ベネチア旅行記(ブログ) 一覧に戻る
イタリア4都市巡りヴェネツィア編<br /><br />平成から令和に代わる2019年のGWに旅行会社の4都市巡りツアーに参加した旅行その②<br /><br />2つ目の都市 ヴェネツィアは運河水路が縦横無尽に広がる水の都 旅行に最適な時期のためか日中は狭い通路に人が溢れていましたが、ゴンドラ遊覧、サン・マルコ寺院とドゥカーレ宮殿の見学 数時間の自由時間にサンマルコ広場やリアルト橋、アッカデミア橋周辺を散策 迷路のようなヴェネツィアの街と独特の雰囲気を楽しみました

憧れのイタリア☆欲張り4都市巡り②ヴェネツィア編

31いいね!

2019/04/29 - 2019/05/06

557位(同エリア3948件中)

旅行記グループ イタリア旅行

0

81

あいまいみー

あいまいみーさん

イタリア4都市巡りヴェネツィア編

平成から令和に代わる2019年のGWに旅行会社の4都市巡りツアーに参加した旅行その②

2つ目の都市 ヴェネツィアは運河水路が縦横無尽に広がる水の都 旅行に最適な時期のためか日中は狭い通路に人が溢れていましたが、ゴンドラ遊覧、サン・マルコ寺院とドゥカーレ宮殿の見学 数時間の自由時間にサンマルコ広場やリアルト橋、アッカデミア橋周辺を散策 迷路のようなヴェネツィアの街と独特の雰囲気を楽しみました

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
同行者
社員・団体旅行
交通手段
観光バス
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  • ミラノからバスで約3時間半(途中トイレ休憩あり)<br />移動中、添乗員さんから簡単な説明 イタリアの高速道路からの車窓を楽しみつつ、本土と島を結ぶ大きなリベルタ橋を渡り、夕方にヴェネツィアの入口に到着 対岸に見えるのは魚市場のようです<br /><br />

    ミラノからバスで約3時間半(途中トイレ休憩あり)
    移動中、添乗員さんから簡単な説明 イタリアの高速道路からの車窓を楽しみつつ、本土と島を結ぶ大きなリベルタ橋を渡り、夕方にヴェネツィアの入口に到着 対岸に見えるのは魚市場のようです

    トロンチェット広場 広場・公園

  • ここからモーターボートタクシーに5~6人ずつに分かれて乗ります<br />手前の小型ボートがこれから乗るタクシー船

    ここからモーターボートタクシーに5~6人ずつに分かれて乗ります
    手前の小型ボートがこれから乗るタクシー船

  • リベルタ橋をくぐり、ヴェネツィア・サンタ・ルチーア駅前を通過し、カナル・グランデ運河を進んで、途中から狭い水路に入って行き

    リベルタ橋をくぐり、ヴェネツィア・サンタ・ルチーア駅前を通過し、カナル・グランデ運河を進んで、途中から狭い水路に入って行き

  • 見えて来たのが本日の宿 ホテル前の橋をくぐり目の前まで行きます<br />船のガラス窓越しのため、写真が曇ってます

    見えて来たのが本日の宿 ホテル前の橋をくぐり目の前まで行きます
    船のガラス窓越しのため、写真が曇ってます

  • 船を降りると宿泊するホテルボンベッキアティです<br />サンマルコ広場からも近くて、街歩きで道に迷ってもサンマルコ広場までの道順が各所に提示されてあるので問題なくホテルに帰って来れる場所<br /><br />到着早々街歩きをします

    船を降りると宿泊するホテルボンベッキアティです
    サンマルコ広場からも近くて、街歩きで道に迷ってもサンマルコ広場までの道順が各所に提示されてあるので問題なくホテルに帰って来れる場所

    到着早々街歩きをします

    ホテル ボンヴェッキアティ ホテル

    ツアーで訪れたヴェネチア サンマルコ広場にも近く便利 by あいまいみーさん
  • 見たことのあるイラストがゴンドラに描いてある<br />思わずニンマリ

    見たことのあるイラストがゴンドラに描いてある
    思わずニンマリ

  • ちょっとしたスペースがゴンドラ置き場になっていて、ヴェネツィアにいることを実感させてくれます<br />

    ちょっとしたスペースがゴンドラ置き場になっていて、ヴェネツィアにいることを実感させてくれます

  • サン・マルコ広場に面したアーケード<br />ヴェネツィアガラスや仮面など、定番のお土産物屋さんが軒を連ねています

    サン・マルコ広場に面したアーケード
    ヴェネツィアガラスや仮面など、定番のお土産物屋さんが軒を連ねています

  • サン・マルコ広場 正面にサン・マルコ寺院と鐘楼<br />世界で最も美しい広場と言われている場所です

    サン・マルコ広場 正面にサン・マルコ寺院と鐘楼
    世界で最も美しい広場と言われている場所です

    サン マルコ広場 広場・公園

    季節や時間、天気で表情が変わるヴェネツィアの中心にある回廊に囲まれた広場 by あいまいみーさん
  • ドゥカーレ宮殿前の小広場から東方面

    ドゥカーレ宮殿前の小広場から東方面

  • 小広場から見た北方面 左に鐘楼 右にドゥッカーレ宮殿と奥にサンマルコ寺院

    小広場から見た北方面 左に鐘楼 右にドゥッカーレ宮殿と奥にサンマルコ寺院

  • 中央の建物は国立図書館

    中央の建物は国立図書館

  • 南(運河)方面 <br />図書館1階のカフェ前に椅子とテーブル 生演奏もあり休憩に良さそう

    南(運河)方面 
    図書館1階のカフェ前に椅子とテーブル 生演奏もあり休憩に良さそう

  • サンマルコ寺院 見学は翌日

    サンマルコ寺院 見学は翌日

    ドゥカーレ宮殿 城・宮殿

  • ため息橋(溜息の橋、嘆きの橋)<br />16世紀に架けられた、左のドゥカーレ宮殿と右の牢獄を結ぶ白大理石の橋

    ため息橋(溜息の橋、嘆きの橋)
    16世紀に架けられた、左のドゥカーレ宮殿と右の牢獄を結ぶ白大理石の橋

    ため息橋 建造物

  • ぐるっと回って、反対側からのため息橋

    ぐるっと回って、反対側からのため息橋

  • ヴェネツィアの路地はまるで迷路 袋小路や建物同士が繋がっている場所もあり、地図で見ても抜けられるか判別が難しいうえ似たような道で分からなくなるけど、時間があったら脇道や裏道を歩くのは楽しいと思う

    ヴェネツィアの路地はまるで迷路 袋小路や建物同士が繋がっている場所もあり、地図で見ても抜けられるか判別が難しいうえ似たような道で分からなくなるけど、時間があったら脇道や裏道を歩くのは楽しいと思う

  • 何処で撮ったものか不明だった写真をストリートビューでチェック<br />サンマルコ広場から北に2本目のカッレ・ラルガ・サン・マルコ通りと判明 ストリートビューで再度旅行気分を味わえた<br />

    何処で撮ったものか不明だった写真をストリートビューでチェック
    サンマルコ広場から北に2本目のカッレ・ラルガ・サン・マルコ通りと判明 ストリートビューで再度旅行気分を味わえた

  • 石畳の道はイタリアらしい

    石畳の道はイタリアらしい

  • 暗くなって、夕食場所のレストランまで皆で歩きます<br /><br />この時、日本では平成から令和に変わるカウントダウン 渋谷のスクランブル交差点が大賑わいだったらしいと…のちに同行の皆さんと話題になりました<br />

