出雲市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
10月は、山陰・山陽の絶景を見ようと旅行を計画しました。<br />安芸の宮島から錦帯橋を経て、出雲大社へ。<br />翌日は、出雲大社に参拝して、日御碕神社と日御碕灯台から<br />雄大な日本海を眺めました。<br />更にドライブして、国宝松江城を見学しました。<br />出雲大社に再びのお参りは、神在月でした!<br /><br />10月27日  羽田空港から広島空港へ レンタカーで秋の宮島<br />      岩国錦帯橋<br />      出雲宿泊<br />10月28日  出雲大社参拝<br />      日御碕神社<br />      日御碕灯台<br />      松江城 <br />4泊5日ですが、ここまでの旅行記です。 <br />28日の午後は、境港の鬼太郎ロードへ! 

修学旅行生で、大混雑の安芸の宮島!干潮でした・・・神在月の出雲大社と日御碕神社に参拝!さらに国宝松江城へ。

322いいね!

2020/10/27 - 2020/10/31

3位(同エリア1803件中)

yamayuri2001

yamayuri2001さん

10月は、山陰・山陽の絶景を見ようと旅行を計画しました。
安芸の宮島から錦帯橋を経て、出雲大社へ。
翌日は、出雲大社に参拝して、日御碕神社と日御碕灯台から
雄大な日本海を眺めました。
更にドライブして、国宝松江城を見学しました。
出雲大社に再びのお参りは、神在月でした!

10月27日  羽田空港から広島空港へ レンタカーで秋の宮島
      岩国錦帯橋
      出雲宿泊
10月28日  出雲大社参拝
      日御碕神社
      日御碕灯台
      松江城 
4泊5日ですが、ここまでの旅行記です。 
28日の午後は、境港の鬼太郎ロードへ! 

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
3.0
交通
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
レンタカー JALグループ 徒歩
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
一休.com

PR

  • 今回はJAL便での出発です。

    今回はJAL便での出発です。

  • 広島空港から レンタカーで丁度90分ほどのドライブで、安芸の宮島に着きました。象徴の大鳥居は今、改修中であの朱塗りの大鳥居は観ることが出来ませんでした・・・

    広島空港から レンタカーで丁度90分ほどのドライブで、安芸の宮島に着きました。象徴の大鳥居は今、改修中であの朱塗りの大鳥居は観ることが出来ませんでした・・・

  • フェリーは、宮島松大汽船とJRの2社があるのですが、良く調べないで行ったので<br />すぐに出発する宮島松大汽船に乗車しました。チケットを購入しましたが、IC系交通カードでも乗船できたようです。

    フェリーは、宮島松大汽船とJRの2社があるのですが、良く調べないで行ったので
    すぐに出発する宮島松大汽船に乗車しました。チケットを購入しましたが、IC系交通カードでも乗船できたようです。

  • 今年7月に 松島へ行ったので、今年二つ目の日本三景です。

    今年7月に 松島へ行ったので、今年二つ目の日本三景です。

  • 海の色がとても綺麗だったので、敢えてこちらの お土産店のある参道ではない道を歩いてみました。

    海の色がとても綺麗だったので、敢えてこちらの お土産店のある参道ではない道を歩いてみました。

  • すると、シカが近寄って来ました。奈良の鹿同様に、とても慣れていて、人になついている様子です。

    すると、シカが近寄って来ました。奈良の鹿同様に、とても慣れていて、人になついている様子です。

  • この辺りは、とても日本三景らしい風景です。

    この辺りは、とても日本三景らしい風景です。

  • この時間帯は、干潮でした。

    この時間帯は、干潮でした。

  • 干潮の時間帯にしか見られない 鏡池が顔を見せてくれました。

    干潮の時間帯にしか見られない 鏡池が顔を見せてくれました。

  • 朱塗りの回廊を歩いて、厳島神社の本殿にたどり着きました。こちらの御本舎と回廊は国宝になっています。

    朱塗りの回廊を歩いて、厳島神社の本殿にたどり着きました。こちらの御本舎と回廊は国宝になっています。

  • 青銅の灯篭はとても威厳があります。

    青銅の灯篭はとても威厳があります。

  • しかし、やはり干潮時ではなく満潮時の海に浮かぶ竜宮城のような風情を味わいたかったな・・・

    しかし、やはり干潮時ではなく満潮時の海に浮かぶ竜宮城のような風情を味わいたかったな・・・

  • 厳かな空気を感じます。

    厳かな空気を感じます。

  • 広島の銘酒も奉納されていました。

    広島の銘酒も奉納されていました。

  • 惚れ惚れするような美しい太鼓橋。

    惚れ惚れするような美しい太鼓橋。

  • そして、桜の季節に来たらどれほど美しいのだろうと想像できる五重塔!日本の美を堪能しました。

    そして、桜の季節に来たらどれほど美しいのだろうと想像できる五重塔!日本の美を堪能しました。

  • 今度はお土産店が軒を連ねる参道を帰りました。景色に癒され、更にリラックマに癒され、ボーっとしてしまうくらいのんびり!

    今度はお土産店が軒を連ねる参道を帰りました。景色に癒され、更にリラックマに癒され、ボーっとしてしまうくらいのんびり!

  • フェリー乗り場の広場には、先程まで修学旅行の学生が本当に大勢集合していました。日常がほんの少し戻りかけていました。

    フェリー乗り場の広場には、先程まで修学旅行の学生が本当に大勢集合していました。日常がほんの少し戻りかけていました。

  • 帰りはJRのフェリーが直ぐに出発だったので、こちらから乗船します。

    帰りはJRのフェリーが直ぐに出発だったので、こちらから乗船します。

  • 養殖牡蠣の漁場を観ながらの航路でした。

    養殖牡蠣の漁場を観ながらの航路でした。

  • 行きに乗った宮島松大汽船は、海の青!今乗っている JA汽船は対照的な赤です。

    行きに乗った宮島松大汽船は、海の青!今乗っている JA汽船は対照的な赤です。

  • 宮島を後に、山口県岩国市の錦帯橋を目指してドライブしました。約1時間のドライブでした。

    宮島を後に、山口県岩国市の錦帯橋を目指してドライブしました。約1時間のドライブでした。

  • 岩国城の天守台がくっきりと見えて、とても素敵な景色です。

    岩国城の天守台がくっきりと見えて、とても素敵な景色です。

  • 五連のアーチが美しく、木と石だけで出来ている貴重な橋です。

    五連のアーチが美しく、木と石だけで出来ている貴重な橋です。

  • 入橋するには、310円の料金が必要でした。

    入橋するには、310円の料金が必要でした。

  • 渡ってみると、とても優しい階段状になっていて、お江戸日本橋もこんな風だったのかなと想像出来ました。

    渡ってみると、とても優しい階段状になっていて、お江戸日本橋もこんな風だったのかなと想像出来ました。

  • それと、錦川の流れのあまりの美しさに、絶句しました。

    それと、錦川の流れのあまりの美しさに、絶句しました。

  • 釣り人が何人かいましたが、素人でも釣れるなと思いました。

    釣り人が何人かいましたが、素人でも釣れるなと思いました。

  • なぜって、たくさんの魚が目視できるのです。素敵な風景に ここまで来て良かったと心からそう思いました。

    なぜって、たくさんの魚が目視できるのです。素敵な風景に ここまで来て良かったと心からそう思いました。

  • 錦帯橋から今夜の宿泊地、出雲市までは2時間半のドライブです。山陰道は車の数が少なくて、快適なドライブでした。

    錦帯橋から今夜の宿泊地、出雲市までは2時間半のドライブです。山陰道は車の数が少なくて、快適なドライブでした。

  • 出雲市内がとても渋滞したので、予約した出雲ロイヤルホテルに着いたのは真っ暗な夕刻 6時でした。

    出雲市内がとても渋滞したので、予約した出雲ロイヤルホテルに着いたのは真っ暗な夕刻 6時でした。

  • 結婚式場がメインのホテルなので、部屋は広いです。

    結婚式場がメインのホテルなので、部屋は広いです。

  • このソファをベッドにすればトリプルでも楽々の広さでした。

    このソファをベッドにすればトリプルでも楽々の広さでした。

  • あらかじめ、お料理を予約していたので、お庭を眺めてゆっくりと出雲の名物を頂きます。

    あらかじめ、お料理を予約していたので、お庭を眺めてゆっくりと出雲の名物を頂きます。

  • ベニズワイガニやのどぐろ、大仙地鶏、浜田の赤天や出雲蕎麦まで、どれも美味しく満足の行くお食事でしたが、一度にお膳で出てきたのには驚きました。ホテルなので、一品づつ出てくるのかなと思っていました。

    ベニズワイガニやのどぐろ、大仙地鶏、浜田の赤天や出雲蕎麦まで、どれも美味しく満足の行くお食事でしたが、一度にお膳で出てきたのには驚きました。ホテルなので、一品づつ出てくるのかなと思っていました。

  • 翌朝は、和定食の朝食を頂きました。エネルギーをたっぷりチャージして出雲大社へ出発します。

    翌朝は、和定食の朝食を頂きました。エネルギーをたっぷりチャージして出雲大社へ出発します。

  • 早朝の出雲大社は、荘厳な雰囲気でした。空気がヒンヤリとして、パワーを感じます。

    早朝の出雲大社は、荘厳な雰囲気でした。空気がヒンヤリとして、パワーを感じます。

  • 神様が大集合している神在月に参拝できるのが嬉しい気分でした。

    神様が大集合している神在月に参拝できるのが嬉しい気分でした。

  • 前回は、夏休みだったので、その時と比較すると圧倒的に人が少ないです。松並木の参道を歩いて、心を整えます。

    前回は、夏休みだったので、その時と比較すると圧倒的に人が少ないです。松並木の参道を歩いて、心を整えます。

  • この出雲大社の佇まいは、人を惹きつけ、歪んだ心を正してくれるような気持になります。

    この出雲大社の佇まいは、人を惹きつけ、歪んだ心を正してくれるような気持になります。

  • 神楽殿前の太いしめ縄は、日本最大級の大注連縄です。出雲大社の参拝は 二礼四拍手一礼になっています。

    神楽殿前の太いしめ縄は、日本最大級の大注連縄です。出雲大社の参拝は 二礼四拍手一礼になっています。

  • 出雲大社は縁結びの神様。46年前に参拝して、授かった縁が、今の旦那様。<br />楽しい人生を送らせていただいております(クスッ)

    出雲大社は縁結びの神様。46年前に参拝して、授かった縁が、今の旦那様。
    楽しい人生を送らせていただいております(クスッ)

  • 朝の空気が凛として、荘厳な気持ちにさせてくれます。

    朝の空気が凛として、荘厳な気持ちにさせてくれます。

  • この時間、奥では神主さんたちの朝の勤行が行われていて、気持ちが引き締まりました。

    この時間、奥では神主さんたちの朝の勤行が行われていて、気持ちが引き締まりました。

  • 砂利道を進むと、足音までもが神様に守られているような気分になれます。

    砂利道を進むと、足音までもが神様に守られているような気分になれます。

  • 大社造りの建築様式が素晴らしいです。

    大社造りの建築様式が素晴らしいです。

  • 彰古館に朝日が当たり、清々しいです。

    彰古館に朝日が当たり、清々しいです。

  • 神話「因幡の白兎」を基にして、境内には可愛いうさぎが何匹もいました。

    神話「因幡の白兎」を基にして、境内には可愛いうさぎが何匹もいました。

  • お供え物はドングリ!

    お供え物はドングリ!

  • 一つ一つのお社にお参りをしていると何時間もかかりそうでした。

    一つ一つのお社にお参りをしていると何時間もかかりそうでした。

  • 出雲大社を一巡りしたので、また参道に戻ります。

    出雲大社を一巡りしたので、また参道に戻ります。

  • 大国主命のポーズは、日本海の荒波に乗ってやって来た幸魂と奇魂を頂いた時の瞬間なのだそうです。

    大国主命のポーズは、日本海の荒波に乗ってやって来た幸魂と奇魂を頂いた時の瞬間なのだそうです。

  • 大国主命の稲葉の白兎伝説の像には、歌詞が添えられていました。思えば亡き父がこの歌を眠りにつく前によく歌ってくれました。

    大国主命の稲葉の白兎伝説の像には、歌詞が添えられていました。思えば亡き父がこの歌を眠りにつく前によく歌ってくれました。

  • 父は、何故この歌が好きだったのか、今となっては知るすべがありません。でも優しかった歌声はどこかで思い出すことが出来ます。

    父は、何故この歌が好きだったのか、今となっては知るすべがありません。でも優しかった歌声はどこかで思い出すことが出来ます。

  • 出雲大社の周りは、因幡の白兎でいっぱいで、癒しの場所でした。

    出雲大社の周りは、因幡の白兎でいっぱいで、癒しの場所でした。

  • こんなに兎が居たら、笑顔になりますね!

    こんなに兎が居たら、笑顔になりますね!

  • 大相撲を奉納する土俵もあります。

    大相撲を奉納する土俵もあります。

  • 土俵の前のうさぎは、まわしを付けていてとってもキュートでした。

    土俵の前のうさぎは、まわしを付けていてとってもキュートでした。

  • 出雲大社を後にして、日御碕灯台に行く途中で、日御碕神社に立ち寄りました。

    出雲大社を後にして、日御碕灯台に行く途中で、日御碕神社に立ち寄りました。

  • この神社は、朱塗りのとても艶やかな神社です。

    この神社は、朱塗りのとても艶やかな神社です。

  • 朱の楼門が鮮やかに映え、出迎えてくれます。

    朱の楼門が鮮やかに映え、出迎えてくれます。

  • 下の宮「日沉宮(ひしずみのみや)」には、天照大御神が祀られています。

    下の宮「日沉宮(ひしずみのみや)」には、天照大御神が祀られています。

  • 全体像は、なぜか出雲大社と安芸の宮島がミックスされているように感じました。

    全体像は、なぜか出雲大社と安芸の宮島がミックスされているように感じました。

  • 上から見下ろすと、海の青とのコラボで、まるで竜宮城のような風情があります。

    上から見下ろすと、海の青とのコラボで、まるで竜宮城のような風情があります。

  • 立ち寄ってみてよかったなと思えるスポットでした。

    立ち寄ってみてよかったなと思えるスポットでした。

  • ここから日御碕灯台を目指しました。坂を上ると!

    ここから日御碕灯台を目指しました。坂を上ると!

  • 白亜のすっきりとした灯台が!日御碕灯台は高さ43.65m、海面から灯塔の頭上までは63.30mと、日本一の高さなのだそうです。

    白亜のすっきりとした灯台が!日御碕灯台は高さ43.65m、海面から灯塔の頭上までは63.30mと、日本一の高さなのだそうです。

  • 海では釣り人が!危なくないのかなぁ・・・

    海では釣り人が!危なくないのかなぁ・・・

  • 灯台から見下ろす海は、美しい景勝地になっていました。

    灯台から見下ろす海は、美しい景勝地になっていました。

  • 駐車場の前のお店では、イカの一夜干しを作っていました。

    駐車場の前のお店では、イカの一夜干しを作っていました。

  • 丁度 ランチタイムに島根県庁に到着したので、ここで県庁の職員と一緒に地下のレストランでlunchを頂きました。リーズナブルで美味しい!

    丁度 ランチタイムに島根県庁に到着したので、ここで県庁の職員と一緒に地下のレストランでlunchを頂きました。リーズナブルで美味しい!

  • そしてやって来たのが、国宝 松江城!

    そしてやって来たのが、国宝 松江城!

  • 梁が太くて凄いですね。この旅行で国宝のお城を二つもみられるなんて、本当に贅沢です。

    梁が太くて凄いですね。この旅行で国宝のお城を二つもみられるなんて、本当に贅沢です。

  • そして、どの城の天守閣もそうですが、階段が危険なくらいに急です。

    そして、どの城の天守閣もそうですが、階段が危険なくらいに急です。

  • こちらの石段を登って行くと、

    こちらの石段を登って行くと、

  • 凛として立派な天守閣が顔を見せてくれます。天気が良かったので結婚式の前撮りをしているカップルが、微笑ましかったです。

    凛として立派な天守閣が顔を見せてくれます。天気が良かったので結婚式の前撮りをしているカップルが、微笑ましかったです。

  • 井戸の深さは、相当なものでした。

    井戸の深さは、相当なものでした。

  • 天守閣にはしゃちほこが飾られていましたが、結構大きくて驚きました。

    天守閣にはしゃちほこが飾られていましたが、結構大きくて驚きました。

  • こんな階段を六層に渡って登っていきます。

    こんな階段を六層に渡って登っていきます。

  • 鬼瓦も近くで見ることが出来ます。

    鬼瓦も近くで見ることが出来ます。

  • 通し柱はやはり太くて、天守閣を支えるには、十分な強度です。

    通し柱はやはり太くて、天守閣を支えるには、十分な強度です。

  • 貴重な展示物をいくつも見てたどり着いたのが・・・

    貴重な展示物をいくつも見てたどり着いたのが・・・

  • この景色でした。

    この景色でした。

  • 宍道湖も見えて、松江の市街地が見渡せました。

    宍道湖も見えて、松江の市街地が見渡せました。

  • 床もピカピカに磨き上げられています。

    床もピカピカに磨き上げられています。

  • 国宝に指定された時の指定書も展示されていました。

    国宝に指定された時の指定書も展示されていました。

  • 何か、名残惜しくて、もう一度振り返ります。威厳のある美しい城です。

    何か、名残惜しくて、もう一度振り返ります。威厳のある美しい城です。

322いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (16)

開く

閉じる

  • レッドウイングさん 2021/04/11 13:28:14
    出雲大社の縁結び
    yamayuri2001さん

    こんにちは。
    いつもありがとうございます。
    今更ながら以前投稿されました旅行記にコメントをしまして申し訳ございません。
    出雲大社へ行かれた旅行記を拝見させていただきました。
    以前、yamayuri2001さんも一度出雲大社へお参り後に今の旦那様とご縁で結ばれたんですね。
    噂通り出雲大社の縁結びパワーはすごいと実感しました。
    実は、yamayuri2001さんの旅行記を拝見してその後、色々とありましてやっと出雲大社へ参拝に初めて行きました。

    訪れた際、見て回りまわり、しっかりとお願いをしましたが、やはり神聖な感じがして改めて来てよかったと思いましたね。


    レッドウイング

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2021/04/12 08:32:16
    RE: 出雲大社の縁結び
    レッドウイングさん、おはようございます。
    コメントありがとうございます。

    古い旅行記、読んでいただいてありがとうございます。
    私も、順番に読ませていただいて
    コメントさせていただくことは、たびたび有りますよ!

    レッドウイングさんも、行かれたんですね。
    神々が集まる出雲大社は、格別のパワースポットだなと思いました。
    参拝されて、その後のご利益あったのでしょうか。
    すぐではなくても、ご縁で自分の生活が
    良い方向に向かっていると信じて
    コロナ禍を生き抜きましょう!
    yauayuri2001


  • 前日光さん 2021/01/16 16:02:31
    宮島から出雲大社へ(*^_^*)
    yamayuri2001さん、こんにちは!
    宮島に錦帯橋や岩国城、出雲大社に日御碕神社、松江城も何度か訪れたことがあって、とても懐かしい気分です。
    宮島は、義姉(亡き兄の奥さん)の故郷広島にあるので、昔から何度も行っています。
    修学旅行の引率でも複数回行っていて、この美しい神社で引いたおみくじが「凶」だったという記憶が、この神社に対する百%「いい!」と言えない理由なのかも( ̄∇ ̄)
    でも鹿さんもカワイイし、海の中に立つ鳥居は圧巻ですよね!(工事中でシートを被っていたのは残念ですね)
    錦帯橋と岩国城は、もう何年も前ですが、偶然にも高校時代の同級生が、ご主人の異動で岩国在住の時に訪れました。
    次女が5歳になるかどうかと言う時だったので、30年近く前になりますね。

    最近出雲に行っても出雲大社に行ってないので、オオクニヌシ様にしかられそう。
    下りの松の参道は人の少ない早朝、最高に清らかな感じですね。

    日御碕神社は、あの鳥居から灯台に向かって歩く遊歩道がいいんですよ。
    経島が左側に見えて、日御碕灯台から見下ろした日本海も絶景ですよね!(^^)!
    イカの一夜干しが風にハタハタとはためいているのも絵になります。
    いつまで経っても変わらない、素朴な海辺の風景は今時貴重だと思います。

    松江城は、祈祷札が発見されたことで再び国宝に返り咲きましたが、国宝でなくてもいいお城だと思います。
    最上階からの眺めは、宍道湖が見えたりして視界が広がった感じが素敵ですよね?

    懐かしい広島と出雲の風景、ありがとうございます<(_ _)>

    また非常事態宣言下となってしまいましたが、お互い一日も早く自由に旅に出られることを祈って、静かに暮らしましょう(^^;)


    前日光

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2021/01/17 15:36:18
    佐多の浜の砂・・・
    前日光さん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    前日光さんは、高校の国語の先生だったのですね?
    道理で、文章力が凄いと思っていました。
    そのご職業なら、納得がいきます。

    ところで、前日光さんほどの出雲通なら、ご存じかと思うのですが
    佐多の浜から出雲大社へ砂を持って行って
    交換するのが正しいのですが、
    出雲大社の砂だけを持ち帰ると、恐ろしい出雲の神様の祟りが
    有るのでしょうか・・・

    松江のお土産を食べたら、歯が欠けてしまったのです。
    治るまで1ヶ月は 痛い思いをしました・・・
    これは、出雲の神様のお怒りだったのでしょうかね?

    宮島の海の鳥居をとても楽しみに行ったのに、
    実際に到着したら、鳥居はシートで覆われていて
    興ざめでした。
    その上、引き潮の厳島神社でした・・・
    いつか、リベンジしようと思いました。

    凶のおみくじを引いた場所は、とても印象に残りますね!
    大吉は忘れても、凶は忘れられません。
    私も、川崎大師で凶を引いてしまい
    それから川崎大師には行かなくなりました。
    でも、おみくじは自分が納得するまで
    何回でも引いていいらしいですね!

    松江城の天守閣から見た宍道湖は
    とっても素敵でした。
    宍道湖があんなに美しかったなんて
    前回訪問した時は 感じませんでした。
    人生経験がそう感じさせてくれたのでしょうか・・・

    今年も、旅行が好きな人達にとっては
    厳しい年にはなりそうですが、コロナ禍の一年の経験を生かして
    心だけは、明るく生きて行きたいものですね!
    今年も、よろしくおねがいいたします。

    yamayuri2001

    前日光

    前日光さん からの返信 2021/01/18 00:16:45
    RE: 佐多の浜の砂・・・
    yamayuri2001さん、こんばんは。

    > 佐多の浜から出雲大社へ砂を持って行って
    > 交換するのが正しいのですが、
    > 出雲大社の砂だけを持ち帰ると、恐ろしい出雲の神様の祟りが
    > 有るのでしょうか・・・

    →えっと、「佐多の浜」は「稲佐の浜」のことですよね?^^;
    これは通常は、稲佐の浜から砂を持っていって、素鵞社(そがのやしろ)と呼ばれる御本殿裏側にある素戔嗚尊を祀った社に、その砂を収めて、それからそこの砂を持ち帰るということになっています。
    砂だけ持ち帰っても、出雲の神様は恐ろしい祟りを成すとは思えないのですが。

    > 松江のお土産を食べたら、歯が欠けてしまったのです。
    > 治るまで1ヶ月は 痛い思いをしました・・・
    > これは、出雲の神様のお怒りだったのでしょうかね?

    →これは偶然の出来事だと思いますよ。
    大国主命だったらそんなことはないと思いますが、素鵞社の神様は素戔嗚尊なので、分からないかな?(^^;)
    なぁーんてことはないですよ(^_-)
    出雲の神様は、基本的に穏やかでフェミニストが多いと、私は思っているのですが。
    ところで、食べたら歯がかけてしまった松江のお土産って何ですか?
    とても気になります(゜Д゜;)


    前日光

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2021/01/18 15:38:13
    丁寧なご回答!
    前日光さん、つまらない質問に丁寧にお答えくださって
    ありがとうございます!
    なんだか、安心しました。
    神様たちは、そんな厳しい事ばかり押し付けないですよね・・・
    参拝しない方が 波風立たない事になってしまいますから・・・

    それと、稲佐の浜です!
    ご指摘ありがとうございます。

    食べたら歯が欠けたお土産は
    松江駅のお土産店で買った
    渡辺食品さんの 味付け豆アジです。
    これが日本酒のお供としては最高で!
    まさか、歯が欠けるなんて考えてもみませんでした。
    でも、豆アジの目が固かったのです・・・
    これにやられました。

    年と共に、乾物には注意しなくてはいけないなんて
    初めて知りました・・・
    これからは、どんな食べ物も、そーっと食べて
    大丈夫だったらガブリと行きたいと思います。

    浜の名前すら間違えてしまう
    ボケ女ですけれど、
    温かいお返事に救われました!
    ありがとうございます。

    yamayuri2001

  • 白い華さん 2021/01/07 18:11:17
    『中国地方!の いいとこ取り・観光』デシタネ。
    今晩は。
    明けまして おめでとうございます。

    東北地方。 四国に、京都・ステイ旅。
    そして、今回の「山陽 & 山陰 旅行」と 「夏 から 秋」に 
    精力的に 「日本旅!を 満喫されて・・何よりデシタネ」。

    今、冬 真っ只中!を 迎えてみる。と 「予想以上!の コロナ感染・・の 広がり方」ですからねぇ~。
    こうなっちゃう!と 「タフな 私・・でも、旅行気分。旅行に 行きたい」とは、なりませんものね。(苦笑)

    私も 「秋に 北海道。九州(福岡) そして、千葉・温泉旅行」と 3箇所!に 行った。のは
    「今が チャンス」と 思った・・から。
    『コロナ騒動』では、そんな・・「行き頃」を 見極めるコト。 大切デスヨネ。
    ーーーーーーーーーーーーーーーー
    「日本三景」も 東北地方!の 『松島』に 続いて・・『宮島』。
    残る!は 『海の京都! 天橋立』に なりますか ?
    是非、制覇出来るコト!を 願っています。

    「宮島。錦帯橋。松江城。に、出雲大社」と『中国地方!の いいとこ取り・観光』デシタネ。
    ーーーーーーーーーーーーーーーー
    「松江城」は 5年前、発見された「国宝に 帰り咲いた・・って お話」。
    私、好き!なんですよね。
    「お城の 柱(材木)の 祈祷札」ご覧に なりましたか ? 


    松江城“執念”の軌跡 国宝再指定を決めた「祈祷札」の発見
     “格下げ”から65年、ついに悲願達成 

    松江市のシンボル「松江城天守」が国宝に指定されることになった。昭和25年の文化財保護法施行で国宝から重要文化財に“格下げ”されてから実に65年…。
    江戸時代初めに完成したことを証明する祈祷札の発見が決め手になり、国の文化審議会が文部科学相に改めて国宝に指定に。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー
    2021年も 「なかなか・・海外旅行は 厳しそう」です。が
    国内旅行を 楽しめば・・とも 思っています。
      これからもよろしくお願いします。 

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2021/01/08 16:15:12
    日本の素晴らしさを今年も!
    白い華さん、新年おめでとうございます。
    ご挨拶が遅くなりましたが、
    今年もどうぞよろしくお願いいたします。

    昨年は、気が付けば27県を訪問していました。
    ご指摘の天橋立は、この旅行の4日目に行きました。
    従って、昨年は日本三景の全てを再訪したことになります。
    贅沢ですね!

    天守の柱に祈祷札が地階でピタリとはまってから
    松江城は観光客が爆発的に増えたとの事でした!
    悲願でしたから、良かったですね!

    コロナの感染爆発で、旅行どころか、このお正月は
    孫にも会えませんでした・・・
    同居なさっている白い華さんがとても羨ましいです。

    我が家の下の子は、ハイハイを通り越して
    トコトコ歩くようになりました。
    家も両方女子なのですが、本当に可愛いですよね!
    いつ会えるのか、考えると心が折れそうになります。
    3月まで無理でしょうね・・・
    その時は大分成長しちゃってますね。
    今が一番かわいい時期です。毎日成長を確認できるのは
    とても羨ましいです。

    国内旅行も、当分再開されそうにはありませんね・・・
    じっと春を待つことにします。

    yamayuri2001
  • sukecoさん 2020/12/29 12:37:34
    懐かしく感じます♪
    yamayuri2001さん、こんにちは!

    宮島、そして錦帯橋と、旅行記を拝見させていただき、懐かしく感じております♪。
    1か月違いの旅行でしたが、修学旅行が復活していたのですねー。
    そうなると、、、密は仕方がない?!。。。
    1日で出雲まで行かれたなんてすごい!!!。
    出雲大社は、いつか行きたいと思っているので、とても参考になりました♪。

    今年はあっという間に終わってしまった感がとても強かった。。。
    今も感染拡大が止まりませんが、来年は少しは落ち着いて欲しいですね。
    楽しく旅行ができるといいな♪。
    来年もよろしくお願いします。
    良いお年をお迎えください。

    sukeco

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2020/12/30 10:26:05
    一ヶ月違うと・・・
    sukecoさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    そうなんですよね!修学旅行で混雑していました。
    一方、京都も私が訪問した翌週は、
    渡月橋が落ちるんじゃないかと思うような混雑を
    テレビで見て驚きました。
    時期と目的地で、随分印象も変わってしまうものですね・・・

    2020年の旅行の目的は、とにかくインバウンドで混みそうなところに
    この機会に再訪しよう!
    だったので、頑張りました。
    遠距離ドライブは、東北も含めてかなりしました。

    来年は、ワクチン接種が始まると、少しは
    今と違った状況になるのでしょうか?
    未来のことは、誰にも解りませんね・・・

    こちらこそ、来年もよろしくお願いいたします。
    そして、お互いに良い年になりますように!

    yamayuri2001



  • ohanaさん 2020/12/28 20:47:10
    素敵な旅行記に心洗われます
    yamayuri2001様
    こんばんは

    とても良いご旅行ですね。
    二とつ一つにコメント入れたいぐらいとても良い感じです。

    日本三景も良い感じで撮れていますね。
    出雲大社一度は行ってみたい。
    宮島、厳島神社に橋のカーブが見事。
    引き潮にしか見れない鏡池

    お城の優雅さは迫力があり、私も名残惜しく眺めるでしょう。

    私はお恥ずかしながら(>_<)
    日本はそんなに多くの地を行っていませんので、
    何処から行ったらいいかと悩みます。

    JALのどこでもマイル、ミステリーな飛行で選ばれた地から観光しましょうか?などあれこれ考えちゃいます。

    その中で!!大学時代の友人から久々に電話がありました~
    大病した・・・・!!!
    金沢から東京の大学に来ていた友人でして金沢も良いかな~なんて考えちゃいます。

    コメント頂きましたが私も都内の神社へお参りしました。
    なんとなく心洗われます。

    なかなか朱色鮮やかな神社は縁がありませんが、
    お写真のようなお宮など行きたいろ思える日記でした。
    大社造りのお宮や日沉宮、天照大神が祀られる。
    我が家は神棚の中央にお札だけ毎年新しくしています。

    また来年も素敵な旅行記楽しみにしています。

                     ohana




    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2020/12/29 17:29:30
    国内旅行・・・
    ohanaさん、こんにちは。
    ハワイが大好きな私たちにとっては、
    まず第一にハワイ旅行を計画して、それから・・・
    と言う日々でしたね。
    今年は、順番が狂ってしまい、行けず仕舞いでした。

    だからこその国内旅行でしたが、
    何処から行かれても、満足度は高いと思います。
    金沢も、全部観光しようと思ったら、多分一週間はかかると思います。
    お友達のお見舞いにいらっしゃるのですね。
    でも、心配ですよね。
    ん?今は、どの病院も家族ですら面会できないので
    オンラインが良いかもしれませんね・・・

    と言う具合に何もかも変わってしまった今年。
    楽しくはなかったです。
    でも、国内旅行で心が生き返りました。
    来年のハワイも、無理かもしれませんね・・・

    暗い一年でしたが、そんな中でも、
    いろいろとやり取りをさせていただいて
    ありがとうございました。
    ohanaさんの素晴らしい子供時代も知ってしまいました!

    来年こそは、少しだけでいいから光が欲しいですね。
    世界中に!
    どうぞ、良いお年をお迎えください。
    そして、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

    yamayuri2001


  • とし坊さん 2020/12/28 07:17:13
    ご縁
    こんにちは、yamayuri2001さん
     ご縁のあった出雲神社にお出かけとは、いいものですね・・46年前のご縁ですね

     奥行きの深いご縁に恵まれて今があるのですね 出会いとはいいものです
    我が家も縁があって来年で35年目になろうとしていますが、2021年は 良き年になるように願っております。今後ともヨロシクです。迎春の準備の整え一年を締めくくりたいと思っています。

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2020/12/28 15:58:44
    縁とは 不思議なものですね!
    とし坊さん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    とし坊さんこそ、素敵な奥様と巡り合えて
    お幸せですね!

    言い尽くせない苦楽を共にして、今一緒に居てくれる
    伴侶に感謝ですね。
    しかし、人生も折り返し地点をとっくに過ぎた今
    後何年一緒に居られるのだろうと
    毎日のように思うのですが、その割には
    柔らかい対応にならずに、ストレートにぶつかり
    反省したりの日々です・・・

    コロナの感染は、いっそう拡大して
    先が読めなくなりました。
    でも、希望だけは持って、新しい年を迎えようと思います。

    とし坊さん、来年もどうぞよろしくお願いいたします。
    良いお年をお迎えください。

    yamayuri2001

  • norisaさん 2020/12/28 06:35:14
    黄金ルート!
    yamayuri2001さん

    おはようございます。
    宮島ー錦帯橋ー出雲大社ー日御碕神社、灯台ー松江城と中国地方の瀬戸内側、日本海側の両方を楽しみ黄金のルートですね!
    このうち日御碕神社だけは行き忘れましたが、他は違う日に訪問しました。
    どこもさすがの名所ですね。
    いずれの名所も好天でなによりです。

    宮島や錦帯橋は明るい雰囲気ですが出雲大社はやはり厳かな雰囲気が印象的です。
    人出が少ないのがなによりでした。
    宮島が修学旅行の学生で混んでいるのはしかたないですね(笑)

    最近の感染爆発で旅行は全てキャンセルしましたーー。
    早く日常生活に戻れたら良いのですが。
    では、良いお年をお迎えください!

    norisa

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2020/12/28 15:52:16
    ご旅行のキャンセル・・・
    norisaさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    お孫さんとの恒例のご旅行をキャンセルなさったのですか?
    残念ですね・・・
    私も
    お正月は孫に会えなくなえり、何を楽しみに生きたらいいのか
    とまで、落ち込んでいます。

    しかし、一生会えないわけでは無いから
    少しの我慢ですね・・・

    春の旅行でも計画しようかと思ってみるのですが、
    なかなか心は元気になりません。

    秋の山陰、山陽はなかなか素敵でした。
    独特の魅力がありますね!
    日本海は、北と南では、全然違った様相なのですね。

    京都の旅行記も全部完成していないのですが、
    こちらもupしないと忘れてしまいます。

    norisaさんと共通の考えは、ホテルチョイスにあります。
    私も ハイエナ星野が嫌いで・・・
    彼の経営論は、おそらくアメリカのホテル経営論に
    基づいているのでしょうけれど、
    あのように経営難に陥ったホテルを次々と安く買収して
    自分のグループの傘下に入れてしまう手法は
    日本人としては、受け入れがたいです。
    そんな風に感じる時点で、既に化石なのかもと思いますが・・・

    自由な移動を制限されると、心がここまで辛くなるとは
    予想していませんでした。
    来年も、海外は無理そうですね。
    感染力が強くなった変異種が、猛威を振るいそうで・・・
    ならば、オリパラは開催される?と心配にもなりますが。


    norisaさん、今年一年、たくさんの励まされるコメントをいただきまして
    本当にありがとうございました。
    来年も、どうぞよろしくお願いいたします。
    そして、良いお年をお迎えください。

    yamayuri2001

yamayuri2001さんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

出雲市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集