高松旅行記(ブログ) 一覧に戻る
JALの「どこかにマイル」を使って、香川県を旅することに♪。2泊3日でしたが、金刀比羅宮や栗林公園、そして徳島県の鳴門へも行き渦潮を間近で観ることもできました。自然に触れられて、sukeco夫婦癒されましたー。おいしいグルメもあって、四国は最高!。<br /><br /><飛行機><br />  JAL<br /><br /><ホテル><br />  ロイヤルパークホテル高松<br /><br /><観光><br />  1日目 金刀比羅宮、高松丸亀町商店街 <br /><br />  2日目 鳴門の渦潮、淡路島、史跡高松城跡

香川旅行&ちょっぴり鳴門、淡路島<4>史跡高松城跡&ディナーは日本料理「錦」へ!編

73いいね!

2020/12/05 - 2020/12/07

63位(同エリア1460件中)

sukeco

sukecoさん

この旅行記スケジュールを元に

JALの「どこかにマイル」を使って、香川県を旅することに♪。2泊3日でしたが、金刀比羅宮や栗林公園、そして徳島県の鳴門へも行き渦潮を間近で観ることもできました。自然に触れられて、sukeco夫婦癒されましたー。おいしいグルメもあって、四国は最高!。

<飛行機>
  JAL

<ホテル>
  ロイヤルパークホテル高松

<観光>
  1日目 金刀比羅宮、高松丸亀町商店街 

  2日目 鳴門の渦潮、淡路島、史跡高松城跡

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.5
グルメ
4.5
同行者
カップル・夫婦
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 鳴門で渦潮を見て、淡路島で海鮮丼を食べてから、一旦ホテルに帰還です♪。<br /><br />「Library Lounge Silk」で「ティータイム」。

    鳴門で渦潮を見て、淡路島で海鮮丼を食べてから、一旦ホテルに帰還です♪。

    「Library Lounge Silk」で「ティータイム」。

    ロイヤルパークホテル高松 宿・ホテル

    2名1室合計 12,400円~

    全ての客室がクラブフロア by sukecoさん
  • といっても、昨日と変化なし(笑)。<br /><br />では、高松の街散策へGO!。<br />

    といっても、昨日と変化なし(笑)。

    では、高松の街散策へGO!。

  • 昨夜は通らなかった「高松ライオン通商店街」を通って。。。<br /><br />夕方に訪れましたが、まだお店がオープンしていない。。。<br />とても閑散としています。<br /><br />お店を見ると、飲食店が多いですねー。<br />夜になると活気が出るのだろうな~っと思いました。<br /><br />「ライオン」という名は、大正11年に誕生した映画館「ライオン館」に由来するそうですよ。

    昨夜は通らなかった「高松ライオン通商店街」を通って。。。

    夕方に訪れましたが、まだお店がオープンしていない。。。
    とても閑散としています。

    お店を見ると、飲食店が多いですねー。
    夜になると活気が出るのだろうな~っと思いました。

    「ライオン」という名は、大正11年に誕生した映画館「ライオン館」に由来するそうですよ。

    高松ライオン通商店街 市場・商店街

    飲食店が並ぶ商店街 by sukecoさん
  • やってきたのは「史跡 高松城跡」。<br /><br />ことでん「高松築港駅」からすぐ、「JR高松駅」からだと徒歩3分のところにあります。<br />「高松城」は「玉藻城」とも呼ばれ、この辺りの海が「玉藻の浦」と呼ばれていたことから、そのような呼び名に。<br /><br />瀬戸内海の海水を、外堀、中堀、内堀に引き込んだこの城は、「日本三大水城」の一つと言われています。

    やってきたのは「史跡 高松城跡」。

    ことでん「高松築港駅」からすぐ、「JR高松駅」からだと徒歩3分のところにあります。
    「高松城」は「玉藻城」とも呼ばれ、この辺りの海が「玉藻の浦」と呼ばれていたことから、そのような呼び名に。

    瀬戸内海の海水を、外堀、中堀、内堀に引き込んだこの城は、「日本三大水城」の一つと言われています。

    史跡高松城跡(玉藻公園) 公園・植物園

    玉藻公園です♪ by sukecoさん
  • sukeco夫婦は「東入口(東門)」から入ります~。

    sukeco夫婦は「東入口(東門)」から入ります~。

  • 「玉藻公園案内図」。<br /><br />今は整備されて、公園になっているんですねー。

    「玉藻公園案内図」。

    今は整備されて、公園になっているんですねー。

  • まずは「旭橋」を渡って。。。<br /><br />東入口から入ると、一番最初にある橋が「旭橋」です。<br /><br />石造りの橋です。奥に見える「旭門」に対して斜めに架けられているのも印象的ですね。

    まずは「旭橋」を渡って。。。

    東入口から入ると、一番最初にある橋が「旭橋」です。

    石造りの橋です。奥に見える「旭門」に対して斜めに架けられているのも印象的ですね。

    史跡高松城跡 旭橋 名所・史跡

    東入口にある橋です by sukecoさん
  • 「旭門」へ。<br /><br />「旭門」と呼ばれているのは「高麗門」のことです。<br />この門をくぐると、石垣による桝形(石垣で囲まれた空間)があります。<br />「旭橋」から見える「旭門」はこぢんまりしていますが、存在感はありますよ。

    「旭門」へ。

    「旭門」と呼ばれているのは「高麗門」のことです。
    この門をくぐると、石垣による桝形(石垣で囲まれた空間)があります。
    「旭橋」から見える「旭門」はこぢんまりしていますが、存在感はありますよ。

    史跡高松城跡 旭門 (枡形門) 名所・史跡

    旭橋を渡ると旭門 by sukecoさん
  • 「旭橋」を渡りながら「艮櫓(旧太鼓櫓跡)」を見ることができますよ。

    「旭橋」を渡りながら「艮櫓(旧太鼓櫓跡)」を見ることができますよ。

  • 「中堀」を見学~。

    「中堀」を見学~。

  • 「入園料」は大人200円です。

    「入園料」は大人200円です。

  • 「旭門」をくぐって最初にあったのが「艮櫓」。<br /><br />「艮櫓」は、元々東の丸の北東の隅にあった櫓で、北東の方角を丑寅ということから、このような名前になったようです。<br />「艮」と書いて「うしとら」と呼びますよ!。<br /><br />完成は延宝5年(1677年)、三重三階、入母屋造り、本瓦葺きです。初重に大きな千鳥破風があるのが特徴だそうです。1967年に今の場所(旧太鼓櫓跡)へ移築されました。

    「旭門」をくぐって最初にあったのが「艮櫓」。

    「艮櫓」は、元々東の丸の北東の隅にあった櫓で、北東の方角を丑寅ということから、このような名前になったようです。
    「艮」と書いて「うしとら」と呼びますよ!。

    完成は延宝5年(1677年)、三重三階、入母屋造り、本瓦葺きです。初重に大きな千鳥破風があるのが特徴だそうです。1967年に今の場所(旧太鼓櫓跡)へ移築されました。

    史跡高松城跡 艮櫓 名所・史跡

    うしとら櫓 by sukecoさん
  • 「桜の馬場」。<br /><br />綺麗に整備されていますねー。春になると、桜が見られるのかな~。

    「桜の馬場」。

    綺麗に整備されていますねー。春になると、桜が見られるのかな~。

  • 「桜御門跡」へ。<br /><br />近づいてみよう~。

    「桜御門跡」へ。

    近づいてみよう~。

  • 「三の丸」入口の「櫓門」で、昭和20年の高松空襲で焼失したそうです。<br /><br />石垣には火災により赤く焼けた痕跡や、地面に残る礎石には柱に使用された金具の錆跡が茶色く残っているようです。。。<br /><br />う~ん、どれかなぁ?!。

    「三の丸」入口の「櫓門」で、昭和20年の高松空襲で焼失したそうです。

    石垣には火災により赤く焼けた痕跡や、地面に残る礎石には柱に使用された金具の錆跡が茶色く残っているようです。。。

    う~ん、どれかなぁ?!。

  • 「陳列館」を覗いてみよう~。

    「陳列館」を覗いてみよう~。

  • 当時の高松城の模型ですねー。<br /><br />外堀がわかるー。今はもうないからねー。

    当時の高松城の模型ですねー。

    外堀がわかるー。今はもうないからねー。

  • 「天守閣」の模型。

    「天守閣」の模型。

  • たっぷりと資料や模型などが展示されていました。

    たっぷりと資料や模型などが展示されていました。

  • 続いて「披雲閣」へ。<br /><br />「披雲閣」は、松平藩時代には、現在の2倍の建物がありました。<br />明治時代、老朽化により取り壊され、大正6年に現在の「披雲閣」が完成しました。<br />見事な和風の建物には142畳の「大書院」をはじめ、「槙の間」、「松の間」、「蘇鉄の間」などがあります。<br />「波の間」には、昭和天皇、皇后両陛下が宿泊されたそうです。<br /><br />内部の見学ができないのが残念。。。

    続いて「披雲閣」へ。

    「披雲閣」は、松平藩時代には、現在の2倍の建物がありました。
    明治時代、老朽化により取り壊され、大正6年に現在の「披雲閣」が完成しました。
    見事な和風の建物には142畳の「大書院」をはじめ、「槙の間」、「松の間」、「蘇鉄の間」などがあります。
    「波の間」には、昭和天皇、皇后両陛下が宿泊されたそうです。

    内部の見学ができないのが残念。。。

    披雲閣(旧松平家高松別邸) 名所・史跡

    披雲閣! by sukecoさん
  • 外観を見学しますよー。

    外観を見学しますよー。

  • 懐かしい雰囲気の建物です。。。

    懐かしい雰囲気の建物です。。。

  • ソテツ(蘇鉄)。。。

    ソテツ(蘇鉄)。。。

  • 裏側を。。。

    裏側を。。。

  • 「披雲閣庭園」も立派!。

    「披雲閣庭園」も立派!。

  • おおお~、「櫓」が見えるよー。

    おおお~、「櫓」が見えるよー。

  • こちらは「渡櫓」。

    こちらは「渡櫓」。

  • 奥が「月見櫓」ですね。<br /><br />「月見櫓」は史跡高松城北の丸跡にあります。<br /><br />延宝4年頃に完成した櫓です。出入りする船を監視したり、藩主が江戸から帰られるのを、この櫓から望み見たので「着見(つきみ)櫓」とも言われているそうです。<br />総塗籠造りの三重三階、入母屋造、本瓦葺で、初重は千鳥破風、二重は唐破風と屋根が素晴らしいです。

    奥が「月見櫓」ですね。

    「月見櫓」は史跡高松城北の丸跡にあります。

    延宝4年頃に完成した櫓です。出入りする船を監視したり、藩主が江戸から帰られるのを、この櫓から望み見たので「着見(つきみ)櫓」とも言われているそうです。
    総塗籠造りの三重三階、入母屋造、本瓦葺で、初重は千鳥破風、二重は唐破風と屋根が素晴らしいです。

    史跡高松城跡 月見櫓 名所・史跡

    出入りする船を監視! by sukecoさん
  • 訪れた時は夕方で、ちょうど夕陽が「月見櫓」にあたり、より見事な景色を眺めることができました。<br /><br />「月見櫓」と「渡櫓」の間に「水手御門」があります。<br /><br />石垣の上から眺めています。<br />江戸時代は、この石垣の北側までが海だったようです。

    訪れた時は夕方で、ちょうど夕陽が「月見櫓」にあたり、より見事な景色を眺めることができました。

    「月見櫓」と「渡櫓」の間に「水手御門」があります。

    石垣の上から眺めています。
    江戸時代は、この石垣の北側までが海だったようです。

  • 瀬戸内海が見えますよー。

    瀬戸内海が見えますよー。

  • 写真と見比べてみよう~。

    写真と見比べてみよう~。

  • 「報時鐘」が見えます。<br /><br />1980年に隣接する玉藻緑地に移築されたようです。<br />海沿いにひっそり佇んでいますね。。。<br />時を知らせるための「報時鐘」。<br />どのような音が響いていたのか知りたかったなぁ。。。

    「報時鐘」が見えます。

    1980年に隣接する玉藻緑地に移築されたようです。
    海沿いにひっそり佇んでいますね。。。
    時を知らせるための「報時鐘」。
    どのような音が響いていたのか知りたかったなぁ。。。

    史跡高松城跡 報時鐘 名所・史跡

    海沿いに建っています by sukecoさん
  • 「披雲閣庭園」に戻って・・・。<br /><br />どんどん散策しちゃいます♪。

    「披雲閣庭園」に戻って・・・。

    どんどん散策しちゃいます♪。

  • 「水門」。<br /><br />日本三大水城の一つと言われている「高松城」。<br />海と堀がつながっています。<br /><br />現在は堀と海は唯一、城の北側を通る国道30号下にある水路によってつながっているそうです。<br />潮の干潮による水位調節のために水門が設けられています。

    「水門」。

    日本三大水城の一つと言われている「高松城」。
    海と堀がつながっています。

    現在は堀と海は唯一、城の北側を通る国道30号下にある水路によってつながっているそうです。
    潮の干潮による水位調節のために水門が設けられています。

    史跡高松城跡 水門 名所・史跡

    堀が海とつながっています by sukecoさん
  • お堀を見ると、たっぷりの魚(タイなど)に出会えますよ!!。<br /><br />エサが売られていたので、餌やりも出来るみたいです。

    お堀を見ると、たっぷりの魚(タイなど)に出会えますよ!!。

    エサが売られていたので、餌やりも出来るみたいです。

  • 眺めがいい~。<br /><br />奥の見える石垣は、「天守閣」があったところね。<br />そちらへ向かってみます♪。

    眺めがいい~。

    奥の見える石垣は、「天守閣」があったところね。
    そちらへ向かってみます♪。

  • 「鞘橋」へ。<br /><br />「高松城 本丸」と「二の丸」を結んでいる唯一の橋が「鞘橋」です。<br /><br />橋には屋根と側壁がある廊下橋の構造でしており、それを刀の鞘に見立てたことから、鞘橋と言われているようです。江戸時代中期末頃に屋根付きになったようです。

    「鞘橋」へ。

    「高松城 本丸」と「二の丸」を結んでいる唯一の橋が「鞘橋」です。

    橋には屋根と側壁がある廊下橋の構造でしており、それを刀の鞘に見立てたことから、鞘橋と言われているようです。江戸時代中期末頃に屋根付きになったようです。

    史跡高松城跡 鞘橋 名所・史跡

    情緒ある美しい橋 by sukecoさん
  • 「鞘橋」を渡っていると、お向かいに「ことでん 高松築港駅」のホームが見えます。

    「鞘橋」を渡っていると、お向かいに「ことでん 高松築港駅」のホームが見えます。

  • 「天守閣跡」に到着。「天守閣」はないですよー。<br />明治17年に老朽化のため取り壊されました。現在は、「天守台」のみです。<br /><br />上ってみよう~♪。

    「天守閣跡」に到着。「天守閣」はないですよー。
    明治17年に老朽化のため取り壊されました。現在は、「天守台」のみです。

    上ってみよう~♪。

    史跡高松城跡 本丸天守台 名所・史跡

    天守台のみです by sukecoさん
  • 発掘調査で、地下1階部分から58個の礎石が当時のまま出現。<br /><br />四国最大と言われた「高松城」。「天守台」を眺めながら、天守閣をイメージする、それも楽しいかもしれません♪。

    発掘調査で、地下1階部分から58個の礎石が当時のまま出現。

    四国最大と言われた「高松城」。「天守台」を眺めながら、天守閣をイメージする、それも楽しいかもしれません♪。

  • 「天守台」は展望台のようにもなっています。<br /><br />先ほど渡った「鞘橋」。<br /><br />いい眺め~。<br />

    「天守台」は展望台のようにもなっています。

    先ほど渡った「鞘橋」。

    いい眺め~。

  • ちょこっと瀬戸内海を眺めることもできますよ!。

    ちょこっと瀬戸内海を眺めることもできますよ!。

  • 「鞘橋」。ここからの眺め、素晴らしい~。

    「鞘橋」。ここからの眺め、素晴らしい~。

    史跡高松城跡 鞘橋 名所・史跡

    情緒ある美しい橋 by sukecoさん
  • 「松ぼっくりツリー」を発見!。

    「松ぼっくりツリー」を発見!。

  • 「JR高松駅」方面へ行ってみます。

    「JR高松駅」方面へ行ってみます。

  • たっぷり散策できましたー。

    たっぷり散策できましたー。

    史跡高松城跡(玉藻公園) 公園・植物園

    玉藻公園です♪ by sukecoさん
  • 「JR高松駅」。<br /><br />お顔になっているー。<br />

    「JR高松駅」。

    お顔になっているー。

    高松駅

  • 「高松シンボルタワー」ですね。<br /><br />展望スペースがあるようですが、今回はここからビルを眺めるだけにしました。

    「高松シンボルタワー」ですね。

    展望スペースがあるようですが、今回はここからビルを眺めるだけにしました。

    高松シンボルタワー 名所・史跡

  • 「JRホテルクレメント高松」はここにあるのかー。<br /><br />いい所にあるね♪。<br /><br />今回は、レンタカーだったから駅周辺のホテルは考えなかったのよね~。

    「JRホテルクレメント高松」はここにあるのかー。

    いい所にあるね♪。

    今回は、レンタカーだったから駅周辺のホテルは考えなかったのよね~。

    JRホテルクレメント高松 宿・ホテル

    2名1室合計 9,120円~

  • これは、、、「花時計」でよいのかな?!。

    これは、、、「花時計」でよいのかな?!。

  • 「海水池」だそうです。

    「海水池」だそうです。

  • 「オリーブの木」。<br /><br />香川と言ったら、いや、小豆島と言ったら「オリーブ」ですねー(笑)。

    「オリーブの木」。

    香川と言ったら、いや、小豆島と言ったら「オリーブ」ですねー(笑)。

  • ここに「カエル」いやいや「ふくろう」?。<br /><br />「森の王様」というオブジェ。。。

    ここに「カエル」いやいや「ふくろう」?。

    「森の王様」というオブジェ。。。

  • 立派な「黒松」も。

    立派な「黒松」も。

  • 歩き疲れたので、「ことでん」に乗ってホテルへ帰ります。<br /><br />「高松築港駅」。

    歩き疲れたので、「ことでん」に乗ってホテルへ帰ります。

    「高松築港駅」。

  • 久々に切符を買いましたー。<br /><br />少し手間取るsukeco(汗)。。。

    久々に切符を買いましたー。

    少し手間取るsukeco(汗)。。。

  • 「瓦町駅」はどれに乗ってもOKと駅員さんに確認しました。

    「瓦町駅」はどれに乗ってもOKと駅員さんに確認しました。

  • これに乗ろう~♪。

    これに乗ろう~♪。

  • ホームから「鞘橋」が見えるー。

    ホームから「鞘橋」が見えるー。

  • sukeco夫、久々に電車に乗るーって!。<br /><br />そういえば、ここ1年、車移動ばかりだったからねー。<br />新鮮!!!。<br /><br />

    sukeco夫、久々に電車に乗るーって!。

    そういえば、ここ1年、車移動ばかりだったからねー。
    新鮮!!!。

  • 「ことでん 瓦町駅」へ。<br /><br />駅と直結している「瓦町FLAG」にお邪魔します。

    「ことでん 瓦町駅」へ。

    駅と直結している「瓦町FLAG」にお邪魔します。

    瓦町FLAG 百貨店・デパート

    駅直結の商業施設 by sukecoさん
  • 地下1階から地上11階に、ファッション、食品、カフェ、雑貨、本屋など様々なショップが入っています。<br /><br />3階に入っている本屋へ。<br />とても大きな本屋さんでした。

    地下1階から地上11階に、ファッション、食品、カフェ、雑貨、本屋など様々なショップが入っています。

    3階に入っている本屋へ。
    とても大きな本屋さんでした。

  • 「瓦町駅」からホテルまでは、徒歩5~6分かなぁ。。。<br /><br />「たぬき横丁」。。。どんな商店街なんだろう?。

    「瓦町駅」からホテルまでは、徒歩5~6分かなぁ。。。

    「たぬき横丁」。。。どんな商店街なんだろう?。

  • ホテルまでもう少し!!!。

    ホテルまでもう少し!!!。

    ロイヤルパークホテル高松 宿・ホテル

    2名1室合計 12,400円~

    全ての客室がクラブフロア by sukecoさん
  • 軽く「カクテルタイム」に参加して。。。

    軽く「カクテルタイム」に参加して。。。

  • 今日のディナーは、ホテル2階にある「日本料理 錦」で。

    今日のディナーは、ホテル2階にある「日本料理 錦」で。

  • 「ホテルロビー」を上からパチリ!。<br /><br />「フロント」が右奥にありますよ。

    「ホテルロビー」を上からパチリ!。

    「フロント」が右奥にありますよ。

  • 静かな「ロビー」です。

    静かな「ロビー」です。

  • 「メニュー」。<br /><br />sukeco夫婦は「懐石 讃岐」で予約。

    「メニュー」。

    sukeco夫婦は「懐石 讃岐」で予約。

    日本料理 錦 グルメ・レストラン

    懐石料理がいただけます by sukecoさん
  • 個室に案内されましたー。

    個室に案内されましたー。

  • ワクワク!!!。

    ワクワク!!!。

  • 「お品書き」。。。

    「お品書き」。。。

  • 「前菜」。<br /><br />にし貝みぞれ酢和え<br />大黒しめじ<br />飯蛸旨煮<br />県産菊菜浸し<br /><br />紅葉がいい感じ♪。<br /><br />蛸が柔らかい~(驚)!!!。

    「前菜」。

    にし貝みぞれ酢和え
    大黒しめじ
    飯蛸旨煮
    県産菊菜浸し

    紅葉がいい感じ♪。

    蛸が柔らかい~(驚)!!!。

  • 「汁もの」。<br /><br />酒仙仕立て<br />オリーブ鰤焼き身<br />かぶ<br />金時人参<br />水菜<br />香り柚子

    「汁もの」。

    酒仙仕立て
    オリーブ鰤焼き身
    かぶ
    金時人参
    水菜
    香り柚子

  • 「潮の恵み」。<br /><br />縞あじ平作り<br />本鮪中とろ<br />真鯛<br />妻一献<br /><br />新鮮~。ランチに海鮮を食べたけど、いくら食べても美味しいよー。

    「潮の恵み」。

    縞あじ平作り
    本鮪中とろ
    真鯛
    妻一献

    新鮮~。ランチに海鮮を食べたけど、いくら食べても美味しいよー。

  • 「碗もの」。<br /><br />聖護院大根旨煮<br />軟骨入りつくね<br />辛子酢味噌かけ<br />スナックエンド

    「碗もの」。

    聖護院大根旨煮
    軟骨入りつくね
    辛子酢味噌かけ
    スナックエンド

  • 「焼きもの」。<br /><br />寒鰆からすみ焼き<br />焼き帆立黄身酢<br /><br />からすみなんて、、、食べたことあったかな(笑)。

    「焼きもの」。

    寒鰆からすみ焼き
    焼き帆立黄身酢

    からすみなんて、、、食べたことあったかな(笑)。

  • 「揚げもの」。<br /><br />たいらぎ貝海苔巻き<br />北海道ししゃも<br />紅はるか<br />銀杏松葉<br />藻塩<br />酢橘

    「揚げもの」。

    たいらぎ貝海苔巻き
    北海道ししゃも
    紅はるか
    銀杏松葉
    藻塩
    酢橘

  • 「ご飯もの」。<br /><br />おいでまい<br />海老芋と芹ご飯<br />香の物<br />なめこ味噌汁<br /><br />全体的にちょうど良い量なのよねー。<br />パクパク食べちゃった(笑)。<br />どれも美味しくて、大満足!。

    「ご飯もの」。

    おいでまい
    海老芋と芹ご飯
    香の物
    なめこ味噌汁

    全体的にちょうど良い量なのよねー。
    パクパク食べちゃった(笑)。
    どれも美味しくて、大満足!。

  • 最後に、、、「余韻を残して」。<br /><br />讃岐味噌ぷりん<br />讃岐ゴールドキウイ<br />讃岐紅みかん<br /><br />キウイがめちゃくちゃおいしい~。<br />讃岐尽くしでしたー♪。<br /><br />ごちそうさまでした。。。<br /><br />日本料理って最高ねー!!!。

    最後に、、、「余韻を残して」。

    讃岐味噌ぷりん
    讃岐ゴールドキウイ
    讃岐紅みかん

    キウイがめちゃくちゃおいしい~。
    讃岐尽くしでしたー♪。

    ごちそうさまでした。。。

    日本料理って最高ねー!!!。

  • あれだけ食べたのに、「お茶漬けタイム」に参加しちゃうよー(笑)。

    あれだけ食べたのに、「お茶漬けタイム」に参加しちゃうよー(笑)。

    ロイヤルパークホテル高松 宿・ホテル

    2名1室合計 12,400円~

    全ての客室がクラブフロア by sukecoさん
  • 今日も、「鮭茶漬け」です。。。<br /><br />鳴門の渦潮から始まって、淡路島で海鮮丼、史跡高松城跡も散策し、日本料理で懐石をいただく。充実した1日でしたー。<br /><br />さて、明日は「栗林公園」へ行こう~。

    今日も、「鮭茶漬け」です。。。

    鳴門の渦潮から始まって、淡路島で海鮮丼、史跡高松城跡も散策し、日本料理で懐石をいただく。充実した1日でしたー。

    さて、明日は「栗林公園」へ行こう~。

73いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

高松の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集