留萌(るもい)旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2022年度冬の大人の休日倶楽部パス(おときゅう)を利用して、今年3月末で石狩沼田以遠が廃止になる留萌本線の乗り納めと、かつて留萌駅から日本海沿岸を北上していた羽幌線に乗ったつもりで、代替バスでたどりました。計画は次のとおりでした。(実際には一部変更した部分があります。)<br /><br />1日目:東京9:36-(はやぷさ13号)-13:33新函館北斗13:50-(北斗13号)-17:30札幌<br />2日目:札幌9:00-(カムイ7号)-10:05深川11:10-(普通)-12:07留萌13:50-(沿岸バス)-15:11羽幌<br />3日目:羽幌10:56-(沿岸バス)-12:54幌延13:57-(サロベツ4号)-16:49旭川17:00-(ライラック36号)-18:25札幌<br />4日目:札幌8:43-(北斗6号)-12:19新函館北斗12:48-(はやぶさ28号)-17:04東京<br /><br />最終回の今回は幌延から札幌で一泊し、東京へ帰るまでをご紹介いたします。

大人の休日倶楽部パス(おときゅう)で留萌本線と旧羽幌線の旅 その5(最終回)

8いいね!

2023/01/16 - 2023/01/19

120位(同エリア167件中)

0

20

松原栄太郎さん

この旅行記のスケジュール

2023/01/19

  • 中島公園→さっぽろ 地下鉄

  • 札幌→新函館北斗 北斗6号

  • 新函館北斗→東京 はやぶさ28号

この旅行記スケジュールを元に

2022年度冬の大人の休日倶楽部パス(おときゅう)を利用して、今年3月末で石狩沼田以遠が廃止になる留萌本線の乗り納めと、かつて留萌駅から日本海沿岸を北上していた羽幌線に乗ったつもりで、代替バスでたどりました。計画は次のとおりでした。(実際には一部変更した部分があります。)

1日目:東京9:36-(はやぷさ13号)-13:33新函館北斗13:50-(北斗13号)-17:30札幌
2日目:札幌9:00-(カムイ7号)-10:05深川11:10-(普通)-12:07留萌13:50-(沿岸バス)-15:11羽幌
3日目:羽幌10:56-(沿岸バス)-12:54幌延13:57-(サロベツ4号)-16:49旭川17:00-(ライラック36号)-18:25札幌
4日目:札幌8:43-(北斗6号)-12:19新函館北斗12:48-(はやぶさ28号)-17:04東京

最終回の今回は幌延から札幌で一泊し、東京へ帰るまでをご紹介いたします。

旅行の満足度
4.5
ホテル
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
新幹線 JR特急
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
じゃらん

PR

  • 幌延13時57分発【サロベツ4号】は無事幌延を発車しました。<br />薄日がさしています。まだ14時すぎなのですが、すでに日は西に傾いていました。

    幌延13時57分発【サロベツ4号】は無事幌延を発車しました。
    薄日がさしています。まだ14時すぎなのですが、すでに日は西に傾いていました。

    幌延駅

  • これまで見てきた日本海沿岸部とは異なり、内陸部を走る宗谷本線らしい車窓のように思います。<br />列車は天塩川に沿って走っているはずですが、川面はすっかり氷結して雪で埋まり、まるで川沿いを走っているようには見えません。

    これまで見てきた日本海沿岸部とは異なり、内陸部を走る宗谷本線らしい車窓のように思います。
    列車は天塩川に沿って走っているはずですが、川面はすっかり氷結して雪で埋まり、まるで川沿いを走っているようには見えません。

  • 旭川には16時49分着。接続する17時00分発【ライラック36号】に乗り継ぎます。同一ホームでの乗り継ぎで楽ですし、大人の休日倶楽部パスの指定席カウントでは同一列車として取り扱われています。

    旭川には16時49分着。接続する17時00分発【ライラック36号】に乗り継ぎます。同一ホームでの乗り継ぎで楽ですし、大人の休日倶楽部パスの指定席カウントでは同一列車として取り扱われています。

    旭川駅

  • 札幌18時25分着。これから今夜の宿へ向かいます。

    札幌18時25分着。これから今夜の宿へ向かいます。

    札幌駅

  • 今日の宿も一昨日に泊まった札幌パークホテルです。<br />今夜は上層階のツインルームに割りふられました。正当な料金で宿泊していないため部屋の写真は撮影していませんが、眼下に中島公園、正面に手稲などの山々を一望でき、眺望は抜群です。部屋にはネスプレッソもあって、いかにも高級ホテルのツインルームらしい雰囲気でした。今日もビジネスホテルのような泊まり方しかできませんが、のんびり札幌に滞在できるときがあれば奮発したい……と思わせる部屋でした。<br />この日の夕食は何度かお邪魔しているススキノの「いそ舟」という炉端焼き中心のお店。電話したうえで19時半に伺いましたが、ヘタすれば入れなかったほどにぎわっていました。安定的においしいものをリーズナブルにいただけるので気に入っています。写真が無くて申し訳ございません。

