日月潭周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
コロナ騒ぎが収まってから初めての台湾。<br /><br />今回はこれまで行っていなかった台中市や周辺の観光地、阿里山や日月潭を回り、台北及びその周辺の行けてなかった観光地にいろいろ行く方々、台湾グルメをいろいろ楽しんで参りました。<br /><br />Part4は日月潭への一日ツアーへの参加。

台湾てくてく10万歩! 4度目台湾台中⇒台北 withゴエモン Part4晴天の日月潭

26いいね!

2023/10/31 - 2023/11/06

77位(同エリア337件中)

0

60

goemonp

goemonpさん

この旅行記スケジュールを元に

コロナ騒ぎが収まってから初めての台湾。

今回はこれまで行っていなかった台中市や周辺の観光地、阿里山や日月潭を回り、台北及びその周辺の行けてなかった観光地にいろいろ行く方々、台湾グルメをいろいろ楽しんで参りました。

Part4は日月潭への一日ツアーへの参加。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
4.5
同行者
カップル・夫婦
交通手段
観光バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • さて4日目の朝。<br /><br />本日は日月潭ツアーに参加。<br /><br />昨日よりは少し時間に余裕があるため、ゆったりと朝食をいただきます。ルーロー飯美味かった。

    さて4日目の朝。

    本日は日月潭ツアーに参加。

    昨日よりは少し時間に余裕があるため、ゆったりと朝食をいただきます。ルーロー飯美味かった。

    1969 ブルースカイ チェックイン ホテル

  • 昨日と同様宮原眼科前で集合し、マイクロバスで日月潭へ向けて出発。本日もフィリピン人、韓国人、オーストラリア人と多国籍な面々。<br /><br />最初の目的地は日月潭を望む高台にある文武廟。<br /><br />ゴエモン「立派な門だね。」

    昨日と同様宮原眼科前で集合し、マイクロバスで日月潭へ向けて出発。本日もフィリピン人、韓国人、オーストラリア人と多国籍な面々。

    最初の目的地は日月潭を望む高台にある文武廟。

    ゴエモン「立派な門だね。」

    日月潭文武廟 寺院・教会

    日月潭を見下ろす文武の神様を祀る立派な廟 見ごたえあり by goemonpさん
  • 文武廟は1847年に開山され、文・武の神様文昌帝君と関聖帝君を祀る廟です。<br /><br />ゴエモン「日月潭の眺めも素晴らしいよ。」

    文武廟は1847年に開山され、文・武の神様文昌帝君と関聖帝君を祀る廟です。

    ゴエモン「日月潭の眺めも素晴らしいよ。」

  • ゴエモン「今日は晴天なので美しい日月潭の湖水が一層映えるね。」

    ゴエモン「今日は晴天なので美しい日月潭の湖水が一層映えるね。」

  • 先ほどの門をくぐってみると、巨大な狛犬がおでむかえ。

    先ほどの門をくぐってみると、巨大な狛犬がおでむかえ。

  • きらびやかな社殿です。

    きらびやかな社殿です。

  • 内部もご覧のように豪華絢爛。

    内部もご覧のように豪華絢爛。

  • ゴエモン「きっとこれが武の神様だね。よくわかんないけど拝んでおこうっと。」

    ゴエモン「きっとこれが武の神様だね。よくわかんないけど拝んでおこうっと。」

  • こちらは別の建物にある多分文の神様でしょうか。

    こちらは別の建物にある多分文の神様でしょうか。

  • さらに奥に進んでいくと神様へのお願いをする場所に出ました。

    さらに奥に進んでいくと神様へのお願いをする場所に出ました。

  • 目の前にはそそりたつ壁。<br /><br />この上に登っていくと天上界にたどり着くのでしょうか。

    目の前にはそそりたつ壁。

    この上に登っていくと天上界にたどり着くのでしょうか。

  • ゴエモン「頑張って登ってきたけど普通の庭だったよ。天上界ではなさそうだね。」

    ゴエモン「頑張って登ってきたけど普通の庭だったよ。天上界ではなさそうだね。」

  • 振り返れば美しい日月潭の眺め。<br /><br />ゴエモン「建物が邪魔なので日月潭の写真を撮りたければ目の前に見える展望台に上った方がいいよ。壁をのぼっちゃうと降りるのが面倒なので、壁を上る前に展望台に行くのがおすすめだよ。」

    振り返れば美しい日月潭の眺め。

    ゴエモン「建物が邪魔なので日月潭の写真を撮りたければ目の前に見える展望台に上った方がいいよ。壁をのぼっちゃうと降りるのが面倒なので、壁を上る前に展望台に行くのがおすすめだよ。」