    暗くなって、夕食場所のレストランまで皆で歩きます

    この時、日本では平成から令和に変わるカウントダウン 渋谷のスクランブル交差点が大賑わいだったらしいと…のちに同行の皆さんと話題になりました

  • 夕食のレストランの名前も場所も記録してない(&gt;_&lt;)<br />イカ墨パスタと魚介ものとティラミスを頂きました<br /><br />一つのテーブルに2人~数人で座り 添乗員さんは常に少し離れて1人でお食事 添乗員付き団体旅行に不慣れなため最初は変に気を遣ってしまいましたがそれが普通のようですね

    夕食のレストランの名前も場所も記録してない(>_<)
    イカ墨パスタと魚介ものとティラミスを頂きました

    一つのテーブルに2人~数人で座り 添乗員さんは常に少し離れて1人でお食事 添乗員付き団体旅行に不慣れなため最初は変に気を遣ってしまいましたがそれが普通のようですね

  • 食後は夜のサン・マルコ広場を通って散歩しながらホテルに帰ります<br />広場のカフェから生演奏が聞こえて良い雰囲気が流れています

    食後は夜のサン・マルコ広場を通って散歩しながらホテルに帰ります
    広場のカフェから生演奏が聞こえて良い雰囲気が流れています

  • 夜の鐘塔<br />当初は見張り台を兼ねた灯台として建てられたものだそう<br />

    夜の鐘塔
    当初は見張り台を兼ねた灯台として建てられたものだそう

    鐘楼 建造物

  • ホテル前の通り、街灯はあっても夜はそれなりに暗い

    ホテル前の通り、街灯はあっても夜はそれなりに暗い

  • ホテルに戻って就寝<br />ヴェネツィアらしい素敵なシャンデリアがお部屋にも廊下にもありました<br /><br />ヴェネツィアのホテルの部屋はやや狭くて眺望も望めないのが普通(?)泊まった部屋も窓を開けると外階段と隣の建物しか見えないところでしたが寝るだけと割り切って<br />

    ホテルに戻って就寝
    ヴェネツィアらしい素敵なシャンデリアがお部屋にも廊下にもありました

    ヴェネツィアのホテルの部屋はやや狭くて眺望も望めないのが普通(?)泊まった部屋も窓を開けると外階段と隣の建物しか見えないところでしたが寝るだけと割り切って

  • 早朝、早起きして散歩に出かけます<br />アカデミア美術館方面に行ってみます<br /><br />左側のレストランは水路に面した場所にテーブルが並び食事が出来るようです

    早朝、早起きして散歩に出かけます
    アカデミア美術館方面に行ってみます

    左側のレストランは水路に面した場所にテーブルが並び食事が出来るようです

  • 1800年代のイタリアの言語学者の像があるサンステファノ広場<br />レストランや教会のあるところですが、朝早いので静かです

    1800年代のイタリアの言語学者の像があるサンステファノ広場
    レストランや教会のあるところですが、朝早いので静かです

    サンステファノ広場 広場・公園

  • サンマルコ広場から約15分、アカデミア橋まで来ました<br />ヴェネツィア唯一の木製の橋<br />橋の向こうに見えるのがアカデミア美術館

    サンマルコ広場から約15分、アカデミア橋まで来ました
    ヴェネツィア唯一の木製の橋
    橋の向こうに見えるのがアカデミア美術館

    アカデミア橋 建造物

  • アカデミア橋からの西方向の眺め

    アカデミア橋からの西方向の眺め

  • 東方面の眺め <br />サンタ・マリア・デッラ サルーテ教会のクーポラがシルエットに<br /><br />気持ちの良い気候に自然とウキウキします<br />アカデミア美術館まで来て、朝食に間に合うように来た道を引き返します

    東方面の眺め 
    サンタ・マリア・デッラ サルーテ教会のクーポラがシルエットに

    気持ちの良い気候に自然とウキウキします
    アカデミア美術館まで来て、朝食に間に合うように来た道を引き返します

  • サンマルコ広場に戻って来ました<br /><br /><br />

    サンマルコ広場に戻って来ました


  • この時間は人が少ないので散歩にお勧めです

    この時間は人が少ないので散歩にお勧めです

  • ホテルに戻り、ビュッフェの朝食<br />前日同様スーツケースをまとめて部屋の前に置いてロビーに集合

    ホテルに戻り、ビュッフェの朝食
    前日同様スーツケースをまとめて部屋の前に置いてロビーに集合

  • ホテルから程近いハードロックカフェ前から ツアー参加者が何組かに分かれてゴンドラに乗ります 新婚さんは2人で一つのゴンドラ、それ以外の人達はそれぞれ数人ずつに分かれて

    ホテルから程近いハードロックカフェ前から ツアー参加者が何組かに分かれてゴンドラに乗ります 新婚さんは2人で一つのゴンドラ、それ以外の人達はそれぞれ数人ずつに分かれて

  • 歌手の方が同乗するゴンドラをくじ引きで決めて、いざ乗船<br /><br />ゴンドラは乗り場によってコースが決まっています<br />個人で乗る時はコースもチェックして乗る場所を選ぶと良いかも

    歌手の方が同乗するゴンドラをくじ引きで決めて、いざ乗船

    ゴンドラは乗り場によってコースが決まっています
    個人で乗る時はコースもチェックして乗る場所を選ぶと良いかも

  • 乗船中カンツォーネが気分を盛り上げてくれます<br />私の乗ったゴンドラは同じツアーの歌手同乗のゴンドラのすぐ側だったので声量のある歌が聞こえ充分堪能出来ました。

    乗船中カンツォーネが気分を盛り上げてくれます
    私の乗ったゴンドラは同じツアーの歌手同乗のゴンドラのすぐ側だったので声量のある歌が聞こえ充分堪能出来ました。

  • 狭い水路を進み

    狭い水路を進み

  • 趣きのある街並みを水路から見ながら

    趣きのある街並みを水路から見ながら

  • 窓が可愛いヴェネツィアの建物を間近に見て

    窓が可愛いヴェネツィアの建物を間近に見て

  • 広い場所、カナル・グランデに出て来ました<br />雲一つない青空 気持ち良い~

    広い場所、カナル・グランデに出て来ました
    雲一つない青空 気持ち良い~

    カナル グランデ大運河 滝・河川・湖

  • すれ違う水上バス 手を振ると手を振ってくれる<br />

    すれ違う水上バス 手を振ると手を振ってくれる

  • 出発地点近くに戻って来ました<br />レストランの入口が水路側にあるけど、表側にもあるのか?

    出発地点近くに戻って来ました
    レストランの入口が水路側にあるけど、表側にもあるのか?

  • ゴンドラクルージングもまもなく終わります

    ゴンドラクルージングもまもなく終わります

  • お天気にも恵まれて、大満足の30分間でした<br />チップも添乗員さんがまとめてお支払いですが、歌手の乗ったゴンドラに乗船された方には添乗員さんが歌手へのチップのお願いをされていました(たぶん)

    お天気にも恵まれて、大満足の30分間でした
    チップも添乗員さんがまとめてお支払いですが、歌手の乗ったゴンドラに乗船された方には添乗員さんが歌手へのチップのお願いをされていました(たぶん)

  • イケメンの警察官(?)に遭遇<br />本人に許可を取っていないのでモザイクかけましたが間違いなくイケメンです<br />イタリア旅行中多くのイケメン君達に目の保養をさせて頂きました

    イケメンの警察官(?)に遭遇
    本人に許可を取っていないのでモザイクかけましたが間違いなくイケメンです
    イタリア旅行中多くのイケメン君達に目の保養をさせて頂きました

  • ゴンドラの後は、現地ガイドさんと合流 受信器の周波数を合わせて、<br />サン・マルコ寺院、ドゥカーレ宮殿などを見て回ります

    ゴンドラの後は、現地ガイドさんと合流 受信器の周波数を合わせて、
    サン・マルコ寺院、ドゥカーレ宮殿などを見て回ります

  • サン・マルコ寺院 中は撮影禁止です

    サン・マルコ寺院 中は撮影禁止です

    サン マルコ寺院 寺院・教会

  • 寺院入口のモザイク画

    寺院入口のモザイク画

  • 撮影可能なバルコニーから見たサンマルコ広場<br />時間と共に観光客の数が増えているのが分かります

    撮影可能なバルコニーから見たサンマルコ広場
    時間と共に観光客の数が増えているのが分かります

  • ヴェネツィアで最も高い建造物 並ぶ必要があり時間の都合で鐘楼には入りませんでしたがエレベーターで上まで登れます 営業時間は時期によって変わります<br />

    ヴェネツィアで最も高い建造物 並ぶ必要があり時間の都合で鐘楼には入りませんでしたがエレベーターで上まで登れます 営業時間は時期によって変わります

  • サン・マルコ寺院のバルコニーにある馬の銅像<br />十字軍がコンスタンティノーブルから戦利品として持ち帰ったもの(レプリカ)

    サン・マルコ寺院のバルコニーにある馬の銅像
    十字軍がコンスタンティノーブルから戦利品として持ち帰ったもの(レプリカ)

  • サン・マルコ寺院のバルコニーから運河<br />守護聖人、聖マルコの有翼の獅子像と聖テオドーロ像の円柱も見えます

    サン・マルコ寺院のバルコニーから運河
    守護聖人、聖マルコの有翼の獅子像と聖テオドーロ像の円柱も見えます

  • サン・マルコ寺院を出てお隣のドゥカーレ宮殿に入ります

    サン・マルコ寺院を出てお隣のドゥカーレ宮殿に入ります

    ドゥカーレ宮殿 城・宮殿

  • この黄金の階段が見どころの一つだそう

    この黄金の階段が見どころの一つだそう

  • 武器庫

    武器庫

  • 宮殿の中は色々な部屋があります<br />十人委員会の間

    宮殿の中は色々な部屋があります
    十人委員会の間

  • 元老院の間

    元老院の間

  • 上院の間

    上院の間

  • 謁見の間

    謁見の間

  • 4つの扉の間

    4つの扉の間

  • 4つの扉の間 天井に見事な装飾

    4つの扉の間 天井に見事な装飾

  • 大評議会の間<br />世界最大の油絵と言われるティントレットの「天国」

    大評議会の間
    世界最大の油絵と言われるティントレットの「天国」

  • 沢山のお部屋のある宮殿内 <br />「〇〇の間」と付けた名前と写真が間違っていたらごめんなさいm(_ _)m

    沢山のお部屋のある宮殿内 
    「〇〇の間」と付けた名前と写真が間違っていたらごめんなさいm(_ _)m

  • 対岸のサン・ジョルジュ・マッジョーレ島

    対岸のサン・ジョルジュ・マッジョーレ島

  • 向こうに隣接するサンマルコ寺院が見える中庭

    向こうに隣接するサンマルコ寺院が見える中庭

  • コの字の建物

    コの字の建物

  • サン・マルコ広場に隣接の小広場にも人が多くなって来ました

    サン・マルコ広場に隣接の小広場にも人が多くなって来ました

  • 時計塔<br />建造から500年 屋上にあるブロンズ像が鐘を鳴らして正午を知らせます<br />青い文字盤は24時間計 典型的な中世の天文時計

    時計塔
    建造から500年 屋上にあるブロンズ像が鐘を鳴らして正午を知らせます
    青い文字盤は24時間計 典型的な中世の天文時計

  • ヴェネツィアガラス工房に移動して暫し工房でパフォーマンスを見て、その後日本語の上手な店員さんからヴェネツィアンガラスのウンチクを聞きそのまま自由時間<br />同じツアーのメンバーにはグラスやアクセサリーなど買い物をする方もいらっしゃいましたが、欲しい物がなくチラ見だけ<br />

    ヴェネツィアガラス工房に移動して暫し工房でパフォーマンスを見て、その後日本語の上手な店員さんからヴェネツィアンガラスのウンチクを聞きそのまま自由時間
    同じツアーのメンバーにはグラスやアクセサリーなど買い物をする方もいらっしゃいましたが、欲しい物がなくチラ見だけ

  • フリータイムにリアルト橋へ<br />橋の上に沢山の人がいて写真を撮ったりしています<br />ヴェネツィアの街を大きくS字に流れているカナルグランデ大運河<br />橋の上から、沢山の船が行き来しているのが見えます<br />

    フリータイムにリアルト橋へ
    橋の上に沢山の人がいて写真を撮ったりしています
    ヴェネツィアの街を大きくS字に流れているカナルグランデ大運河
    橋の上から、沢山の船が行き来しているのが見えます

    リアルト橋 建造物

  • この後、リアルト橋のすぐ側にあるDFSの屋上テラスからの眺めが良いとの事で行ってみましたが混雑していて予約がないと入れませんでした(&gt;_&lt;)<br />吹き抜け空間の店内はお土産物からブランド物まであってトイレも綺麗でした<br />

    この後、リアルト橋のすぐ側にあるDFSの屋上テラスからの眺めが良いとの事で行ってみましたが混雑していて予約がないと入れませんでした(>_<)
    吹き抜け空間の店内はお土産物からブランド物まであってトイレも綺麗でした

  • 向こうにため息橋の見えるところ

    向こうにため息橋の見えるところ

  • お昼はレストランには入らずにテイクアウトで<br />広場でハンバーガーを食べようとした瞬間、鳥にベーコンを抜き取られた人がいたので、用心してホテルに戻ってロビーで頂きました<br />

    お昼はレストランには入らずにテイクアウトで
    広場でハンバーガーを食べようとした瞬間、鳥にベーコンを抜き取られた人がいたので、用心してホテルに戻ってロビーで頂きました

    ホテル ボンヴェッキアティ ホテル

    ツアーで訪れたヴェネチア サンマルコ広場にも近く便利 by あいまいみーさん
  • 日差しも強くなり歩くと汗ばむ感じに、残りの時間は遠くまで行かず、近くでアイスキャンディーやジェラートを買ってきて食べたり、集合場所のホテルロビーでまったり <br />

    日差しも強くなり歩くと汗ばむ感じに、残りの時間は遠くまで行かず、近くでアイスキャンディーやジェラートを買ってきて食べたり、集合場所のホテルロビーでまったり 

  • 午後14時 帰りもホテル前からモーターボートタクシーに乗ります

    午後14時 帰りもホテル前からモーターボートタクシーに乗ります

  • 観光客の下を抜けて、

    観光客の下を抜けて、

  • ヴェネツィアの景色を脳裏に焼き付けて

    ヴェネツィアの景色を脳裏に焼き付けて

  • リアルト橋が後方に見えました<br />前日の場所で船を下りバスに乗り換え、ヴェネツィアからフィレンツェへ3時間半ほど移動します<br /><br />お天気にも恵まれ美しいヴェネツィアを見ることが出来て大満足<br />もっと滞在出来たら隣のプラーノ島にも行ってみたかったし、鐘楼にも登りたかった<br /><br />イタリア旅行記③フィレンツェ編に続きます

    リアルト橋が後方に見えました
    前日の場所で船を下りバスに乗り換え、ヴェネツィアからフィレンツェへ3時間半ほど移動します

    お天気にも恵まれ美しいヴェネツィアを見ることが出来て大満足
    もっと滞在出来たら隣のプラーノ島にも行ってみたかったし、鐘楼にも登りたかった

    イタリア旅行記③フィレンツェ編に続きます

31いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集