ブリュッセル旅行記(ブログ) 一覧に戻る
コロナ禍後の初めての海外旅行は、チューリップのキューケンホフを狙って4月下旬のベストシーズンに。その後にベルギー・ブリュッセルも付けて。アムステルダム・ブリュッセルは2度め。移動は再びタリス! <br />ブリュッセルはグランプラスとサブロン広場以外はこれと言った目的もないので、ゆっくりです。

23年オランダ・ベルギー(キューケンホフ・グランプラス)(4)-ブリュッセル2日目

17いいね!

2023/04/20 - 2023/04/26

747位(同エリア2823件中)

0

32

しん

しんさん

この旅行記スケジュールを元に

コロナ禍後の初めての海外旅行は、チューリップのキューケンホフを狙って4月下旬のベストシーズンに。その後にベルギー・ブリュッセルも付けて。アムステルダム・ブリュッセルは2度め。移動は再びタリス! 
ブリュッセルはグランプラスとサブロン広場以外はこれと言った目的もないので、ゆっくりです。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
5.0
ショッピング
4.5
交通
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
鉄道 タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
ルフトハンザドイツ航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ブラッセル2日目。旅行5日目でもヨーロッパでは早めに朝起きてしまう。8時前には朝食会場へ。フロント横の部屋なので、また屋根のない中庭を通り過ぎる必要がある。雨は降っていない。朝食会場のタペストリ。

    ブラッセル2日目。旅行5日目でもヨーロッパでは早めに朝起きてしまう。8時前には朝食会場へ。フロント横の部屋なので、また屋根のない中庭を通り過ぎる必要がある。雨は降っていない。朝食会場のタペストリ。

    ホテル ル ディセッティエーム ホテル

    ともかくロケーション最高 by しんさん
  • 朝食はビュッフェ。客もスタッフも誰もいない。勝手に席を決めて、食事を選び始めていると声を聞きつけたのか、どこからともなくスタッフがでてきて、コーヒーを持ってきてくれる。温かいものはスクランブル・べ‐‐コン・ソーセージ。さすがベルギー、チーズがたくさん。

    朝食はビュッフェ。客もスタッフも誰もいない。勝手に席を決めて、食事を選び始めていると声を聞きつけたのか、どこからともなくスタッフがでてきて、コーヒーを持ってきてくれる。温かいものはスクランブル・べ‐‐コン・ソーセージ。さすがベルギー、チーズがたくさん。

  • この日はサブロン広場方面に行こうと言うことで、歩き出す。まず、芸術の丘。開けていてきれい。だけど、もう足が限界に近く、上の方まで登る気はしない。途中から丘を巻いてサブロン広場方面へ。

    この日はサブロン広場方面に行こうと言うことで、歩き出す。まず、芸術の丘。開けていてきれい。だけど、もう足が限界に近く、上の方まで登る気はしない。途中から丘を巻いてサブロン広場方面へ。

    芸術の丘 広場・公園

  • サブロン教会。ここもゴシック様式でステンドグラスが美しい。

    サブロン教会。ここもゴシック様式でステンドグラスが美しい。

    ノートル ダム デュ サブロン教会 寺院・教会

  • キャンドルも捧げてみました。<br />前回来た時にあった雑貨屋さんが、見当たらない感じ。ヴィタメールの並びに合ったような気がするのだけれど。結局サブロン広場を横に見て、マルコリーニでマカロン2つだけ買って店の前で食べる。その後、小便小僧方面に向かって歩く。途中前回寄ったPistoleiのお店の横を通り、懐かしく思いながら歩く。

    キャンドルも捧げてみました。
    前回来た時にあった雑貨屋さんが、見当たらない感じ。ヴィタメールの並びに合ったような気がするのだけれど。結局サブロン広場を横に見て、マルコリーニでマカロン2つだけ買って店の前で食べる。その後、小便小僧方面に向かって歩く。途中前回寄ったPistoleiのお店の横を通り、懐かしく思いながら歩く。

  • この様な、石像のある道を、途中やや道に迷いながらもなんとかほぼロスなく歩き、小便小僧に到着。

    この様な、石像のある道を、途中やや道に迷いながらもなんとかほぼロスなく歩き、小便小僧に到着。

  • 相変わらず小さいです。当たりまえ。それなりに人だかりはありました。

    相変わらず小さいです。当たりまえ。それなりに人だかりはありました。

    小便小僧 建造物

  • すぐ近くには、ちょっとエキセントリックなこんなワッフル屋さんも。もちろん買いませんでした。

    すぐ近くには、ちょっとエキセントリックなこんなワッフル屋さんも。もちろん買いませんでした。

  • 歩いてお腹も空いてきたので、今回まだ行っていないギャラリーに行って、ルパンコディアンでランチでも、と思ったら、妻がサンドイッチはもういい、と流石に食傷気味の様子。<br />まあ、じゃあ行くだけ行ってみて、お気に召さなかったら、別のお店でワッフルを食べるとか、昼から食べたいと言っていたクロケット&ムール貝でもいいかも、と、ともかくギャラリーに向かう。

    歩いてお腹も空いてきたので、今回まだ行っていないギャラリーに行って、ルパンコディアンでランチでも、と思ったら、妻がサンドイッチはもういい、と流石に食傷気味の様子。
    まあ、じゃあ行くだけ行ってみて、お気に召さなかったら、別のお店でワッフルを食べるとか、昼から食べたいと言っていたクロケット&ムール貝でもいいかも、と、ともかくギャラリーに向かう。

    ギャルリ サンチュベール 散歩・街歩き

  • ルパンコディアンに来て、メニューと店内をみると、一転してここでいい、となりご入店。12時ちょっと前で、現地にしては早すぎるのか、待たずに2F席へ。

    ルパンコディアンに来て、メニューと店内をみると、一転してここでいい、となりご入店。12時ちょっと前で、現地にしては早すぎるのか、待たずに2F席へ。

    ル パン コティディアン (ガルリ ドゥ ラ レーヌ) パン屋

  • 妻はツナサンド。結局サンドウイッチを選んでいる。

    妻はツナサンド。結局サンドウイッチを選んでいる。

  • 私はキノコのサラダ。

    私はキノコのサラダ。

  • ブレッド追加。日本にもあるお店ではありますが、やはりパンが間違いなく美味しく、満足でした。

    ブレッド追加。日本にもあるお店ではありますが、やはりパンが間違いなく美味しく、満足でした。

  • 食後、ノイハウスに移動して、自宅用にボンボンチョコを。できあがっている箱を買おうとしたけど、妻が好みでないダーク系も入ってるので迷う。バラ売りの店員さんが空いたので、声をかけてみると、ミルク系だけで選んでくれて箱詰めしてくれるとのことなので、あれは、これは、それは2つなどと楽しく選んで、出来上がっているのと同じ値段。二人に1個ずつ味見させてくれて、さらに2個別箱でサービスしてくれたので、これも大満足。

    食後、ノイハウスに移動して、自宅用にボンボンチョコを。できあがっている箱を買おうとしたけど、妻が好みでないダーク系も入ってるので迷う。バラ売りの店員さんが空いたので、声をかけてみると、ミルク系だけで選んでくれて箱詰めしてくれるとのことなので、あれは、これは、それは2つなどと楽しく選んで、出来上がっているのと同じ値段。二人に1個ずつ味見させてくれて、さらに2個別箱でサービスしてくれたので、これも大満足。

    ノイハウス(ギャルリー ドゥ ラ レーヌ) 専門店

  • ノイハウスのウインドウはいつ来てもきれいです。

    ノイハウスのウインドウはいつ来てもきれいです。

  • ギャラリーの内装も何度も来ていても写真に撮ってしまいます。

    ギャラリーの内装も何度も来ていても写真に撮ってしまいます。

    ギャルリ サンチュベール 散歩・街歩き

  • その後、ギャラリー出口にあるバレエのlepetoなど見る。

    その後、ギャラリー出口にあるバレエのlepetoなど見る。

  • その後、時間もあるので、小便少女へ。こちらは人も少なく見ている人も、どこか恥ずかしげに笑っている。<br />一旦ホテルにもどり、今日も夜のビールに備えます。<br />

    その後、時間もあるので、小便少女へ。こちらは人も少なく見ている人も、どこか恥ずかしげに笑っている。
    一旦ホテルにもどり、今日も夜のビールに備えます。

    ジャンネケ ピス(小便少女) モニュメント・記念碑

    ちょっと恥ずかしいかな by しんさん
  • お店は、ギャラリーの出口すぐにあるMort Subite。早めに16時半ぐらいには着きましたが店内はもう7割程度埋まっている。今回は店内で。

    お店は、ギャラリーの出口すぐにあるMort Subite。早めに16時半ぐらいには着きましたが店内はもう7割程度埋まっている。今回は店内で。

    ア ラ モール シュビット バー

  • 私はお店の看板らしいLambicのホワイト。<br />これがめちゃくちゃうまい! <br />今までに飲んだビールの中で一番美味しいと言っても過言ではない。フルーツビールではないのに、フルーティで香りがあって、素晴らしい。帰国してからもまた飲みたいと何度も思うビールです。

    私はお店の看板らしいLambicのホワイト。
    これがめちゃくちゃうまい! 
    今までに飲んだビールの中で一番美味しいと言っても過言ではない。フルーツビールではないのに、フルーティで香りがあって、素晴らしい。帰国してからもまた飲みたいと何度も思うビールです。

  • 妻はPeachのビール。これも素晴らしい香りで、飲みやすい。

    妻はPeachのビール。これも素晴らしい香りで、飲みやすい。

  • 先程ギャラリーに来た時に、店外の看板メニューにクロケットがあったので、このベルギー名物を食べたい妻もこの店ならビールと両方楽しめるということで、ここに来たのだけれど、頼もうとしたら、担当のおじさんによればこれはクロケットではなく単なるオープントーストだという。確かに食べている人がいるけど、パンの上になにか乗っている。同じやり取りを繰り返しているのだろう。フラマン語でクロケットの意味はなんだろう。ということで、ここでも食べ物は食べないで、ビールを楽しむ。

    先程ギャラリーに来た時に、店外の看板メニューにクロケットがあったので、このベルギー名物を食べたい妻もこの店ならビールと両方楽しめるということで、ここに来たのだけれど、頼もうとしたら、担当のおじさんによればこれはクロケットではなく単なるオープントーストだという。確かに食べている人がいるけど、パンの上になにか乗っている。同じやり取りを繰り返しているのだろう。フラマン語でクロケットの意味はなんだろう。ということで、ここでも食べ物は食べないで、ビールを楽しむ。

  • でも何かは食べないと、時間もまだ5時台だし、ということで、クロケットとムール貝を食べに、有名店シェ・レオンへ。<br />でここでもビール。それほど期待せずに店名のビール。まあ、普通のビールでした。ランビックがうますぎたのだ!

    でも何かは食べないと、時間もまだ5時台だし、ということで、クロケットとムール貝を食べに、有名店シェ・レオンへ。
    でここでもビール。それほど期待せずに店名のビール。まあ、普通のビールでした。ランビックがうますぎたのだ!

    シェレオン 地元の料理

    ムール貝のお店といったらここ by しんさん
  • 妻は味をしめてホワイトビール。まあ、美味しいとのこと。

    妻は味をしめてホワイトビール。まあ、美味しいとのこと。

  • で、やはりムール貝。過去出張時にこの店に来た事があって、ムール貝を食べて、それほど感激はしなかったのだけれど、今回は、美味しい!<br />二人で、一つのバケツをパクパクと完食してしまった。セロリが効いていて、とても美味しく食べられた。<br />となりに中国人らしいカップルがいて、食事風景をリアルタイム中継していた。。。

    で、やはりムール貝。過去出張時にこの店に来た事があって、ムール貝を食べて、それほど感激はしなかったのだけれど、今回は、美味しい!
    二人で、一つのバケツをパクパクと完食してしまった。セロリが効いていて、とても美味しく食べられた。
    となりに中国人らしいカップルがいて、食事風景をリアルタイム中継していた。。。

  • で、クロケットも。料理法としては、いわゆるコロッケなんだけれども、典型は小エビのコロッケということで、それを頼みましたが、生臭いものが苦手な私には無理でした。えびせんべいもだめなので。妻は、美味しいと言って食べてはいました。課題が完了できてよかったです。

    で、クロケットも。料理法としては、いわゆるコロッケなんだけれども、典型は小エビのコロッケということで、それを頼みましたが、生臭いものが苦手な私には無理でした。えびせんべいもだめなので。妻は、美味しいと言って食べてはいました。課題が完了できてよかったです。

  • 課題は達成したし、お腹も満たされたので、やっぱり、美味しいビールを飲もうと、先程のmort subiteに戻り、さっきのおじさんスタッフにHi~と挨拶して入店

    課題は達成したし、お腹も満たされたので、やっぱり、美味しいビールを飲もうと、先程のmort subiteに戻り、さっきのおじさんスタッフにHi~と挨拶して入店

    ア ラ モール シュビット バー

  • こんどはGrimbergen Blondeという濃いめのビール。これもが香りが高くて、美味しい。ただ苦いだけではなく、味に甘さもあり美味しい!

    こんどはGrimbergen Blondeという濃いめのビール。これもが香りが高くて、美味しい。ただ苦いだけではなく、味に甘さもあり美味しい!

  • 妻は私が先程美味しかったのでLambic系をということで、Lambic Gueuze Fruiteと言うビールを、Lambicの名前とFruiteを頼りに頼む。これも、美味しいとのこと。ベルギーのビールは全部美味しい、と過度の一般化が行われた。<br />スタッフのおじさんもさっきこっちに居たよね、と覚えていてくれた。まあ、アジア人はほぼいなかったので。チェック頼んだら、一旦忘れていて、次に来た時に視線を合わせたら、歩きながら自分のおでこを叩いて、こりゃ失礼!と言った感じでお茶目。チップを上げました。<br />この日は2度めのこのお店で19時ぐらいまでゆっくり滞在。その間にお店はほぼ満杯に。ヨーロッパ人ばっかりで、旅行者感がなくていい。

    妻は私が先程美味しかったのでLambic系をということで、Lambic Gueuze Fruiteと言うビールを、Lambicの名前とFruiteを頼りに頼む。これも、美味しいとのこと。ベルギーのビールは全部美味しい、と過度の一般化が行われた。
    スタッフのおじさんもさっきこっちに居たよね、と覚えていてくれた。まあ、アジア人はほぼいなかったので。チェック頼んだら、一旦忘れていて、次に来た時に視線を合わせたら、歩きながら自分のおでこを叩いて、こりゃ失礼!と言った感じでお茶目。チップを上げました。
    この日は2度めのこのお店で19時ぐらいまでゆっくり滞在。その間にお店はほぼ満杯に。ヨーロッパ人ばっかりで、旅行者感がなくていい。

  • そこから、ホテルに戻る途中、ホテルのちょっと先のビール専門店(Bi&#232;res et tout le bazar Rue Duquesnoy 3, )で自宅用ビールを買おうと立ち寄る。ネパール人だというおじさんにアドバイスをいただきながら、アップルビールとホワイトビールを一本ずつ買って戻りました。美味しいビールを満喫できて、お土産もゲットし大満足。<br /><br />そして翌朝は、空港へ。<br />ホテルで朝食を済ませ、スーツケースを引きながら、中央駅へ。空港へは中央駅から一本で行けるので、行きのような乗換はなし<br />

    そこから、ホテルに戻る途中、ホテルのちょっと先のビール専門店(Bières et tout le bazar Rue Duquesnoy 3, )で自宅用ビールを買おうと立ち寄る。ネパール人だというおじさんにアドバイスをいただきながら、アップルビールとホワイトビールを一本ずつ買って戻りました。美味しいビールを満喫できて、お土産もゲットし大満足。

    そして翌朝は、空港へ。
    ホテルで朝食を済ませ、スーツケースを引きながら、中央駅へ。空港へは中央駅から一本で行けるので、行きのような乗換はなし

    ブリュッセル中央駅

  • 掲示版を見て何本かある中で、次の便を選んでプラットフォームへ。またエスカレータが見つからず、エレベータを発見も動かず、でスーツケース引きずって階段を登る。この辺、優しくないヨーロッパ。<br />これで無事に空港へ。そういえば、ルフトのアプリ事前チェックインをしようとしたら、アプリが書類が足りないと言ってきて、チェックインができず。コールセンターに電話問い合わせもしたけど、シートマップが開けないとか、ともかく空港でしかできないんだ、と言われ、結局空港でチェックインしました。欧州内は座席指定していなかったので、チェックインが遅くなると隣が取れなくなるかもしれないと、ちょっと嫌だったけど、無事に隣合わせで取れました。行きは問題なくモバイルチェックインできたんだけどね。<br />また、30分遅れでFRA到着、懐かしい、長い動く歩道を通ってターミナルを移動。ルフトのSenatorラウンジで軽食を取って無事に羽田に着きました。<br />

    掲示版を見て何本かある中で、次の便を選んでプラットフォームへ。またエスカレータが見つからず、エレベータを発見も動かず、でスーツケース引きずって階段を登る。この辺、優しくないヨーロッパ。
    これで無事に空港へ。そういえば、ルフトのアプリ事前チェックインをしようとしたら、アプリが書類が足りないと言ってきて、チェックインができず。コールセンターに電話問い合わせもしたけど、シートマップが開けないとか、ともかく空港でしかできないんだ、と言われ、結局空港でチェックインしました。欧州内は座席指定していなかったので、チェックインが遅くなると隣が取れなくなるかもしれないと、ちょっと嫌だったけど、無事に隣合わせで取れました。行きは問題なくモバイルチェックインできたんだけどね。
    また、30分遅れでFRA到着、懐かしい、長い動く歩道を通ってターミナルを移動。ルフトのSenatorラウンジで軽食を取って無事に羽田に着きました。

    ブリュッセル空港 (BRU) 空港

  • 今回の戦利品。マグリットは、グランプラスにショップができていてそこで購入。<br />久しぶりの海外旅行で、楽しめるかな、身体がついていけるかな、と不安な面もありましたが、十分楽しめました。良かった!<br />

    今回の戦利品。マグリットは、グランプラスにショップができていてそこで購入。
    久しぶりの海外旅行で、楽しめるかな、身体がついていけるかな、と不安な面もありましたが、十分楽しめました。良かった!

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ベルギーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ベルギー最安 353円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ベルギーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP