ベルン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2008年5月24日から6月1日までの9日間、スイスとフランス(パリ)を列車で回る旅をしました。<br />旅の前半はスイスで4泊してアルプス山岳地方のハイキング、後半のフランスではパリで3泊して街歩きをメインに楽しみました。。。<br />旅行の前日までは仕事で泊りの出張。出張から帰った夜から荷造りの始まりです。「持って行く物リスト」はちゃんと手帳に書き込んであるので、手帳を見ながら忘れ物がないように旅行カバンに放り込むだけ。今回は、フイルムカメラのみでの撮影に挑戦しました。空港のX線検査が気になりますが、一枚一枚じっくりとフイルムカメラで撮影するのは、その緊張感があっていいものです。<br />PENTAX LX, PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited, FUJI RVP F<br />ASAHI PENTAX MX, PENTAX FA 77mm F1.8 Limited, PENTAX-M 135mm F3.5, FUJI RVP F<br />RICOH GR1, FUJI RXP

スイス&フランス(パリ)一人旅 vol.1 ~成田からスイスのベルンまで~

26いいね!

2008/05/24 - 2008/06/01

64位(同エリア480件中)

cg3338さん

2008年5月24日から6月1日までの9日間、スイスとフランス(パリ)を列車で回る旅をしました。
旅の前半はスイスで4泊してアルプス山岳地方のハイキング、後半のフランスではパリで3泊して街歩きをメインに楽しみました。。。
旅行の前日までは仕事で泊りの出張。出張から帰った夜から荷造りの始まりです。「持って行く物リスト」はちゃんと手帳に書き込んであるので、手帳を見ながら忘れ物がないように旅行カバンに放り込むだけ。今回は、フイルムカメラのみでの撮影に挑戦しました。空港のX線検査が気になりますが、一枚一枚じっくりとフイルムカメラで撮影するのは、その緊張感があっていいものです。
PENTAX LX, PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited, FUJI RVP F
ASAHI PENTAX MX, PENTAX FA 77mm F1.8 Limited, PENTAX-M 135mm F3.5, FUJI RVP F
RICOH GR1, FUJI RXP

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.5
交通
5.0
同行者
一人旅
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 旅の初日は成田からスイス最大の都市チューリッヒまでの移動です。今回はJALを利用しましたが、直行便が満席だったのでパリ経由となりました。

    旅の初日は成田からスイス最大の都市チューリッヒまでの移動です。今回はJALを利用しましたが、直行便が満席だったのでパリ経由となりました。

  • JALの機内食。行き帰りに3回ずつ食べました。ま、エコノミーではこんなものでしょう。旅の成功を祈って一人でワインで乾杯~。

    JALの機内食。行き帰りに3回ずつ食べました。ま、エコノミーではこんなものでしょう。旅の成功を祈って一人でワインで乾杯~。

  • シベリア上空。北回りの空の旅は一面雪に覆われた不毛の大地が延々と続きます。

    シベリア上空。北回りの空の旅は一面雪に覆われた不毛の大地が延々と続きます。

  • シャルルドゴール空港に到着。明るいモダンな第2ターミナルでチューリッヒ行きの飛行機に乗り換えます。

    シャルルドゴール空港に到着。明るいモダンな第2ターミナルでチューリッヒ行きの飛行機に乗り換えます。

  • パリからチューリッヒまでの飛行機は小型ジェット機。。。<br />悪天候のなか不安な気持ちの乗客は、運命共同体となって小さなジェット機に乗り込みます。

    パリからチューリッヒまでの飛行機は小型ジェット機。。。
    悪天候のなか不安な気持ちの乗客は、運命共同体となって小さなジェット機に乗り込みます。

  • 1時間ほどでチューリッヒ上空です。リマート川と中央駅が見えてきました。湖の上空をぐるりと一回りして着陸態勢に入ります。

    1時間ほどでチューリッヒ上空です。リマート川と中央駅が見えてきました。湖の上空をぐるりと一回りして着陸態勢に入ります。

  • チューリッヒに到着。空港からは列車に乗って10分ほどでチューリッヒ中央駅です。

    チューリッヒに到着。空港からは列車に乗って10分ほどでチューリッヒ中央駅です。

  • チューリッヒ駅に着いたのは夜の9時すぎ。日が長い初夏のヨーロッパもすっかり暗くなっていました。さてホテルに向かうか~。

    チューリッヒ駅に着いたのは夜の9時すぎ。日が長い初夏のヨーロッパもすっかり暗くなっていました。さてホテルに向かうか~。

  • 朝の11時すぎに成田を発って、パリ経由で16時間位のフライトでチューリッヒに到着。そしてホテルに着いたのは夜の10時過ぎ。。。旅の始まりの興奮と、長時間のフライトの疲れと、慣れない外国語と、ホテルに着いた安堵感で、「自分は今何処で何をしているのだろう?」なんて考えたりして、不思議な感覚のままスイス&フランスの旅の1日目は終わるのでした。。。

    朝の11時すぎに成田を発って、パリ経由で16時間位のフライトでチューリッヒに到着。そしてホテルに着いたのは夜の10時過ぎ。。。旅の始まりの興奮と、長時間のフライトの疲れと、慣れない外国語と、ホテルに着いた安堵感で、「自分は今何処で何をしているのだろう?」なんて考えたりして、不思議な感覚のままスイス&フランスの旅の1日目は終わるのでした。。。

  • 旅の2日目は、チューリッヒから首都ベルンを経由して、スイス中央部のアイガーやユングフラウの麓の町グリンデルワルトまで列車で移動します。途中ベルンで街歩きも楽しみます。<br />写真はホテルの窓からの景色。窓辺の赤い花がとても綺麗~。

    旅の2日目は、チューリッヒから首都ベルンを経由して、スイス中央部のアイガーやユングフラウの麓の町グリンデルワルトまで列車で移動します。途中ベルンで街歩きも楽しみます。
    写真はホテルの窓からの景色。窓辺の赤い花がとても綺麗~。

  • 泊まったホテル。。。チューリッヒ駅から歩いて10分くらいだったかな。

    泊まったホテル。。。チューリッヒ駅から歩いて10分くらいだったかな。

  • チューリッヒ駅です。国際列車も頻繁に出入りするスイス最大の駅。いよいよ列車の旅がここから始まります。 その前に。。。。<br />ベルンまでの列車での移動の前に、駅で旅行バッグを預けます。スイスのライゼゲペックというシステムは、荷物を人とは別に列車で指定する駅まで送ってくれるという便利なシステムです。預けたバッグはスイス最後の訪問地ジュネーブで受け取ります。デイパックとカメラバックの身軽な街歩きスタイルに変身して、いよいよスイスを回ります。

    チューリッヒ駅です。国際列車も頻繁に出入りするスイス最大の駅。いよいよ列車の旅がここから始まります。 その前に。。。。
    ベルンまでの列車での移動の前に、駅で旅行バッグを預けます。スイスのライゼゲペックというシステムは、荷物を人とは別に列車で指定する駅まで送ってくれるという便利なシステムです。預けたバッグはスイス最後の訪問地ジュネーブで受け取ります。デイパックとカメラバックの身軽な街歩きスタイルに変身して、いよいよスイスを回ります。

  • 列車はチューリッヒ駅からおよそ1時間でベルン駅に到着。スイスの首都ベルンの旧市街は、中世ヨーロッパ都市の町並みが残っている世界遺産の街です。旧市街はアーレ川に三方囲まれた丘の上に広がっています。駅を出たら旧市街のメインストリートを通り、川を渡って、街はずれの高台にあるバラ園を目指して歩きます。

    列車はチューリッヒ駅からおよそ1時間でベルン駅に到着。スイスの首都ベルンの旧市街は、中世ヨーロッパ都市の町並みが残っている世界遺産の街です。旧市街はアーレ川に三方囲まれた丘の上に広がっています。駅を出たら旧市街のメインストリートを通り、川を渡って、街はずれの高台にあるバラ園を目指して歩きます。

  • 街の時計台。複雑そうな時計仕掛けがいい感じです。しかし複雑すぎて何時を指しているかよく判りませ~ん。(&gt;_&lt;)

    街の時計台。複雑そうな時計仕掛けがいい感じです。しかし複雑すぎて何時を指しているかよく判りませ~ん。(>_<)

  • スイスの各州の旗がはためく旧市街のメインストリート。この通りにはこんな立派な噴水がいくつかあります。

    スイスの各州の旗がはためく旧市街のメインストリート。この通りにはこんな立派な噴水がいくつかあります。

  • 明るいブルーの二人乗りベスパ。こんなので街を走り回るのも面白いだろうな。

    明るいブルーの二人乗りベスパ。こんなので街を走り回るのも面白いだろうな。

  • 開店前のカフェ。朝の静かなメインストリートをかざる花が綺麗です。

    開店前のカフェ。朝の静かなメインストリートをかざる花が綺麗です。

  • アーレ川にかかる橋から眺めるベルンの旧市街の街並み。

    アーレ川にかかる橋から眺めるベルンの旧市街の街並み。

  • 川向こうの小高い丘に登るとバラ園に到着です。

    川向こうの小高い丘に登るとバラ園に到着です。

  • バラ園にはバラや藤やシャクナゲなど、いろんな花々が咲きほこっていました。

    バラ園にはバラや藤やシャクナゲなど、いろんな花々が咲きほこっていました。

  • でも肝心の薔薇の花の写真がないなぁ~。

    でも肝心の薔薇の花の写真がないなぁ~。

  • バラ園から眺めたベルン旧市街の景色。。。

    バラ園から眺めたベルン旧市街の景色。。。

  • 旧市街に戻ってきました。。お昼になりカフェも開店です。

    旧市街に戻ってきました。。お昼になりカフェも開店です。

  • アインシュタインハウス。スイスの特許局で働いていたときのアインシュタインの住居跡。

    アインシュタインハウス。スイスの特許局で働いていたときのアインシュタインの住居跡。

  • アーケードから見た通りの噴水。

    アーケードから見た通りの噴水。

  • さて次は、ベルンからスイス中央部のアイガーやユングフラウの麓の町グリンデルワルトまで列車で移動です。<br />写真はグリンデルワルト観光の起点になる街インターラーケンの手前にあるトゥーン湖の景色。。。 もうすぐインターラーケンに到着です。<br /><br />スイス&amp;フランス(パリ)一人旅 vol.2 ~グリンデルワルト編~ に続きます。<br /><br />お知らせ。。。<br />vol.1に掲載していたグリンデルワルトの前半をvol.2に移動しました。m(__)m

    さて次は、ベルンからスイス中央部のアイガーやユングフラウの麓の町グリンデルワルトまで列車で移動です。
    写真はグリンデルワルト観光の起点になる街インターラーケンの手前にあるトゥーン湖の景色。。。 もうすぐインターラーケンに到着です。

    スイス&フランス(パリ)一人旅 vol.2 ~グリンデルワルト編~ に続きます。

    お知らせ。。。
    vol.1に掲載していたグリンデルワルトの前半をvol.2に移動しました。m(__)m

26いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スイスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スイス最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スイスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集