津和野旅行記(ブログ) 一覧に戻る
津和野編は津和野観光だけでなく、SLやまぐち号やイルミネーション、電車での移動について紹介していきます。

JR西日本どこでもきっぷで1泊2日旅(1日目・津和野編)

9いいね!

2021/11/27 - 2021/11/28

196位(同エリア362件中)

トーキュー

トーキューさん

この旅行記スケジュールを元に

津和野編は津和野観光だけでなく、SLやまぐち号やイルミネーション、電車での移動について紹介していきます。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
交通
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
新幹線 JR特急 JRローカル 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ここからは津和野の街歩きをします。

    ここからは津和野の街歩きをします。

  • まず、鯉の米屋に行った後、

    まず、鯉の米屋に行った後、

    鯉の米屋 (吉永米店・津和野食糧) 専門店

  • 本町通りを歩いて、

    本町通りを歩いて、

  • 津和野カトリック教会に来ました。

    津和野カトリック教会に来ました。

    津和野カトリック教会 寺・神社・教会

  • 教会内は畳が敷かれていて、

    教会内は畳が敷かれていて、

  • 両端の壁にあるステンドグラスが美しかったです。

    イチオシ

    両端の壁にあるステンドグラスが美しかったです。

  • その後は殿町通りに歩くと、

    イチオシ

    その後は殿町通りに歩くと、

    殿町掘割 名所・史跡

  • 色とりどりの鯉が泳いでいました。

    色とりどりの鯉が泳いでいました。

  • その後は多胡家老門・大岡家老門を見た後、

    その後は多胡家老門・大岡家老門を見た後、

    多胡家老門・大岡家老門 名所・史跡

  • 藩校養老館に行きました。

    藩校養老館に行きました。

    藩校養老館(津和野町立民俗資料館) 美術館・博物館

  • 券売機で支払うシステムになっていて、

    券売機で支払うシステムになっていて、

  • お金を入れるとカードがもらえる仕組みになっています。

    お金を入れるとカードがもらえる仕組みになっています。

  • 館内はご覧の通りになっていて、

    館内はご覧の通りになっていて、

  • 写真パネルを使って、藩校養老館について詳しく紹介していました。

    写真パネルを使って、藩校養老館について詳しく紹介していました。

  • その後は鷺舞の像を見た後、

    その後は鷺舞の像を見た後、

    津和野 鷺舞の像 名所・史跡

  • 津和野大橋を渡り、

    津和野大橋を渡り、

  • 津和野町郷土館に行き、

    津和野町郷土館に行き、

  • 今度は弥栄神社に行きました。

    今度は弥栄神社に行きました。

  • 弥栄神社には拝殿だけでなく、

    弥栄神社には拝殿だけでなく、

    弥栄神社 寺・神社・教会

  • 日本遺産にも登録されている天然記念物の大欅の木もありました。

    日本遺産にも登録されている天然記念物の大欅の木もありました。

  • その後は太皷谷稲成神社に向かいました。

    その後は太皷谷稲成神社に向かいました。

  • 鳥居を3本ほどくぐった先には、

    鳥居を3本ほどくぐった先には、

  • 千本鳥居が参道に連なっていました。<br />まるで、京都の伏見稲荷大社にある千本鳥居 に似ていると思いました。

    イチオシ

    千本鳥居が参道に連なっていました。
    まるで、京都の伏見稲荷大社にある千本鳥居 に似ていると思いました。

  • 石段を上がりきった先には太皷谷稲成神社の本殿がありました。

    石段を上がりきった先には太皷谷稲成神社の本殿がありました。

    太皷谷稲成神社 寺・神社・教会

  • 太皷谷稲成神社から津和野の町並みを一望することができました。

    イチオシ

    太皷谷稲成神社から津和野の町並みを一望することができました。

  • その後は千本鳥居をくぐりながら石段を下りて、

    イチオシ

    その後は千本鳥居をくぐりながら石段を下りて、

  • 殿町通りを歩き、

    イチオシ

    殿町通りを歩き、

  • 津和野町日本遺産センターに行きました。

    津和野町日本遺産センターに行きました。

    津和野町日本遺産センター 美術館・博物館

  • 館内では津和野の歴史などを紹介していました。

    館内では津和野の歴史などを紹介していました。

  • その後は安野光雅美術館に行ったあと、

    その後は安野光雅美術館に行ったあと、

    安野光雅美術館 美術館・博物館

  • D51蒸気機関車を見て、

    D51蒸気機関車を見て、

  • 津和野駅に戻りました。

    津和野駅に戻りました。

    津和野駅

  • ここから臨時快速SLやまぐち号に乗って新山口駅に向かいます。

    ここから臨時快速SLやまぐち号に乗って新山口駅に向かいます。

  • 跨線橋からはまだSLやまぐち号は停車していませんでした。

    跨線橋からはまだSLやまぐち号は停車していませんでした。

  • また、跨線橋からは転車台を見ることができました。

    また、跨線橋からは転車台を見ることができました。

  • ホームで待っていると、客車が入線してきて、

    ホームで待っていると、客車が入線してきて、

  • SLやまぐち号がホームに入線してきました。

    SLやまぐち号がホームに入線してきました。

  • D51蒸気機関車を撮影した後、

    D51蒸気機関車を撮影した後、

  • 5号車の展望デッキを撮影しました。

    5号車の展望デッキを撮影しました。

  • 新山口行きのSLやまぐち号では5号車の展望デッキが開放されるため、展望デッキに行くことができます。

    新山口行きのSLやまぐち号では5号車の展望デッキが開放されるため、展望デッキに行くことができます。

  • 展望デッキからの風景がご覧の通りです。

    展望デッキからの風景がご覧の通りです。

  • 行先表示器には「新山口ゆき」と表示されており、

    行先表示器には「新山口ゆき」と表示されており、

  • 路線図も新山口ゆき用に停車駅だけが表示されていました。

    路線図も新山口ゆき用に停車駅だけが表示されていました。

  • 上りのSLやまぐち号も青色の普通車に乗ります。

    上りのSLやまぐち号も青色の普通車に乗ります。

  • 移動中は下りのSLやまぐち号で購入した、

    移動中は下りのSLやまぐち号で購入した、

  • せきたんワッフルを食べました。<br />味は普通のワッフルと同じで美味しかったです。

    せきたんワッフルを食べました。
    味は普通のワッフルと同じで美味しかったです。

  • 津和野町を後にして、

    津和野町を後にして、

  • 田園風景を眺めながら新山口駅へ向かいました。

    田園風景を眺めながら新山口駅へ向かいました。

  • 上りのSLやまぐち号では下りとは異なる乗車記念券をもらいました。

    上りのSLやまぐち号では下りとは異なる乗車記念券をもらいました。

  • やがて空は暗くなり、

    やがて空は暗くなり、

  • 津和野駅から2時間弱で新山口駅に着きました。

    津和野駅から2時間弱で新山口駅に着きました。

    新山口駅

  • D51蒸気機関車を撮影して振り返ると、

    D51蒸気機関車を撮影して振り返ると、

    SLやまぐち号 乗り物

  • ホームからはイルミネーションを見ることができました。

    ホームからはイルミネーションを見ることができました。

  • 改札を出た先にある南北自由通路もイルミネーションが点灯していました。

    改札を出た先にある南北自由通路もイルミネーションが点灯していました。

  • 上から見た新山口イルミネーション2021はこちらです。

    イチオシ

    上から見た新山口イルミネーション2021はこちらです。

  • もみじの木も色とりどりに点灯していました。

    イチオシ

    もみじの木も色とりどりに点灯していました。

  • そしてペットボトルのクリスマスツリーも点灯しました。

    イチオシ

    そしてペットボトルのクリスマスツリーも点灯しました。

  • 近くで見てもきれいでした。

    近くで見てもきれいでした。

  • また、もみじの木もライトアップされ、昼とは異なる美しさがありました。

    また、もみじの木もライトアップされ、昼とは異なる美しさがありました。

  • こうして新山口イルミネーション2021を見た後、

    こうして新山口イルミネーション2021を見た後、

  • 南北自由通路を歩き、

    南北自由通路を歩き、

  • 今度は山陽新幹線に乗って大阪に向かいます。

    今度は山陽新幹線に乗って大阪に向かいます。

    新山口駅

  • 乗る新幹線は「のぞみ54号」です。

    乗る新幹線は「のぞみ54号」です。

  • N700系新幹線が到着しました。

    N700系新幹線が到着しました。

  • この新幹線に乗ってまずは新大阪駅に向かいます。

    この新幹線に乗ってまずは新大阪駅に向かいます。

  • 新山口駅から約2時間で新大阪駅に着きました。

    新山口駅から約2時間で新大阪駅に着きました。

    新大阪駅

  • その後はJR京都戦に乗って、

    その後はJR京都戦に乗って、

  • 隣の大阪駅に降りました。

    隣の大阪駅に降りました。

    大阪駅

  • 大阪駅に来た目的は、

    大阪駅に来た目的は、

    グランフロント大阪 ショッピングモール

  • イルミネーションを見るためです。

    イルミネーションを見るためです。

  • 広場ではシャンパンゴールドに輝く樹木が点灯していて、

    広場ではシャンパンゴールドに輝く樹木が点灯していて、

  • とても幻想的できれいでした。

    とても幻想的できれいでした。

  • また、館内ではクリスマスツリーがありました。

    また、館内ではクリスマスツリーがありました。

  • 大阪ステーションシティにある、

    大阪ステーションシティにある、

    大阪ステーションシティ 名所・史跡

  • 時空の広場で休憩して、

    時空の広場で休憩して、

    時空の広場 名所・史跡

  • 大阪駅に戻り、宿泊先の金沢に向かいます。

    大阪駅に戻り、宿泊先の金沢に向かいます。

    大阪駅

  • 乗る特急列車は「サンダーバード49号」です。

    乗る特急列車は「サンダーバード49号」です。

  • しばらく待つと、特急サンダーバードに到着しました。

    しばらく待つと、特急サンダーバードに到着しました。

  • この特急列車に乗って一気に金沢に向かいます。

    この特急列車に乗って一気に金沢に向かいます。

  • 大阪駅から約2時間40分ほどで金沢駅に到着しました。

    大阪駅から約2時間40分ほどで金沢駅に到着しました。

    金沢駅

  • 金沢駅から5分ほど歩いて、

    金沢駅から5分ほど歩いて、

  • 今回の宿泊先である金沢マンテンホテル駅前に着きました。<br />これで、1日目は終了です。<br />この続きは富山編で↓<br />https://4travel.jp/travelogue/11726702

    今回の宿泊先である金沢マンテンホテル駅前に着きました。
    これで、1日目は終了です。
    この続きは富山編で↓
    https://4travel.jp/travelogue/11726702

    金沢マンテンホテル駅前 宿・ホテル

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP