旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

パリ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

パリ人気旅行記ランキング8071位(12805件中)

ルーヴルにある、ブラックの天井画

旅行時期 2010/08/23 - 2010/09/01 (2010/09/17投稿

ルーヴル美術館にある作品のうちで、いちばん新しいものは何だろうか。<br /><br />それはブラックの天井画だ。<br /><br />ジョルジュ・ブラック(1882−1963)はピカソと共にキュビズムを始めた。<br /><br />2階のドゥノン翼からシュリー翼に入ったところの33番展示室にある。<br /><br />アンリ2世の間だ。<br /><br />アンリ2世と言えば、シュノンソー城でディアーヌ・ド・ポワチエを追い払った<br />カトリーヌ・ド・メディシスを妻としたフランス王。<br /><br />鳥をあしらった3点。<br /><br />天井画に気付かないで通り過ぎる人も多いのではないか。<br /><br />説明のプレートは無かった。<br /><br />ブラックの年譜を見ると「1952−3年」の項に「フランス美術館総局長<br />ジョルジュ・サールの求めで、ルーヴル美術館のアンリ2世の部屋の<br />天井画を制作」とある<br /><br />ブラックが鳥をテーマにしだしたのは1930年代から、ただ彼が描いて<br />いるのは種類を特定できるような鳥ではなく、彼が見た様様な鳥の<br />印象の総合、あるいは抽象化というべきものである

ルーヴル美術館にある作品のうちで、いちばん新しいものは何だろうか。

それはブラックの天井画だ。

ジョルジュ・ブラック(1882−1963)はピカソと共にキュビズムを始めた。

2階のドゥノン翼からシュリー翼に入ったところの33番展示室にある。

アンリ2世の間だ。

アンリ2世と言えば、シュノンソー城でディアーヌ・ド・ポワチエを追い払った
カトリーヌ・ド・メディシスを妻としたフランス王。

鳥をあしらった3点。

天井画に気付かないで通り過ぎる人も多いのではないか。

説明のプレートは無かった。

ブラックの年譜を見ると「1952−3年」の項に「フランス美術館総局長
ジョルジュ・サールの求めで、ルーヴル美術館のアンリ2世の部屋の
天井画を制作」とある

ブラックが鳥をテーマにしだしたのは1930年代から、ただ彼が描いて
いるのは種類を特定できるような鳥ではなく、彼が見た様様な鳥の
印象の総合、あるいは抽象化というべきものである

写真 5枚

テーマ:
芸術・美術館・博物館
エリア:
フランス > イルドフランス地方 > パリ
エリアの満足度:
4.5
  • 500_20171068

    1952−3年に制作された

  • 500_20171069

  • 500_20171070

    ブラックの鳥は「カラス」なのか「ハト」なのか、それとも違う鳥なのか
    一切分からない。

  • 500_20171071

    作品集には「白い鳥」「森の鳥」「黒い鳥」などの表記がある。

  • 500_20171072

パリ人気旅行記ランキング8071位(12805件中)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

フランス旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら600円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

内容が近い旅行記

このエリアの旅行記一覧へ

このエリアのホテル

パリ ホテル一覧へ

etretatさん

etretatさん 写真

海外7カ国渡航

国内9都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

Pickup!! フォートラベルからのおすすめ情報