旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

マラッカ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

マラッカ人気旅行記ランキング139位(919件中)

マレーシア / マラッカ ヘリテージハウスとトライショーと川下りと

関連タグ

    旅行時期 2013/10/15 - 2013/10/17 (2014/03/09投稿

    クアラルンプール、ペナンに続いて、一気にマラッカまで南下しました。

    ここもやはり、小さいながらも世界遺産に登録された街。
    古びたヘリテージハウスが点在しているというので見に行ってみました。

    クアラルンプール編はこちら。
    マレーシア/ クアラルンプール イスラムのかほり漂う街
    http://4travel.jp/travelogue/10865345

    ペナン編はこちら。
    マレーシア / ペナン ヘリテージ建造物を巡りに行こう♪
    http://4travel.jp/travelogue/10865504

    写真 69枚

    交通手段 : 
    • 現地移動 :  徒歩
    エリア:
    マレーシア > マラッカ
    エリアの満足度:
    4.0
    • 延々半日バスに乗って到着したマラッカ。

      中心部で下りたら建物が真っ赤。

    • ランドマークのマラッカ・キリスト教会。

      街じゅうの建物が全体的にこういう色使いなのかな?と思ったら、この一角だけだった。

    • クバヤのお店があって、マレーシアっぽい一角。

    • そして、マラッカといえば!!の名物、ド派手なトライショー!

      まーーー、どれもものすごい派手。

    • すんごい装飾過多。

      このファンシーさと、乗ってるオヤジさんたちがあまりにもミスマッチで笑える。

    • 赤い建物は、あんまり私の好みではないなぁ・・・。

      やっぱ、パステルっぽい色使いのおうちが好き。

    • 今回使うゲストハウスは、古めかしいヘリテージハウスをそのまま利用しているお宅。

      こういうのが好み。

    • 外観の装飾がとっても可愛い〜!
      一目で気に入った♪

    • 二階の窓の周囲なんて、こんなにファンシーなの♪

    • 一階の天井付近は、こんな彫刻でぐるりと飾ってある。
      ほんとお洒落。

    • ヘリテージハウスって、長屋みたいにお隣同士が繋がっている。
      オーナーがそれぞれ違うから、修復状況もまちまち・・・。

      同じように可愛い装飾なのに、ゲストハウス側はちゃんとカラフルに色分けされて修復されているけど、お隣はただ真っ白に塗りつぶしてしまっていてもったいない・・・・・・・。

      こういう歴史的建造物の保存の難しさだな・・・。

    • このゲストハウスは、内部はほとんど修復の手が加えられていない。

    • こんな棚の周囲の彫刻とか・・・

    • こんな螺旋階段の周囲の装飾とか、ディテールはやたら可愛いのに、惜しい・・・・・・・。

      だがしかし、だからこそ激安で泊まれるので、私のようなバジェットトラベラーには有難い。

      いいの、ホテルなんて寝るだけだから。

    • このゲストハウスの周囲には、こんな感じの家並が点在していて好きだった。

    • 再び中心街へ!

      マラッカと言えば、チキンライスボール!らしいんで、有名店に食べに行くよ。

      噂通りの大行列・・・。
      行列に並ぶの大嫌い・・・。

      ・・・・・・・・・・、けど、昼過ぎには売り切れて閉店してしまうらしいので、食べたかったら我慢して並ぶしかないので並ぶよ!!

    • ようやく来た順番・・・・・・・。
      長かった。

      メニューはこれしかないので、一人前、と頼むと持ってきてくれる。

    • 他のチキンライスと違うのは、ライスがボール状に丸められていること。

      でも、このご飯がチキンのお出汁で炊かれているから旨味があって美味しい!


      けど、日本人と見ると、食べやすい骨なしの部分を出してくれる・・・。
      地元の皆さんは旨そうに骨付きの部分を食べてるのに・・・。
      骨付きの部分が食べたかった・・・。

      しかもこんなお上品な量・・・。
      延々並んでお腹空いてんのに、足りないよ・・・。
      と、お肉お代わりしたけど、やっぱり出て来たのは骨なしの部分だった。

      ・・・美味しかったけども、ちょっと不満。

    • 街角で、好みのトライショーを見つけると嬉しい♪

    • ヘリテージハウスは、とっても大きい。
      それぞれ、お土産屋さんや、工芸品のお店、レストランやホテルなどに利用されて現役です。

    • このマラッカの繁栄をもたらしたプラナカンの文化に興味があったので、ミュージアムに入ってみた。

    • プラナカンとは、欧米列強による統治下にあった現在のマレーシアを中心とする東南アジアの各地域に、15世紀後半から移住してきた主に中華系移民の末裔のこと。

      商才に長けていて、交易で英国人と中国人(あるいはマレー人と中国人)との間を取り持つ仲介者として、巨万の富を得ていた。

    • そんな彼らが実際に暮らしていた豪勢なお屋敷や、使っていた家財道具や財宝が残されていて、博物館になっているのだ。

      ゴージャスだったよぉ。

    • 撮影できる部分と、できない部分があって、宝物館みたいなお部屋は撮れなかったんだけど、宝飾品とかとっても豪華で、お金持ちっぷりが垣間見えた。

    • プラナカンは非常〜に裕福であったけど、その裕福さゆえの厳しいルールもたくさんあったようで、娘さん達には小さい頃から花嫁修業としていろんなことを習わせたらしい。

      ビーズの刺繍もその一つ。
      なんとも細かい芸術的な模様を、小さな小さなビーズで作り上げていく。
      これはサンダルの甲の部分。



      プラナカンの娘たちは、家から出ることを許されず、来客が来ても顔を出すことも出来なかったらしい・・・。

      そして、家の繁栄を守るための政略結婚に利用され、一度も会ったことの無い、両親が勝手に選んできた良家のお坊ちゃまと結婚することしか許されず、しかもその男性に初めて会えるのは結婚式の当日だったというから恐ろしい・・・・。

      「いくらとんでもなく裕福だったとしても、そんな人生死んでも嫌!!」 と思った・・・・・・・・。

      フリーダム万歳。

    • ああ、かわいいおうち見つけると嬉しい♪

    • 中心街は混んでいるので、路地裏へ、路地裏へ。

    • 中国寺院。

    • イスラムのモスク。

    • このね、どっからどこまでが一文字なの?っつーアラビア文字が怪し過ぎてたまらない。

      右から読むってのだけは知ってる。

    • ひっそり静まり返った路地裏は、専門品店街になっていた。

    • よくガイドブックに載ってるお店見つけた!

      パッと見可愛いんだけど、よく見ると作りが粗悪で買って帰るほどじゃないな・・・と思って買わなかった。

    • あー、このへんのお宅はどれも結構素敵だよぉ!

    • 暑い、暑い、溶けそうだ。

      疲れ果てたので、このお豆腐屋さんで休む。

    • 一個お願いすると、ふるふるに柔らかくて、ほんのり温かいお豆腐をすくってくれる。

    • そしてそれに、これまた温かくて、とっても爽やかな甘さのジンジャーシロップをたっぷりかけてくれる。

      豆腐がこんなに美味しい物だったとは!!
      豆腐を甘くして食べる発想が無かった。

      旨かったなぁ。

    • おー、これの色使い大好き!

      次、リフォームの時、壁のブルーをもっと濃くしてこんなにしよう。

    • 中心街に戻ってきた。

      トライショー、トライショー。

    • もうなんでもあり。

    • 世界で一番、トライショーが派手な街かな?

    • ヘリテージハウスを使ったレストランでご飯を食べて・・・

    • 次はリバークルーズへ!

    • こんなお船で、川をクルーズしますよ〜。

    • 風に吹かれて、気持ちよくの〜んびりしていたら、船頭さんが船を止めて「トカゲ居たよ!」と教えてくれる。


      注意!
      爬虫類苦手な人、五枚くらい出てくるから飛ばしてください〜。

    • 「え?・どこどこ??」

      居るとは聞いてたけど・・・・・・・・。
      木の上に登って、昼寝とかしてるって、聞いてたけど・・・・・。

      うぉ!!!居たー!

    • でかいーーーーーーーー!

      のっそり、想像してたより全然馬鹿デカいーーー!

      そしてガニ股ーーーー! 笑

    • ぬぅぅぅぅぅぅおぉぉぉぉぉぉーーーーーーーーーーーーー。

      すっげーーーーー。

    • あんなデカいんだ・・・・・・・・・・・。
      こーーーえーーーーーー!

      もう、この後、木の下を歩くのが怖くてしかたなかった・・・。
      「あんなでっかいのが、どっさー!!っと上から落ちて来たら卒倒する・・・」と思って・・・。

    • 気を取り直しまして、再びリバークルーズ再開。

    • 超カラフルな壁画が描かれている一角。

    • この二週間で、すっかり見慣れたヒジャブ。

      可愛いのもいっぱいあるんで、一個自分用に購入してみた。

      すっごーーーいたくさん種類があるんで、超〜〜〜迷った。

    • でも、この立体的にお花やビーズが付いてるものが一番可愛い!と思って、グリーンのをご購入♪

    • これを止めるためのピンも本当にものすごい種類が揃ってて、これまたどれがいいか悩みに悩んで、十種類ぐらい買ってしまった 笑

      選べない。
      可愛過ぎて。

    マラッカ人気旅行記ランキング139位(919件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    マレーシア旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら410円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    マラッカ ホテル一覧へ

    ベイグラントさん

    ベイグラントさん 写真

    海外31カ国渡航

    国内38都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    ピックアップ特集

    閉じる