釧路旅行記(ブログ) 一覧に戻る
釧路支庁に分布する湿原をすべて巡ります。<br />各湿原の面積は、いずれも日本のベスト5を構成しています。<br /><br />釧路湿原:面積・知名度・観光化いずれも日本一。<br />別寒辺牛湿原:面積日本第2位。開発の手が及ばない反面、入境が困難。<br />霧多布湿原:面積第5位。花の種類が多い。<br />

釧路・湿原巡り

9いいね!

2022/07/02 - 2022/07/03

641位(同エリア1086件中)

0

60

gianiさん

この旅行記スケジュールを元に

釧路支庁に分布する湿原をすべて巡ります。
各湿原の面積は、いずれも日本のベスト5を構成しています。

釧路湿原:面積・知名度・観光化いずれも日本一。
別寒辺牛湿原:面積日本第2位。開発の手が及ばない反面、入境が困難。
霧多布湿原:面積第5位。花の種類が多い。

旅行の満足度
5.0

PR

  • 旅の始まりは釧路駅から。<br />釧網本線で細岡駅で下車。<br />ここから夢ヶ丘展望台を目指します。<br />線路も釧路川も両取りの貪欲なスポットらしいです。

    旅の始まりは釧路駅から。
    釧網本線で細岡駅で下車。
    ここから夢ヶ丘展望台を目指します。
    線路も釧路川も両取りの貪欲なスポットらしいです。

    細岡駅

  • いきなり蛇行する釧路川に遭遇。カヌーの出発ポイントです。

    いきなり蛇行する釧路川に遭遇。カヌーの出発ポイントです。

  • 達古武湖西岸を通る歩道が、昔の大雨で損傷したまま修復の予定も立っていません。<br />湖を1周すると1時間はかかるので、夢ヶ丘は断念。道を引き返します。

    達古武湖西岸を通る歩道が、昔の大雨で損傷したまま修復の予定も立っていません。
    湖を1周すると1時間はかかるので、夢ヶ丘は断念。道を引き返します。

  • 釧路湿原は、釧路市、釧路町、標茶町、鶴居村に広がります。<br />今回は公共交通でアクセスでき、且つ1km圏内にポイントが集中する釧路町管内にチャレンジします。

    釧路湿原は、釧路市、釧路町、標茶町、鶴居村に広がります。
    今回は公共交通でアクセスでき、且つ1km圏内にポイントが集中する釧路町管内にチャレンジします。

  • クサフジ

    クサフジ

  • 写真では分かりませんが、<br />様々な種類の鳥の鳴き声が素敵で、高原という感じです。<br />高緯度なので、平原にも生息しています。

    写真では分かりませんが、
    様々な種類の鳥の鳴き声が素敵で、高原という感じです。
    高緯度なので、平原にも生息しています。

  • サギスゲ

    サギスゲ

  • 拡大

    拡大

  • ムラサキツメクサ

    ムラサキツメクサ

  • ノコギリソウ?<br />ドクセリ?

    ノコギリソウ?
    ドクセリ?

  • 「路肩弱し」の標識通り、<br />足元の地盤が傾いています。

    「路肩弱し」の標識通り、
    足元の地盤が傾いています。

  • もっと傾いています。

    もっと傾いています。

  • 釧路湿原駅から至近距離にある<br />釧路湿原でも3本の指に入る展望台。<br />視界に五重六重に蛇行する釧路川が見えるポイントのはずですが、、、<br />ハンノキ林の葉振りが良くて、手前の部分が視界から途切れてしまいます。

    釧路湿原駅から至近距離にある
    釧路湿原でも3本の指に入る展望台。
    視界に五重六重に蛇行する釧路川が見えるポイントのはずですが、、、
    ハンノキ林の葉振りが良くて、手前の部分が視界から途切れてしまいます。

    細岡展望台 名所・史跡

    まあまあ by gianiさん
  • 実際は、このように見えるはずです。<br />

    実際は、このように見えるはずです。

  • 釧路湿原駅の近くにある釧路町の施設

    釧路湿原駅の近くにある釧路町の施設

    細岡ビジターズラウンジ 名所・史跡

  • 内部は、こんな感じ。

    内部は、こんな感じ。

  • タンチョウの雛

    タンチョウの雛

  • 釧路湿原の成り立ち。<br />6000年前は今よりも温暖で、現在の釧路湿原全体が海底に沈んで湾でした(縄文海進による古釧路湾の形成)。<br />気温が下がり始めて、海退が始まります。<br />3000年前には、海流によって湾の入り口が砂で塞がれ、内陸化する。<br />古釧路湾だった部分に草が生えるが、低温と水が張っているせいで分解が進まず、年1mmの割合で堆積して泥炭層を形成し、今に至ります。

    釧路湿原の成り立ち。
    6000年前は今よりも温暖で、現在の釧路湿原全体が海底に沈んで湾でした(縄文海進による古釧路湾の形成)。
    気温が下がり始めて、海退が始まります。
    3000年前には、海流によって湾の入り口が砂で塞がれ、内陸化する。
    古釧路湾だった部分に草が生えるが、低温と水が張っているせいで分解が進まず、年1mmの割合で堆積して泥炭層を形成し、今に至ります。

  • 先ほどの達古武湖も、海退時に窪みに水が残った海跡湖です。現在は淡水湖です。

    先ほどの達古武湖も、海退時に窪みに水が残った海跡湖です。現在は淡水湖です。

  • 釧路川河口には釧路市街が広がり、大正9年の大洪水で大きな被害を受けました。治水対策で、大正10年にここから1kmほど下流の岩保木水門から直線の放水路を開削しました。新釧路川と呼ばれ、釧路駅の西隣の新富士駅付近を通過して太平洋に至ります。

    釧路川河口には釧路市街が広がり、大正9年の大洪水で大きな被害を受けました。治水対策で、大正10年にここから1kmほど下流の岩保木水門から直線の放水路を開削しました。新釧路川と呼ばれ、釧路駅の西隣の新富士駅付近を通過して太平洋に至ります。

  • 釧路町昆布森地区産「さおまえ昆布」のPRキャラクター<br />こんボイン 属性:母。元ミス昆布。胸は驚異のKカップ(昆布はビタミンKが多く含まれることがウリのためと思われます)。<br />つっぱり昆布 属性:父。現役ヤンキーで頭はウニ、体は昆布。<br />コンブラザーズ 属性:子。仲良しの三つ子。

    釧路町昆布森地区産「さおまえ昆布」のPRキャラクター
    こんボイン 属性:母。元ミス昆布。胸は驚異のKカップ(昆布はビタミンKが多く含まれることがウリのためと思われます)。
    つっぱり昆布 属性:父。現役ヤンキーで頭はウニ、体は昆布。
    コンブラザーズ 属性:子。仲良しの三つ子。

  • ハンノキ林ばかりの釧路湿原体験でした。<br />帰りもJR。

    ハンノキ林ばかりの釧路湿原体験でした。
    帰りもJR。

    釧路湿原駅

  • 駅の待合室には、夢ヶ丘展望台は現在通行止になっていると明示。<br />細岡ではなく、初めからここで下車してたら、、、とタラレバ状態。<br />感想:細岡徒歩エリアは、ごく普通のインパクト。

    駅の待合室には、夢ヶ丘展望台は現在通行止になっていると明示。
    細岡ではなく、初めからここで下車してたら、、、とタラレバ状態。
    感想:細岡徒歩エリアは、ごく普通のインパクト。

  • 車窓から見た岩保木水門<br />開発の影響で、1954年に29,000haあった湿原は、1985年には18,290haまで縮小しています(1996年・国交省のデータ)。

    車窓から見た岩保木水門
    開発の影響で、1954年に29,000haあった湿原は、1985年には18,290haまで縮小しています(1996年・国交省のデータ)。

    岩保木水門 名所・史跡

  • 釧路市立博物館で、理解を深めます。<br />釧路湿原の成り立ち。<br />山に囲まれた地形で、温暖な縄文時代は古釧路湾の海底でした。<br />弥生時代にかけて気温が下がり、徐々に陸地化します。<br />太平洋の海流で生成された砂丘によって湾が完全に締め切られ、水はけが悪くなります。<br />北海道は低温のために、水はけの悪い土地の草は枯れても完全に分解されず、泥炭層の湿原になりました。

    釧路市立博物館で、理解を深めます。
    釧路湿原の成り立ち。
    山に囲まれた地形で、温暖な縄文時代は古釧路湾の海底でした。
    弥生時代にかけて気温が下がり、徐々に陸地化します。
    太平洋の海流で生成された砂丘によって湾が完全に締め切られ、水はけが悪くなります。
    北海道は低温のために、水はけの悪い土地の草は枯れても完全に分解されず、泥炭層の湿原になりました。

  • 釧路湿原は、標高2-10m、泥炭層の厚さは1-4mになります。

    釧路湿原は、標高2-10m、泥炭層の厚さは1-4mになります。

  • ヨシ・スゲ湿原(低層湿原)<br />釧路湿原の面積の80%は、ヨシ・スゲ湿原です。植物に欠かせない水は、海霧・雨水・川から得ています。ヨシはイネ科のアシ(葦、霞…)のことです。<br />周囲よりも標高の低いので、流水が発生して栄養分が流れ込み、草本が大きく成長します。

    ヨシ・スゲ湿原(低層湿原)
    釧路湿原の面積の80%は、ヨシ・スゲ湿原です。植物に欠かせない水は、海霧・雨水・川から得ています。ヨシはイネ科のアシ(葦、霞…)のことです。
    周囲よりも標高の低いので、流水が発生して栄養分が流れ込み、草本が大きく成長します。

  • 実際の光景。ヨシ(葦)湿原の景観は良くないです。

    実際の光景。ヨシ(葦)湿原の景観は良くないです。

  • ヨシ・スゲで形成された泥炭層にはハンノキ林も。水辺を好む樹木で、湿原で生育する唯一の高木です。

    ヨシ・スゲで形成された泥炭層にはハンノキ林も。水辺を好む樹木で、湿原で生育する唯一の高木です。

  • 谷地坊主<br />スゲ類が活発な成長を繰り返して、高さ40-50cmまで盛り上がった株です。土壌の凍結で地表から押し上げられ、周りから浮いた存在に。ハンノキ林に形成されます。

    谷地坊主
    スゲ類が活発な成長を繰り返して、高さ40-50cmまで盛り上がった株です。土壌の凍結で地表から押し上げられ、周りから浮いた存在に。ハンノキ林に形成されます。

  • 谷地眼(やちまなこ)<br />谷地坊主の逆バージョン。地中にとっくり型の窪みができるパターン。成因は完全に解明されていない。写真は細岡ビジターセンターのもの。

    谷地眼(やちまなこ)
    谷地坊主の逆バージョン。地中にとっくり型の窪みができるパターン。成因は完全に解明されていない。写真は細岡ビジターセンターのもの。

  • ミズゴケ湿原(高層湿原)<br />釧路湿原の面積の僅か2%で偏在するが、<br />一般に思い描かれる「湿原」の風景を造り出している。<br />水分は海霧・雨水から摂取し、栄養分に乏しい。<br />ミズゴケで形成された泥炭層のハンノキは、ヨシスゲ湿原よりも樹高も低く幹が細い。<br />

    ミズゴケ湿原(高層湿原)
    釧路湿原の面積の僅か2%で偏在するが、
    一般に思い描かれる「湿原」の風景を造り出している。
    水分は海霧・雨水から摂取し、栄養分に乏しい。
    ミズゴケで形成された泥炭層のハンノキは、ヨシスゲ湿原よりも樹高も低く幹が細い。

  • 初夏のミズゴケ湿原<br />ミズゴケは繁茂しながら盛り上がって小丘(ブルト)を作り、小さな窪地(シュレンケ)に水を溜めます。サンプルには、20種600本以上の植物が生えています。<br />水中から生える苔は明るい緑色(オオミズゴケ・ヒメミズゴケ・ウツクシミズゴケ)、水面より高いところに生える苔はくすんだ緑色か赤褐色(イボミズゴケ・ムラサキミズゴケ・チャミズゴケ)です。苔の上には、苔が毛細管現象で吸い上げた水を目当てに高山植物が群生します。<br />

    初夏のミズゴケ湿原
    ミズゴケは繁茂しながら盛り上がって小丘(ブルト)を作り、小さな窪地(シュレンケ)に水を溜めます。サンプルには、20種600本以上の植物が生えています。
    水中から生える苔は明るい緑色(オオミズゴケ・ヒメミズゴケ・ウツクシミズゴケ)、水面より高いところに生える苔はくすんだ緑色か赤褐色(イボミズゴケ・ムラサキミズゴケ・チャミズゴケ)です。苔の上には、苔が毛細管現象で吸い上げた水を目当てに高山植物が群生します。

  • 食虫植物<br />ミズゴケ湿原には、エグい苔も。ミズゴケ類が育たない深さの所は、モウセンゴケ。葉には紅紫色の長い腺毛が生え、その先から粘液を出して昆虫を捕らえます。見た目はとても美しいのですが、自然界のハニートラップ。<br />ほかにもコタヌキモ(窪地の水たまり)、ムラサキミ、ミカキグサ等の食虫植物が。

    食虫植物
    ミズゴケ湿原には、エグい苔も。ミズゴケ類が育たない深さの所は、モウセンゴケ。葉には紅紫色の長い腺毛が生え、その先から粘液を出して昆虫を捕らえます。見た目はとても美しいのですが、自然界のハニートラップ。
    ほかにもコタヌキモ(窪地の水たまり)、ムラサキミ、ミカキグサ等の食虫植物が。

  • ミズゴケの中の動物<br />植物の分解はカビ(菌類)や細菌類が主役だが、冷涼な釧路湿原では彼らの仕事がすこぶる遅い。代わって、トビムシとササラダニが粉砕分解の主役です。1平方メートル当たりの生息数は、トビムシは3-10万匹、ササラダニ10-20万匹。聞いただけで痒くなる数値です。彼らは粉砕はするが、有機物の分解は本職ではないので、地表は土ではなく泥炭になる。

    ミズゴケの中の動物
    植物の分解はカビ(菌類)や細菌類が主役だが、冷涼な釧路湿原では彼らの仕事がすこぶる遅い。代わって、トビムシとササラダニが粉砕分解の主役です。1平方メートル当たりの生息数は、トビムシは3-10万匹、ササラダニ10-20万匹。聞いただけで痒くなる数値です。彼らは粉砕はするが、有機物の分解は本職ではないので、地表は土ではなく泥炭になる。

  • タンチョウ<br />湿原のスターにして、鶴界のスーパースター。日本では絶滅したと考えられていたが、1924年に釧路湿原で再発見されます。翼開長220-240cm、体重10-15kg。<br />アイヌ語で「葦原の神」を意味するサルロン・カムイと呼ばれます。

    タンチョウ
    湿原のスターにして、鶴界のスーパースター。日本では絶滅したと考えられていたが、1924年に釧路湿原で再発見されます。翼開長220-240cm、体重10-15kg。
    アイヌ語で「葦原の神」を意味するサルロン・カムイと呼ばれます。

  • 夫婦で30日以上温められた卵から孵化。身長13cm、体重130g。<br />雛のエサは、沼や川の小魚。

    夫婦で30日以上温められた卵から孵化。身長13cm、体重130g。
    雛のエサは、沼や川の小魚。

  • 順調に成長すると、成鳥並みの大きさと姿に。<br />2歳で頭頂部が赤くなり、3歳で翼先の黒い部分が白くなり、4歳で成鳥になります。雑食です。

    順調に成長すると、成鳥並みの大きさと姿に。
    2歳で頭頂部が赤くなり、3歳で翼先の黒い部分が白くなり、4歳で成鳥になります。雑食です。

  • 別寒辺牛湿原<br />全国第2位の面積を誇るが、開発の手が及ばず、学術調査の歴史も浅い。

    別寒辺牛湿原
    全国第2位の面積を誇るが、開発の手が及ばず、学術調査の歴史も浅い。

    別寒辺牛湿原 自然・景勝地

  • 根釧国道(R44)沿いの水鳥観察館が基地です。<br />http://www.akkeshi-bekanbeushi.com/<br />ここで講習を修了して始めて、カヌー移動での可能。現時点ではこの一択です。<br />リサーチ不足でした。

    根釧国道(R44)沿いの水鳥観察館が基地です。
    http://www.akkeshi-bekanbeushi.com/
    ここで講習を修了して始めて、カヌー移動での可能。現時点ではこの一択です。
    リサーチ不足でした。

  • 国道に沿って、JRも走ります。<br />昔から撮影名所として有名みたいです。<br />最寄りの厚岸駅から6kmという公共交通の難所。<br />次の霧多布湿原と併せて、私はレンタカーで回りました。

    国道に沿って、JRも走ります。
    昔から撮影名所として有名みたいです。
    最寄りの厚岸駅から6kmという公共交通の難所。
    次の霧多布湿原と併せて、私はレンタカーで回りました。

  • 霧多布湿原<br />琵琶瀬展望台は、背中合わせに海と湿原が両取りできる名所。<br />蛇行する川と樹木の無い湿原という、ベタな風景に出会えました。今回のマイベストです。<br />

    霧多布湿原
    琵琶瀬展望台は、背中合わせに海と湿原が両取りできる名所。
    蛇行する川と樹木の無い湿原という、ベタな風景に出会えました。今回のマイベストです。

    琵琶瀬展望台 名所・史跡

    不思議 by gianiさん
  • NPOが入る建物にはカフェと売店、宿が併設。

    NPOが入る建物にはカフェと売店、宿が併設。

    霧多布湿原ナショナルトラスト 名所・史跡

  • ここから泥川へ向かって、全長500mの琵琶瀬木道が延びます。<br />黄:エゾカンゾウ<br />白:エゾシシウド

    ここから泥川へ向かって、全長500mの琵琶瀬木道が延びます。
    黄:エゾカンゾウ
    白:エゾシシウド

  • クロハナシノブ

    クロハナシノブ

  • ヒオウギアヤメ

    ヒオウギアヤメ

  • ノハナショウブ<br />霧多布湿原は、花の湿原と呼ばれ、多くの花と出会えます。<br />これは、個人的に高得点です。

    ノハナショウブ
    霧多布湿原は、花の湿原と呼ばれ、多くの花と出会えます。
    これは、個人的に高得点です。

  • 遊歩道の終点<br />春は、タンチョウも飛来するそうです。

    遊歩道の終点
    春は、タンチョウも飛来するそうです。

  • 湿原に並ぶ杭は、漁師が昆布を陸に引き上げる際に用いた馬を繋ぎ止めるもの。漁が機械化される以前は、放牧地として使用されていました。ちょっとびっくり。

    湿原に並ぶ杭は、漁師が昆布を陸に引き上げる際に用いた馬を繋ぎ止めるもの。漁が機械化される以前は、放牧地として使用されていました。ちょっとびっくり。

  • NPOの建物の向かいには、卓状の無人島が。<br />ケンボッキ島で、ムツゴロウこと作家の畑正憲さんが、熊と暮らすために移住した歴史があります。

    NPOの建物の向かいには、卓状の無人島が。
    ケンボッキ島で、ムツゴロウこと作家の畑正憲さんが、熊と暮らすために移住した歴史があります。

    嶮暮帰島 自然・景勝地

    懐かしい by gianiさん
  • 湿原と浜中町について学べる施設の麓には、短い遊歩道が。

    湿原と浜中町について学べる施設の麓には、短い遊歩道が。

    霧多布湿原センター 美術館・博物館

  • 名前の通り、いとも簡単に谷地坊主に出会えました。

    名前の通り、いとも簡単に谷地坊主に出会えました。

  • 説明が、とても分かりやすいです。<br />霜柱と同じ理屈で、カブスゲが冬の寒さで地面ごと持ち上げられた後、春の雪解けで根本の土が流される。このことが繰り返されるうちに丸い形になりました。<br />※釧路湿原は国立公園ですが、霧多布は道立自然公園なので、谷地坊主等に触っても全然問題ないそうです。

    説明が、とても分かりやすいです。
    霜柱と同じ理屈で、カブスゲが冬の寒さで地面ごと持ち上げられた後、春の雪解けで根本の土が流される。このことが繰り返されるうちに丸い形になりました。
    ※釧路湿原は国立公園ですが、霧多布は道立自然公園なので、谷地坊主等に触っても全然問題ないそうです。

  • 湿原に廃油が?!

    湿原に廃油が?!

  • 実は、湿原の鉄分が溶け出しただけです。川で海へ運ばれると、海産物の成長に有益な影響を及ぼします。へぇ~。

    実は、湿原の鉄分が溶け出しただけです。川で海へ運ばれると、海産物の成長に有益な影響を及ぼします。へぇ~。

  • クシロハナシノブ<br />黙っていても、色々な花に出会えます。

    クシロハナシノブ
    黙っていても、色々な花に出会えます。

  • こんな景色も。<br />川のせせらぎとカッコウの鳴き声のコラボが贅沢。

    こんな景色も。
    川のせせらぎとカッコウの鳴き声のコラボが贅沢。

  • 湿原センターに帰還。霧多布湿原のポイントは以上の3か所で、コンパクトです。<br />茶内駅から町営バスが走っていますが、本数が多くないです。霧多布岬(野生のラッコも見られる)と温泉セットで泊まるのがベストですね。<br />湿原周辺の景観スポット紀行↓<br />https://4travel.jp/travelogue/11759136<br />

    湿原センターに帰還。霧多布湿原のポイントは以上の3か所で、コンパクトです。
    茶内駅から町営バスが走っていますが、本数が多くないです。霧多布岬(野生のラッコも見られる)と温泉セットで泊まるのがベストですね。
    湿原周辺の景観スポット紀行↓
    https://4travel.jp/travelogue/11759136

  • 総括<br />細岡近辺は残念でしたが、車を借りて標茶・鶴居エリアにもチャレンジしたくなりました。<br />別巻辺牛湿原では、最近になって高層湿原(ミズゴケ湿原)が発見され、目が離せません。<br />霧多布湿原は、素直に再訪したいです。秋の珊瑚草&ベニマシコの鳴き声のコラボも興味深い。<br />

    総括
    細岡近辺は残念でしたが、車を借りて標茶・鶴居エリアにもチャレンジしたくなりました。
    別巻辺牛湿原では、最近になって高層湿原(ミズゴケ湿原)が発見され、目が離せません。
    霧多布湿原は、素直に再訪したいです。秋の珊瑚草&ベニマシコの鳴き声のコラボも興味深い。

  • おまけ<br />釧路の繁栄を支えた石炭は、もともとは大昔の植物の遺体です。通常は、微生物が二酸化炭素と無機物に分解しますが、水中に沈んだ遺体は酸素不足で分解が進まず、有機物が残って泥炭→亜炭→石炭になります(微生物が有機物を二酸化炭素に化学分解した時点で、化石燃料になる望みが絶たれます。逆に言うと、有機物を燃焼して分解すると環境負荷が高い反面、微生物に分解させればクリーンだという事です)。<br />北海道の湿原は、上記の水中酸素不足と寒冷による生物活動の鈍さが重なって、泥炭層が形成されます。石炭の仕掛品なので、乾燥させれば燃料になります。釧路の自称貧乏家庭で育った友人の母親は、石炭を買う余裕がなかったので、自家製泥炭で暖を取ったと証言しています。<br />次回は、釧路の炭坑に潜入します。↓<br />https://4travel.jp/travelogue/11759468

    おまけ
    釧路の繁栄を支えた石炭は、もともとは大昔の植物の遺体です。通常は、微生物が二酸化炭素と無機物に分解しますが、水中に沈んだ遺体は酸素不足で分解が進まず、有機物が残って泥炭→亜炭→石炭になります(微生物が有機物を二酸化炭素に化学分解した時点で、化石燃料になる望みが絶たれます。逆に言うと、有機物を燃焼して分解すると環境負荷が高い反面、微生物に分解させればクリーンだという事です)。
    北海道の湿原は、上記の水中酸素不足と寒冷による生物活動の鈍さが重なって、泥炭層が形成されます。石炭の仕掛品なので、乾燥させれば燃料になります。釧路の自称貧乏家庭で育った友人の母親は、石炭を買う余裕がなかったので、自家製泥炭で暖を取ったと証言しています。
    次回は、釧路の炭坑に潜入します。↓
    https://4travel.jp/travelogue/11759468

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

釧路の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集