  • ゴエモン「こちらが展望台からの写真だよ。」

    ゴエモン「こちらが展望台からの写真だよ。」

  • 文武廟を離れ、次の目的地はロープウエイ。<br /><br />ゴエモン「なかなか立派なロープウエイだね。」

    文武廟を離れ、次の目的地はロープウエイ。

    ゴエモン「なかなか立派なロープウエイだね。」

    日月潭九族ロープウエイ その他の交通機関

    日月潭湖畔と九族文化村を結ぶ高速ロープウェイ by goemonpさん
  • ツアーガイドの方から乗車券をもらっていざ乗車。

    ツアーガイドの方から乗車券をもらっていざ乗車。

  • ロープウエイのゴンドラには普通車と床が透明になっている水晶車の二つの種類があります。値段は変わりませんが、水晶車は4台に1台くらいしか回ってこないので、乗車に時間がかかります。<br /><br />まだ朝早く乗客も少なかったので、行きは水晶車にしてみました。

    ロープウエイのゴンドラには普通車と床が透明になっている水晶車の二つの種類があります。値段は変わりませんが、水晶車は4台に1台くらいしか回ってこないので、乗車に時間がかかります。

    まだ朝早く乗客も少なかったので、行きは水晶車にしてみました。

  • 緑のゴンドラが水晶車です。<br /><br />パーティ毎に案内してくれるので、見知らぬ人と一緒のゴンドラに乗せられるということはありません。

    緑のゴンドラが水晶車です。

    パーティ毎に案内してくれるので、見知らぬ人と一緒のゴンドラに乗せられるということはありません。

  • ゴエモン「おお本当に床が透明だ。本当に床がなくても分からないな。」<br /><br />なおこちらのゴンドラはスイス製でした。

    ゴエモン「おお本当に床が透明だ。本当に床がなくても分からないな。」

    なおこちらのゴンドラはスイス製でした。

  • 日月潭の美しい湖面を眺めつつ、結構速いスピードでゴンドラは登っていきます。

    日月潭の美しい湖面を眺めつつ、結構速いスピードでゴンドラは登っていきます。

  • 山側に目を向けると、ロープウェイは目の前の山を越えて続いているようです。

    山側に目を向けると、ロープウェイは目の前の山を越えて続いているようです。

  • 山を越えると終着駅が見えてきました。<br /><br />今度は結構急な角度でロープウェイは下りていきます。

    山を越えると終着駅が見えてきました。

    今度は結構急な角度でロープウェイは下りていきます。

  • 左側に特徴的な屋根の建物が見えてきました。

    左側に特徴的な屋根の建物が見えてきました。

  • 展望台か何かのようですね。

    展望台か何かのようですね。

  • これは「九族文化村」というテーマパークで、台湾在住の原住民と呼ばれる先住民族の文化等を主題にした施設です。<br /><br />文化的展示だけではなく、絶叫系マシン等のアトラクションもあるようで、結構な人でにぎわっていました。<br /><br />我々のツアーではとても入場する時間はありませんが、結構大規模な施設なようなので、興味ある方は行ってみてもいいかもしれませんね。ただ入場料はそこそこ高額でした。(大人850元)

    これは「九族文化村」というテーマパークで、台湾在住の原住民と呼ばれる先住民族の文化等を主題にした施設です。

    文化的展示だけではなく、絶叫系マシン等のアトラクションもあるようで、結構な人でにぎわっていました。

    我々のツアーではとても入場する時間はありませんが、結構大規模な施設なようなので、興味ある方は行ってみてもいいかもしれませんね。ただ入場料はそこそこ高額でした。(大人850元)

  • 九族文化村を除くと、反対側の駅には土産物屋がある程度で特に見る物もないので、とっとと元の駅に戻ることにしました。<br /><br />帰りは結構人が並んでいたので、水晶車ではなく普通車に乗車します。

    九族文化村を除くと、反対側の駅には土産物屋がある程度で特に見る物もないので、とっとと元の駅に戻ることにしました。

    帰りは結構人が並んでいたので、水晶車ではなく普通車に乗車します。

  • あっという間に元の駅に到着しました。

    あっという間に元の駅に到着しました。

  • お次はランチ。ローカルの中華料理店に入店。

    お次はランチ。ローカルの中華料理店に入店。

  • 蒸したチキン。

    蒸したチキン。

  • タケノコ?の水煮をゆでたもの。今一つ。<br /><br />

    タケノコ?の水煮をゆでたもの。今一つ。

  • キノコの炒め物。まずまず。

    キノコの炒め物。まずまず。

  • 豆腐と野菜のアルミホイル包み。

    豆腐と野菜のアルミホイル包み。

  • そして焼いた海老。

    そして焼いた海老。

  • なぜか昨日の阿里山と同じようなカエルの目玉のような種のデザートが今日も出ました。あるいはこの地域の名物デザートなのかもしれませんが、今日も人気なし。

    なぜか昨日の阿里山と同じようなカエルの目玉のような種のデザートが今日も出ました。あるいはこの地域の名物デザートなのかもしれませんが、今日も人気なし。

  • ランチ終了後は日月潭を周遊する遊覧船に乗船。なかなか忙しいツアーです。<br /><br />食後ガイドの人が話しかけてきたので少し話しました。<br /><br />ガイド氏「ここは昔日本だったのは知っているか?」<br />goemonp「知っている。でも今は台湾は独立国じゃないか。」<br />ガイド氏「今は日本でないのは残念だ。」<br />gomeonp「独立国であることは大事なことだと思うよ。」<br />ガイド氏「中国との関係など台湾の立ち位置はいろいろ難しい。」<br /><br />中国との関係や日本に対する思いなど、台湾人の複雑な思いを垣間見た思いがしました。まあ日本のAVに関する冗談等も言ってましたが。<br /><br />来年には台湾総統選挙がありますが、台湾はどのような道を選択するのでしょうか。日本人としてはできれば日台の友好関係が続いてほしいものです。

    ランチ終了後は日月潭を周遊する遊覧船に乗船。なかなか忙しいツアーです。

    食後ガイドの人が話しかけてきたので少し話しました。

    ガイド氏「ここは昔日本だったのは知っているか?」
    goemonp「知っている。でも今は台湾は独立国じゃないか。」
    ガイド氏「今は日本でないのは残念だ。」
    gomeonp「独立国であることは大事なことだと思うよ。」
    ガイド氏「中国との関係など台湾の立ち位置はいろいろ難しい。」

    中国との関係や日本に対する思いなど、台湾人の複雑な思いを垣間見た思いがしました。まあ日本のAVに関する冗談等も言ってましたが。

    来年には台湾総統選挙がありますが、台湾はどのような道を選択するのでしょうか。日本人としてはできれば日台の友好関係が続いてほしいものです。

  • ツアーガイド氏から周遊乗船チケットをもらって自由に日月潭を周遊することができるシステム。

    ツアーガイド氏から周遊乗船チケットをもらって自由に日月潭を周遊することができるシステム。

    日月潭遊覧船 船系

    日月潭周遊に便利な遊覧船 by goemonpさん
  • ゴエモン「沢山船がいるね。埠頭ごとに番号がついているので、ツアーガイドから指定された番号の埠頭の船に乗っていけばOKだよ。」

    ゴエモン「沢山船がいるね。埠頭ごとに番号がついているので、ツアーガイドから指定された番号の埠頭の船に乗っていけばOKだよ。」

  • 青空の下、美しい日月潭の上を船は進んでいきます。

    青空の下、美しい日月潭の上を船は進んでいきます。

  • 最初の目的地、玄光埠頭に到着しました。

    最初の目的地、玄光埠頭に到着しました。

  • ゴエモン「日月潭がきれいだね。向こうの山の上にはさっき行った文武廟も見えるよ。」

    ゴエモン「日月潭がきれいだね。向こうの山の上にはさっき行った文武廟も見えるよ。」

  • こちらの港の見どころは玄光寺。<br /><br />何とご本尊は玄奘三蔵法師であるそうで、堂内には玄奘三蔵の像が祀られています。<br />この山の上の方には、玄奘寺という寺があり、そこにはかつて玄光寺に祀られていた玄奘三蔵の遺骨が祀られているそうな。

    こちらの港の見どころは玄光寺。

    何とご本尊は玄奘三蔵法師であるそうで、堂内には玄奘三蔵の像が祀られています。
    この山の上の方には、玄奘寺という寺があり、そこにはかつて玄光寺に祀られていた玄奘三蔵の遺骨が祀られているそうな。

    玄光寺 寺院・教会

    玄奘三蔵法師を祀るお寺 by goemonpさん
  • ゴエモン「お寺は高台にあって日月潭の眺めも素晴らしいよ。」

    ゴエモン「お寺は高台にあって日月潭の眺めも素晴らしいよ。」

  • 二つ目の港は伊達卲という港で、沢山の土産物屋や飲食店、ホテルが林立しています。

    二つ目の港は伊達卲という港で、沢山の土産物屋や飲食店、ホテルが林立しています。

    伊達邵親水歩道 散歩・街歩き

  • ゴエモン「なるほど沢山のお店があるね。」

    ゴエモン「なるほど沢山のお店があるね。」

  • ツアーガイドの人からここではライスワインの試飲ができるよ、と言われていたので、ライスワインの店を探して放浪するgoemonp。<br /><br />ゴエモン「酒を求めて三千里だな。」

