高雄旅行記(ブログ) 一覧に戻る
毎夏一時帰国をしているけれど、2020年は新型コロナウィルス蔓延のため、それは断念。海外旅行をすることもできず、結局、台湾各地を旅する夏となった。2020年夏の旅の締めは高雄(+半日台南)。<br /><br />1日目:鳳山<br />2日目:台南、橋頭、中央公園周辺<br />3日目:左營、西子湾<br />4日目:林園<br />5日目:鹽埕、衛武營、西子湾、旗津

今夏最後の遠出、高雄の旅(6)鹽埕

7いいね!

2020/09/08 - 2020/09/12

3121位(同エリア3746件中)

0

36

xiaomai

xiaomaiさん

毎夏一時帰国をしているけれど、2020年は新型コロナウィルス蔓延のため、それは断念。海外旅行をすることもできず、結局、台湾各地を旅する夏となった。2020年夏の旅の締めは高雄(+半日台南)。

1日目:鳳山
2日目:台南、橋頭、中央公園周辺
3日目:左營、西子湾
4日目:林園
5日目:鹽埕、衛武營、西子湾、旗津

PR

  • 旅の最終日、9時半ごろホテルをチェックアウトし、荷物を預けて散策出発。

    旅の最終日、9時半ごろホテルをチェックアウトし、荷物を預けて散策出発。

    シャトー ド シン ホテル高雄 ホテル

    また宿泊したい高雄のホテル by xiaomaiさん
  • ホテルの前にある鹽埕市民広場。鹽埕は日本時代に繁華街だったところで、鹽埕市民広場にはもともと圓環(ロータリー)があり、地下には商店街(愛河地下街)があった。また、周りには高雄初のデパートである大新百貨店や堀江商店街もあった。地下街が大火災により焼失し、また市役所の移転により、その後徐々に以前の賑やかさを失っていった。

    ホテルの前にある鹽埕市民広場。鹽埕は日本時代に繁華街だったところで、鹽埕市民広場にはもともと圓環(ロータリー)があり、地下には商店街(愛河地下街)があった。また、周りには高雄初のデパートである大新百貨店や堀江商店街もあった。地下街が大火災により焼失し、また市役所の移転により、その後徐々に以前の賑やかさを失っていった。

  • 広場の中央には中華民国国父である孫中山(孫文)の銅像。これは圓環(ロータリー)があった頃の遺構。

    広場の中央には中華民国国父である孫中山(孫文)の銅像。これは圓環(ロータリー)があった頃の遺構。

  • 鹽埕市民広場からほど近いところにある高雄市歴史博物館。車道側に石灯籠が2基ある。

    鹽埕市民広場からほど近いところにある高雄市歴史博物館。車道側に石灯籠が2基ある。

    高雄市立歴史博物館 博物館・美術館・ギャラリー

    ここで高雄の歴史に関する知識を深めたい by xiaomaiさん
  • 1939年に落成したこの建物は、もともと高雄市役所だった。戦後、中華民国政府が接収し、引き続き市役所として使用されていたけれど、1992年に行政機能が苓雅区四維三路に移転し、1998年に高雄市立歴史博物館として再解放された。

    1939年に落成したこの建物は、もともと高雄市役所だった。戦後、中華民国政府が接収し、引き続き市役所として使用されていたけれど、1992年に行政機能が苓雅区四維三路に移転し、1998年に高雄市立歴史博物館として再解放された。

  • 和洋折衷式の建築法で、外壁は薄緑色。戦時中に敵軍から爆撃を受けぬよう、国防色を基調としたため、この色になった。

    和洋折衷式の建築法で、外壁は薄緑色。戦時中に敵軍から爆撃を受けぬよう、国防色を基調としたため、この色になった。

  • エントランス

    エントランス

  • 内部は非常に重厚な造りで、歴史物ドラマなどの撮影ができそうだ。

    内部は非常に重厚な造りで、歴史物ドラマなどの撮影ができそうだ。

  • 中央階段をの突き当たりに大理石で造られた年代物の時計。

    中央階段をの突き当たりに大理石で造られた年代物の時計。

  • 2階から3階への階段

    2階から3階への階段

  • 台湾では、日本時代の多くの建造物を見られることができる。目にするたびに、大切にしてくださっていることに感謝の気持ちが生まれる。

    台湾では、日本時代の多くの建造物を見られることができる。目にするたびに、大切にしてくださっていることに感謝の気持ちが生まれる。

  • 2階通路

    2階通路

  • 「映像印象」と題し、過去の写真などの展示がなされていた。右側にあるのは以前の高雄駅前の様子。

    「映像印象」と題し、過去の写真などの展示がなされていた。右側にあるのは以前の高雄駅前の様子。

  • 民選による初代高雄市長である謝掙強(1914年11月26日-1979年3月7日)のポスター。

    民選による初代高雄市長である謝掙強(1914年11月26日-1979年3月7日)のポスター。

  • 海底の珊瑚が徐々に隆起して、現在の寿山や半屏山などが形成された。石灰石が多いこの地で台湾のセメント産業が始まった。画像はセメントの原料となる珊瑚の化石。

    海底の珊瑚が徐々に隆起して、現在の寿山や半屏山などが形成された。石灰石が多いこの地で台湾のセメント産業が始まった。画像はセメントの原料となる珊瑚の化石。

  • 医師の家に生を受けた浅野総一郎は、商売に興味を抱き、東京へ出て、砂糖を入れた水やおでんの販売で小金を稼ぎ、のちに竹皮、薪炭、セメント、運輸、造船、運輸、銀行、教育と幅広い分野で活躍した。港湾整備と埋め立て事業で高雄を工業都市にしたのは、浅野総一郎によるところが大きい。

    医師の家に生を受けた浅野総一郎は、商売に興味を抱き、東京へ出て、砂糖を入れた水やおでんの販売で小金を稼ぎ、のちに竹皮、薪炭、セメント、運輸、造船、運輸、銀行、教育と幅広い分野で活躍した。港湾整備と埋め立て事業で高雄を工業都市にしたのは、浅野総一郎によるところが大きい。

  • セメント王の浅野総一郎像。出生地である富山県氷見市が高雄市立歴史博物館に寄贈した。

    セメント王の浅野総一郎像。出生地である富山県氷見市が高雄市立歴史博物館に寄贈した。

  • 浅野セメント株式会社は1913年に石灰石原料産地を購入し、1915年に採掘を開始した。工場を3つ建て、総面積は25,600坪に及んだ。製造されたセメントは台湾内で使われたほか、福州、アモイ、香港、南洋に輸出もされた。戦後は台湾セメント公司が事業を引き継いだが、政府が採掘権を停止したことにより、生産はされなくなった。

    浅野セメント株式会社は1913年に石灰石原料産地を購入し、1915年に採掘を開始した。工場を3つ建て、総面積は25,600坪に及んだ。製造されたセメントは台湾内で使われたほか、福州、アモイ、香港、南洋に輸出もされた。戦後は台湾セメント公司が事業を引き継いだが、政府が採掘権を停止したことにより、生産はされなくなった。

  • かつてセメント生産王国であった高雄、それに関する展示がなされている。

    かつてセメント生産王国であった高雄、それに関する展示がなされている。

  • 高雄でも火を吹いた二二八事件の展示もある。

    高雄でも火を吹いた二二八事件の展示もある。

  • 市役所の模型。よく見ると......

    市役所の模型。よく見ると......

  • 二二八事件時の様子。

    二二八事件時の様子。

  • 二二八事件は、1947年2月28日に台北市で発生し、台湾全土に広がった、インテリや左翼分子を弾圧した白色テロのこと。戦後、蒋介石とともに台湾へやってきた人々(外省人)主導の中国国民党はもともと台湾に住んでいた人々(本省人)を弾圧し虐殺をした。1992年に行政院が発表した全島の犠牲者数は18000~28000人。犠牲者には、たまたま基隆にいた琉球人30名ほども含まれる(中国語が通じず処刑された)。その後、政府主導で和解が進み、各地に二二八記念公園がある。

    二二八事件は、1947年2月28日に台北市で発生し、台湾全土に広がった、インテリや左翼分子を弾圧した白色テロのこと。戦後、蒋介石とともに台湾へやってきた人々(外省人)主導の中国国民党はもともと台湾に住んでいた人々(本省人)を弾圧し虐殺をした。1992年に行政院が発表した全島の犠牲者数は18000~28000人。犠牲者には、たまたま基隆にいた琉球人30名ほども含まれる(中国語が通じず処刑された)。その後、政府主導で和解が進み、各地に二二八記念公園がある。

  • 1階では高雄の歴史に関する展示がなされている。

    1階では高雄の歴史に関する展示がなされている。

  • 廟の祭りの様子が大画面で観られる。

    廟の祭りの様子が大画面で観られる。

  • 埋め立て地に建設された哈瑪星(はません)。隣接する鹽埕町とともに有数の繁華街となった。

    埋め立て地に建設された哈瑪星(はません)。隣接する鹽埕町とともに有数の繁華街となった。

  • 人通りの絶えなかった、1912年に落成した湊町市場。

    人通りの絶えなかった、1912年に落成した湊町市場。

  • 湊町市場内部

    湊町市場内部

  • 1930年代になると、台湾は日本帝国南進政策の基地となった。とりわけ、高雄は南洋に近いだけでなく、広い平原や大規模な港湾を有していたため、戦略要地とされた。そのため、米国軍から何度も爆撃を受けている。画像は爆撃を受けた地域。

    1930年代になると、台湾は日本帝国南進政策の基地となった。とりわけ、高雄は南洋に近いだけでなく、広い平原や大規模な港湾を有していたため、戦略要地とされた。そのため、米国軍から何度も爆撃を受けている。画像は爆撃を受けた地域。

  • 清朝時代の打狗(高雄)。旧城の左営と新城の鳳山が見て取れる。

    清朝時代の打狗(高雄)。旧城の左営と新城の鳳山が見て取れる。

  • 記念品や書籍を販売するショップもある。

    記念品や書籍を販売するショップもある。

  • 台湾で厄除招福のご利益があり、子供の守神でもある虎爺。高雄市歴史博物館のゆるキャラとなっていて、所蔵する「紅陶虎爺」をモデルにかわいく作られている。

    台湾で厄除招福のご利益があり、子供の守神でもある虎爺。高雄市歴史博物館のゆるキャラとなっていて、所蔵する「紅陶虎爺」をモデルにかわいく作られている。

  • 11時半前にこの店で昼食。高雄市歴史博物館からも宿泊した翰品酒店からも近い。

    11時半前にこの店で昼食。高雄市歴史博物館からも宿泊した翰品酒店からも近い。

    米糕城 地元の料理

    昔から変わらぬ台湾の郷土美味 by xiaomaiさん
  • 女性3名で切り盛りしている。

    女性3名で切り盛りしている。

  • 看板メニューの米糕、虱目魚、四神湯

    看板メニューの米糕、虱目魚、四神湯

  • 四神湯は台湾の代表的な小吃で、「四」は淮山(ダイジョ)、芡實(オニバス)、蓮子(蓮の実)、茯苓(マツホド)の4種の漢方薬を指す。ただ、芡實が高価になってきていることと口当たりをよくするため、薏仁(ジュズダマ)をこれに替える店もある。レンゲに入っているのは豚の小腸。四神湯は、消化不良の治療に効果があるとされる以外、精神を安定させたり、免疫力を高めるとされている。<br /><br />食後はMRTで衛武營へ向かった。<br /><br />                   (続)

    四神湯は台湾の代表的な小吃で、「四」は淮山(ダイジョ)、芡實(オニバス)、蓮子(蓮の実)、茯苓(マツホド)の4種の漢方薬を指す。ただ、芡實が高価になってきていることと口当たりをよくするため、薏仁(ジュズダマ)をこれに替える店もある。レンゲに入っているのは豚の小腸。四神湯は、消化不良の治療に効果があるとされる以外、精神を安定させたり、免疫力を高めるとされている。

    食後はMRTで衛武營へ向かった。

                       (続)

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 160円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集