留萌(るもい)旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2022年度冬の大人の休日倶楽部パス(おときゅう)を利用して、今年3月末で石狩沼田以遠が廃止になる留萌本線の乗り納めと、かつて留萌駅から日本海沿岸を北上していた羽幌線に乗ったつもりで、代替バスでたどりました。計画は次のとおりでした。(実際には一部変更した部分があります。)<br /><br />1日目:東京9:36-(はやぷさ13号)-13:33新函館北斗13:50-(北斗13号)-17:30札幌<br />2日目:札幌9:00-(カムイ7号)-10:05深川11:10-(普通)-12:07留萌13:50-(沿岸バス)-15:11羽幌<br />3日目:羽幌10:56-(沿岸バス)-12:54幌延13:57-(サロベツ4号)-16:49旭川17:00-(ライラック36号)-18:25札幌<br />4日目:札幌8:43-(北斗6号)-12:19新函館北斗12:48-(はやぶさ28号)-17:04東京<br /><br />今回は羽幌から幌延までをご紹介いたします。

大人の休日倶楽部パス(おときゅう)で留萌本線と旧羽幌線の旅 その4(全5回)

7いいね!

2023/01/16 - 2023/01/19

127位(同エリア167件中)

0

22

松原栄太郎さん

この旅行記のスケジュール

2023/01/18

  • 羽幌ターミナル→幌延駅 沿岸バス

  • 幌延→旭川 サロベツ4号

  • 旭川→札幌 ライラック36号

この旅行記スケジュールを元に

2022年度冬の大人の休日倶楽部パス(おときゅう)を利用して、今年3月末で石狩沼田以遠が廃止になる留萌本線の乗り納めと、かつて留萌駅から日本海沿岸を北上していた羽幌線に乗ったつもりで、代替バスでたどりました。計画は次のとおりでした。(実際には一部変更した部分があります。)

1日目:東京9:36-(はやぷさ13号)-13:33新函館北斗13:50-(北斗13号)-17:30札幌
2日目:札幌9:00-(カムイ7号)-10:05深川11:10-(普通)-12:07留萌13:50-(沿岸バス)-15:11羽幌
3日目:羽幌10:56-(沿岸バス)-12:54幌延13:57-(サロベツ4号)-16:49旭川17:00-(ライラック36号)-18:25札幌
4日目:札幌8:43-(北斗6号)-12:19新函館北斗12:48-(はやぶさ28号)-17:04東京

今回は羽幌から幌延までをご紹介いたします。

旅行の満足度
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
高速・路線バス JR特急
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
じゃらん

PR

  • 三日目、目ざめたときにはかなり吹雪いていました。<br />最近の北海道では多少の荒天でもバスは動きますがJRは止まることが多く、幌延までは行けても幌延から札幌まで乗車予定の【サロベツ4号】が平常運行するか不安になります。もっとも、これを恐れていたら冬の北海道を鉄道で旅することができません。幌延ならばJRが止まっていても札幌ゆきの高速バスはぼろ号が運行していたら札幌に戻ることができるので、列車運休の不安には目をつむります。

    三日目、目ざめたときにはかなり吹雪いていました。
    最近の北海道では多少の荒天でもバスは動きますがJRは止まることが多く、幌延までは行けても幌延から札幌まで乗車予定の【サロベツ4号】が平常運行するか不安になります。もっとも、これを恐れていたら冬の北海道を鉄道で旅することができません。幌延ならばJRが止まっていても札幌ゆきの高速バスはぼろ号が運行していたら札幌に戻ることができるので、列車運休の不安には目をつむります。

    はぼろ温泉 サンセットプラザ 宿・ホテル

  • 8時までに朝風呂からあがり、のんびりと朝食を食べているうち天候が落ち着いてきました。昨日もそうでしたが、今日も天候は目まぐるしく変わりそうです。

    8時までに朝風呂からあがり、のんびりと朝食を食べているうち天候が落ち着いてきました。昨日もそうでしたが、今日も天候は目まぐるしく変わりそうです。

    はぼろ温泉 サンセットプラザ 宿・ホテル

  • 昨日確認しておいた本社ターミナルで幌延方面ゆきのバスを待ちます。<br />

    昨日確認しておいた本社ターミナルで幌延方面ゆきのバスを待ちます。

    沿岸バスターミナル (本社) 乗り物

    羽幌の市街地ではこちらが便利 by 松原栄太郎さん
  • ほぼ定刻にバスが来ました。乗客は4人ほどでした。

    ほぼ定刻にバスが来ました。乗客は4人ほどでした。

    沿岸バスターミナル (本社) 乗り物

    羽幌の市街地ではこちらが便利 by 松原栄太郎さん
  • あいかわらず天候は吹雪になるときがあります。

    あいかわらず天候は吹雪になるときがあります。

  • 初山別(しょさんべつ)の待合所です。<br />国道の東側(南行方面)に接面していますが、ここもバスが乗り入れるられるほど敷地がありますので、羽幌線の初山別駅跡地なのかもしれません。

    初山別(しょさんべつ)の待合所です。
    国道の東側(南行方面)に接面していますが、ここもバスが乗り入れるられるほど敷地がありますので、羽幌線の初山別駅跡地なのかもしれません。

    路線バス (沿岸バス) 乗り物

  • バスは国道をはずれてしょさんべつ温泉前まで乗り入れます。ただ、営業しているのかいないのかわからないほど閑散としています。

    バスは国道をはずれてしょさんべつ温泉前まで乗り入れます。ただ、営業しているのかいないのかわからないほど閑散としています。

    しょさんべつ温泉 岬の湯 宿・ホテル

  • 初山別から約30分で遠別営業所に到着。ここで乗務員さんが交替します。

    初山別から約30分で遠別営業所に到着。ここで乗務員さんが交替します。

    路線バス (沿岸バス) 乗り物

  • バスは国道から離れた羽幌線遠別駅の跡地に設けられた待合所にも立ち寄ります。

    バスは国道から離れた羽幌線遠別駅の跡地に設けられた待合所にも立ち寄ります。

  • 遠別から約30分、てしお温泉夕映にも乗り入れます。ここも営業しているのか不明なほど閑散としていました。<br />ここからしばらくは国道と並行する天塩の市街地の通りを走ります。

    遠別から約30分、てしお温泉夕映にも乗り入れます。ここも営業しているのか不明なほど閑散としていました。
    ここからしばらくは国道と並行する天塩の市街地の通りを走ります。

    てしお温泉 夕映 宿・ホテル

  • 天塩高校前にも待合所があります。天塩高校の生徒の利用が多いのでしょう。このときも女生徒が二人乗り込んできました。(もっとも制服を着ていましたが、この学校の制服なのかは不明です。)

    天塩高校前にも待合所があります。天塩高校の生徒の利用が多いのでしょう。このときも女生徒が二人乗り込んできました。(もっとも制服を着ていましたが、この学校の制服なのかは不明です。)

    路線バス (沿岸バス) 乗り物

  • 天塩の先は内陸に舵をきります。<br />天塩の市街地から北へ約8キロの区間、国道は羽幌線の廃線跡地を利用したバイパスになっていますので、このあたりの風景も列車から望めたのかもしれません。

    天塩の先は内陸に舵をきります。
    天塩の市街地から北へ約8キロの区間、国道は羽幌線の廃線跡地を利用したバイパスになっていますので、このあたりの風景も列車から望めたのかもしれません。

  • バス停の名称にもなっている旧天塩大橋を遠望します。現行の新橋が供用されたのは2020年10月30日とのことですので、つい最近まで現役で活躍していたようです。<br />廃止された旧道の先に旧橋を遠望することができました。

    バス停の名称にもなっている旧天塩大橋を遠望します。現行の新橋が供用されたのは2020年10月30日とのことですので、つい最近まで現役で活躍していたようです。
    廃止された旧道の先に旧橋を遠望することができました。

  • 新たに架橋された天塩大橋を渡ります。幌延はもう目と鼻の先です。

    新たに架橋された天塩大橋を渡ります。幌延はもう目と鼻の先です。

  • 幌延駅に到着。<br />定刻は12時54分着でしたが、5~6分ほど遅れたようです。もっとも、この天候でこの距離ですから、定時に着くほうが神業でしょう。接続列車の発車まで余裕がありますから影響はありません。<br />乗ってきたバスを見送ります。

    幌延駅に到着。
    定刻は12時54分着でしたが、5~6分ほど遅れたようです。もっとも、この天候でこの距離ですから、定時に着くほうが神業でしょう。接続列車の発車まで余裕がありますから影響はありません。
    乗ってきたバスを見送ります。

  • まずは郵便局へ。それほど遠くはありませんが、ひとつ手前の幌延十字街で下車すればすぐでした。

    まずは郵便局へ。それほど遠くはありませんが、ひとつ手前の幌延十字街で下車すればすぐでした。

  • 郵便局で手続きして出てきたところで【サロベツ4号】の発車時刻まであと40分と、店で昼食をとるにはあるようで無い時間です。コンビニがあればパンかおにぎりを買って駅で食べたかったのですが見当たらず、スーパーマーケットはあるのですが面倒くさかったところで、居酒屋さくらという店の赤い幟が目に入りました。温かいものを食べたかったこともあり、意を決して入ります。

    郵便局で手続きして出てきたところで【サロベツ4号】の発車時刻まであと40分と、店で昼食をとるにはあるようで無い時間です。コンビニがあればパンかおにぎりを買って駅で食べたかったのですが見当たらず、スーパーマーケットはあるのですが面倒くさかったところで、居酒屋さくらという店の赤い幟が目に入りました。温かいものを食べたかったこともあり、意を決して入ります。

  • 味噌ラーメンを注文。幸いすぐに出てきました。

    味噌ラーメンを注文。幸いすぐに出てきました。

  • 居酒屋さくらを出て幌延駅に戻ります。

    居酒屋さくらを出て幌延駅に戻ります。

    幌延駅

  • 【サロベツ4号】の発車時刻は13時57分ですので、ちょうど良い時刻です。

    【サロベツ4号】の発車時刻は13時57分ですので、ちょうど良い時刻です。

    幌延駅

  • 改札がはじまってからホームに出ます。

    改札がはじまってからホームに出ます。

    幌延駅

  • 【サロベツ4号】は定刻に到着しました。運休は杞憂でした。<br /><br />次回は最終回。札幌で一泊してから東京へ帰るまでをご紹介いたします。

    【サロベツ4号】は定刻に到着しました。運休は杞憂でした。

    次回は最終回。札幌で一泊してから東京へ帰るまでをご紹介いたします。

    幌延駅

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP