣れてボーッと突かれるがままにしていたら、次から次へとやってくる外人たちから「どうしてそんなに平然としていられるんだ?」と質問の嵐 笑

      写真は、あまりの衝撃に絶叫しているオヤジと、ビックリして振り返った子供たち 笑

    • お買い物にも満足して、夜景巡りにGo!

      スルタン・アブドゥル・サマド・ビル(旧連邦事務局ビル)に来てみた。

    • 反対側から。

      綺麗だなぁ〜♪

    • イギリス統治時代の最高傑作とか言われているようです。

    • 周辺の建物も素敵なものが多かったなぁ。

    • 前はムルディカ広場。
      こういう光るおもちゃを沢山売ってた。

      ピカピカしてるのをゴムで空にびゅーんと飛ばすやつをいくつか、甥っ子のお土産に購入。

    • モスクは、信者以外が中に入れる時間がすごく限られている。

      だから外から眺めただけ。

    • ブキッ・ビンタンのジャラン・アロー(アロー通り)は、シーフードレストランの大行列。

      どこまでも延々同じような海鮮料理店がずらーーーーっと並んでいて壮観。

      どこも呼び込みが激しく、どこに入ったらいいかすごく迷っちゃう・・・。

    • どこも旨そうなんだもん。

    • ようやく一軒に決めて入ってみて、夜風に当たりながら冷たいビール。

      そして、貝の炒め物と海老の揚げ物を食べた。
      なかなか美味しかった。

      あーーー、一人旅は種類を沢山頼めないのがもどかしいねぇ!

    • 暑い中、野外で食べるご飯最高!

    • 翌日は巨大ショッピングモール、パビリオンへ。

    • ちょーーー、巨大ーーー。
      迷子になるよーーー!


      でも、私の目的地はただ一つ。

      香港に行ったら通いつめてる大好きなスイーツショップ、許留山が入ってるというからそこへ!

    • もぉぉぉぉ!会いたかったよぉ!!許留山!!!

      大好き!
      愛して止まないーーー。


      香港でハマってた楊枝金撈をオーダーしてみたが・・・・・・・・・、やっぱ香港のが美味しい・・・。

      ああ、香港行きたくなってきた。

    • そして、続いて、ツインタワーへ。

      やっぱ近くで見ると迫力!

      この足元の大きな建物も、ショッピングセンター。
      スリア KLCCです。

      まーーー、ここも広くて、歩いてるだけで疲れちゃう。

    • 街中を歩いていると、女性はほんとみんなヒジャブを被っている。

    • カラフルで綺麗だけど、この暑い国でたいへんだろ?と思った。

    • 夜も更けた。

      ツインタワーは、やっぱライトアップされた夜が素敵よ!

      うっとり。

    • タワーの前の噴水も、それはそれは綺麗・・・。

    • このタワーを、間に障害物が入ること無く高層階から全景眺められるお店は一個しかない、というので一か月も前から窓際の席を予約して行きました。

      だって、窓際のテーブルが4個くらいしかないのです。
      お店の真ん中にこんなデカいスイミングプールが鎮座しているから、他のお席では、それ越しに遠い窓を眺めるだけなので、タワーの全景は見えないんです。

    • 窓際のお席はベンチシートで、沢山の大きなクッションが置かれていて、それにもたれて、視界いっぱいに広がるこんな素敵な夜景を楽しめます。

      最高に綺麗だった〜♪

    • さっき見てた噴水が、眼下にあーんなに小さく見える。

    • アルコール飲みながら、サテとナチョスでのーんびり夜景ウォッチング。

      その間中、来るお客さんがみんな窓際の席を所望して、でも「予約で一杯なんで・・・」って全部断られてました。

      予約して来て大正解。

    • 翌日は、大好きな市場へ。

      どの国でも、市場めぐりは外せない。

      このバイクのおじさん、カッコいい。

    • 市場は、パサール・バル・ブキッ・ビンタン。
      インビ・マーケットとも言うらしい。


      思ったより小規模だった・・・。
      もっと活気のある朝の光景を思い描いていたんだが・・・。

    • 奥の方は屋台街になっていたので、そこで朝ごはん。

    • カレーヌードルがとても美味しそうなのでそれで!

    • って、頼んだ後に、てきとうにその辺のカフェから飲み物を注文して来て飲んでたら、怒られてしまった・・・。
      「このテーブルでそこのお店のドリンクを飲んじゃ駄目なのよ!!」と・・・。

      なによそれ・・・・・・・・。
      知らんがな・・・・・・・・・・・・・・・・。



      事情を聞くと、それぞれのテーブルはその後ろに並んでいるカフェの所有物で、このテーブルでは、このテーブルの持ち主のカフェで頼んだ飲み物しか飲んではいけないという決まりらしい・・・。

      ローカルルール、難しいね!

      でも、ヌードルは旨かった♪

    • こんなカラフルなお菓子が売ってたので、思わずお買い上げ。

      ういろうっぽいお菓子だった。

    • クアラルンプールにいる間、2日もここで費やした。
      ここが一番楽しかった。

      スフィンクスの居る、ショッピングモールとホテルと遊園地とウォーターパーク。

      サンウェイリゾート。

    • でーっかいショッピングモールと、ゴージャスなホテル。

    • そして、元採掘場後を利用した巨大遊園地とウォーターパークが一度に楽しめる、最高に楽しい場所。

    • 一日は、買い物に費やした後、楽しみにしていたスパへ。


      クアラルンプールで、スパを探していて一目ぼれした。

      この密やかな立地に。
      クアラルンプールには、マンダラスパが3つもあるけど、ここが一番カッコいい。

    • ホテルの敷地を抜けて、緑の中をどこまでも進む。

    • 森の中みたいなところを、どんどん進む・・・。

      「ほんとにこっち・・・・・・・?合ってる・・・・・・?」

      「辿りつけるの・・・・・・・?」と不安になった頃に・・・

    • 忽然と現れる看板。

      そしてそのあとまた歩いて、ようやく現れたお店。

      ホッとした。

      この隠れ家感、最高♪

    • 静かで落ち着いた雰囲気の中、世界でも有名なマンダラスパのとろけるようなトリートメントを受けて夢心地でした。

    • もう一日は、隣のウォーターパークで丸一日遊びまわりました。

      こんな楽しいウォーターパーク初めて!


      どうしてもやってみたかったアトラクションが全部揃ってた。

    • これは、高い所からロープと滑車だけで滑空して下りてくるジップライン。

      足を離した瞬間空中にフワッと浮いて、ギュイーーーーーンと加速する!
      ものすごい爽快感〜♪

      そして、終点近くになると、下のプールに居る見ず知らずのみなさんが、ばっしゃばしゃ水をかけてくる!
      最高に楽しい^^

    • これも、どうしてもやってみたかったウォーターライド♪
      世界で一番大きなウォータースライダー。

      このリゾートでは形状が似てるからブブゼラと名付けられていたけど、正式名称は分かんない。

      大きな8人乗り(?)のボートでチューブをクネクネ下って行って、突如この巨大な漏斗状のトンネルに吐き出されて、あっちこっちに流されまくって下に落ちる。

      すごーーい楽しくて何度も乗っちゃったけど、そのたび上まで登るのがきつかった! 笑

    • このチューブの中を、ボートでウネウネ下って行く。

      しかし広いウォーターパークだったよぉ!
      人口の砂浜まである。

    • これも楽しかったなぁ。

      マットに乗って、みんなで、Ready? Go!で三段になってる滑り台を頭から滑り降りる。

      結構な速度が出て、一旦平坦な部分に入ってまた下降を始める一瞬に、身体がフワッと浮くんだよ。

      それがちょーーー気持ちいい♪

      そして下まで行くと水をザンブリ被るんだけど、体勢をそのまま変えずにいると結構コースの端の方まで滑って行ける。

      これもめっちゃ楽しかったけど、スタート地点の所まで階段を登るのが結構しんどい 笑

    • あと、これもめっちゃ楽しかった!
      フローライダー。

      継続的に作り出されている水流にボードで乗るもの。
      どうかな?と思ったけど、一発で乗れた♪


      これね、ずーーーっと乗ってられるからすーーーっごく楽しい!!

      だって海では、サーフィンだろうが、ボディボードだろうが、パドリングであれフィンであれ、どちらにしても自分の力で、強力に押し寄せてくる波をすごいエネルギー使って、しょっぱい塩水をバカバカ被りながらようやく乗り越えて行って、そこでいい波を待って、これぞ!という波に必死で乗っても、うまく乗れなかったり、乗れたとしてもいったん波打ち際まで運ばれてしまったらまた苦労して波を乗り越えて行かないと次の波には乗れない訳じゃん?

      その苦労が一切無い。

      しょっぱくもないし、ベタベタもザラザラもしない。

      ただふら〜っと行って、何の苦労も無く一回乗ったら、気が済むまでいつまでも波の上をちゅるちゅると滑っていられる。

      適度なスピードの流れが、いつまでもやってくる。

      誰が考えたの?
      たぶん天才。

    • これは世界初というふれこみの、Waterplexx5D。

      3Dメガネをかけて見る立体映像のシアターで、映像に合わせて座席もガクガクと動いて4D、そして映像に合わせて天井やら座席前方から水がバシャバシャ降ってきて5D、ということらしい。

      とにかく全身を使って楽しめる。


      これはね、バッシャバシャ降り注ぐお水のせいで、3Dメガネが曇っちゃって肝心の映像が良く見えない! 笑

      そして、座席の前方下部から顔めがけてビシュッ!!バシュッ!!と飛んでくる水が、そうとう痛い! 笑

      ワタクシは最初のうちは、「イテッ!イテッ!」と思って手で防御していたが、そのうち耐えられなくなってしまいには両膝を使って完全ブロックという技を編み出したw

      ということで、これは一度見ればもういいかな、という代物。

      他にも楽しい物がてんこ盛り。
      死ぬほど満喫しました。
      帰りたくなかった。

    • でもね、ここでも「イスラムの女性は、大変だなぁ・・・」と思った。

      だって、せっかくの太陽の下でこんな水着・・・・・・・。
      「全身くまなく覆ってます!」って感じ・・・。

      だいたいさぁ・・・、こんなの一日中着ていてごらんなさい。
      全身ふやけて大変なことになるわ。

    • しかしまぁ、楽しいところだなぁ!

      サンウェイリゾート最高!

      ダイスキ。
      ダイスキ。




      ペナン編に続く・・・。

    クアラルンプール人気旅行記ランキング462位(3442件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    マレーシア旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら410円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    クアラルンプール ホテル一覧へ

    ベイグラントさん

    ベイグラントさん 写真

    海外31カ国渡航

    国内38都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    ピックアップ特集

    閉じる