    ツアーガイドの人からここではライスワインの試飲ができるよ、と言われていたので、ライスワインの店を探して放浪するgoemonp。

    ゴエモン「酒を求めて三千里だな。」

  • とあるライスワイン店でライスワインを試飲。<br /><br />アルコール分は5%以下とのことですが、酸味が強く酒というよりお酢に近い感じ。さすがの酒好きgoemonpでもちょっと買う気にはなりませんでした。<br /><br />黒酢みたいな健康飲料か何かと思って飲むのはありだと思います。なおライスワインをスムージーにしたものもあったので、そちらならもう少し飲みやすいかも。こちらは有料でたしか70元なり。

    とあるライスワイン店でライスワインを試飲。

    アルコール分は5%以下とのことですが、酸味が強く酒というよりお酢に近い感じ。さすがの酒好きgoemonpでもちょっと買う気にはなりませんでした。

    黒酢みたいな健康飲料か何かと思って飲むのはありだと思います。なおライスワインをスムージーにしたものもあったので、そちらならもう少し飲みやすいかも。こちらは有料でたしか70元なり。

  • ゴエモン「港からはさっき行ったロープウエイも見えるね。」

    ゴエモン「港からはさっき行ったロープウエイも見えるね。」

  • なんだかよくわからないカエルのオブジェ。面白かったのでゴエモンと記念写真。<br /><br />この後は船で出発地に戻りました。

    なんだかよくわからないカエルのオブジェ。面白かったのでゴエモンと記念写真。

    この後は船で出発地に戻りました。

  • さて楽しかった船による日月潭周遊も終わり、最後のアトラクションは湖畔サイクリング。<br /><br />goemonp妻は自転車の運転が怪しいので、二人乗りの自転車があるかどうか聞いてみたところ、幸いタンデムの自転車がありました。

    さて楽しかった船による日月潭周遊も終わり、最後のアトラクションは湖畔サイクリング。

    goemonp妻は自転車の運転が怪しいので、二人乗りの自転車があるかどうか聞いてみたところ、幸いタンデムの自転車がありました。

  • 湖畔をのんびりサイクリング。<br /><br />途中の写真スポットでゴエモンの記念写真。

    湖畔をのんびりサイクリング。

    途中の写真スポットでゴエモンの記念写真。

  • 「水柳」というスポットがありました。

    「水柳」というスポットがありました。

  • 湖の中に立つ柳の木。<br /><br />ゴエモン「これじゃなんだかマングローブみたいだね。」

    湖の中に立つ柳の木。

    ゴエモン「これじゃなんだかマングローブみたいだね。」

  • サイクリングロードはきれいに整備されていて快適です。<br /><br />一部には湖面の上に伸びている道もあって、恰好の写真スポットになっています。

    サイクリングロードはきれいに整備されていて快適です。

    一部には湖面の上に伸びている道もあって、恰好の写真スポットになっています。

  • ところどころには展望スポットもあって日月潭の美しい眺めを楽しむことができます。

    ところどころには展望スポットもあって日月潭の美しい眺めを楽しむことができます。

  • ゴエモン「夕陽に映える日月潭もきれいだね。」

    ゴエモン「夕陽に映える日月潭もきれいだね。」

  • サイクリングを終え、日月潭から2時間ほどかかって台中に帰ってきました。<br /><br />本日のディナーは事前に予約している台中の中華の有名店沁園春です。<br /><br />ゴエモン「なかなか立派な店構えだね。」

    サイクリングを終え、日月潭から2時間ほどかかって台中に帰ってきました。

    本日のディナーは事前に予約している台中の中華の有名店沁園春です。

    ゴエモン「なかなか立派な店構えだね。」

    沁園春 中華

    台中駅近くの有名中華料理店 小籠包が名物 by goemonpさん
  • メニューもなかなか立派。

    メニューもなかなか立派。

  • 一日の疲れをいやす台湾ビール。<br /><br />ゴエモン「ビールと一緒に撮らないでほしいな。僕が酔いどれ文鳥みたいじゃないか。」

    一日の疲れをいやす台湾ビール。

    ゴエモン「ビールと一緒に撮らないでほしいな。僕が酔いどれ文鳥みたいじゃないか。」

  • チンジャオロースとご飯。量は結構多め。

    チンジャオロースとご飯。量は結構多め。

  • そして小籠包。結構大ぶりで2品でお腹いっぱい。<br />本日の歩数は16,500歩。通算61,300歩。<br /><br />Part5では台北に移動。台北動物園を再訪し堪能しつくします。

    そして小籠包。結構大ぶりで2品でお腹いっぱい。
    本日の歩数は16,500歩。通算61,300歩。

    Part5では台北に移動。台北動物園を再訪し堪能しつくします。

26いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

goemonpさんの関連旅行記

goemonpさんの旅行記一覧

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 160円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP