道後温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回は、数回目の愛媛県という事もあり、わりと地味目?な所を<br />訪れました。<br /><br />一番の目的は、四国カルストへ行く事。<br />前回、行こうと試みた事があったのですが、休日という事もあり、<br />渋滞で途中で動かなくなり引き返した残念な経由があります。<br /><br />今回は、平日、午前という事もあり、全然混雑はなく、自然の美を<br />楽しむ事ができました。<br /><br />あと、大洲の臥龍山荘は素晴らしかったです。<br />なかなか、大洲に寄る事はないと思いますが、<br />建築やお庭に興味がある方は、<br />機会があれば訪れてみて下さい。<br /><br />あと、この旅行記の一つ前に長野県へ行った旅行記が<br />あるのですが、うまくアップされていなくて、<br />皆さんに通知がいきませんでした。<br />美術館やアートに興味がある方には<br />参考になる旅行記だと思いますので、せっかくですから、<br />できれば寄って行って下さい。<br /><br />よろしくお願いいたします。

愛媛県 2泊3日 四国カルスト、道後温泉、臥龍山荘など

25いいね!

2021/11/03 - 2021/11/05

229位(同エリア1131件中)

2

126

さおとも

さおともさん

この旅行記スケジュールを元に

今回は、数回目の愛媛県という事もあり、わりと地味目?な所を
訪れました。

一番の目的は、四国カルストへ行く事。
前回、行こうと試みた事があったのですが、休日という事もあり、
渋滞で途中で動かなくなり引き返した残念な経由があります。

今回は、平日、午前という事もあり、全然混雑はなく、自然の美を
楽しむ事ができました。

あと、大洲の臥龍山荘は素晴らしかったです。
なかなか、大洲に寄る事はないと思いますが、
建築やお庭に興味がある方は、
機会があれば訪れてみて下さい。

あと、この旅行記の一つ前に長野県へ行った旅行記が
あるのですが、うまくアップされていなくて、
皆さんに通知がいきませんでした。
美術館やアートに興味がある方には
参考になる旅行記だと思いますので、せっかくですから、
できれば寄って行って下さい。

よろしくお願いいたします。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
5.0
グルメ
4.5
交通
4.0
同行者
家族旅行
交通手段
自家用車 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 早朝に家を出て、一路、大洲へ。<br />昼食の時間には早かったので、大洲城を<br />初めに訪れました。

    早朝に家を出て、一路、大洲へ。
    昼食の時間には早かったので、大洲城を
    初めに訪れました。

    大洲城 名所・史跡

  • 坂の上にある小さなお城です。

    坂の上にある小さなお城です。

  • 大洲城すぐ、近くにNIPPONIA HOTELという<br />昔の建物を利用したレトロでおしゃれな<br />ホテルがありました。

    大洲城すぐ、近くにNIPPONIA HOTELという
    昔の建物を利用したレトロでおしゃれな
    ホテルがありました。

    NIPPONIA HOTEL 大洲 城下町 宿・ホテル

    2名1室合計 41,140円~

  • のれんがおしゃれ。

    のれんがおしゃれ。

  • 11時半過ぎにランチで、油屋さんへ。

    11時半過ぎにランチで、油屋さんへ。

    大洲炉端 油屋 グルメ・レストラン

  • 素敵なエントランスです。

    素敵なエントランスです。

  • 元は旅館だったそうです。

    元は旅館だったそうです。

  • 地元の砥部焼を使っていておしゃれな雰囲気です。

    地元の砥部焼を使っていておしゃれな雰囲気です。

  • お昼は、宇和島鯛めしを頂きました。<br /><br />鯛のおさしみを、卵とお出汁にからめて<br />ごはんと一緒に食べます。<br /><br />おいしかったです。

    お昼は、宇和島鯛めしを頂きました。

    鯛のおさしみを、卵とお出汁にからめて
    ごはんと一緒に食べます。

    おいしかったです。

  • 風情のあるお店で、休日の12時前には<br />既にウェイティングの列ができていました。

    風情のあるお店で、休日の12時前には
    既にウェイティングの列ができていました。

  • 次に、おおず赤煉瓦館へ。<br />祭日なので開かれていませんでしたが、<br />土日は出店などがあって<br />にぎわうそうです。<br /><br />レトロな洋風の建物が素敵です。

    次に、おおず赤煉瓦館へ。
    祭日なので開かれていませんでしたが、
    土日は出店などがあって
    にぎわうそうです。

    レトロな洋風の建物が素敵です。

    おおず赤煉瓦館 名所・史跡

  • 明治34年に大洲商業銀行として建てられた建物を<br />をリノベしているそうです。

    明治34年に大洲商業銀行として建てられた建物を
    をリノベしているそうです。

  • 大洲で夕方から鵜飼いが行われるそうで、<br />その船着き場がありました。

    大洲で夕方から鵜飼いが行われるそうで、
    その船着き場がありました。

  • ここが、ミシュラングリーンガイドジャポンで<br />星を取った、臥龍山荘の入り口です。<br /><br />大洲市出身の木蝋貿易で成功した<br />豪商、河内寅次郎が明治30頃から10年以上かけた<br />大洲随一の景勝地に作った別荘です。

    イチオシ

    ここが、ミシュラングリーンガイドジャポンで
    星を取った、臥龍山荘の入り口です。

    大洲市出身の木蝋貿易で成功した
    豪商、河内寅次郎が明治30頃から10年以上かけた
    大洲随一の景勝地に作った別荘です。

    臥龍山荘 名所・史跡

  • エントランスも雰囲気ありました。

    エントランスも雰囲気ありました。

  • 色んなテクニックを使った<br />遊び心で贅を尽くした建物です。<br /><br />透かし彫り

    色んなテクニックを使った
    遊び心で贅を尽くした建物です。

    透かし彫り

  • 欄間も凝っています。

    欄間も凝っています。

  • 臥龍院には、何か所か、音声が流れる<br />プレーヤーがあって、説明を聞く事が<br />できます。

    臥龍院には、何か所か、音声が流れる
    プレーヤーがあって、説明を聞く事が
    できます。

  • お庭

    お庭

  • よく整備されたお庭です。

    よく整備されたお庭です。

  • 霞月の間<br /><br />茶室

    霞月の間

    茶室

  • こうもりの形をした引手<br /><br />しゃれおつですね。

    こうもりの形をした引手

    しゃれおつですね。

  • お庭を通って離れの不老庵へ<br /><br />数寄屋造りの庵です。

    お庭を通って離れの不老庵へ

    数寄屋造りの庵です。

  • 不老庵は崖の上に立つ庵で、船に見立てて<br />造られているそうです。<br /><br />建物が突き出していて、景色に迫力がありました。

    不老庵は崖の上に立つ庵で、船に見立てて
    造られているそうです。

    建物が突き出していて、景色に迫力がありました。

  • 次に白壁の土蔵などが軒を連ねるおはなはん通りへ。<br /><br />この通りは、東京ラブストーリーでも<br />使われたらしいです。<br /><br />用水路に鯉が泳いでいました。

    次に白壁の土蔵などが軒を連ねるおはなはん通りへ。

    この通りは、東京ラブストーリーでも
    使われたらしいです。

    用水路に鯉が泳いでいました。

    おはなはん通り 名所・史跡

  • 内子へ移動。<br /><br />大正5年に創建された芝居小屋、内子座へ。

    内子へ移動。

    大正5年に創建された芝居小屋、内子座へ。

    内子座 名所・史跡

  • 国の重要文化財です。<br />こじんまりとしていて、風情のある建物。

    国の重要文化財です。
    こじんまりとしていて、風情のある建物。

  • この日は市川海老蔵氏が踊りを踊るという事で、<br />内部の見学ができず、非常に残念でした。

    この日は市川海老蔵氏が踊りを踊るという事で、
    内部の見学ができず、非常に残念でした。

  • 八日市護国地区の町並み<br /><br />かつて木蝋で、富を得た豪商たちなどの<br />作り上げた街並みが保存され<br />残っています。

    八日市護国地区の町並み

    かつて木蝋で、富を得た豪商たちなどの
    作り上げた街並みが保存され
    残っています。

    八日市・護国地区の町並み 名所・史跡

  • 途中にある木蝋資料館へ寄りました。

    途中にある木蝋資料館へ寄りました。

    木蝋資料館上芳我邸 名所・史跡

  • 内子の木蝋生産は、明治から大正にかけてが<br />最盛期であり、日本一の生産量を誇ったそうです。

    内子の木蝋生産は、明治から大正にかけてが
    最盛期であり、日本一の生産量を誇ったそうです。

  • 木蝋の原料になるハゼノキの実です。

    木蝋の原料になるハゼノキの実です。

  • 次に、松山市へ移動します。<br /><br />晩翠荘へ。<br /><br />愛媛県で最も古い鉄筋コンクリート造りで<br />ネオルネッサンスといわれる建築様式だそうです。<br /><br />

    次に、松山市へ移動します。

    晩翠荘へ。

    愛媛県で最も古い鉄筋コンクリート造りで
    ネオルネッサンスといわれる建築様式だそうです。

    萬翠荘 名所・史跡

  • 白を基調としたゲストルームの天井は、漆喰で<br />できており、優美な雰囲気。

    白を基調としたゲストルームの天井は、漆喰で
    できており、優美な雰囲気。

  • 暖炉もあります。

    暖炉もあります。

  • 大正に建てられたフランス風洋館。<br /><br />踊り場のステンドグラスも美しいです。

    大正に建てられたフランス風洋館。

    踊り場のステンドグラスも美しいです。

  • 本日のお宿、ホテルビスタへ。

    本日のお宿、ホテルビスタへ。

    ホテルビスタ松山 宿・ホテル

    2名1室合計 5,858円~

    意外によかったです。 by さおともさん
  • 新しいホテルはいいですね。

    新しいホテルはいいですね。

  • 朝食会場スペースでしばしコーヒータイム。<br /><br />

    朝食会場スペースでしばしコーヒータイム。

  • 他にお客さんもおらず、ゆっくりと休む事が<br />できました。

    他にお客さんもおらず、ゆっくりと休む事が
    できました。

  • 休憩後、夕食を取りにあんから庵へ。

    休憩後、夕食を取りにあんから庵へ。

    あんから庵 グルメ・レストラン

  • 本当は、パフェやかき氷で有名なお店なのですが、<br />食事を取る事ができます。<br /><br />食事も有名だそうです。<br /><br />太刀魚を揚げて甘辛いソースをからめた<br />一品がびっくりするほどおいしかったです。

    本当は、パフェやかき氷で有名なお店なのですが、
    食事を取る事ができます。

    食事も有名だそうです。

    太刀魚を揚げて甘辛いソースをからめた
    一品がびっくりするほどおいしかったです。

  • 小さなアイスクリームが付きます。<br /><br />大きなパフェも食べてみたかったな。

    小さなアイスクリームが付きます。

    大きなパフェも食べてみたかったな。

  • 食後、noma-nomaへ。<br />松山市内に行く予定がある人は是非ここで、<br />みかんジュースを飲んで下さい。<br /><br />これもとてもおいしかったです。

    イチオシ

    食後、noma-nomaへ。
    松山市内に行く予定がある人は是非ここで、
    みかんジュースを飲んで下さい。

    これもとてもおいしかったです。

    noma-noma グルメ・レストラン

  • オレンジのものを見せたら小さなみかんプレゼントという<br />キャンペーンをやっていて、オレンジ色の絆創膏を<br />見せて、みかんゲットしました!

    オレンジのものを見せたら小さなみかんプレゼントという
    キャンペーンをやっていて、オレンジ色の絆創膏を
    見せて、みかんゲットしました!

  • 次の日は、朝いちばんで、今回の旅のメインの<br />四国カルストへ向かいました。<br /><br />道路が狭くて危険だという事を聞いていましたが、<br />なんとか無事に着く事ができました。

    次の日は、朝いちばんで、今回の旅のメインの
    四国カルストへ向かいました。

    道路が狭くて危険だという事を聞いていましたが、
    なんとか無事に着く事ができました。

    姫鶴平 自然・景勝地

  • これぞ、四国カルスト!って感じですね。

    これぞ、四国カルスト!って感じですね。

  • 思っていたよりもかなり規模は<br />小さかったです。<br /><br />秋吉台の方が広かった印象です。<br />

    思っていたよりもかなり規模は
    小さかったです。

    秋吉台の方が広かった印象です。

  • 五段高原を抜けて天狗高原へ。<br />

    五段高原を抜けて天狗高原へ。

  • 四国カルスト終着の星ふるヴィレッジTENGUに着きました。

    四国カルスト終着の星ふるヴィレッジTENGUに着きました。

    星ふるヴィレッジTENGU グルメ・レストラン

  • ここは、愛媛県と高知県の境目になっていて<br />面白い表示がありました。

    ここは、愛媛県と高知県の境目になっていて
    面白い表示がありました。

  • 四国カルストから戻ってきて、<br />道の駅で、ビュッフェランチへ。

    四国カルストから戻ってきて、
    道の駅で、ビュッフェランチへ。

    道の駅 天空の郷さんさん 道の駅

  • 素朴な食事でしたが、手作りであったかい感じ。

    素朴な食事でしたが、手作りであったかい感じ。

  • 次に石手寺へ。<br /><br />焼きたての焼きもちが有名だったそうですが、<br />コロナのせいか、参道はさみしい感じ。

    次に石手寺へ。

    焼きたての焼きもちが有名だったそうですが、
    コロナのせいか、参道はさみしい感じ。

  • 残念ながら雨が降ってきました。

    残念ながら雨が降ってきました。

  • マントラ洞窟というたくさんのお地蔵さんが暗闇の中にいる<br />摩訶不思議な洞窟が有名です。

    マントラ洞窟というたくさんのお地蔵さんが暗闇の中にいる
    摩訶不思議な洞窟が有名です。

  • 道後温泉に移動し、この日のお宿へ。

    道後温泉に移動し、この日のお宿へ。

    道後hakuro 宿・ホテル

    2名1室合計 8,000円~

    新しいおしゃれな宿 by さおともさん
  • 部屋にLPプレーヤーとレコードが<br />置いてあります。<br /><br />おしゃれ。

    部屋にLPプレーヤーとレコードが
    置いてあります。

    おしゃれ。

  • もちろん温泉も付いています。

    もちろん温泉も付いています。

  • 3階のフロアでした。

    3階のフロアでした。

  • 外湯巡りに使う湯かごもありました。<br />元々は、地元の人がお風呂に通うために<br />竹かごに石けんや手ぬぐいを入れて<br />持って行ったものだそうです。

    外湯巡りに使う湯かごもありました。
    元々は、地元の人がお風呂に通うために
    竹かごに石けんや手ぬぐいを入れて
    持って行ったものだそうです。

  • 朝食会場は、おしゃれな感じ。<br /><br />新しいホテルならではです。

    朝食会場は、おしゃれな感じ。

    新しいホテルならではです。

  • ここでも、コーヒーを頂き、ほっとひと息。

    ここでも、コーヒーを頂き、ほっとひと息。

  • レコードの貸し出しもありました。

    レコードの貸し出しもありました。

  • 公共温泉の飛鳥乃湯が、<br />蜷川実花さんのアートでラッピング<br />されていました。

    公共温泉の飛鳥乃湯が、
    蜷川実花さんのアートでラッピング
    されていました。

    道後温泉別館 飛鳥乃湯泉 温泉

  • 地面が一面、蜷川さんの写真で覆われていました。<br /><br />華やかでしたよ。

    地面が一面、蜷川さんの写真で覆われていました。

    華やかでしたよ。

  • 宿から徒歩5分の<br />坊ちゃんカラクリ時計へ。<br /><br />4時から仕掛けが動くのに、ぼーっとしていたら<br />見逃してしまって、苦笑。<br />次の時間を狙います。

    宿から徒歩5分の
    坊ちゃんカラクリ時計へ。

    4時から仕掛けが動くのに、ぼーっとしていたら
    見逃してしまって、苦笑。
    次の時間を狙います。

  • 道後温泉駅のレトロな駅にはスタバもあります。

    道後温泉駅のレトロな駅にはスタバもあります。

    スターバックスコーヒー 道後温泉駅舎店 グルメ・レストラン

  • 駅からみたカラクリ時計。

    駅からみたカラクリ時計。

  • 駅前に有名な坊ちゃん列車もありました。

    駅前に有名な坊ちゃん列車もありました。

    坊ちゃん列車 乗り物

  • 駅前の道後公園をちょっとお散歩。<br />アートの飾りもありました。<br />夜はライトアップされるみたいです。

    駅前の道後公園をちょっとお散歩。
    アートの飾りもありました。
    夜はライトアップされるみたいです。

    道後公園 (湯築城跡) 公園・植物園

  • 1時間ぐらいぐるっと公園内を散歩して。

    1時間ぐらいぐるっと公園内を散歩して。

  • カラクリ時計の動く5時前に戻ってきました。<br /><br />なんて事はないですが、楽しい雰囲気で、<br />見る事ができてよかったです。

    カラクリ時計の動く5時前に戻ってきました。

    なんて事はないですが、楽しい雰囲気で、
    見る事ができてよかったです。

  • 夕飯は、本当はハンバーガーを予定していたのですが、<br />臨時休業日で、今回の旅2回目の<br />鯛めし屋さんへ。

    夕飯は、本当はハンバーガーを予定していたのですが、
    臨時休業日で、今回の旅2回目の
    鯛めし屋さんへ。

    かどや 道後椿坂店 グルメ・レストラン

  • おいしく頂きました。

    おいしく頂きました。

  • 鯛めしを頂いた後、じゃこ天で有名な谷本蒲鉾店へ。<br />その場であつあつを揚げてくれました。

    鯛めしを頂いた後、じゃこ天で有名な谷本蒲鉾店へ。
    その場であつあつを揚げてくれました。

    谷本蒲鉾店 本店 グルメ・レストラン

  • 道後温泉は、改修中でした。<br />後ろから入る事はできるそうです。

    道後温泉は、改修中でした。
    後ろから入る事はできるそうです。

    道後温泉本館 温泉

  • 隙間からのぞきましたが、やっぱり<br />味ありますね。

    隙間からのぞきましたが、やっぱり
    味ありますね。

  • 3日目<br /><br />ホテルの外観をパチリ。<br />窓がカラフルなのは、カーテンが色とりどり<br />だからです。

    3日目

    ホテルの外観をパチリ。
    窓がカラフルなのは、カーテンが色とりどり
    だからです。

  • 一路、しまなみ海道へ。

    一路、しまなみ海道へ。

  • 大島の南端に位置する隈研吾氏設計のパノラマ展望台ブリッジです。

    大島の南端に位置する隈研吾氏設計のパノラマ展望台ブリッジです。

    亀老山展望公園 名所・史跡

  • もうだいぶ古くなっていましたが・・・。

    もうだいぶ古くなっていましたが・・・。

  • 大三島にある神社へ。

    大三島にある神社へ。

    大山祇神社 寺・神社

  • ここが、ものすごく並ぶ事で有名な<br />海鮮のお店、大漁。<br /><br />基本、島には食べるところがあまりないので、<br />人が集中します。<br /><br />名前を書いて、待ちましょう。<br />早めに行くことをおすすめします。

    ここが、ものすごく並ぶ事で有名な
    海鮮のお店、大漁。

    基本、島には食べるところがあまりないので、
    人が集中します。

    名前を書いて、待ちましょう。
    早めに行くことをおすすめします。

    お食事処 大漁 グルメ・レストラン

  • パック詰めされた天ぷらや鯛めしなども<br />あり、好きなものを取って<br />最後にお会計の時に払います。

    パック詰めされた天ぷらや鯛めしなども
    あり、好きなものを取って
    最後にお会計の時に払います。

  • 海鮮丼は小ぶりに見えましたが、<br />ごはんはぎっしり入っていて、<br />おなかいっぱいになりました。

    海鮮丼は小ぶりに見えましたが、
    ごはんはぎっしり入っていて、
    おなかいっぱいになりました。

  • 食後、小さな美術館へ。<br />写真NGでしたが、とっても素敵な美術館です。

    イチオシ

    食後、小さな美術館へ。
    写真NGでしたが、とっても素敵な美術館です。

    ところミュージアム大三島 美術館・博物館

  • もうちょっと評価されてもいいかも。

    もうちょっと評価されてもいいかも。

  • ところミュージアムから見た瀬戸内海。

    ところミュージアムから見た瀬戸内海。

  • 斜面を利用した、美術館です。

    斜面を利用した、美術館です。

  • 次に、母と子のミュージアムへ。<br />2011年開館。<br /><br />ブロンズ像のオブジェが飾られています。<br /><br />5~10分あれば見る事ができるかな。

    次に、母と子のミュージアムへ。
    2011年開館。

    ブロンズ像のオブジェが飾られています。

    5~10分あれば見る事ができるかな。

    今治市岩田健 母と子のミュージアム 美術館・博物館

  • しまなみ海道を抜けて、広島の福山市で<br />途中下車。<br /><br />ルネ・ラリックの展示会が開かれていて、<br />興味があったので、帰る途中で寄りました。<br /><br />ちょっと規模は小さかったけれど、<br />安定の美しさでした。

    しまなみ海道を抜けて、広島の福山市で
    途中下車。

    ルネ・ラリックの展示会が開かれていて、
    興味があったので、帰る途中で寄りました。

    ちょっと規模は小さかったけれど、
    安定の美しさでした。

    ふくやま美術館 美術館・博物館

  • 今回は、数度目の愛媛という事で、重箱の隅をつつくような、<br />ささやかな景勝地を巡りましたが、こういう素朴な旅も<br />またありだな、と思いました。<br /><br />是非、一つ前の長野県の旅行記も見て下さいね。<br />軽井沢や上高地、美術館などに行っていまーす。

    今回は、数度目の愛媛という事で、重箱の隅をつつくような、
    ささやかな景勝地を巡りましたが、こういう素朴な旅も
    またありだな、と思いました。

    是非、一つ前の長野県の旅行記も見て下さいね。
    軽井沢や上高地、美術館などに行っていまーす。

25いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • たらよろさん 2021/11/20 21:49:04
    臥龍山荘
    こんばんは、さおともさん

    今日何気に愛媛のみかんジュースを飲んだんです。
    市販のものですが、温州みかんで美味しくて…
    あ~、愛媛行きたい!って言ってたんです。

    臥龍山荘って全然知らなかったけれど、
    本当に芸が細かいっていうか、丁寧っていうか、じっくりと建物も楽しみたい場所ですね。
    それに、宇和島鯛めしも大好き♪
    関西からは四国の中でもちょっと遠い愛媛☆
    でも行きたいわー。

    たらよろ

    さおとも

    さおともさん からの返信 2021/11/20 22:33:39
    Re: 臥龍山荘
    たらよろさん

    こんばんは。コメントうれしいです!ありがとうございます!

    みかんや柿やたくさん現地で
    安くで買って堪能しました。

    臥龍山荘は、野性味溢れるって
    感じなので、京都の有名な
    建築物のような端正な感じでは
    ないですが、味がありましたよ♪

    お花が、色々な箇所に生けて
    あって手入れもされていました。

    愛媛県は少し、いや結構
    遠いですよね。

    でも、また機会があれば、
    是非是非!

    さおとも

さおともさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

道後温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集