    今日の宿も一昨日に泊まった札幌パークホテルです。
    今夜は上層階のツインルームに割りふられました。正当な料金で宿泊していないため部屋の写真は撮影していませんが、眼下に中島公園、正面に手稲などの山々を一望でき、眺望は抜群です。部屋にはネスプレッソもあって、いかにも高級ホテルのツインルームらしい雰囲気でした。今日もビジネスホテルのような泊まり方しかできませんが、のんびり札幌に滞在できるときがあれば奮発したい……と思わせる部屋でした。
    この日の夕食は何度かお邪魔しているススキノの「いそ舟」という炉端焼き中心のお店。電話したうえで19時半に伺いましたが、ヘタすれば入れなかったほどにぎわっていました。安定的においしいものをリーズナブルにいただけるので気に入っています。写真が無くて申し訳ございません。

    いそ舟 グルメ・レストラン

  • 翌朝、雪景色の中島公園を室内から一枚。

    翌朝、雪景色の中島公園を室内から一枚。

    札幌パークホテル 宿・ホテル

  • チェックアウトしてからもホテルを出てすぐの所で一枚。雪が無い季節には、また別の顔を見せてくれることでしょう。

    チェックアウトしてからもホテルを出てすぐの所で一枚。雪が無い季節には、また別の顔を見せてくれることでしょう。

    中島公園 公園・植物園

  • パークホテルまで地下鉄で行く場合には、中島公園駅の真駒内方にある3番出入口を利用するのが便利です。ホテルエントランスのすぐ横にあって距離が近いことはもちろんですが、ホームから地上までエスカレーターが連続しているので便利です。

    パークホテルまで地下鉄で行く場合には、中島公園駅の真駒内方にある3番出入口を利用するのが便利です。ホテルエントランスのすぐ横にあって距離が近いことはもちろんですが、ホームから地上までエスカレーターが連続しているので便利です。

    中島公園駅

  • 実は私は羽幌の凍結路で思いきり転んでしまい、旅行の後半は足の痛みに苦しみました。帰京後整形外科にかかりましたが、骨に異常はないものの転んだときに無理な力がかかって靭帯を損傷したようだとの診断でした。皆様、くれぐれもご注意を……。

    実は私は羽幌の凍結路で思いきり転んでしまい、旅行の後半は足の痛みに苦しみました。帰京後整形外科にかかりましたが、骨に異常はないものの転んだときに無理な力がかかって靭帯を損傷したようだとの診断でした。皆様、くれぐれもご注意を……。

  • 帰りは札幌8時43分発の【北斗6号】です。

    帰りは札幌8時43分発の【北斗6号】です。

    札幌駅

  • 今朝はホテルで朝食を食べなかったので、札幌駅改札内のドトールコーヒーショップでホットサンドのモーニングセットを買い求め、車内でいただきました。曜日の関係なのか、前々夜に比べて料金がずいぶん高かったので、朝食をつけなかったのです。別の宿にすることも考えましたが、同じ宿にすれば荷物の一部を預かってもらうときの面倒がありませんし、いい部屋に割りふられたので結果的に良かったと思います。

    今朝はホテルで朝食を食べなかったので、札幌駅改札内のドトールコーヒーショップでホットサンドのモーニングセットを買い求め、車内でいただきました。曜日の関係なのか、前々夜に比べて料金がずいぶん高かったので、朝食をつけなかったのです。別の宿にすることも考えましたが、同じ宿にすれば荷物の一部を預かってもらうときの面倒がありませんし、いい部屋に割りふられたので結果的に良かったと思います。

  • 同じ北海道でも太平洋沿岸はだいぶ雪が少ないです。

    同じ北海道でも太平洋沿岸はだいぶ雪が少ないです。

  • 北海道では気候が温暖で「北の湘南」としてマスコミに紹介されることもある伊達市ですが、その玄関口・伊達紋別駅は屋根にも雪がありません。

    北海道では気候が温暖で「北の湘南」としてマスコミに紹介されることもある伊達市ですが、その玄関口・伊達紋別駅は屋根にも雪がありません。

    伊達紋別駅

  • 札幌駅で買い求め駅弁を開きます。

    札幌駅で買い求め駅弁を開きます。

  • 美味しくいただきました。

    美味しくいただきました。

  • 大沼越しに駒ケ岳を望めば、新函館北斗はすぐそこです。

    大沼越しに駒ケ岳を望めば、新函館北斗はすぐそこです。

  • 新函館北斗12時19分着

    新函館北斗12時19分着

    新函館北斗駅

  • 新函館北斗からは12時48分発の【はやぶさ28号】に乗り継ぎます。20分前には入線しました。

    新函館北斗からは12時48分発の【はやぶさ28号】に乗り継ぎます。20分前には入線しました。

    新函館北斗駅

  • 夕日が見えてきました。長旅もいよいよフィナーレです。

    夕日が見えてきました。長旅もいよいよフィナーレです。

  • 17時04分東京駅着。<br />今回の旅は無事終了しました。<br />どうもありがとうございました。

    17時04分東京駅着。
    今回の旅は無事終了しました。
    どうもありがとうございました。

    東京駅

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

松原栄太郎さんの関連旅行記

松原栄太郎さんの旅行記一覧

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP